Make your own free website on Tripod.com
ICD10 国際疾病分類第10版
中古品販売の激安店【北加伊堂】

1 A00-B99 感染症および寄生虫症

A00-A09 腸管感染症

 A00 コレラ

  A00.0 コレラ菌によるコレラ
  A00.1 エルトールコレラ菌によるコレラ
  A00.9 コレラ,詳細不明

 A01 腸チフスおよびパラチフス

  A01.0 腸チフス
  A01.1 パラチフスA
  A01.2 パラチフスB
  A01.3 パラチフスC
  A01.4 パラチフス,詳細不明

 A02 その他のサルモネラ感染症

  A02.0 サルモネラ腸炎
  A02.1 サルモネラ敗血症
  A02.2 局所的サルモネラ感染症
  A02.8 その他の明示されたサルモネラ感染症
  A02.9 サルモネラ感染症,詳細不明

 A03 細菌性赤痢

  A03.0 志賀菌による細菌性赤痢
  A03.1 フレクスナー菌による細菌性赤痢
  A03.2 ボイド菌による細菌性赤痢
  A03.3 ソンネ菌による細菌性赤痢
  A03.8 その他の細菌性赤痢
  A03.9 細菌性赤痢,詳細不明

 A04 その他の細菌性腸管感染症

  A04.0 腸管病原性大腸菌感染症
  A04.1 腸管毒素原性大腸菌感染症
  A04.2 腸管組織侵襲性大腸菌感染症
  A04.3 腸管出血性大腸菌感染症
  A04.4 その他の大腸菌性腸管感染症
  A04.5 カンピロバクター腸炎
  A04.6 エルシニアエンテロコリチカによる腸炎
  A04.7 クロストリジウムディフィシレによる全腸炎
  A04.8 その他の明示された細菌性腸管感染症
  A04.9 細菌性腸管感染症,詳細不明

 A05 その他の細菌性食中毒

  A05.0 ブドウ球菌性食中毒
  A05.1 ボツリズム<ボツリヌス中毒>
  A05.2 ウェルシュ菌食中毒
  A05.3 腸炎ビブリオ食中毒
  A05.4 セレウス菌食中毒
  A05.8 その他の明示された細菌性食中毒
  A05.9 細菌性食中毒,詳細不明

 A06 アメーバ症

  A06.0 急性アメーバ赤痢
  A06.1 慢性腸アメーバ症
  A06.2 アメーバ性非赤痢性大腸炎
  A06.3 腸管アメーバ肉芽腫
  A06.4 アメーバ性肝膿瘍
  A06.5 アメーバ性肺膿瘍
  A06.6 アメーバ性脳膿瘍
  A06.7 皮膚アメーバ症
  A06.8 その他の部位のアメーバ感染症
  A06.9 アメーバ症,詳細不明

 A07 その他の原虫性腸疾患

  A07.0 バランチジウム症
  A07.1 ジアルジア症[ランブル鞭毛虫症]
  A07.2 クリプトスポリジウム症
  A07.3 イソスポラ症
  A07.8 その他の明示された原虫性腸疾患
  A07.9 原虫性腸疾患,詳細不明

 A08 ウイルス性およびその他の明示された腸管感染症

  A08.0 ロタウイルス性腸炎
  A08.1 ノーウォーク様ウイルスによる急性胃腸症
  A08.2 アデノウイルス性腸炎
  A08.3 その他のウイルス性腸炎
  A08.4 ウイルス性腸管感染症,詳細不明
  A08.5 その他の明示された腸管感染症

 A09 その他の明示された腸管感染症

 A15-A19 結核

 A15 呼吸器結核,細菌学的または組織学的に確認されたもの

  A15.0 肺結核,培養の有無にかかわらず喀痰鏡検により確認されたもの
  A15.1 肺結核,培養のみにより確認されたもの
  A15.2 肺結核,組織学的に確認されたもの
  A15.3 肺結核,確認されてはいるが,その方法については詳細不明のもの
  A15.4 胸腔内リンパ節結核,細菌学的または組織学的に確認されたもの
  A15.5 喉頭,気管および気管支の結核,細菌学的または組織学的に確認されたもの
  A15.6 結核性胸膜炎,細菌学的または組織学的に確認されたもの
  A15.7 初感染呼吸器結核,細菌学的または組織学的に確認されたもの
  A15.8 その他の呼吸器結核,細菌学的または組織学的に確認されたもの
  A15.9 詳細不明の呼吸器結核,細菌学的または組織学的に確認されたもの

 A16 呼吸器結核,細菌学的または組織学的に確認されていないもの

  A16.0 肺結核,細菌学的および組織学的検査陰性のもの
  A16.1 肺結核,細菌学的および組織学的検査が実施されていないもの
  A16.2 肺結核,細菌学的または組織学的確認の記載がないもの
  A16.3 胸腔内リンパ節結核,細菌学的または組織学的確認の記載がないもの
  A16.4 喉頭,気管および気管支の結核,細菌学的または組織学的確認の記載がないもの
  A16.5 結核性胸膜炎,細菌学的または組織学的確認の記載がないもの
  A16.7 初感染呼吸器結核,細菌学的または組織学的確認の記載がないもの
  A16.8 その他の呼吸器結核,細菌学的または組織学的確認の記載がないもの
  A16.9 詳細不明の呼吸器結核,細菌学的または組織学的確認の記載がないもの

 A17 神経系結核

  A17.0 結核性髄膜炎
  A17.1 髄膜(性)結核腫
  A17.8 その他の神経系結核
  A17.9 神経系結核,詳細不明

 A18 その他の臓器の結核

  A18.0 骨および関節の結核
  A18.1 尿路性器系の結核
  A18.2 結核性末梢(性)リンパ節症
  A18.3 腸,腹膜および腸間膜リンパ節の結核
  A18.4 皮膚および皮下組織の結核
  A18.5 眼の結核
  A18.6 耳の結核
  A18.7 副腎の結核
  A18.8 その他の明示された臓器の結核

 A19 粟粒結核

  A19.0 急性粟粒結核,単一の明示された部位
  A19.1 急性粟粒結核,多部位
  A19.2 急性粟粒結核,詳細不明
  A19.8 その他の粟粒結核
  A19.9 粟粒結核,詳細不明

 A20-A28 人畜共通細菌性疾患

 A20 ペスト

  A20.0 腺ペスト
  A20.1 皮膚結合織ペスト
  A20.2 肺ペスト
  A20.3 ペスト髄膜炎
  A20.7 ペスト敗血症
  A20.8 その他の型のペスト
  A20.9 ペスト,詳細不明

 A21 野兎病<ツラレミア>

  A21.0 潰瘍リンパ節型野兎病<ツラレミア>
  A21.1 眼リンパ節型野兎病<ツラレミア>
  A21.2 肺野兎病<ツラレミア>
  A21.3 胃腸野兎病<ツラレミア>
  A21.7 全身性野兎病<ツラレミア>
  A21.8 その他の型の野兎病<ツラレミア>
  A21.9 野兎病<ツラレミア>,詳細不明

 A22 炭疽

  A22.0 皮膚炭疽
  A22.1 肺炭疽
  A22.2 胃腸炭疽
  A22.7 炭疽敗血症
  A22.8 その他の型の炭疽
  A22.9 炭疽,詳細不明

 A23 ブルセラ症

  A23.0 メリテンジス菌によるブルセラ症
  A23.1 ウシ流産菌によるブルセラ症
  A23.2 ブタ流産菌によるブルセラ症
  A23.3 イヌ流産菌によるブルセラ症
  A23.8 その他のブルセラ症
  A23.9 ブルセラ症,詳細不明

 A24 鼻疽および類鼻疽

  A24.0 鼻疽
  A24.1 急性および劇症類鼻疽
  A24.2 亜急性および慢性類鼻疽
  A24.3 その他の類鼻疽
  A24.4 類鼻疽,詳細不明

 A25 鼡咬症

  A25.0 鼡咬症スピリルム症<らせん菌症>
  A25.1 モニリフォルムレンサ桿菌症
  A25.9 鼡咬症,詳細不明

 A26 類丹毒

  A26.0 皮膚類丹毒
  A26.7 類丹毒性敗血症
  A26.8 その他の型の類丹毒
  A26.9 類丹毒,詳細不明

 A27 レプトスピラ症

  A27.0 黄疸出血性レプトスピラ症<ワイル病>
  A27.8 その他の型のレプトスピラ症
  A27.9 レプトスピラ症,詳細不明

 A28 その他の人畜共通細菌性疾患,他に分類されないもの

  A28.0 パスツレラ症
  A28.1 ネコひっかき<猫掻>病
  A28.2 腸管外エルシニア症
  A28.8 その他の明示された人畜共通細菌性疾患,他に分類されないもの
  A28.9 人畜共通細菌性疾患,詳細不明

 A30-A49 その他の細菌性疾患

 A30 らい<癩>[ハンセン<Hansen>病]

  A30.0 未分化群らい<癩><ハンセン<Hansen>病>
  A30.1 類結核型らい<癩><ハンセン<Hansen>病>
  A30.2 境界群類結核型らい<癩><ハンセン<Hansen>病>
  A30.3 境界群らい<癩><ハンセン<Hansen>病>
  A30.4 境界群らい<癩>腫型らい<癩><ハンセン<Hansen>病>
  A30.5 らい<癩>腫型らい<癩><ハンセン<Hansen>病>
  A30.8 その他の型のらい<癩><ハンセン<Hansen>病>
  A30.9 らい<癩><ハンセン<Hansen>病>,詳細不明

 A31 その他のマイコバクテリアによる感染症

  A31.0 肺マイコバクテリア感染症
  A31.1 皮膚マイコバクテリア感染症
  A31.8 その他のマイコバクテリア感染症
  A31.9 マイコバクテリア感染症,詳細不明

 A32 リステリア症

  A32.0 皮膚リステリア症
  A32.1 リステリア性髄膜炎および髄膜脳炎
  A32.7 リステリア性敗血症
  A32.8 その他の型のリステリア症
  A32.9 リステリア症,詳細不明

 A33 新生児破傷風

 A34 産科的破傷風

 A35 その他の破傷風

 A36 ジフテリア

  A36.0 咽頭ジフテリア
  A36.1 鼻咽頭ジフテリア
  A36.2 喉頭ジフテリア
  A36.3 皮膚ジフテリア
  A36.8 その他のジフテリア
  A36.9 ジフテリア,詳細不明

 A37 百日咳

  A37.0 百日咳菌による百日咳
  A37.1 パラ百日咳菌による百日咳
  A37.8 その他のボルデテラ属菌種による百日咳
  A37.9 百日咳,詳細不明

 A38 猩紅熱

 A39 髄膜炎菌感染症

  A39.0 髄膜炎菌性髄膜炎
  A39.1 ウォータハウス・フリーデリクセン<Waterhouse−Friderichsen>症候群
  A39.2 急性髄膜炎菌菌血症
  A39.3 慢性髄膜炎菌菌血症
  A39.4 髄膜炎菌菌血症,詳細不明
  A39.5 髄膜炎菌性心疾患
  A39.8 その他の髄膜炎菌感染症
  A39.9 髄膜炎菌感染症,詳細不明

 A40 レンサ球菌性敗血症

  A40.0 A群レンサ球菌による敗血症
  A40.1 B群レンサ球菌による敗血症
  A40.2 D群レンサ球菌による敗血症
  A40.3 肺炎レンサ球菌による敗血症
  A40.8 その他のレンサ球菌性敗血症
  A40.9 レンサ球菌性敗血症,詳細不明

 A41 その他の敗血症

  A41.0 黄色ブドウ球菌による敗血症
  A41.1 その他の明示されたブドウ球菌による敗血症
  A41.2 詳細不明のブドウ球菌による敗血症
  A41.3 インフルエンザ菌による敗血症
  A41.4 嫌気性菌による敗血症
  A41.5 その他のグラム陰性菌による敗血症
  A41.8 その他の明示された敗血症
  A41.9 敗血症,詳細不明

 A42 放線菌症<アクチノミセス症>

  A42.0 肺放線菌症<アクチノミセス症>
  A42.1 腹部放線菌症<アクチノミセス症>
  A42.2 頸部顔面放線菌症<アクチノミセス症>
  A42.7 放線菌症<アクチノミセス症>性敗血症
  A42.8 その他の型の放線菌症<アクチノミセス症>
  A42.9 放線菌症<アクチノミセス症>,詳細不明

 A43 ノカルジア症

  A43.0 肺ノカルジア症
  A43.1 皮膚ノカルジア症
  A43.8 その他の型のノカルジア症
  A43.9 ノカルジア症,詳細不明

 A44 バルトネラ症

  A44.0 全身性バルトネラ症
  A44.1 皮膚および皮膚粘膜バルトネラ症
  A44.8 その他の型のバルトネラ症
  A44.9 バルトネラ症,詳細不明

 A46 丹毒

 A48 その他の細菌性疾患,他に分類されないもの

  A48.0 ガスえ<壊>疽
  A48.1 レジオネラ症<在郷軍人病>
  A48.2 非肺炎性レジオネラ症[ポンティアック<Pontiac>熱]
  A48.3 毒素ショック症候群
  A48.4 ブラジル紫斑熱
  A48.8 その他の明示された細菌性疾患

 A49 部位不明の細菌感染症

  A49.0 ブドウ球菌感染症,詳細不明
  A49.1 レンサ球菌感染症,詳細不明
  A49.2 インフルエンザ菌感染症,詳細不明
  A49.3 マイコプラズマ感染症,詳細不明
  A49.8 部位不明のその他の細菌感染症
  A49.9 細菌感染症,詳細不明

 A50-A64 主として性的伝播様式をとる感染症

 A50 先天梅毒

  A50.0 早期先天梅毒,顕性
  A50.1 早期先天梅毒,潜伏性
  A50.2 早期先天梅毒,詳細不明
  A50.3 晩期先天梅毒性眼障害
  A50.4 晩期先天神経梅毒[若年(性)神経梅毒]
  A50.5 その他の晩期先天梅毒,顕性
  A50.6 晩期先天梅毒,潜伏性
  A50.7 晩期先天梅毒,詳細不明
  A50.9 先天梅毒,詳細不明

 A51 早期梅毒

  A51.0 第1期性器梅毒
  A51.1 第1期肛門梅毒
  A51.2 その他の部位の第1期梅毒
  A51.3 皮膚および粘膜の第2期梅毒
  A51.4 その他の第2期梅毒
  A51.5 早期梅毒,潜伏性
  A51.9 早期梅毒,詳細不明

 A52 晩期梅毒

  A52.0 心血管梅毒
  A52.1 顕性神経梅毒
  A52.2 無症候性神経梅毒
  A52.3 神経梅毒,詳細不明
  A52.7 その他の顕性晩期梅毒
  A52.8 晩期梅毒,潜伏性
  A52.9 晩期梅毒,詳細不明

 A53 その他および詳細不明の梅毒

  A53.0 潜伏(性)梅毒,早期か晩期か不明
  A53.9 梅毒,詳細不明

 A54 淋菌感染症

  A54.0 下部尿路性器の淋菌感染症,尿道周囲膿瘍または副腺膿瘍を伴わないもの
  A54.1 下部尿路性器の淋菌感染症,尿道周囲膿瘍および副腺膿瘍を伴うもの
  A54.2 淋菌性骨盤腹膜炎およびその他の淋菌性尿路性器感染症
  A54.3 眼の淋菌感染症
  A54.4 筋骨格系の淋菌感染症
  A54.5 淋菌性咽頭炎
  A54.6 肛門および直腸の淋菌感染症
  A54.8 その他の淋菌感染症
  A54.9 淋菌感染症,詳細不明

 A55 クラミジア性リンパ肉芽腫(性病性)

 A56 その他の性的伝播性クラミジア疾患

  A56.0 下部尿路性器のクラミジア感染症
  A56.1 骨盤腹膜およびその他の尿路性器のクラミジア感染症
  A56.2 尿路性器のクラミジア感染症,詳細不明
  A56.3 肛門および直腸のクラミジア感染症
  A56.4 咽頭のクラミジア感染症
  A56.8 その他の部位の性的伝播性クラミジア感染症

 A57 軟性下疳

 A58 そけい<鼡径>(部)肉芽腫

 A59 トリコモナス症

  A59.0 尿路性器トリコモナス症
  A59.8 その他の部位のトリコモナス症
  A59.9 トリコモナス症,詳細不明

 A60 肛門性器ヘルペスウイルス[単純ヘルペス]感染症

  A60.0 性器および尿路性器のヘルペスウイルス感染症
  A60.1 肛門周囲皮膚および直腸のヘルペスウイルス感染症
  A60.9 肛門性器ヘルペスウイルス感染症,詳細不明

 A63 主として性的伝播様式をとるその他の感染症,他に分類されないもの

  A63.0 肛門性器(性病性)いぼ<疣><疣贅>
  A63.8 主として性的伝播様式をとるその他の明示された感染症

 A64 性的伝播様式をとる詳細不明の感染症

 A65-A69 その他のスピロヘータ疾患

 A65 非性病性梅毒

 A66 フランベジア<yaws>

  A66.0 初期フランベジア<yaws>病変
  A66.1 多発(性)乳頭腫およびウエットクラブ フランベジア<wet crab yaws>
  A66.2 その他のフランベジア<yaws>性早期皮膚病変
  A66.3 フランベジア<yaws>性(過)角化症<角質増殖症>
  A66.4 フランベジア<yaws>性ゴム腫および潰瘍
  A66.5 ガンゴザ<gangosa>
  A66.6 フランベジア<yaws>性骨および関節病変
  A66.7 その他のフランベジア<yaws>の症状発現
  A66.8 潜伏フランベジア<yaws>
  A66.9 フランベジア<yaws>,詳細不明

 A67 ピンタ<pinta>[カラート<carate>]

  A67.0 初期ピンタ<pinta>病変
  A67.1 中期ピンタ<pinta>病変
  A67.2 晩期ピンタ<pinta>病変
  A67.3 ピンタ<pinta>の混合型病変
  A67.9 ピンタ<pinta>,詳細不明

 A68 回帰熱

  A68.0 シラミ媒介性回帰熱
  A68.1 ダニ媒介性回帰熱
  A68.9 回帰熱,詳細不明

 A69 その他のスピロヘータ感染症

  A69.0 え<壊>疽性潰瘍性口内炎
  A69.1 その他のワンサン<Vincent>感染症
  A69.2 ライム<Lyme>病
  A69.8 その他の明示されたスピロヘータ感染症
  A69.9 スピロヘータ感染症,詳細不明

 A70-A74 クラミジアによるその他の疾患

 A70 オウム病クラミジア感染症

 A71 トラコーマ

  A71.0 初期トラコーマ
  A71.1 活動期トラコーマ
  A71.9 トラコーマ,詳細不明

 A74 クラミジアによるその他の疾患

  A74.0 クラミジア結膜炎
  A74.8 その他のクラミジア疾患
  A74.9 クラミジア感染症,詳細不明

 A75-A79 リケッチア症

 A75 発疹チフス

  A75.0 発疹チフスリケッチアによる流行性シラミ媒介性発疹チフス
  A75.1 再燃発疹チフス[ブリル<Brill>病]
  A75.2 発疹熱リケッチアによる発疹チフス
  A75.3 つつが<恙>虫病リケッチアによる発疹チフス
  A75.9 発疹チフス,詳細不明

 A77 紅斑熱[マダニ媒介リケッチア症]

  A77.0 リケッチアリケッチイによる紅斑熱
  A77.1 リケッチアコノリイによる紅斑熱
  A77.2 リケッチアシベリカによる紅斑熱
  A77.3 リケッチアオーストラリスによる紅斑熱
  A77.8 その他の紅斑熱
  A77.9 紅斑熱,詳細不明

 A78 Q熱

 A79 その他のリケッチア症

  A79.0 ざんごう熱
  A79.1 リケッチアアカリによるリケッチア痘
  A79.8 その他の明示されたリケッチア症
  A79.9 リケッチア症,詳細不明

 A80-A89 中枢神経系のウイルス感染症

 A80 急性灰白髄炎<ポリオ>

  A80.0 急性麻痺性灰白髄炎<ポリオ>,ワクチン関連
  A80.1 急性麻痺性灰白髄炎<ポリオ>,輸入野生株
  A80.2 急性麻痺性灰白髄炎<ポリオ>,国内野生株
  A80.3 急性麻痺性灰白髄炎<ポリオ>,その他および詳細不明
  A80.4 急性非麻痺性灰白髄炎<ポリオ>
  A80.9 急性灰白髄炎<ポリオ>,詳細不明

 A81 中枢神経系のスローウイルス感染症

  A81.0 クロイツフェルト・ヤコブ<Creutzfeldt−Jakob>病
  A81.1 亜急性硬化性全脳炎<SSPE>
  A81.2 進行性多巣性白質脳症
  A81.8 中枢神経系のその他のスローウイルス感染症
  A81.9 中枢神経系のスローウイルス感染症,詳細不明

 A82 狂犬病

  A82.0 森林狂犬病
  A82.1 都市狂犬病
  A82.9 狂犬病,詳細不明

 A83 蚊媒介ウイルス(性)脳炎

  A83.0 日本脳炎
  A83.1 西部馬脳炎
  A83.2 東部馬脳炎
  A83.3 セントルイス脳炎
  A83.4 オーストラリア脳炎
  A83.5 カリフォルニア脳炎
  A83.6 ロシオ<Rocio>ウイルス病
  A83.8 その他の蚊媒介ウイルス(性)脳炎
  A83.9 蚊媒介ウイルス(性)脳炎,詳細不明

 A84 ダニ媒介ウイルス(性)脳炎

  A84.0 極東ダニ媒介脳炎[ロシア春夏脳炎]
  A84.1 中央ヨーロッパダニ媒介脳炎
  A84.8 その他のダニ媒介ウイルス(性)脳炎
  A84.9 ダニ媒介ウイルス(性)脳炎,詳細不明

 A85 その他のウイルス(性)脳炎,他に分類されないもの

  A85.0 エンテロウイルス(性)脳炎
  A85.1 アデノウイルス脳炎
  A85.2 節足動物媒介ウイルス(性)脳炎,詳細不明
  A85.8 その他の明示されたウイルス(性)脳炎

 A86 詳細不明のウイルス(性)脳炎

 A87 ウイルス(性)髄膜炎

  A87.0 エンテロウイルス(性)髄膜炎
  A87.1 アデノウイルス髄膜炎
  A87.2 リンパ球性脈絡髄膜炎
  A87.8 その他のウイルス(性)髄膜炎
  A87.9 ウイルス(性)髄膜炎,詳細不明

 A88 中枢神経系のその他のウイルス感染症,他に分類されないもの

  A88.0 腸内ウイルス性発疹熱[ボストン発疹]
  A88.1 流行性めまい<眩暈>
  A88.8 中枢神経系のその他の明示されたウイルス感染症

 A89 中枢神経系の詳細不明のウイルス感染症

 A90-A99 節足動物媒介ウイルス熱およびウイルス性出血熱

 A90 デング熱[古典デング]

 A91 デング出血熱

 A92 その他の蚊媒介ウイルス熱

  A92.0 チクングニア<Chikungunya>ウイルス病
  A92.1 オニオニオン<O′nyong−nyong>熱
  A92.2 ベネズエラ馬熱
  A92.3 西ナイル熱
  A92.4 リフトバレー<RiftValley>熱
  A92.8 その他の明示された蚊媒介ウイルス熱
  A92.9 蚊媒介ウイルス熱,詳細不明

 A93 その他の節足動物媒介ウイルス熱,他に分類されないもの

  A93.0 オロプーシェ<Oropouche>ウイルス病
  A93.1 サシチョウバエ熱
  A93.2 コロラドダニ熱
  A93.8 その他の明示された節足動物媒介ウイルス熱

 A94 詳細不明の節足動物媒介ウイルス熱

 A95 黄熱

  A95.0 森林黄熱
  A95.1 都市黄熱
  A95.9 黄熱,詳細不明

 A96 アレナウイルス出血熱

  A96.0 フニン<Junin>出血熱
  A96.1 マチュポ<Machupo>出血熱
  A96.2 ラッサ熱
  A96.8 その他のアレナウイルス出血熱
  A96.9 アレナウイルス出血熱,詳細不明

 A98 その他のウイルス性出血熱,他に分類されないもの

  A98.0 クリミヤ・コンゴ<Crimean−Congo>出血熱
  A98.1 オムスク<Omsk>出血熱
  A98.2 キャサヌール<Kyasanur>森林病
  A98.3 マールブルグ<Marburg>ウイルス病
  A98.4 エボラ<Ebola>ウイルス病
  A98.5 腎症候性出血熱<HFRS>
  A98.8 その他の明示されたウイルス性出血熱

 A99 詳細不明のウイルス性出血熱

 B00-B09 皮膚および粘膜病変を特徴とするウイルス感染症

 B00 ヘルペスウイルス[単純ヘルペス]感染症

  B00.0 疱疹性湿疹
  B00.1 ヘルペスウイルス(性)小水疱性皮膚炎
  B00.2 ヘルペスウイルス(性)歯肉口内炎および咽頭扁桃炎
  B00.3 ヘルペスウイルス(性)髄膜炎
  B00.4 ヘルペスウイルス(性)脳炎
  B00.5 ヘルペスウイルス(性)眼疾患
  B00.7 播種性ヘルペスウイルス疾患
  B00.8 その他の型のヘルペスウイルス感染症
  B00.9 ヘルペスウイルス感染症,詳細不明

 B01 水痘[鶏痘]

  B01.0 水痘髄膜炎
  B01.1 水痘脳炎
  B01.2 水痘肺炎
  B01.8 水痘,その他の合併症を伴うもの
  B01.9 水痘,合併症を伴わないもの

 B02 帯状疱疹[帯状ヘルペス]

  B02.0 帯状疱疹(性)脳炎
  B02.1 帯状疱疹(性)髄膜炎
  B02.2 帯状疱疹,その他の神経系合併症を伴うもの
  B02.3 帯状疱疹(性)眼疾患
  B02.7 播種性帯状疱疹
  B02.8 帯状疱疹,その他の合併症を伴うもの
  B02.9 帯状疱疹,合併症を伴わないもの

 B03 痘瘡

 B04 サル痘

 B05 麻疹

  B05.0 麻疹,脳炎を合併するもの
  B05.1 麻疹,髄膜炎を合併するもの
  B05.2 麻疹,肺炎を合併するもの
  B05.3 麻疹,中耳炎を合併するもの
  B05.4 麻疹,腸管合併症を伴うもの
  B05.8 麻疹,その他の合併症を伴うもの
  B05.9 麻疹,合併症を伴わないもの

 B06 風疹[ドイツ麻疹]

  B06.0 風疹,神経合併症を伴うもの
  B06.8 風疹,その他の合併症を伴うもの
  B06.9 風疹,合併症を伴わないもの

 B07 ウイルス(性)いぼ<疣><疣贅>

 B08 皮膚および粘膜病変を特徴とするその他のウイルス感染症,他に分類されないもの

  B08.0 その他のオルソポックスウイルス感染症
  B08.1 伝染性軟属腫
  B08.2 突発性発疹[第6病]
  B08.3 伝染性紅斑[第5病]
  B08.4 発疹を伴うエンテロウイルス性水疱性口内炎
  B08.5 エンテロウイルス性水疱性咽頭炎
  B08.8 皮膚および粘膜病変を特徴とするその他の明示されたウイルス感染症

 B09 詳細不明の皮膚および粘膜病変を特徴とするウイルス感染症

 B15-B19 ウイルス肝炎

 B15 急性A型肝炎

  B15.0 急性A型肝炎,肝性昏睡を伴うもの
  B15.9 急性A型肝炎,肝性昏睡を伴わないもの

 B16 急性B型肝炎

  B16.0 急性B型肝炎,デルタ因子(重複感染)および肝性昏睡を伴うもの
  B16.1 急性B型肝炎,デルタ因子(重複感染)を伴い,肝性昏睡を伴わないもの
  B16.2 急性B型肝炎,デルタ因子を伴わず,肝性昏睡を伴うもの
  B16.9 急性B型肝炎,デルタ因子および肝性昏睡を伴わないもの

 B17 その他の急性ウイルス肝炎

  B17.0 B型肝炎キャリア<病原体保有者>の急性デルタ(重)感染症
  B17.1 急性C型肝炎
  B17.2 急性E型肝炎
  B17.8 その他の明示された急性ウイルス肝炎

 B18 慢性ウイルス肝炎

  B18.0 慢性B型ウイルス肝炎,デルタ因子(重複感染)を伴うもの
  B18.1 慢性B型ウイルス肝炎,デルタ因子(重複感染)を伴わないもの
  B18.2 慢性C型ウイルス肝炎
  B18.8 その他の慢性ウイルス肝炎
  B18.9 慢性ウイルス肝炎,詳細不明

 B19 詳細不明のウイルス肝炎

  B19.0 詳細不明のウイルス肝炎,昏睡を伴うもの
  B19.9 詳細不明のウイルス肝炎,昏睡を伴わないもの

 B20-B24 ヒト免疫不全ウイルス[HIV]病

 B20 感染症および寄生虫症を起こしたヒト免疫不全ウイルス[HIV]病

  B20.0 マイコバクテリア感染症を起こしたHIV病
  B20.1 その他の細菌感染症を起こしたHIV病
  B20.2 サイトメガロウイルス病を起こしたHIV病
  B20.3 その他のウイルス感染症を起こしたHIV病
  B20.4 カンジダ症を起こしたHIV病
  B20.5 その他の真菌症を起こしたHIV病
  B20.6 カリニ肺炎を起こしたHIV病
  B20.7 複合感染症を起こしたHIV病
  B20.8 その他の感染症および寄生虫症を起こしたHIV病
  B20.9 詳細不明の感染症または寄生虫症を起こしたHIV病

 B21 悪性新生物を起こしたヒト免疫不全ウイルス[HIV]病

  B21.0 カポジ<Kaposi>肉腫を起こしたHIV病
  B21.1 バーキット<Burkitt>リンパ腫を起こしたHIV病
  B21.2 その他の型の非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫を起こしたHIV病
  B21.3 リンパ組織,造血組織および関連組織のその他の悪性新生物を起こしたHIV病
  B21.7 多発悪性新生物を起こしたHIV病
  B21.8 その他の悪性新生物を起こしたHIV病
  B21.9 詳細不明の悪性新生物を起こしたHIV病

 B22 その他の明示された疾患を起こしたヒト免疫不全ウイルス[HIV]病

  B22.0 脳症を起こしたHIV病
  B22.1 リンパ性間質性肺臓炎を起こしたHIV病
  B22.2 消耗症候群を起こしたHIV病
  B22.7 他に分類される多発疾患を起こしたHIV病

 B23 その他の病態を起こしたヒト免疫不全ウイルス[HIV]病

  B23.0 急性HIV感染症候群
  B23.1 (遷延性)全身性リンパ節症を起こしたHIV病
  B23.2 血液学的および免疫学的異常を起こしたHIV病,他に分類されないもの
  B23.8 その他の明示された病態を起こしたHIV病

 B24 詳細不明のヒト免疫不全ウイルス[HIV]病

 B25-B34 その他のウイルス疾患

 B25 サイトメガロウイルス病

  B25.0 サイトメガロウイルス(性)肺臓炎
  B25.1 サイトメガロウイルス(性)肝炎
  B25.2 サイトメガロウイルス(性)膵炎
  B25.8 その他のサイトメガロウイルス病
  B25.9 サイトメガロウイルス病,詳細不明

 B26 ムンプス

  B26.0 ムンプス精巣<睾丸>炎
  B26.1 ムンプス髄膜炎
  B26.2 ムンプス脳炎
  B26.3 ムンプス膵炎
  B26.8 ムンプス,その他の合併症を伴うもの
  B26.9 ムンプス,合併症を伴わないもの

 B27 伝染性単核症

  B27.0 ガンマヘルペスウイルス(性)単核症
  B27.1 サイトメガロウイルス(性)単核症
  B27.8 その他の伝染性単核症
  B27.9 伝染性単核症,詳細不明

 B30 ウイルス(性)結膜炎

  B30.0 アデノウイルスによる角結膜炎
  B30.1 アデノウイルスによる結膜炎
  B30.2 ウイルス(性)咽頭結膜炎
  B30.3 急性流行性出血性結膜炎(エンテロウイルス性)
  B30.8 その他のウイルス(性)結膜炎
  B30.9 ウイルス(性)結膜炎,詳細不明

 B33 その他のウイルス疾患,他に分類されないもの

  B33.0 流行性筋痛(症)
  B33.1 ロスリバー<Ross River>疾患<病>
  B33.2 ウイルス性心炎
  B33.3 レトロウイルス感染症,他に分類されないもの
  B33.8 その他の明示されたウイルス疾患

 B34 部位不明のウイルス感染症

  B34.0 アデノウイルス感染症,詳細不明
  B34.1 エンテロウイルス感染症,詳細不明
  B34.2 コロナウイルス感染症,詳細不明
  B34.3 パルボウイルス感染症,詳細不明
  B34.4 パポーバウイルス感染症,詳細不明
  B34.8 部位不明のその他のウイルス感染症
  B34.9 ウイルス感染症,詳細不明

 B35-B49 真菌症

 B35 皮膚糸状菌症

  B35.0 白せん<癬>性毛瘡および頭部白せん<癬>
  B35.1 爪白せん<癬>
  B35.2 手白せん<癬>
  B35.3 足白せん<癬>
  B35.4 体部白せん<癬>
  B35.5 渦状せん<癬>
  B35.6 (陰)股部白せん<癬>
  B35.8 その他の皮膚糸状菌症
  B35.9 皮膚糸状菌症,詳細不明

 B36 その他の表在性真菌症

  B36.0 でん<癜>風<なまず>
  B36.1 黒せん<癬>
  B36.2 白(色)砂毛(症)
  B36.3 黒(色)砂毛(症)
  B36.8 その他の明示された表在性真菌症
  B36.9 表在性真菌症,詳細不明

 B37 カンジダ症

  B37.0 カンジダ性口内炎
  B37.1 肺カンジダ症
  B37.2 皮膚および爪のカンジダ症
  B37.3 外陰および腟のカンジダ症
  B37.4 その他の尿路性器のカンジダ症
  B37.5 カンジダ性髄膜炎
  B37.6 カンジダ性心内膜炎
  B37.7 カンジダ性敗血症
  B37.8 その他の部位のカンジダ症
  B37.9 カンジダ症,詳細不明

 B38 コクシジオイデス症

  B38.0 急性肺コクシジオイデス症
  B38.1 慢性肺コクシジオイデス症
  B38.2 肺コクシジオイデス症,詳細不明
  B38.3 皮膚コクシジオイデス症
  B38.4 コクシジオイデス性髄膜炎
  B38.7 播種性コクシジオイデス症
  B38.8 その他の型のコクシジオイデス症
  B38.9 コクシジオイデス症,詳細不明

 B39 ヒストプラスマ症

  B39.0 カプスラーツム急性肺ヒストプラスマ症
  B39.1 カプスラーツム慢性肺ヒストプラスマ症
  B39.2 カプスラーツム肺ヒストプラスマ症,詳細不明
  B39.3 カプスラーツム播種性ヒストプラスマ症
  B39.4 カプスラーツムヒストプラスマ症,詳細不明
  B39.5 ズボアジヒストプラスマ症
  B39.9 ヒストプラスマ症,詳細不明

 B40 ブラストミセス症

  B40.0 急性肺ブラストミセス症
  B40.1 慢性肺ブラストミセス症
  B40.2 肺ブラストミセス症,詳細不明
  B40.3 皮膚ブラストミセス症
  B40.7 播種性ブラストミセス症
  B40.8 その他の型のブラストミセス症
  B40.9 ブラストミセス症,詳細不明

 B41 パラコクシジオイデス症

  B41.0 肺パラコクシジオイデス症
  B41.7 播種性パラコクシジオイデス症
  B41.8 その他の型のパラコクシジオイデス症
  B41.9 パラコクシジオイデス症,詳細不明

 B42 スポロトリコーシス

  B42.0 肺スポロトリコーシス
  B42.1 リンパ管皮膚型スポロトリコーシス
  B42.7 播種性スポロトリコーシス
  B42.8 その他の型のスポロトリコーシス
  B42.9 スポロトリコーシス,詳細不明

 B43 クロモミコーシスおよびフェオミコーシス性膿瘍

  B43.0 皮膚クロモミコーシス
  B43.1 フェオミコーシス性脳膿瘍
  B43.2 皮下フェオミコーシス性膿瘍およびのう<嚢>胞
  B43.8 その他の型のクロモミコーシス
  B43.9 クロモミコーシス,詳細不明

 B44 アスペルギルス症

  B44.0 侵襲性肺アスペルギルス症
  B44.1 その他の肺アスペルギルス症
  B44.2 扁桃アスペルギルス症
  B44.7 播種性アスペルギルス症
  B44.8 その他の型のアスペルギルス症
  B44.9 アスペルギルス症,詳細不明

 B45 クリプトコッカス症

  B45.0 急性肺クリプトコッカス症
  B45.1 脳クリプトコッカス症
  B45.2 皮膚クリプトコッカス症
  B45.3 骨クリプトコッカス症
  B45.7 播種性クリプトコッカス症
  B45.8 その他の型のクリプトコッカス症
  B45.9 クリプトコッカス症,詳細不明

 B46 接合菌症

  B46.0 肺ムーコル<ムコール>症
  B46.1 鼻脳ムーコル<ムコール>症
  B46.2 胃腸ムーコル<ムコール>症
  B46.3 皮膚ムーコル<ムコール>症
  B46.4 播種性ムーコル<ムコール>症
  B46.5 ムーコル<ムコール>症,詳細不明
  B46.8 その他の接合菌症
  B46.9 接合菌症,詳細不明

 B47 菌腫

  B47.0 真菌性菌腫
  B47.1 放線菌腫
  B47.9 菌腫,詳細不明

 B48 その他の真菌症,他に分類されないもの

  B48.0 ロボア症(ロボミコーシス)
  B48.1 リノスポリジウム症
  B48.2 アレシェリア症
  B48.3 ゲオトリクム症
  B48.4 ペニシリウム症
  B48.7 日和見真菌症
  B48.8 その他の明示された真菌症

 B49 詳細不明の真菌症

 B50-B64 原虫疾患

 B50 熱帯熱マラリア

  B50.0 熱帯熱マラリア,脳合併症を伴うもの
  B50.8 その他の重症熱帯熱マラリアおよび合併症を伴う熱帯熱マラリア
  B50.9 熱帯熱マラリア,詳細不明

 B51 三日熱マラリア

  B51.0 三日熱マラリア,脾破裂を伴うもの
  B51.8 三日熱マラリア,その他の合併症を伴うもの
  B51.9 三日熱マラリア,合併症を伴わないもの

 B52 四日熱マラリア

  B52.0 四日熱マラリア,腎症<ネフロパシー>を伴うもの
  B52.8 四日熱マラリア,その他の合併症を伴うもの
  B52.9 四日熱マラリア,合併症を伴わないもの

 B53 その他の寄生虫学的に確認されたマラリア

  B53.0 卵形マラリア
  B53.1 サルマラリア原虫によるマラリア
  B53.8 その他の寄生虫学的に確認されたマラリア,他に分類されないもの

 B54 詳細不明のマラリア

 B55 リーシュマニア症

  B55.0 内臓リーシュマニア症
  B55.1 皮膚リーシュマニア症
  B55.2 皮膚粘膜リーシュマニア症
  B55.9 リーシュマニア症,詳細不明

 B56 アフリカトリパノソーマ症

  B56.0 ガンビアトリパノソーマ症
  B56.1 ローデシアトリパノソーマ症
  B56.9 アフリカトリパノソーマ症,詳細不明

 B57 シャガス<Chagas>病

  B57.0 急性シャガス<Chagas>病,心障害を伴うもの
  B57.1 急性シャガス<Chagas>病,心障害を伴わないもの
  B57.2 シャガス<Chagas>病(慢性),心障害を伴うもの
  B57.3 シャガス<Chagas>病(慢性),消化器障害を伴うもの
  B57.4 シャガス<Chagas>病(慢性),神経系障害を伴うもの
  B57.5 シャガス<Chagas>病(慢性),その他の臓器障害を伴うもの

 B58 トキソプラズマ症

  B58.0 トキソプラズマ眼障害
  B58.1 トキソプラズマ肝炎
  B58.2 トキソプラズマ髄膜脳炎
  B58.3 肺トキソプラズマ症
  B58.8 トキソプラズマ症,その他の臓器障害を伴うもの
  B58.9 トキソプラズマ症,詳細不明

 B59 ニューモシスチス症

 B60 その他の原虫疾患,他に分類されないもの

  B60.0 バベシア症
  B60.1 アカントアメーバ症
  B60.2 ネグレリア症
  B60.8 その他の明示された原虫疾患

 B64 詳細不明の原虫疾患

 B65-B83 ぜん<蠕>虫症

 B65 住血吸虫症

  B65.0 ビルハルツ住血吸虫症[尿住血吸虫症]
  B65.1 マンソン住血吸虫症[腸住血吸虫症]
  B65.2 日本住血吸虫症
  B65.3 セルカリア皮膚炎
  B65.8 その他の住血吸虫症
  B65.9 住血吸虫症,詳細不明

 B66 その他の吸虫感染症

  B66.0 オピストルキス症
  B66.1 肝吸虫<肝ジストマ>症
  B66.2 二腔吸虫感染症
  B66.3 肝蛭症
  B66.4 肺吸虫症
  B66.5 肥大吸虫症
  B66.8 その他の明示された吸虫感染症
  B66.9 吸虫感染症,詳細不明

 B67 エキ<ヒ>ノコックス症

  B67.0 肝の単包条虫感染症
  B67.1 肺の単包条虫感染症
  B67.2 骨の単包条虫感染症
  B67.3 その他および多部位の単包条虫感染症
  B67.4 単包条虫感染症,詳細不明
  B67.5 肝の多包条虫感染症
  B67.6 その他および多部位の多包条虫感染症
  B67.7 多包条虫感染症,詳細不明
  B67.8 肝の詳細不明のエキ<ヒ>ノコックス症
  B67.9 エキ<ヒ>ノコックス症,その他および詳細不明

 B68 条虫症

  B68.0 有鉤条虫症
  B68.1 無鉤条虫症
  B68.9 条虫症,詳細不明

 B69 のう<嚢>(尾)虫症

  B69.0 中枢神経系ののう<嚢>(尾)虫症
  B69.1 眼ののう<嚢>(尾)虫症
  B69.8 その他の部位ののう<嚢>(尾)虫症
  B69.9 のう<嚢>(尾)虫症,詳細不明

 B70 裂頭条虫症および孤虫症<スパルガーヌム症>

  B70.0 裂頭条虫症
  B70.1 孤虫症<スパルガーヌム症>

 B71 その他の条虫感染症

  B71.0 ヒメノレピス条虫症
  B71.1 瓜実条虫症
  B71.8 その他の明示された条虫感染症
  B71.9 条虫感染症,詳細不明

 B72 メジナ虫症<ドラカ<ク>ンクルス症>

 B73 オンコセルカ症

 B74 フィラリア症<糸状虫症>

  B74.0 バンクロフト糸状虫によるフィラリア症<糸状虫症>
  B74.1 マレー糸状虫によるフィラリア症<糸状虫症>
  B74.2 チモール糸状虫によるフィラリア症<糸状虫症>
  B74.3 ロア糸状虫症
  B74.4 マンソネラ症
  B74.8 その他のフィラリア症<糸状虫症>
  B74.9 フィラリア症<糸状虫症>,詳細不明

 B75 旋毛虫症

 B76 鉤虫症

  B76.0 十二指腸虫症
  B76.1 アメリカ鉤虫症
  B76.8 その他の鉤虫症
  B76.9 鉤虫症,詳細不明

 B77 回<蛔>虫症

  B77.0 回<蛔>虫症,腸合併症を伴うもの
  B77.8 回<蛔>虫症,その他の合併症を伴うもの
  B77.9 回<蛔>虫症,詳細不明

 B78 糞線虫症

  B78.0 腸糞線虫症
  B78.1 皮膚糞線虫症
  B78.7 播種性糞線虫症
  B78.9 糞線虫症,詳細不明

 B79 鞭虫症

 B80 ぎょう<蟯>虫症

 B81 その他の腸ぜん<蠕>虫症,他に分類されないもの

  B81.0 アニサキス症
  B81.1 腸毛頭虫<カピラリア>症
  B81.2 毛様線虫症
  B81.3 腸住血線虫症
  B81.4 混合腸ぜん<蠕>虫症
  B81.8 その他の明示された腸ぜん<蠕>虫症

 B82 詳細不明の腸寄生虫症

  B82.0 腸ぜん<蠕>虫症,詳細不明
  B82.9 腸寄生虫症,詳細不明

 B83 その他のぜん<蠕>虫症

  B83.0 内臓幼虫移行症
  B83.1 顎口虫症
  B83.2 広東住血線虫症
  B83.3 気管線虫症
  B83.4 内部蛭寄生症
  B83.8 その他の明示されたぜん<蠕>虫症
  B83.9 ぜん<蠕>虫症,詳細不明

 B85-B89 シラミ症,ダニ症およびその他の動物寄生症

 B85 シラミ症およびケジラミ症

  B85.0 アタマジラミによるシラミ症
  B85.1 コロモジラミによるシラミ症
  B85.2 シラミ症,詳細不明
  B85.3 ケジラミ症
  B85.4 シラミおよびケジラミの混合寄生症

 B86 かいせん<疥癬>

 B87 ハエ幼虫症

  B87.0 皮膚ハエ幼虫症
  B87.1 創傷ハエ幼虫症
  B87.2 眼ハエ幼虫症
  B87.3 鼻咽頭ハエ幼虫症
  B87.4 耳ハエ幼虫症
  B87.8 その他の部位のハエ幼虫症
  B87.9 ハエ幼虫症,詳細不明

 B88 その他の寄生症

  B88.0 その他のダニ症
  B88.1 スナノミ症[スナノミの寄生症]
  B88.2 その他の節足動物寄生症
  B88.3 外部蛭寄生症
  B88.8 その他の明示された寄生症
  B88.9 寄生症,詳細不明

 B89 詳細不明の寄生虫症

 B90-B94 感染症および寄生虫症の誘発・後遺症

 B90 結核の続発・後遺症

  B90.0 中枢神経系結核の続発・後遺症
  B90.1 尿路性器結核の続発・後遺症
  B90.2 骨および関節の結核の続発・後遺症
  B90.8 その他の臓器の結核の続発・後遺症
  B90.9 呼吸器および詳細不明の結核症の続発・後遺症

 B91 灰白髄炎<ポリオ>の続発・後遺症

 B92 らい<癩><ハンセン<Hansen>病>の続発・後遺症

 B94 その他および詳細不明の感染症および寄生虫症の続発・後遺症

  B94.0 トラコーマの続発・後遺症
  B94.1 ウイルス(性)脳炎の続発・後遺症
  B94.2 ウイルス肝炎の続発・後遺症
  B94.8 その他の明示された感染症および寄生虫症の続発・後遺症
  B94.9 詳細不明の感染症または寄生虫症の続発・後遺症

 B95-B97 細菌,ウイルスおよびその他の病原体

 B95 他章に分類される疾患の原因であるレンサ球菌およびブドウ球菌

  B95.0 他章に分類される疾患の原因であるA群レンサ球菌
  B95.1 他章に分類される疾患の原因であるB群レンサ球菌
  B95.2 他章に分類される疾患の原因であるD群レンサ球菌
  B95.3 他章に分類される疾患の原因である肺炎レンサ球菌
  B95.4 他章に分類される疾患の原因であるその他のレンサ球菌
  B95.5 他章に分類される疾患の原因である詳細不明のレンサ球菌
  B95.6 他章に分類される疾患の原因である黄色ブドウ球菌
  B95.7 他章に分類される疾患の原因であるその他のブドウ球菌
  B95.8 他章に分類される疾患の原因である詳細不明のブドウ球菌

 B96 他章に分類される疾患の原因であるその他の細菌性病原体

  B96.0 他章に分類される疾患の原因である肺炎マイコプラズマ[M.pneumoniae]
  B96.1 他章に分類される疾患の原因である肺炎桿菌[K.pneumoniae]
  B96.2 他章に分類される疾患の原因である大腸菌[E.coli]
  B96.3 他章に分類される疾患の原因であるインフルエンザ菌[H.influenzae]
  B96.4 他章に分類される疾患の原因であるプロテウス菌<P.mirabilis><P.morganii>
  B96.5 他章に分類される疾患の原因である緑膿菌<P.aeruginosa><P.mallei><P.pseu
  B96.6 他章に分類される疾患の原因であるバシラス フラギリス[B.fragilis]
  B96.7 他章に分類される疾患の原因であるウェルシュ菌[C.perfringens]
  B96.8 他章に分類される疾患の原因であるその他の明示された細菌性病原体

 B97 他章に分類される疾患の原因であるウイルス病原体

  B97.0 他章に分類される疾患の原因であるアデノウイルス
  B97.1 他章に分類される疾患の原因であるエンテロウイルス
  B97.2 他章に分類される疾患の原因であるコロナウイルス
  B97.3 他章に分類される疾患の原因であるレトロウイルス
  B97.4 他章に分類される疾患の原因であるRSウイルス
  B97.5 他章に分類される疾患の原因であるレオウイルス
  B97.6 他章に分類される疾患の原因であるパルボウイルス
  B97.7 他章に分類される疾患の原因である乳頭腫ウイルス
  B97.8 他章に分類される疾患の原因であるその他のウイルス病原体

 B99- その他の感染症

 B99 その他および詳細不明の感染症

2 C00-D48 新生物

C00-C14 口唇,口腔および咽頭

 C00 口唇の悪性新生物

  C00.0 外(側)上唇の悪性新生物
  C00.1 外(側)下唇の悪性新生物
  C00.2 外(側)口唇の悪性新生物,部位不明
  C00.3 上唇の悪性新生物,内側面
  C00.4 下唇の悪性新生物,内側面
  C00.5 口唇の悪性新生物,部位不明,内側面
  C00.6 唇交連の悪性新生物
  C00.8 口唇の悪性新生物 口唇の境界部病巣
  C00.9 口唇の悪性新生物,部位不明

 C01 舌根<基底>部の悪性新生物

 C02 その他および部位不明の舌の悪性新生物

  C02.0 舌背面の悪性新生物
  C02.1 舌縁の悪性新生物
  C02.2 舌下面の悪性新生物
  C02.3 舌の前3分の2の悪性新生物,部位不明
  C02.4 舌扁桃の悪性新生物
  C02.8 その他および部位不明の舌の悪性新生物 舌の境界部病巣
  C02.9 舌の悪性新生物,部位不明

 C03 歯肉の悪性新生物

  C03.0 上顎歯肉の悪性新生物
  C03.1 下顎歯肉の悪性新生物
  C03.9 歯肉の悪性新生物,部位不明

 C04 口腔底の悪性新生物

  C04.0 前部口腔底の悪性新生物
  C04.1 側部口腔底の悪性新生物
  C04.8 口腔底の悪性新生物 口腔底の境界部病巣
  C04.9 口腔底の悪性新生物,部位不明

 C05 口蓋の悪性新生物

  C05.0 硬口蓋の悪性新生物
  C05.1 軟口蓋の悪性新生物
  C05.2 口蓋垂の悪性新生物
  C05.8 口蓋の悪性新生物 口蓋の境界部病巣
  C05.9 口蓋の悪性新生物,部位不明

 C06 その他および部位不明の口腔の悪性新生物

  C06.0 頬粘膜の悪性新生物
  C06.1 口腔前庭の悪性新生物
  C06.2 臼後部の悪性新生物
  C06.8 その他および部位不明の口腔の悪性新生物 その他および部位不明の口腔の境界部病巣
  C06.9 口腔の悪性新生物,部位不明

 C07 耳下腺の悪性新生物

 C08 その他および部位不明の大唾液腺の悪性新生物

  C08.0 顎下腺の悪性新生物
  C08.1 舌下腺の悪性新生物
  C08.8 その他および部位不明の大唾液腺の悪性新生物 大唾液腺の境界部病巣
  C08.9 大唾液腺の悪性新生物,部位不明

 C09 扁桃の悪性新生物

  C09.0 扁桃窩の悪性新生物
  C09.1 扁桃口蓋弓(前)(後)の悪性新生物
  C09.8 扁桃の悪性新生物 扁桃の境界部病巣
  C09.9 扁桃の悪性新生物,部位不明

 C10 中咽頭の悪性新生物

  C10.0 喉頭蓋谷の悪性新生物
  C10.1 喉頭蓋の前面の悪性新生物
  C10.2 中咽頭側壁の悪性新生物
  C10.3 中咽頭後壁の悪性新生物
  C10.4 鰓裂の悪性新生物
  C10.8 中咽頭の悪性新生物 中咽頭の境界部病巣
  C10.9 中咽頭の悪性新生物,部位不明

 C11 鼻<上>咽頭の悪性新生物

  C11.0 鼻<上>咽頭上壁の悪性新生物
  C11.1 鼻<上>咽頭後壁の悪性新生物
  C11.2 鼻<上>咽頭側壁の悪性新生物
  C11.3 鼻<上>咽頭前壁の悪性新生物
  C11.8 鼻<上>咽頭の悪性新生物 鼻<上>咽頭の境界部病巣
  C11.9 鼻<上>咽頭の悪性新生物,部位不明

 C12 梨状陥凹<洞>の悪性新生物

 C13 下咽頭の悪性新生物

  C13.0 後輪状軟骨部の悪性新生物
  C13.1 披裂喉頭蓋ひだ,下咽頭面の悪性新生物
  C13.2 下咽頭後壁の悪性新生物
  C13.8 下咽頭の悪性新生物 下咽頭の境界部病巣
  C13.9 下咽頭の悪性新生物,部位不明

 C14 その他および部位不明確の口唇,口腔および咽頭の悪性新生物

  C14.0 咽頭の悪性新生物,部位不明
  C14.2 ワルダイヤー<Waldeyer>環<輪>の悪性新生物
  C14.8 その他および部位不明確の口唇,口腔および咽頭の悪性新生物 口唇,口腔および咽頭の境界部病巣

 C15-C26 消化器

 C15 食道の悪性新生物

  C15.0 頸部食道の悪性新生物
  C15.1 胸部食道の悪性新生物
  C15.2 腹部食道の悪性新生物
  C15.3 上部食道の悪性新生物
  C15.4 中部食道の悪性新生物
  C15.5 下部食道の悪性新生物
  C15.8 食道の悪性新生物 食道の境界部病巣
  C15.9 食道の悪性新生物,部位不明

 C16 胃の悪性新生物

  C16.0 噴門の悪性新生物
  C16.1 胃底部の悪性新生物
  C16.2 胃体部の悪性新生物
  C16.3 幽門前庭の悪性新生物
  C16.4 幽門の悪性新生物
  C16.5 胃小弯の悪性新生物,部位不明
  C16.6 胃大弯の悪性新生物,部位不明
  C16.8 胃の悪性新生物 胃の境界部病巣
  C16.9 胃の悪性新生物,部位不明

 C17 小腸の悪性新生物

  C17.0 十二指腸の悪性新生物
  C17.1 空腸の悪性新生物
  C17.2 回腸の悪性新生物
  C17.3 メッケル<Meckel>憩室の悪性新生物
  C17.8 小腸の悪性新生物 小腸の境界部病巣
  C17.9 小腸の悪性新生物,部位不明

 C18 結腸の悪性新生物

  C18.0 盲腸の悪性新生物
  C18.1 虫垂の悪性新生物
  C18.2 上行結腸の悪性新生物
  C18.3 右結腸曲<肝弯曲>の悪性新生物
  C18.4 横行結腸の悪性新生物
  C18.5 左結腸曲<脾弯曲>の悪性新生物
  C18.6 下行結腸の悪性新生物
  C18.7 S状結腸の悪性新生物
  C18.8 結腸の悪性新生物 結腸の境界部病巣
  C18.9 結腸の悪性新生物,部位不明

 C19 直腸S状結腸移行部の悪性新生物

 C20 直腸の悪性新生物

 C21 肛門および肛門管の悪性新生物

  C21.0 肛門の悪性新生物,部位不明
  C21.1 肛門管の悪性新生物
  C21.2 総排泄腔由来部の悪性新生物
  C21.8 肛門および肛門管の悪性新生物 直腸,肛門および肛門管の境界部病巣

 C22 肝および肝内胆管の悪性新生物

  C22.0 肝癌
  C22.1 肝内胆管癌
  C22.2 肝芽(細胞)腫
  C22.3 肝血管肉腫
  C22.4 その他の肝の肉腫
  C22.7 その他の明示された肝の癌(腫)
  C22.9 肝の悪性新生物,詳細不明

 C23 胆のう<嚢>の悪性新生物

 C24 その他および部位不明の胆道の悪性新生物

  C24.0 肝外胆管の悪性新生物
  C24.1 ファーテル<Vater>乳頭膨大部の悪性新生物
  C24.8 その他および部位不明の胆道の悪性新生物 胆道の境界部病巣
  C24.9 胆道の悪性新生物,部位不明

 C25 膵の悪性新生物

  C25.0 膵頭部の悪性新生物
  C25.1 膵体部の悪性新生物
  C25.2 膵尾部の悪性新生物
  C25.3 膵管の悪性新生物
  C25.4 内分泌膵の悪性新生物
  C25.7 膵のその他の部位の悪性新生物
  C25.8 膵の悪性新生物 膵の境界部病巣
  C25.9 膵の悪性新生物,部位不明

 C26 その他および部位不明確の消化器の悪性新生物

  C26.0 腸管の悪性新生物,部位不明
  C26.1 脾の悪性新生物
  C26.8 その他および部位不明確の消化器の悪性新生物 消化器系の境界部病巣
  C26.9 消化器系の悪性新生物,部位不明確

 C30-C39 呼吸器および胸腔内臓器

 C30 鼻腔および中耳の悪性新生物

  C30.0 鼻腔の悪性新生物
  C30.1 中耳の悪性新生物

 C31 副鼻腔の悪性新生物

  C31.0 上顎洞の悪性新生物
  C31.1 篩骨洞<蜂巣>の悪性新生物
  C31.2 前頭洞の悪性新生物
  C31.3 蝶形骨洞の悪性新生物
  C31.8 副鼻腔の悪性新生物 副鼻腔の境界部病巣
  C31.9 副鼻腔の悪性新生物,部位不明

 C32 喉頭の悪性新生物

  C32.0 声門の悪性新生物
  C32.1 声門上部の悪性新生物
  C32.2 声門下部の悪性新生物
  C32.3 喉頭軟骨の悪性新生物
  C32.8 喉頭の悪性新生物 喉頭の境界部病巣
  C32.9 喉頭の悪性新生物,部位不明

 C33 気管の悪性新生物

 C34 気管支および肺の悪性新生物

  C34.0 主気管支の悪性新生物
  C34.1 上葉,気管支または肺の悪性新生物
  C34.2 中葉,気管支または肺の悪性新生物
  C34.3 下葉,気管支または肺の悪性新生物
  C34.8 気管支および肺の悪性新生物 気管支および肺の境界部病巣
  C34.9 気管支または肺の悪性新生物,部位不明

 C37 胸腺の悪性新生物

 C38 心臓,縦隔および胸膜の悪性新生物

  C38.0 心臓の悪性新生物
  C38.1 前縦隔の悪性新生物
  C38.2 後縦隔の悪性新生物
  C38.3 縦隔の悪性新生物,部位不明
  C38.4 胸膜の悪性新生物
  C38.8 心臓,縦隔および胸膜の悪性新生物 心臓,縦隔および胸膜の境界部病巣

 C39 その他および部位不明確の呼吸器系および胸腔内臓器の悪性新生物

  C39.0 上気道の悪性新生物,部位不明
  C39.8 その他および部位不明確の呼吸器系および胸腔内臓器の悪性新生物 呼吸器および胸腔内臓器の境界部病巣
  C39.9 呼吸器系の悪性新生物,部位不明確

 C40-C41 骨および関節軟骨

 C40 (四)肢の骨および関節軟骨の悪性新生物

  C40.0 肩甲骨および上肢の長骨の悪性新生物
  C40.1 上肢の短骨の悪性新生物
  C40.2 下肢の長骨の悪性新生物
  C40.3 下肢の短骨の悪性新生物
  C40.8 (四)肢の骨および関節軟骨の悪性新生物 (四)肢の骨および関節軟骨の境界部病巣
  C40.9 (四)肢の骨および関節軟骨の悪性新生物,部位不明

 C41 その他および部位不明の骨および関節軟骨の悪性新生物

  C41.0 頭蓋骨および顔面骨の悪性新生物
  C41.1 下顎の悪性新生物
  C41.2 脊柱の悪性新生物
  C41.3 肋骨,胸骨および鎖骨の悪性新生物
  C41.4 骨盤骨,仙骨および尾骨の悪性新生物
  C41.8 その他および部位不明の骨および関節軟骨の悪性新生物 骨および関節軟骨の境界部病巣
  C41.9 骨および関節軟骨の悪性新生物,部位不明

 C43-C44 皮膚

 C43 皮膚の悪性黒色腫

  C43.0 口唇の悪性黒色腫
  C43.1 眼瞼の悪性黒色腫,眼角を含む
  C43.2 耳および外耳道の悪性黒色腫
  C43.3 その他および部位不明の顔面の悪性黒色腫
  C43.4 頭皮および頸部の悪性黒色腫
  C43.5 体幹の悪性黒色腫
  C43.6 上肢の悪性黒色腫,肩を含む
  C43.7 下肢の悪性黒色腫,股関節部を含む
  C43.8 皮膚境界部悪性黒色腫
  C43.9 皮膚の悪性黒色腫,部位不明

 C44 皮膚のその他の悪性新生物

  C44.0 口唇の皮膚の悪性新生物
  C44.1 眼瞼の皮膚の悪性新生物,眼角を含む
  C44.2 耳および外耳道の皮膚の悪性新生物
  C44.3 その他および部位不明の顔面の皮膚の悪性新生物
  C44.4 頭皮および頸部の皮膚の悪性新生物
  C44.5 体幹の皮膚の悪性新生物
  C44.6 上肢の皮膚の悪性新生物,肩を含む
  C44.7 下肢の皮膚の悪性新生物,股関節部を含む
  C44.8 皮膚のその他の悪性新生物 皮膚の境界部病巣
  C44.9 皮膚の悪性新生物,部位不明

 C45-C49 中皮および軟部組織

 C45 中皮腫

  C45.0 胸膜中皮腫
  C45.1 腹膜中皮腫
  C45.2 心膜中皮腫
  C45.7 その他の部位の中皮腫
  C45.9 中皮腫,部位不明

 C46 カポジ<Kaposi>肉腫

  C46.0 皮膚のカポジ<Kaposi>肉腫
  C46.1 軟部組織のカポジ<Kaposi>肉腫
  C46.2 口蓋のカポジ<Kaposi>肉腫
  C46.3 リンパ節のカポジ<Kaposi>肉腫
  C46.7 その他の部位のカポジ<Kaposi>肉腫
  C46.8 多臓器のカポジ<Kaposi>肉腫
  C46.9 カポジ<Kaposi>肉腫,部位不明

 C47 末梢神経および自律神経系の悪性新生物

  C47.0 頭部,顔面および頸部の末梢神経の悪性新生物
  C47.1 上肢の末梢神経の悪性新生物,肩を含む
  C47.2 下肢の末梢神経の悪性新生物,股関節部を含む
  C47.3 胸部<郭>の末梢神経の悪性新生物
  C47.4 腹部の末梢神経の悪性新生物
  C47.5 骨盤の末梢神経の悪性新生物
  C47.6 体幹の末梢神経の悪性新生物,部位不明
  C47.8 末梢神経および自律神経系の悪性新生物 末梢神経および自律神経系の境界部病巣
  C47.9 末梢神経および自律神経系の悪性新生物,部位不明

 C48 後腹膜および腹膜の悪性新生物

  C48.0 後腹膜の悪性新生物
  C48.1 腹膜の明示された部位の悪性新生物
  C48.2 腹膜の悪性新生物,部位不明
  C48.8 後腹膜および腹膜の悪性新生物 後腹膜および腹膜の境界部病巣

 C49 その他の結合組織および軟部組織の悪性新生物

  C49.0 頭部,顔面および頸部の結合組織および軟部組織の悪性新生物
  C49.1 上肢の結合組織および軟部組織の悪性新生物,肩を含む
  C49.2 下肢の結合組織および軟部組織の悪性新生物,股関節部を含む
  C49.3 胸部<郭>の結合組織および軟部組織の悪性新生物
  C49.4 腹部の結合組織および軟部組織の悪性新生物
  C49.5 骨盤の結合組織および軟部組織の悪性新生物
  C49.6 体幹の結合組織および軟部組織の悪性新生物,部位不明
  C49.8 その他の結合組織および軟部組織の悪性新生物 結合組織および軟部組織の境界部病巣
  C49.9 結合組織および軟部組織の悪性新生物,部位不明

 C50- 乳房

 C50 乳房の悪性新生物

  C50.0 乳頭部および乳輪の悪性新生物
  C50.1 乳房中央部の悪性新生物
  C50.2 乳房上内側4分の1の悪性新生物
  C50.3 乳房下内側4分の1の悪性新生物
  C50.4 乳房上外側4分の1の悪性新生物
  C50.5 乳房下外側4分の1の悪性新生物
  C50.6 乳腺腋窩尾部<Axillary tail of breast>の悪性新生物
  C50.8 乳房の悪性新生物 乳房の境界部病巣
  C50.9 乳房の悪性新生物,部位不明

 C51-C58 女性性器

 C51 外陰の悪性新生物

  C51.0 大陰唇の悪性新生物
  C51.1 小陰唇の悪性新生物
  C51.2 陰核の悪性新生物
  C51.8 外陰の悪性新生物 外陰の境界部病巣
  C51.9 外陰の悪性新生物,部位不明

 C52 腟の悪性新生物

 C53 子宮頸(部)の悪性新生物

  C53.0 子宮頸内膜<endocervix>の悪性新生物
  C53.1 子宮頸外部<exocervix>の悪性新生物
  C53.8 子宮頸(部)の悪性新生物 子宮頸(部)の境界部病巣
  C53.9 子宮頸(部)の悪性新生物,部位不明

 C54 子宮体部の悪性新生物

  C54.0 子宮峡部の悪性新生物
  C54.1 子宮内膜の悪性新生物
  C54.2 子宮筋層の悪性新生物
  C54.3 子宮底の悪性新生物
  C54.8 子宮体部の悪性新生物 子宮体部の境界部病巣
  C54.9 子宮体部の悪性新生物,部位不明

 C55 子宮の悪性新生物,部位不明

 C56 卵巣の悪性新生物

 C57 その他および部位不明の女性性器の悪性新生物

  C57.0 卵管の悪性新生物
  C57.1 子宮広間膜<靭帯>の悪性新生物
  C57.2 子宮円索<靭帯>の悪性新生物
  C57.3 子宮傍(結合)組織の悪性新生物
  C57.4 子宮付属器の悪性新生物,部位不明
  C57.7 その他の明示された女性性器の悪性新生物
  C57.8 その他および部位不明の女性性器の悪性新生物 女性性器の境界部病巣
  C57.9 女性性器の悪性新生物,部位不明

 C58 胎盤の悪性新生物

 C60-C63 男性性器

 C60 陰茎の悪性新生物

  C60.0 包皮の悪性新生物
  C60.1 亀頭の悪性新生物
  C60.2 陰茎体部の悪性新生物
  C60.8 陰茎の悪性新生物 陰茎の境界部病巣
  C60.9 陰茎の悪性新生物,部位不明

 C61 前立腺の悪性新生物

 C62 精巣<睾丸>の悪性新生物

  C62.0 停留精巣<睾丸>の悪性新生物
  C62.1 下降精巣<睾丸>の悪性新生物
  C62.9 精巣<睾丸>の悪性新生物,部位不明

 C63 その他および部位不明の男性性器の悪性新生物

  C63.0 精巣上体<副睾丸>の悪性新生物
  C63.1 精索の悪性新生物
  C63.2 陰のう<嚢>の悪性新生物
  C63.7 その他の明示された男性性器の悪性新生物
  C63.8 その他および部位不明の男性性器の悪性新生物 男性性器の境界部病巣
  C63.9 男性性器の悪性新生物,部位不明

 C64-C68 尿路

 C64 腎盂を除く腎の悪性新生物

 C65 腎盂の悪性新生物

 C66 尿管の悪性新生物

 C67 膀胱の悪性新生物

  C67.0 膀胱三角の悪性新生物
  C67.1 膀胱円蓋の悪性新生物
  C67.2 膀胱側壁の悪性新生物
  C67.3 膀胱前壁の悪性新生物
  C67.4 膀胱後壁の悪性新生物
  C67.5 膀胱頸部の悪性新生物
  C67.6 尿管口の悪性新生物
  C67.7 尿膜管の悪性新生物
  C67.8 膀胱の悪性新生物 膀胱の境界部病巣
  C67.9 膀胱の悪性新生物,部位不明

 C68 その他および部位不明の泌尿器の悪性新生物

  C68.0 尿道の悪性新生物
  C68.1 尿道傍腺の悪性新生物
  C68.8 その他および部位不明の泌尿器の悪性新生物 泌尿器の境界部病巣
  C68.9 泌尿器の悪性新生物,部位不明

 C69-C72 眼,脳および中枢神経系のその他の部位

 C69 眼および付属器の悪性新生物

  C69.0 結膜の悪性新生物
  C69.1 角膜の悪性新生物
  C69.2 網膜の悪性新生物
  C69.3 脈絡膜の悪性新生物
  C69.4 毛様体の悪性新生物
  C69.5 涙腺および涙管の悪性新生物
  C69.6 眼窩の悪性新生物
  C69.8 眼および付属器の悪性新生物 眼および付属器の境界部病巣
  C69.9 眼の悪性新生物,部位不明

 C70 髄膜の悪性新生物

  C70.0 脳髄膜の悪性新生物
  C70.1 脊髄膜の悪性新生物
  C70.9 髄膜の悪性新生物,部位不明

 C71 脳の悪性新生物

  C71.0 脳葉および脳室を除く大脳の悪性新生物
  C71.1 前頭葉の悪性新生物
  C71.2 側頭葉の悪性新生物
  C71.3 頭頂葉の悪性新生物
  C71.4 後頭葉の悪性新生物
  C71.5 脳室の悪性新生物
  C71.6 小脳の悪性新生物
  C71.7 脳幹の悪性新生物
  C71.8 脳の悪性新生物 脳の境界部病巣
  C71.9 脳の悪性新生物,部位不明

 C72 脊髄,脳神経および中枢神経系のその他の部位の悪性新生物

  C72.0 脊髄の悪性新生物
  C72.1 馬尾の悪性新生物
  C72.2 嗅神経の悪性新生物
  C72.3 視神経の悪性新生物
  C72.4 聴神経の悪性新生物
  C72.5 その他および部位不明の脳神経の悪性新生物
  C72.8 脊髄,脳神経および中枢神経系のその他の部位の悪性新生物 脳および中枢神経系のその他の部位の境界部病巣
  C72.9 中枢神経系の悪性新生物,部位不明

 C73-C75 甲状腺およびその他の内分泌腺

 C73 甲状腺の悪性新生物

 C74 副腎の悪性新生物

  C74.0 副腎皮質の悪性新生物
  C74.1 副腎髄質の悪性新生物
  C74.9 副腎の悪性新生物,部位不明

 C75 その他の内分泌腺および関連組織の悪性新生物

  C75.0 上皮小体<副甲状腺>の悪性新生物
  C75.1 下垂体の悪性新生物
  C75.2 頭蓋咽頭管の悪性新生物
  C75.3 松果体の悪性新生物
  C75.4 頸動脈小体の悪性新生物
  C75.5 大動脈小体およびその他のパラガングリア<傍神経節>の悪性新生物
  C75.8 その他の内分泌腺および関連組織の悪性新生物 多腺併発の悪性新生物,部位不明
  C75.9 その他の内分泌腺および関連組織の悪性新生物 内分泌腺の悪性新生物,部位不明

 C76-C80 部位不明確,続発部位および部位不明の悪性新生物

 C76 その他および部位不明確の悪性新生物

  C76.0 その他および部位不明確の悪性新生物 頭部,顔面および頸部の悪性新生物
  C76.1 その他および部位不明確の悪性新生物 胸部<郭>の悪性新生物
  C76.2 その他および部位不明確の悪性新生物 腹部の悪性新生物
  C76.3 その他および部位不明確の悪性新生物 骨盤の悪性新生物
  C76.4 その他および部位不明確の悪性新生物 上肢の悪性新生物
  C76.5 その他および部位不明確の悪性新生物 下肢の悪性新生物
  C76.7 その他および部位不明確の悪性新生物 その他の不明確な部位の悪性新生物
  C76.8 その他および部位不明確の悪性新生物 その他および部位不明確の境界部病巣

 C77 リンパ節の続発性および部位不明の悪性新生物

  C77.0 頭部,顔面および頸部リンパ節の悪性新生物
  C77.1 胸腔内リンパ節の悪性新生物
  C77.2 腹腔内リンパ節の悪性新生物
  C77.3 腋窩および上肢リンパ節の悪性新生物
  C77.4 そけい<鼡径>および下肢リンパ節の悪性新生物
  C77.5 骨盤内リンパ節の悪性新生物
  C77.8 多部位のリンパ節の悪性新生物
  C77.9 リンパ節の悪性新生物,部位不明

 C78 呼吸器および消化器の続発性悪性新生物

  C78.0 肺の続発性悪性新生物
  C78.1 縦隔の続発性悪性新生物
  C78.2 胸膜の続発性悪性新生物
  C78.3 中耳ならびに,その他および部位不明の呼吸器の続発性悪性新生物
  C78.4 小腸の続発性悪性新生物
  C78.5 大腸および直腸の続発性悪性新生物
  C78.6 後腹膜および腹膜の続発性悪性新生物
  C78.7 肝の続発性悪性新生物
  C78.8 その他および部位不明の消化器の続発性悪性新生物

 C79 その他の部位の続発性悪性新生物

  C79.0 腎および腎盂の続発性悪性新生物
  C79.1 膀胱ならびにその他および部位不明の泌尿器の続発性悪性新生物
  C79.2 皮膚の続発性悪性新生物
  C79.3 脳および脳髄膜の続発性悪性新生物
  C79.4 眼ならびに,その他および部位不明の中枢神経系の続発性悪性新生物
  C79.5 骨および骨髄の続発性悪性新生物
  C79.6 卵巣の続発性悪性新生物
  C79.7 副腎の続発性悪性新生物
  C79.8 その他の明示された部位の続発性悪性新生物

 C80 部位の明示されない悪性新生物

 C81-C96 原発と記載されたまたは推定されたリンパ組織,造血組織および関連組織の悪性新生物

 C81 ホジキン<Hodgkin>病

  C81.0 リンパ球優勢型ホジキン<Hodgkin>病
  C81.1 結節硬化型ホジキン<Hodgkin>病
  C81.2 混合細胞型ホジキン<Hodgkin>病
  C81.3 リンパ球減少型ホジキン<Hodgkin>病
  C81.7 その他のホジキン<Hodgkin>病
  C81.9 ホジキン<Hodgkin>病,詳細不明

 C82 ろ<濾>胞性[結節性]非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫

  C82.0 中細胞型,ろ<濾>胞性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫
  C82.1 中細胞および大細胞混合型,ろ<濾>胞性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫
  C82.2 大細胞型,ろ<濾>胞性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫
  C82.7 ろ<濾>胞性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫のその他の型
  C82.9 ろ<濾>胞性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫,詳細不明

 C83 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫

  C83.0 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫 小細胞型(びまん性)
  C83.1 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫 小切れ込み核細胞型(びまん性)
  C83.2 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫 小細胞および大細胞混合型(びまん性)
  C83.3 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫 大細胞型(びまん性)
  C83.4 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫 免疫芽球型(びまん性)
  C83.5 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫 リンパ芽球型(びまん性)
  C83.6 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫 未分化型(びまん性)
  C83.7 バーキット<Burkitt>リンパ腫
  C83.8 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫のその他の型
  C83.9 びまん性非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫,詳細不明

 C84 末梢性および皮膚T細胞リンパ腫

  C84.0 菌状息肉症
  C84.1 セザリー<Sezary>病
  C84.2 Tゾーン<T−zone>リンパ腫
  C84.3 リンパ類上皮性リンパ腫
  C84.4 末梢性T細胞リンパ腫
  C84.5 その他および詳細不明のT細胞リンパ腫

 C85 非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫のその他および詳細不明の型

  C85.0 リンパ肉腫
  C85.1 B細胞リンパ腫,詳細不明
  C85.7 非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫のその他の明示された型
  C85.9 非ホジキン<non−Hodgkin>リンパ腫,型不明

 C88 悪性免疫増殖性疾患

  C88.0 ワルデンストレーム<Waldenstrom>マクログロブリン血症
  C88.1 アルファH(重)鎖病
  C88.2 ガンマH(重)鎖病
  C88.3 免疫増殖性小腸疾患
  C88.7 その他の悪性免疫増殖性疾患
  C88.9 悪性免疫増殖性疾患,詳細不明

 C90 多発性骨髄腫および悪性形質細胞腫瘍

  C90.0 多発性骨髄腫
  C90.1 形質細胞白血病
  C90.2 形質細胞腫,髄外性

 C91 リンパ性白血病

  C91.0 急性リンパ芽球性白血病
  C91.1 慢性リンパ球性白血病
  C91.2 亜急性リンパ球性白血病
  C91.3 前リンパ球性白血病
  C91.4 毛様細胞性<hairy−cell>白血病
  C91.5 成人型T細胞白血病
  C91.7 その他のリンパ性白血病
  C91.9 リンパ性白血病,詳細不明

 C92 骨髄性白血病

  C92.0 急性骨髄性白血病
  C92.1 慢性骨髄性白血病
  C92.2 亜急性骨髄性白血病
  C92.3 骨髄性肉腫
  C92.4 急性前骨髄球性白血病
  C92.5 急性骨髄単球性白血病
  C92.7 その他の骨髄性白血病
  C92.9 骨髄性白血病,詳細不明

 C93 単球性白血病

  C93.0 急性単球性白血病
  C93.1 慢性単球性白血病
  C93.2 亜急性単球性白血病
  C93.7 その他の単球性白血病
  C93.9 単球性白血病,詳細不明

 C94 その他の細胞型の明示された白血病

  C94.0 急性赤血病および赤白血病
  C94.1 慢性赤血病
  C94.2 急性巨核芽球性白血病
  C94.3 肥満細胞白血病
  C94.4 急性汎骨髄症
  C94.5 急性骨髄線維症
  C94.7 その他の明示された白血病

 C95 細胞型不明の白血病

  C95.0 細胞型不明の急性白血病
  C95.1 細胞型不明の慢性白血病
  C95.2 細胞型不明の亜急性白血病
  C95.7 細胞型不明のその他の白血病
  C95.9 白血病,詳細不明

 C96 リンパ組織,造血組織および関連組織のその他および詳細不明の悪性新生物

  C96.0 レッテラー・ジーベ<Letterer−Siwe>病
  C96.1 悪性組織球症<malignant histiocytosis>
  C96.2 悪性肥満細胞腫
  C96.3 真性組織球性リンパ腫
  C96.7 リンパ組織,造血組織および関連組織のその他の明示された悪性新生物
  C96.9 リンパ組織,造血組織および関連組織の悪性新生物,詳細不明

 C97- 独立した(原発性)多部位の悪性新生物

 C97 独立した(原発性)多部位の悪性新生物

 D00-D09 上皮内新生物

 D00 口腔,食道および胃の上皮内癌

  D00.0 口唇,口腔および咽頭の上皮内癌
  D00.1 食道の上皮内癌
  D00.2 胃の上皮内癌

 D01 その他および部位不明の消化器の上皮内癌

  D01.0 結腸の上皮内癌
  D01.1 直腸S状結腸移行部の上皮内癌
  D01.2 直腸の上皮内癌
  D01.3 肛門および肛門管の上皮内癌
  D01.4 その他および部位不明の腸の上皮内癌
  D01.5 肝,胆のう<嚢>および胆管の上皮内癌
  D01.7 その他の明示された消化器の上皮内癌
  D01.9 消化器の上皮内癌,部位不明

 D02 中耳および呼吸器系の上皮内癌

  D02.0 喉頭の上皮内癌
  D02.1 気管の上皮内癌
  D02.2 気管支および肺の上皮内癌
  D02.3 中耳および呼吸器系のその他の部位の上皮内癌
  D02.4 呼吸器系の上皮内癌,部位不明

 D03 上皮内黒色腫

  D03.0 口唇の上皮内黒色腫
  D03.1 眼瞼の上皮内黒色腫,眼角を含む
  D03.2 耳および外耳道の上皮内黒色腫
  D03.3 その他および部位不明の顔面の上皮内黒色腫
  D03.4 頭皮および頸部の上皮内黒色腫
  D03.5 体幹の上皮内黒色腫
  D03.6 上肢の上皮内黒色腫,肩を含む
  D03.7 下肢の上皮内黒色腫,股関節部を含む
  D03.8 その他の部位の上皮内黒色腫
  D03.9 上皮内黒色腫,部位不明

 D04 皮膚の上皮内癌

  D04.0 口唇の皮膚の上皮内癌
  D04.1 眼瞼の皮膚の上皮内癌,眼角を含む
  D04.2 耳および外耳道の皮膚の上皮内癌
  D04.3 その他および部位不明の顔面の皮膚の上皮内癌
  D04.4 頭皮および頸部の皮膚の上皮内癌
  D04.5 体幹の皮膚の上皮内癌
  D04.6 上肢の皮膚の上皮内癌,肩を含む
  D04.7 下肢の皮膚の上皮内癌,股関節部を含む
  D04.8 その他の部位の皮膚の上皮内癌
  D04.9 皮膚の上皮内癌,部位不明

 D05 乳房の上皮内癌

  D05.0 小葉の上皮内癌
  D05.1 乳管内の上皮内癌
  D05.7 乳房のその他の上皮内癌
  D05.9 乳房の上皮内癌,部位不明

 D06 子宮頸(部)の上皮内癌

  D06.0 子宮頸内膜<endocervix>の上皮内癌
  D06.1 子宮外頸部<exocervix>の上皮内癌
  D06.7 子宮頸(部)のその他の部位の上皮内癌
  D06.9 子宮頸(部)の上皮内癌,部位不明

 D07 その他および部位不明の性器の上皮内癌

  D07.0 子宮内膜の上皮内癌
  D07.1 外陰部の上皮内癌
  D07.2 腟の上皮内癌
  D07.3 その他および部位不明の女性性器の上皮内癌
  D07.4 陰茎の上皮内癌
  D07.5 前立腺の上皮内癌
  D07.6 その他および部位不明の男性性器の上皮内癌

 D09 その他および部位不明の上皮内癌

  D09.0 膀胱の上皮内癌
  D09.1 その他および部位不明の泌尿器の上皮内癌
  D09.2 眼の上皮内癌
  D09.3 甲状腺およびその他の内分泌腺の上皮内癌
  D09.7 その他の明示された部位の上皮内癌
  D09.9 上皮内癌,部位不明

 D10-D36 良性新生物

 D10 口腔および咽頭の良性新生物

  D10.0 口唇の良性新生物
  D10.1 舌の良性新生物
  D10.2 口腔底の良性新生物
  D10.3 口腔のその他および部位不明の良性新生物
  D10.4 扁桃の良性新生物
  D10.5 中咽頭のその他の部位の良性新生物
  D10.6 鼻<上>咽頭の良性新生物
  D10.7 下咽頭の良性新生物
  D10.9 咽頭の良性新生物,部位不明

 D11 大唾液腺の良性新生物

  D11.0 耳下腺の良性新生物
  D11.7 その他の大唾液腺の良性新生物
  D11.9 大唾液腺の良性新生物,部位不明

 D12 結腸,直腸,肛門および肛門管の良性新生物

  D12.0 盲腸の良性新生物
  D12.1 虫垂の良性新生物
  D12.2 上行結腸の良性新生物
  D12.3 横行結腸の良性新生物
  D12.4 下行結腸の良性新生物
  D12.5 S状結腸の良性新生物
  D12.6 結腸の良性新生物,部位不明
  D12.7 直腸S状結腸移行部の良性新生物
  D12.8 直腸の良性新生物
  D12.9 肛門および肛門管の良性新生物

 D13 消化器系のその他および部位不明確の良性新生物

  D13.0 食道の良性新生物
  D13.1 胃の良性新生物
  D13.2 十二指腸の良性新生物
  D13.3 その他および部位不明の小腸の良性新生物
  D13.4 肝の良性新生物
  D13.5 肝外胆管の良性新生物
  D13.6 膵の良性新生物
  D13.7 内分泌膵の良性新生物
  D13.9 消化器系の良性新生物,部位不明確

 D14 中耳および呼吸器系の良性新生物

  D14.0 中耳,鼻腔および副鼻腔の良性新生物
  D14.1 喉頭の良性新生物
  D14.2 気管の良性新生物
  D14.3 気管支および肺の良性新生物
  D14.4 呼吸器系の良性新生物,部位不明

 D15 その他および部位不明の胸腔内臓器の良性新生物

  D15.0 胸腺の良性新生物
  D15.1 心臓の良性新生物
  D15.2 縦隔の良性新生物
  D15.7 その他の明示された胸腔内臓器の良性新生物
  D15.9 胸腔内臓器の良性新生物,部位不明

 D16 骨および関節軟骨の良性新生物

  D16.0 肩甲骨および上肢の長骨の良性新生物
  D16.1 上肢の短骨の良性新生物
  D16.2 下肢の長骨の良性新生物
  D16.3 下肢の短骨の良性新生物
  D16.4 頭蓋骨および顔面骨の良性新生物
  D16.5 下顎骨の良性新生物
  D16.6 脊柱の良性新生物
  D16.7 肋骨,胸骨および鎖骨の良性新生物
  D16.8 骨盤骨,仙骨および尾骨の良性新生物
  D16.9 骨および関節軟骨の良性新生物,部位不明

 D17 良性脂肪腫性新生物(脂肪腫を含む)

  D17.0 頭部,顔面および頸部の皮膚および皮下組織の良性脂肪腫性新生物
  D17.1 体幹の皮膚および皮下組織の良性脂肪腫性新生物
  D17.2 (四)肢の皮膚および皮下組織の良性脂肪腫性新生物
  D17.3 その他および部位不明の皮膚および皮下組織の良性脂肪腫性新生物
  D17.4 胸腔内臓器の良性脂肪腫性新生物
  D17.5 腹腔内臓器の良性脂肪腫性新生物
  D17.6 精索の良性脂肪腫性新生物
  D17.7 良性脂肪腫性新生物(脂肪腫を含む),その他の部位
  D17.9 良性脂肪腫性新生物,部位不明

 D18 血管腫およびリンパ管腫,各部位

  D18.0 血管腫,各部位
  D18.1 リンパ管腫,各部位

 D19 中皮組織の良性新生物

  D19.0 胸膜の中皮組織の良性新生物
  D19.1 腹膜の中皮組織の良性新生物
  D19.7 その他の部位の中皮組織の良性新生物
  D19.9 中皮組織の良性新生物,部位不明

 D20 後腹膜および腹膜の軟部組織の良性新生物

  D20.0 後腹膜の良性新生物
  D20.1 腹膜の良性新生物

 D21 結合組織およびその他の軟部組織のその他の良性新生物

  D21.0 頭部,顔面および頸部の結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物
  D21.1 上肢の結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物,肩を含む
  D21.2 下肢の結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物,股関節部を含む
  D21.3 胸部<郭>の結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物
  D21.4 腹部の結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物
  D21.5 骨盤の結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物
  D21.6 体幹の結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物,部位不明
  D21.9 結合組織およびその他の軟部組織の良性新生物,部位不明

 D22 メラニン細胞性母斑の良性新生物

  D22.0 口唇のメラニン細胞性母斑の良性新生物
  D22.1 眼瞼のメラニン細胞性母斑の良性新生物,眼角を含む
  D22.2 耳および外耳道のメラニン細胞性母斑の良性新生物
  D22.3 その他および部位不明の顔面のメラニン細胞性母斑の良性新生物
  D22.4 頭皮および頸部のメラニン細胞性母斑の良性新生物
  D22.5 体幹のメラニン細胞性母斑の良性新生物
  D22.6 上肢のメラニン細胞性母斑の良性新生物,肩を含む
  D22.7 下肢のメラニン細胞性母斑の良性新生物,股関節部を含む
  D22.9 メラニン細胞性母斑の良性新生物,部位不明

 D23 皮膚のその他の良性新生物

  D23.0 口唇の皮膚の良性新生物
  D23.1 眼瞼の皮膚の良性新生物,眼角を含む
  D23.2 耳および外耳道の皮膚の良性新生物
  D23.3 その他および部位不明の顔面の皮膚の良性新生物
  D23.4 頭皮および頸部の皮膚の良性新生物
  D23.5 体幹の皮膚の良性新生物
  D23.6 上肢の皮膚の良性新生物,肩を含む
  D23.7 下肢の皮膚の良性新生物,股関節部を含む
  D23.9 皮膚の良性新生物,部位不明

 D24 乳房の良性新生物

 D25 子宮平滑筋腫

  D25.0 粘膜下子宮平滑筋腫
  D25.1 壁内子宮平滑筋腫
  D25.2 漿膜下子宮平滑筋腫
  D25.9 子宮平滑筋腫,部位不明

 D26 子宮のその他の良性新生物

  D26.0 子宮頸(部)の良性新生物
  D26.1 子宮体部の良性新生物
  D26.7 子宮のその他の部位の良性新生物
  D26.9 子宮の良性新生物,部位不明

 D27 卵巣の良性新生物

 D28 その他および部位不明の女性性器の良性新生物

  D28.0 外陰の良性新生物
  D28.1 腟の良性新生物
  D28.2 卵管および子宮靭帯<広間膜,円索>の良性新生物
  D28.7 その他の明示された女性性器の良性新生物
  D28.9 女性性器の良性新生物,部位不明

 D29 男性性器の良性新生物

  D29.0 陰茎の良性新生物
  D29.1 前立腺の良性新生物
  D29.2 精巣<睾丸>の良性新生物
  D29.3 精巣上体<副睾丸>の良性新生物
  D29.4 陰のう<嚢>の良性新生物
  D29.7 その他の男性性器の良性新生物
  D29.9 男性性器の良性新生物,部位不明

 D30 泌尿器の良性新生物

  D30.0 腎の良性新生物
  D30.1 腎盂の良性新生物
  D30.2 尿管の良性新生物
  D30.3 膀胱の良性新生物
  D30.4 尿道の良性新生物
  D30.7 その他の泌尿器の良性新生物
  D30.9 泌尿器の良性新生物,部位不明

 D31 眼および付属器の良性新生物

  D31.0 結膜の良性新生物
  D31.1 角膜の良性新生物
  D31.2 網膜の良性新生物
  D31.3 脈絡膜の良性新生物
  D31.4 毛様体の良性新生物
  D31.5 涙腺および涙管の良性新生物
  D31.6 眼窩の良性新生物,部位不明
  D31.9 眼の良性新生物,部位不明

 D32 髄膜の良性新生物

  D32.0 脳髄膜の良性新生物
  D32.1 脊髄膜の良性新生物
  D32.9 髄膜の良性新生物,部位不明

 D33 脳および中枢神経系のその他の部位の良性新生物

  D33.0 脳の良性新生物,テント上
  D33.1 脳の良性新生物,テント下
  D33.2 脳の良性新生物,部位不明
  D33.3 脳神経の良性新生物
  D33.4 脊髄の良性新生物
  D33.7 中枢神経系のその他の明示された部位の良性新生物
  D33.9 中枢神経系の良性新生物,部位不明

 D34 甲状腺の良性新生物

 D35 その他および部位不明の内分泌腺の良性新生物

  D35.0 副腎の良性新生物
  D35.1 上皮小体<副甲状腺>の良性新生物
  D35.2 下垂体の良性新生物
  D35.3 頭蓋咽頭管の良性新生物
  D35.4 松果体の良性新生物
  D35.5 頸動脈小体の良性新生物
  D35.6 大動脈小体およびその他のパラガングリア<傍神経節>の良性新生物
  D35.7 その他の明示された内分泌腺の良性新生物
  D35.8 その他および部位不明の内分泌腺の良性新生物 多腺併発
  D35.9 内分泌腺の良性新生物,部位不明

 D36 その他および部位不明の良性新生物

  D36.0 リンパ節の良性新生物
  D36.1 末梢神経および自律神経系の良性新生物
  D36.7 その他および部位不明の良性新生物 その他の明示された部位
  D36.9 その他および部位不明の良性新生物 部位不明の良性新生物

 D37-D48 性状不詳または不明の新生物

 D37 口腔および消化器の性状不詳または不明の新生物

  D37.0 口唇,口腔および咽頭の性状不詳または不明の新生物
  D37.1 胃の性状不詳または不明の新生物
  D37.2 小腸の性状不詳または不明の新生物
  D37.3 虫垂の性状不詳または不明の新生物
  D37.4 結腸の性状不詳または不明の新生物
  D37.5 直腸の性状不詳または不明の新生物
  D37.6 肝,胆のう<嚢>および胆管の性状不詳または不明の新生物
  D37.7 その他の消化器の性状不詳または不明の新生物
  D37.9 消化器の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D38 中耳,呼吸器および胸腔内臓器の性状不詳または不明の新生物

  D38.0 喉頭の性状不詳または不明の新生物
  D38.1 気管,気管支および肺の性状不詳または不明の新生物
  D38.2 胸膜の性状不詳または不明の新生物
  D38.3 縦隔の性状不詳または不明の新生物
  D38.4 胸腺の性状不詳または不明の新生物
  D38.5 その他の呼吸器の性状不詳または不明の新生物
  D38.6 呼吸器の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D39 女性性器の性状不詳または不明の新生物

  D39.0 子宮の性状不詳または不明の新生物
  D39.1 卵巣の性状不詳または不明の新生物
  D39.2 胎盤の性状不詳または不明の新生物
  D39.7 その他の女性性器の性状不詳または不明の新生物
  D39.9 女性性器の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D40 男性性器の性状不詳または不明の新生物

  D40.0 前立腺の性状不詳または不明の新生物
  D40.1 精巣<睾丸>の性状不詳または不明の新生物
  D40.7 その他の男性性器の性状不詳または不明の新生物
  D40.9 男性性器の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D41 泌尿器の性状不詳または不明の新生物

  D41.0 腎の性状不詳または不明の新生物
  D41.1 腎盂の性状不詳または不明の新生物
  D41.2 尿管の性状不詳または不明の新生物
  D41.3 尿道の性状不詳または不明の新生物
  D41.4 膀胱の性状不詳または不明の新生物
  D41.7 その他の泌尿器の性状不詳または不明の新生物
  D41.9 泌尿器の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D42 髄膜の性状不詳または不明の新生物

  D42.0 脳髄膜の性状不詳または不明の新生物
  D42.1 脊髄膜の性状不詳または不明の新生物
  D42.9 髄膜の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D43 脳および中枢神経系の性状不詳または不明の新生物

  D43.0 脳の性状不詳または不明の新生物,テント上
  D43.1 脳の性状不詳または不明の新生物,テント下
  D43.2 脳の性状不詳または不明の新生物,部位不明
  D43.3 脳神経の性状不詳または不明の新生物
  D43.4 脊髄の性状不詳または不明の新生物
  D43.7 中枢神経系のその他の部位の性状不詳または不明の新生物
  D43.9 中枢神経系のその他の部位の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D44 内分泌腺の性状不詳または不明の新生物

  D44.0 甲状腺の性状不詳または不明の新生物
  D44.1 副腎の性状不詳または不明の新生物
  D44.2 上皮小体<副甲状腺>の性状不詳または不明の新生物
  D44.3 下垂体の性状不詳または不明の新生物
  D44.4 頭蓋咽頭管の性状不詳または不明の新生物
  D44.5 松果体の性状不詳または不明の新生物
  D44.6 頸動脈小体の性状不詳または不明の新生物
  D44.7 大動脈小体およびその他のパラガングリア<傍神経節>の性状不詳または不明の新生物
  D44.8 内分泌腺の性状不詳または不明の新生物 多腺併発
  D44.9 内分泌腺の性状不詳または不明の新生物,部位不明

 D45 真正赤血球増加症<多血症>

 D46 骨髄異形成症候群

  D46.0 骨髄異形成症候群 鉄芽球を伴わない不応性貧血と記載されたもの
  D46.1 骨髄異形成症候群 鉄芽球を伴う不応性貧血
  D46.2 骨髄異形成症候群 芽球過剰性不応性貧血
  D46.3 骨髄異形成症候群 白血病移行期にある芽球過剰性不応性貧血
  D46.4 骨髄異形成症候群 不応性貧血,詳細不明
  D46.7 その他の骨髄異形成症候群
  D46.9 骨髄異形成症候群,詳細不明

 D47 リンパ組織,造血組織および関連組織の性状不詳または不明のその他の新生物

  D47.0 性状不詳および不明の組織球性および肥満細胞性腫瘍
  D47.1 慢性骨髄増殖性疾患
  D47.2 単クローン性異常免疫グロブリン血症<monoclonal gammopathy>
  D47.3 本態性(出血性)血小板血症
  D47.7 リンパ組織,造血組織および関連組織の性状不詳または不明のその他の明示された新生物
  D47.9 リンパ組織,造血組織および関連組織の性状不詳または不明の新生物,詳細不明

 D48 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物

  D48.0 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 骨および関節軟骨
  D48.1 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 結合組織およびその他の軟部組織
  D48.2 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 末梢神経および自律神経系
  D48.3 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 後腹膜
  D48.4 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 腹膜
  D48.5 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 皮膚
  D48.6 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 乳房
  D48.7 その他および部位不明の性状不詳または不明の新生物 その他の明示された部位
  D48.9 性状不詳または不明の新生物,詳細不明

3 D50-D89 血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害

 D50-D53 栄養性貧血

 D50 鉄欠乏性貧血

  D50.0 失血による鉄欠乏性貧血(慢性)
  D50.1 鉄欠乏性えん<嚥>下障害
  D50.8 その他の鉄欠乏性貧血
  D50.9 鉄欠乏性貧血,詳細不明

 D51 ビタミンB12欠乏性貧血

  D51.0 ビタミンB12欠乏性貧血,内因子欠乏によるもの
  D51.1 ビタミンB12欠乏性貧血,たんぱく<蛋白>尿を伴う選択的ビタミンB12吸収不良によるもの
  D51.2 トランスコバラミンU欠乏症
  D51.3 その他の食事性ビタミンB12欠乏性貧血
  D51.8 その他のビタミンB12欠乏性貧血
  D51.9 ビタミンB12欠乏性貧血,詳細不明

 D52 葉酸欠乏性貧血

  D52.0 食事性葉酸欠乏性貧血
  D52.1 薬物誘発性葉酸欠乏性貧血
  D52.8 その他の葉酸欠乏性貧血
  D52.9 葉酸欠乏性貧血,詳細不明

 D53 その他の栄養性貧血

  D53.0 たんぱく<蛋白>欠乏性貧血
  D53.1 その他の巨赤芽球性貧血,他に分類されないもの
  D53.2 壊血病性貧血
  D53.8 その他の明示された栄養性貧血
  D53.9 栄養性貧血,詳細不明

 D55-D59 溶血性貧血

 D55 酵素障害による貧血

  D55.0 グルコース−6−リン<燐>酸脱水素酵素[G6PD]欠損による貧血
  D55.1 その他のグルタチオン代謝障害による貧血
  D55.2 解糖系酵素障害による貧血
  D55.3 ヌクレオチド代謝障害による貧血
  D55.8 酵素障害によるその他の貧血
  D55.9 酵素障害による貧血,詳細不明

 D56 サラセミア<地中海貧血>

  D56.0 アルファサラセミア<地中海貧血>
  D56.1 ベータサラセミア<地中海貧血>
  D56.2 デルタ・ベータサラセミア<地中海貧血>
  D56.3 サラセミア<地中海貧血>保因者
  D56.4 遺伝性高胎児ヘモグロビン<血色素>症[HPFH]
  D56.8 その他のサラセミア<地中海貧血>
  D56.9 サラセミア<地中海貧血>,詳細不明

 D57 鎌状赤血球障害

  D57.0 鎌状赤血球貧血,クリーゼを伴うもの
  D57.1 鎌状赤血球貧血,クリーゼを伴わないもの
  D57.2 重複ヘテロ接合型鎌状化障害
  D57.3 鎌状赤血球保因者
  D57.8 その他の鎌状赤血球障害

 D58 その他の遺伝性溶血性貧血

  D58.0 遺伝性球状赤血球症
  D58.1 遺伝性楕円赤血球症
  D58.2 その他の異常ヘモグロビン<血色素>症
  D58.8 その他の明示された遺伝性溶血性貧血
  D58.9 遺伝性溶血性貧血,詳細不明

 D59 後天性溶血性貧血

  D59.0 薬物誘発性自己免疫性溶血性貧血
  D59.1 その他の自己免疫性溶血性貧血
  D59.2 薬物誘発性非自己免疫性溶血性貧血
  D59.3 溶血性尿毒症症候群
  D59.4 その他の非自己免疫性溶血性貧血
  D59.5 発作性夜間ヘモグロビン<血色素>尿症[マルキャファーヴァ・ミケリ<Marchiafava−Miche
  D59.6 その他の外因による溶血性ヘモグロビン<血色素>尿症
  D59.8 その他の後天性溶血性貧血
  D59.9 後天性溶血性貧血,詳細不明

 D60-D64 無形成性貧血およびその他の貧血

 D60 後天性赤芽球ろう<癆>[赤芽球減少症]

  D60.0 慢性後天性赤芽球ろう<癆>
  D60.1 一過性後天性赤芽球ろう<癆>
  D60.8 その他の後天性赤芽球ろう<癆>
  D60.9 後天性赤芽球ろう<癆>,詳細不明

 D61 その他の無形成性貧血

  D61.0 体質性再生不良性貧血
  D61.1 薬物誘発性再生不良性貧血
  D61.2 その他の外的因子による再生不良性貧血
  D61.3 特発性再生不良性貧血
  D61.8 その他の明示された無形成性貧血
  D61.9 無形成性貧血,詳細不明

 D62 急性出血後貧血

 D63 他に分類される慢性疾患における貧血

  D63.0 新生物性疾患における貧血
  D63.8 他に分類されるその他の慢性疾患における貧血

 D64 その他の貧血

  D64.0 遺伝性鉄芽球性貧血
  D64.1 続発性鉄芽球性貧血,疾病によるもの
  D64.2 続発性鉄芽球性貧血,薬物および毒素によるもの
  D64.3 その他の鉄芽球性貧血
  D64.4 先天性赤血球生成障害性貧血
  D64.8 その他の明示された貧血
  D64.9 貧血,詳細不明

 D65-D69 凝固障害,紫斑病およびその他の出血性病態

 D65 播種性血管内凝固症候群[脱線維素症候群]

 D66 遺伝性第[因子欠乏症

 D67 遺伝性第\因子欠乏症

 D68 その他の凝固障害

  D68.0 フォン ウィレブランド<von Willebrand>病
  D68.1 遺伝性第XI因子欠乏症
  D68.2 その他の凝固因子の遺伝性欠乏症
  D68.3 循環抗凝固物質による出血性障害
  D68.4 後天性凝固因子欠乏症
  D68.8 その他の明示された凝固障害
  D68.9 凝固障害,詳細不明

 D69 紫斑病およびその他の出血性病態

  D69.0 アレルギー性紫斑病
  D69.1 血小板機能異常症
  D69.2 その他の血小板非減少性紫斑病
  D69.3 特発性血小板減少性紫斑病
  D69.4 その他の原発性血小板減少症
  D69.5 続発性血小板減少症
  D69.6 血小板減少症,詳細不明
  D69.8 その他の明示された出血性病態
  D69.9 出血性病態,詳細不明

 D70-D77 血液および造血器のその他の疾患

 D70 無顆粒球症

 D71 多(形)核好中球機能障害

 D72 白血球のその他の障害

  D72.0 白血球の遺伝性異常
  D72.1 好酸球増加症
  D72.8 その他の明示された白血球の障害
  D72.9 白血球の障害,詳細不明

 D73 脾疾患

  D73.0 脾機能低下症
  D73.1 脾機能亢進症
  D73.2 慢性うっ血性脾腫
  D73.3 脾膿瘍
  D73.4 脾のう<嚢>胞
  D73.5 脾梗塞
  D73.8 その他の脾疾患
  D73.9 脾疾患,詳細不明

 D74 メトヘモグロビン血症

  D74.0 先天性メトヘモグロビン血症
  D74.8 その他のメトヘモグロビン血症
  D74.9 メトヘモグロビン血症,詳細不明

 D75 血液および造血器のその他の疾患

  D75.0 家族性赤血球増加症
  D75.1 続発性<二次性>赤血球増加症<多血症>
  D75.2 本態性血小板増加症
  D75.8 血液および造血器のその他の明示された疾患
  D75.9 血液および造血器の疾患,詳細不明

 D76 リンパ細網組織および細網組織球系の疾患

  D76.0 ランゲルハンス<Langerhans>細胞組織球症,他に分類されないもの
  D76.1 血球貪食性リンパ組織球症
  D76.2 血球貪食症候群,感染症に関連するもの
  D76.3 その他の組織球症症候群

 D77 他に分類される疾患における血液および造血器のその他の障害

 D80-D89 免疫機構の障害

 D80 主として抗体欠乏を伴う免疫不全症

  D80.0 遺伝性低ガンマグロブリン血症
  D80.1 非家族性低ガンマグロブリン血症
  D80.2 選択的免疫グロブリンA[IgA]欠乏症
  D80.3 選択的免疫グロブリンG[IgG]サブクラス欠乏症
  D80.4 選択的免疫グロブリンM[IgM]欠乏症
  D80.5 免疫グロブリンM[IgM]増加を伴う免疫不全症
  D80.6 正常または高免疫グロブリン血症を伴う抗体欠乏症
  D80.7 乳児一過性低ガンマグロブリン血症
  D80.8 主として抗体欠乏を伴うその他の免疫不全症
  D80.9 主として抗体欠乏を伴う免疫不全症,詳細不明

 D81 複合免疫不全症

  D81.0 細網系異形成を伴う重症複合免疫不全症[SCID]
  D81.1 T細胞およびB細胞の減少を伴う重症複合免疫不全症[SCID]
  D81.2 B細胞数が減少または正常な重症複合免疫不全症[SCID]
  D81.3 アデノシン・デアミネース<脱アミノ酵素>[ADA]欠乏症
  D81.4 ネゼロフ<Nezelof>症候群
  D81.5 プリンヌクレオシドホスホリラーゼ<リン酸化酵素>[PNP]欠乏症
  D81.6 主要組織適合遺伝子複合体クラスT欠乏症
  D81.7 主要組織適合遺伝子複合体クラスU欠乏症
  D81.8 その他の複合免疫不全症
  D81.9 複合免疫不全症,詳細不明

 D82 その他の大きな欠陥に関連する免疫不全症

  D82.0 ウィスコット・アルドリッチ<Wiskott−Aldrich>症候群
  D82.1 ディ ジョージ<Di George>症候群
  D82.2 短肢性低身長を伴う免疫不全症
  D82.3 EB<Epstein−Barr>ウイルスに対する遺伝的反応異常に続発する免疫不全症
  D82.4 高免疫グロブリンE[IgE]症候群
  D82.8 その他の明示された大きな欠陥に関連する免疫不全症
  D82.9 大きな欠陥に関連する免疫不全症,詳細不明

 D83 分類不能型免疫不全症

  D83.0 B細胞の数および機能の顕著な異常を伴う分類不能型免疫不全症
  D83.1 顕著な免疫調節性T細胞障害を伴う分類不能型免疫不全症
  D83.2 BまたはT細胞に対する自己抗体を伴う分類不能型免疫不全症
  D83.8 その他の分類不能型免疫不全症
  D83.9 分類不能型免疫不全症,詳細不明

 D84 その他の免疫不全症

  D84.0 リンパ球機能抗原−1[LFA−1]欠乏症
  D84.1 補体系の欠乏症
  D84.8 その他の明示された免疫不全症
  D84.9 免疫不全症,詳細不明

 D86 サルコイドーシス

  D86.0 肺サルコイドーシス
  D86.1 リンパ節サルコイドーシス
  D86.2 リンパ節サルコイドーシスを伴う肺サルコイドーシス
  D86.3 皮膚サルコイドーシス
  D86.8 その他および複合部位のサルコイドーシス
  D86.9 サルコイドーシス,詳細不明

 D89 その他の免疫機構の障害,他に分類されないもの

  D89.0 多クローン性高ガンマグロブリン血症
  D89.1 クリオグロブリン血症
  D89.2 高ガンマグロブリン血症,詳細不明
  D89.8 その他の明示された免疫機構の障害,他に分類されないもの
  D89.9 免疫機構の障害,詳細不明

4 E00-E90 内分泌,栄養および代謝疾患

 E00-E07 甲状腺障害

 E00 先天性ヨード欠乏症候群

  E00.0 先天性ヨード欠乏症候群,神経型
  E00.1 先天性ヨード欠乏症候群,粘液水腫型
  E00.2 先天性ヨード欠乏症候群,混合型
  E00.9 先天性ヨード欠乏症候群,詳細不明

 E01 ヨード欠乏による甲状腺障害および類縁病態

  E01.0 ヨード欠乏によるびまん性(地方病性)甲状腺腫
  E01.1 ヨード欠乏による多結節性(地方病性)甲状腺腫
  E01.2 ヨード欠乏による(地方病性)甲状腺腫,詳細不明
  E01.8 その他のヨード欠乏による甲状腺障害および類縁病態

 E02 無症候性ヨード欠乏性甲状腺機能低下症

 E03 その他の甲状腺機能低下症

  E03.0 びまん性甲状腺腫を伴う先天性甲状腺機能低下症
  E03.1 甲状腺腫を伴わない先天性甲状腺機能低下症
  E03.2 薬剤およびその他の外因性物質による甲状腺機能低下症
  E03.3 感染後甲状腺機能低下症
  E03.4 甲状腺萎縮(後天性)
  E03.5 粘液水腫性昏睡
  E03.8 その他の明示された甲状腺機能低下症
  E03.9 甲状腺機能低下症,詳細不明

 E04 その他の非中毒性甲状腺腫

  E04.0 非中毒性びまん性甲状腺腫
  E04.1 非中毒性単発性甲状腺結節
  E04.2 非中毒性多結節性甲状腺腫
  E04.8 その他の明示された非中毒性甲状腺腫
  E04.9 非中毒性甲状腺腫,詳細不明

 E05 甲状腺中毒症[甲状腺機能亢進症]

  E05.0 びまん性甲状腺腫を伴う甲状腺中毒症
  E05.1 中毒性単発性甲状腺結節を伴う甲状腺中毒症
  E05.2 中毒性多結節性甲状腺腫を伴う甲状腺中毒症
  E05.3 異所性甲状腺組織による甲状腺中毒症
  E05.4 人工的甲状腺中毒症
  E05.5 甲状腺クリーゼまたは急性発症
  E05.8 その他の甲状腺中毒症
  E05.9 甲状腺中毒症,詳細不明

 E06 甲状腺炎

  E06.0 急性甲状腺炎
  E06.1 亜急性甲状腺炎
  E06.2 一過性甲状腺中毒症を伴う慢性甲状腺炎
  E06.3 自己免疫性甲状腺炎
  E06.4 薬物誘発性甲状腺炎
  E06.5 その他の慢性甲状腺炎
  E06.9 甲状腺炎,詳細不明

 E07 その他の甲状腺障害

  E07.0 カルシトニンの分泌過剰
  E07.1 甲状腺ホルモン合成障害による甲状腺腫
  E07.8 その他の明示された甲状腺障害
  E07.9 甲状腺障害,詳細不明

 E10-E14 糖尿病

 E10 インスリン依存性糖尿病<IDDM>

  E10.0 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,昏睡を伴うもの
  E10.1 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,ケトアシドーシスを伴うもの
  E10.2 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,腎合併症を伴うもの
  E10.3 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,眼合併症を伴うもの
  E10.4 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,神経(学的)合併症を伴うもの
  E10.5 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,末梢循環合併症を伴うもの
  E10.6 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,その他の明示された合併症を伴うもの
  E10.7 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,多発合併症をを伴うもの
  E10.9 インスリン依存性糖尿病<IDDM>,合併症を伴わないもの

 E11 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>

  E11.0 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,昏睡を伴うもの
  E11.1 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,ケトアシドーシスを伴うもの
  E11.2 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,腎合併症を伴うもの
  E11.3 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,眼合併症を伴うもの
  E11.4 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,神経(学的)合併症を伴うもの
  E11.5 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,末梢循環合併症を伴うもの
  E11.6 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,その他の明示された合併症を伴うもの
  E11.7 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,多発合併症をを伴うもの
  E11.9 インスリン非依存性糖尿病<NIDDM>,合併症を伴わないもの

 E12 栄養障害に関連する糖尿病

  E12.0 栄養障害に関連する糖尿病,昏睡を伴うもの
  E12.1 栄養障害に関連する糖尿病,ケトアシドーシスを伴うもの
  E12.2 栄養障害に関連する糖尿病,腎合併症を伴うもの
  E12.3 栄養障害に関連する糖尿病,眼合併症を伴うもの
  E12.4 栄養障害に関連する糖尿病,神経(学的)合併症を伴うもの
  E12.5 栄養障害に関連する糖尿病,末梢循環合併症を伴うもの
  E12.6 栄養障害に関連する糖尿病,その他の明示された合併症を伴うもの
  E12.7 栄養障害に関連する糖尿病,多発合併症をを伴うもの
  E12.9 栄養障害に関連する糖尿病,合併症を伴わないもの

 E13 その他の明示された糖尿病

  E13.0 その他の明示された糖尿病,昏睡を伴うもの
  E13.1 その他の明示された糖尿病,ケトアシドーシスを伴うもの
  E13.2 その他の明示された糖尿病,腎合併症を伴うもの
  E13.3 その他の明示された糖尿病,眼合併症を伴うもの
  E13.4 その他の明示された糖尿病,神経(学的)合併症を伴うもの
  E13.5 その他の明示された糖尿病,末梢循環合併症を伴うもの
  E13.6 その他の明示された糖尿病,その他の明示された合併症を伴うもの
  E13.7 その他の明示された糖尿病,多発合併症をを伴うもの
  E13.9 その他の明示された糖尿病,合併症を伴わないもの

 E14 詳細不明の糖尿病

  E14.0 詳細不明の糖尿病,昏睡を伴うもの
  E14.1 詳細不明の糖尿病,ケトアシドーシスを伴うもの
  E14.2 詳細不明の糖尿病,腎合併症を伴うもの
  E14.3 詳細不明の糖尿病,眼合併症を伴うもの
  E14.4 詳細不明の糖尿病,神経(学的)合併症を伴うもの
  E14.5 詳細不明の糖尿病,末梢循環合併症を伴うもの
  E14.6 詳細不明の糖尿病,その他の明示された合併症を伴うもの
  E14.7 詳細不明の糖尿病,多発合併症をを伴うもの
  E14.9 詳細不明の糖尿病,合併症を伴わないもの

 E15-E16 その他のグルコース調節および膵内分泌障害

 E15 非糖尿病性低血糖性昏睡

 E16 その他の膵内分泌障害

  E16.0 昏睡を伴わない薬物誘発性低血糖症
  E16.1 その他の低血糖症
  E16.2 低血糖症,詳細不明
  E16.3 グルカゴン分泌増加
  E16.8 その他の明示された膵内分泌障害
  E16.9 膵内分泌障害,詳細不明

 E20-E35 その他の内分泌腺障害

 E20 副甲状腺<上皮小体>機能低下症

  E20.0 特発性副甲状腺<上皮小体>機能低下症
  E20.1 偽性副甲状腺<上皮小体>機能低下症
  E20.8 その他の副甲状腺<上皮小体>機能低下症
  E20.9 副甲状腺<上皮小体>機能低下症,詳細不明

 E21 副甲状腺<上皮小体>機能亢進症およびその他の副甲状腺<上皮小体>障害

  E21.0 原発性副甲状腺<上皮小体>機能亢進症
  E21.1 続発性<二次性>副甲状腺<上皮小体>機能亢進症,他に分類されないもの
  E21.2 その他の副甲状腺<上皮小体>機能亢進症
  E21.3 副甲状腺<上皮小体>機能亢進症,詳細不明
  E21.4 その他の明示された副甲状腺<上皮小体>障害
  E21.5 副甲状腺<上皮小体>障害,詳細不明

 E22 下垂体機能亢進症

  E22.0 末端肥大症<先端巨大症>および下垂体性巨人症
  E22.1 高プロラクチン血症
  E22.2 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群<SIADH>
  E22.8 その他の下垂体機能亢進症
  E22.9 下垂体機能亢進症,詳細不明

 E23 下垂体機能低下症およびその他の下垂体障害

  E23.0 下垂体機能低下症
  E23.1 薬物誘発性下垂体機能低下症
  E23.2 尿崩症
  E23.3 視床下部機能障害,他に分類されないもの
  E23.6 その他の下垂体障害
  E23.7 下垂体障害,詳細不明

 E24 クッシング<Cushing>症候群

  E24.0 下垂体依存性クッシング<Cushing>病
  E24.1 ネルソン<Nelson>症候群
  E24.2 薬物誘発性クッシング<Cushing>症候群
  E24.3 異所性ACTH<副腎皮質刺激ホルモン>症候群
  E24.4 アルコール性偽性クッシング<Cushing>症候群
  E24.8 その他のクッシング<Cushing>症候群
  E24.9 クッシング<Cushing>症候群,詳細不明

 E25 副腎性器障害

  E25.0 酵素欠損による先天性副腎性器障害
  E25.8 その他の副腎性器障害
  E25.9 副腎性器障害,詳細不明

 E26 アルドステロン症

  E26.0 原発性アルドステロン症
  E26.1 続発性<二次性>アルドステロン症
  E26.8 その他のアルドステロン症
  E26.9 アルドステロン症,詳細不明

 E27 その他の副腎障害

  E27.0 その他の副腎皮質機能亢進症
  E27.1 原発性副腎皮質機能不全(症)
  E27.2 アジソン<Addison>クリーゼ<発症>
  E27.3 薬物誘発性副腎皮質機能不全(症)
  E27.4 その他および詳細不明の副腎皮質機能不全(症)
  E27.5 副腎髄質機能亢進症
  E27.8 その他の明示された副腎障害
  E27.9 副腎障害,詳細不明

 E28 卵巣機能障害

  E28.0 エストロゲン過剰(症)
  E28.1 アンドロゲン過剰(症)
  E28.2 多のう<嚢>胞性卵巣症候群
  E28.3 原発性卵巣機能不全(症)
  E28.8 その他の卵巣機能障害
  E28.9 卵巣機能障害,詳細不明

 E29 精巣<睾丸>機能障害

  E29.0 精巣<睾丸>機能亢進(症)
  E29.1 精巣<睾丸>機能低下(症)
  E29.8 その他の精巣<睾丸>機能障害
  E29.9 精巣<睾丸>機能障害,詳細不明

 E30 思春期障害,他に分類されないもの

  E30.0 思春期遅発症
  E30.1 思春期早発症
  E30.8 その他の思春期障害
  E30.9 思春期障害,詳細不明

 E31 多腺性機能障害

  E31.0 自己免疫性多腺性内分泌不全症
  E31.1 多腺性機能亢進(症)
  E31.8 その他の多腺性機能障害
  E31.9 多腺性機能障害,詳細不明

 E32 胸腺の疾患

  E32.0 胸腺の過形成遺残
  E32.1 胸腺膿瘍
  E32.8 その他の胸腺の疾患
  E32.9 胸腺の疾患,詳細不明

 E34 その他の内分泌障害

  E34.0 カルチノイド症候群
  E34.1 消化管ホルモンのその他の分泌過剰
  E34.2 異所性ホルモン分泌,他に分類されないもの
  E34.3 低身長,他に分類されないもの
  E34.4 体質性高身長
  E34.5 アンドロゲン抵抗性症候群
  E34.8 その他の明示された内分泌障害
  E34.9 内分泌障害,詳細不明

 E35 他に分類される疾患における内分泌腺障害

  E35.0 他に分類される疾患における甲状腺障害
  E35.1 他に分類される疾患における副腎障害
  E35.8 他に分類される疾患におけるその他の内分泌腺障害

 E40-E46 栄養失調(症)

 E40 クワシオルコル

 E41 栄養性消耗症<マラスムス>

 E42 消耗症(性)クワシオルコル

 E43 詳細不明の重度たんぱく<蛋白>エネルギー性栄養失調(症)

 E44 中等度および軽度のたんぱく<蛋白>エネルギー性栄養失調(症)

  E44.0 中等度たんぱく<蛋白>エネルギー性栄養失調(症)
  E44.1 軽度たんぱく<蛋白>エネルギー性栄養失調(症)

 E45 たんぱく<蛋白>エネルギー性栄養失調(症)に続発する発育遅延

 E46 詳細不明のたんぱく<蛋白>エネルギー性栄養失調(症)

 E50-E64 その他の栄養欠乏症

 E50 ビタミンA欠乏症

  E50.0 結膜乾燥症を伴うビタミンA欠乏症
  E50.1 ビトー<Bitot>斑および結膜乾燥症を伴うビタミンA欠乏症
  E50.2 角膜乾燥症を伴うビタミンA欠乏症
  E50.3 角膜潰瘍形成および乾燥症を伴うビタミンA欠乏症
  E50.4 角膜軟化症を伴うビタミンA欠乏症
  E50.5 夜盲を伴うビタミンA欠乏症
  E50.6 角膜の眼球乾燥(症)性瘢痕を伴うビタミンA欠乏症
  E50.7 その他のビタミンA欠乏症の眼症状発現
  E50.8 その他のビタミンA欠乏症の症状発現
  E50.9 ビタミンA欠乏症,詳細不明

 E51 チ<サイ>アミン欠乏症

  E51.1 脚気
  E51.2 ウェルニッケ<Wernicke>脳症<エンセファロパチ<シ>ー>
  E51.8 その他のチ<サイ>アミン欠乏症の症状発現
  E51.9 チ<サイ>アミン欠乏症,詳細不明

 E52 ナイアシン欠乏症[ペラグラ]

 E53 その他のビタミンB群の欠乏症

  E53.0 リボフラビン欠乏症
  E53.1 ピリドキシン欠乏症
  E53.8 その他の明示されたビタミンB群欠乏症
  E53.9 ビタミンB欠乏症,詳細不明

 E54 アスコルビン酸欠乏症

 E55 ビタミンD欠乏症

  E55.0 くる病,活動性
  E55.9 ビタミンD欠乏症,詳細不明

 E56 その他のビタミン欠乏症

  E56.0 ビタミンE欠乏症
  E56.1 ビタミンK欠乏症
  E56.8 その他のビタミン欠乏症
  E56.9 ビタミン欠乏症,詳細不明

 E58 食事性カルシウム欠乏症

 E59 食事性セレン欠乏症

 E60 食事性亜鉛欠乏症

 E61 その他の栄養性元素欠乏症

  E61.0 銅欠乏症
  E61.1 鉄欠乏症
  E61.2 マグネシウム欠乏症
  E61.3 マンガン欠乏症
  E61.4 クロム欠乏症
  E61.5 モリブデン欠乏症
  E61.6 バナジウム欠乏症
  E61.7 重複(性)栄養性元素欠乏症
  E61.8 その他の明示された栄養性元素欠乏症
  E61.9 栄養性元素欠乏症,詳細不明

 E63 その他の栄養欠乏症

  E63.0 必須脂肪酸[EFA]欠乏症
  E63.1 食物摂取成分の不均衡
  E63.8 その他の明示された栄養欠乏症
  E63.9 栄養欠乏症,詳細不明

 E64 栄養失調(症)およびその他の栄養欠乏症の続発・後遺症

  E64.0 たんぱく<蛋白>エネルギー性栄養失調(症)の続発・後遺症
  E64.1 ビタミンA欠乏症の続発・後遺症
  E64.2 ビタミンC欠乏症の続発・後遺症
  E64.3 くる病の続発・後遺症
  E64.8 その他の栄養欠乏症の続発・後遺症
  E64.9 詳細不明の栄養欠乏症の続発・後遺症

 E65-E68 肥満(症)およびその他の過栄養<過剰摂食>

 E65 限局性脂肪症<脂肪過多症>

 E66 肥満(症)

  E66.0 過剰カロリーによる肥満(症)
  E66.1 薬物誘発性肥満(症)
  E66.2 肺胞低換気を伴う過度肥満(症)
  E66.8 その他の肥満(症)
  E66.9 肥満(症),詳細不明

 E67 その他の過栄養<過剰摂食>

  E67.0 ビタミンA過剰症
  E67.1 高カロチン血症
  E67.2 ビタミンB6大量摂取<megavitamin−B6>症候群
  E67.3 ビタミンD過剰症
  E67.8 その他の明示された過栄養<過剰摂食>

 E68 過栄養<過剰摂食>の続発・後遺症

 E70-E90 代謝障害

 E70 芳香族アミノ酸代謝障害

  E70.0 古典的フェニルケトン尿症
  E70.1 その他の高フェニルアラニン血症
  E70.2 チロジン代謝障害
  E70.3 白皮症
  E70.8 その他の芳香族アミノ酸代謝障害
  E70.9 芳香族アミノ酸代謝障害,詳細不明

 E71 側鎖<分枝鎖>アミノ酸代謝および脂肪酸代謝障害

  E71.0 メープルシロップ<楓糖>尿症
  E71.1 その他の側鎖<分枝鎖>アミノ酸代謝障害
  E71.2 側鎖<分枝鎖>アミノ酸代謝障害,詳細不明
  E71.3 脂肪酸代謝障害

 E72 その他のアミノ酸代謝障害

  E72.0 アミノ酸転送障害
  E72.1 含硫アミノ酸代謝障害
  E72.2 尿素サイクル代謝障害
  E72.3 リジンおよびヒドロオキシリジン代謝障害
  E72.4 オルニチン代謝障害
  E72.5 グリシン代謝障害
  E72.8 その他の明示されたアミノ酸代謝障害
  E72.9 アミノ酸代謝障害,詳細不明

 E73 乳糖不耐症

  E73.0 先天性ラクターゼ<乳糖分解酵素>欠損症
  E73.1 続発性ラクターゼ<乳糖分解酵素>欠損症
  E73.8 その他の乳糖不耐症
  E73.9 乳糖不耐症,詳細不明

 E74 その他の糖質代謝障害

  E74.0 糖原病
  E74.1 フルクトース<果糖>代謝障害
  E74.2 ガラクトース代謝障害
  E74.3 その他の糖質腸吸収障害
  E74.4 ピルベート<ピルビン酸>代謝および糖新生障害
  E74.8 その他の明示された糖質代謝障害
  E74.9 糖質代謝障害,詳細不明

 E75 スフィンゴリピド代謝障害およびその他の脂質蓄積障害

  E75.0 GM2ガングリオシドーシス<ガングリオシド症>
  E75.1 その他のガングリオシドーシス<ガングリオシド症>
  E75.2 その他のスフィンゴリピドーシス
  E75.3 スフィンゴリピドーシス,詳細不明
  E75.4 神経系セロイドリポフスチン症
  E75.5 その他の脂質蓄積障害
  E75.6 脂質蓄積障害,詳細不明

 E76 グリコサミノグリカン代謝障害

  E76.0 ムコ多糖(体蓄積)症,T型
  E76.1 ムコ多糖(体蓄積)症,U型
  E76.2 その他のムコ多糖(体蓄積)症
  E76.3 ムコ多糖(体蓄積)症,詳細不明
  E76.8 その他のグルコサミノグリカン代謝障害
  E76.9 グルコサミノグリカン代謝障害,詳細不明

 E77 糖たんぱく<蛋白>代謝障害

  E77.0 リソソーム酵素の翻訳後修飾における欠陥
  E77.1 糖たんぱく<蛋白>分解における欠陥
  E77.8 その他の糖たんぱく<蛋白>代謝障害
  E77.9 糖たんぱく<蛋白>代謝障害,詳細不明

 E78 リポたんぱく<蛋白>代謝障害およびその他の脂(質)血症

  E78.0 純型高コレステロール血症
  E78.1 純型高グリセリド血症
  E78.2 混合型高脂(質)血症
  E78.3 高カイロミクロン血症
  E78.4 その他の高脂(質)血症
  E78.5 高脂(質)血症,詳細不明
  E78.6 リポたんぱく<蛋白>欠乏症
  E78.8 その他のリポたんぱく<蛋白>代謝障害
  E78.9 リポたんぱく<蛋白>代謝障害,詳細不明

 E79 プリンおよびピリミジン代謝障害

  E79.0 炎症性関節炎および痛風結節性疾患の徴候を伴わない高尿酸血症
  E79.1 レッシュ・ナイハン<Lesch−Nyhan>症候群
  E79.8 その他のプリンおよびピリミジン代謝障害
  E79.9 プリンおよびピリミジン代謝障害,詳細不明

 E80 ポルフィリンおよびビリルビン代謝障害

  E80.0 遺伝性赤芽球増殖性ポルフィリン症
  E80.1 晩発性皮膚ポルフィリン症
  E80.2 その他のポルフィリン症
  E80.3 カタラーゼおよびペルオキシダーゼ欠損症
  E80.4 ジルベール<Gilbert>症候群
  E80.5 クリグラー・ナジャー<Crigler−Najjar>症候群
  E80.6 その他のビリルビン代謝障害
  E80.7 ビリルビン代謝障害,詳細不明

 E83 ミネラル<鉱質>代謝障害

  E83.0 銅代謝障害
  E83.1 鉄代謝障害
  E83.2 亜鉛代謝障害
  E83.3 リン代謝障害
  E83.4 マグネシウム代謝障害
  E83.5 カルシウム代謝障害
  E83.8 その他のミネラル<鉱質>代謝障害
  E83.9 ミネラル<鉱質>代謝障害,詳細不明

 E84 のう<嚢>胞性線維症

  E84.0 肺の症状発現を伴うのう<嚢>胞性線維症
  E84.1 腸の症状発現を伴うのう<嚢>胞性線維症
  E84.8 その他の症状発現を伴うのう<嚢>胞性線維症
  E84.9 のう<嚢>胞性線維症,詳細不明

 E85 アミロイドーシス<アミロイド症>

  E85.0 非ニューロパチ<シ>ー性遺伝性家族性アミロイドーシス<アミロイド症>
  E85.1 ニューロパチ<シ>ー性遺伝性家族性アミロイドーシス<アミロイド症>
  E85.2 遺伝性家族性アミロイドーシス<アミロイド症>,詳細不明
  E85.3 続発性全身性アミロイドーシス<アミロイド症>
  E85.4 臓器<器官>限局性アミロイドーシス<アミロイド症>
  E85.8 その他のアミロイドーシス<アミロイド症>
  E85.9 アミロイドーシス<アミロイド症>,詳細不明

 E86 体液量減少(症)

 E87 その他の体液,電解質および酸塩基平衡障害

  E87.0 高浸透圧および高ナトリウム血症
  E87.1 低浸透圧および低ナトリウム血症
  E87.2 アシドーシス
  E87.3 アルカローシス
  E87.4 混合型酸塩基平衡障害
  E87.5 高カリウム<K>血症
  E87.6 低カリウム<K>血症
  E87.7 体液過負荷
  E87.8 その他の電解質および体液障害,他に分類されないもの

 E88 その他の代謝障害

  E88.0 血漿たんぱく<蛋白>代謝障害,他に分類されないもの
  E88.1 リポジストロフィー<脂肪異栄養症>,他に分類されないもの
  E88.2 リポマトーシス<脂肪腫症>,他に分類されないもの
  E88.8 その他の明示された代謝障害
  E88.9 代謝障害,詳細不明

 E89 処置後内分泌および代謝障害,他に分類されないもの

  E89.0 処置後甲状腺機能低下症
  E89.1 処置後低インスリン血症
  E89.2 処置後副甲状腺<上皮小体>機能低下症
  E89.3 処置後下垂体機能低下症
  E89.4 処置後卵巣機能不全(症)
  E89.5 処置後精巣<睾丸>機能低下症
  E89.6 処置後副腎皮質(・髄質)機能低下症
  E89.8 その他の処置後内分泌および代謝障害
  E89.9 処置後内分泌および代謝障害,詳細不明

 E90 他に分類される疾患における栄養および代謝障害

5 F00-F99 精神および行動の障害

F00-F09 症状性を含む器質性精神障害

 F00 アルツハイマー<Alzheimer>病の痴呆

  F00.0 アルツハイマー<Alzheimer>病の痴呆,早発性
  F00.1 アルツハイマー<Alzheimer>病の痴呆,晩発性
  F00.2 アルツハイマー<Alzheimer>病の痴呆,非定型または混合型
  F00.9 アルツハイマー<Alzheimer>病の痴呆,詳細不明

 F01 血管性痴呆

  F01.0 急性発症の血管性痴呆
  F01.1 多発梗塞性痴呆
  F01.2 皮質下血管性痴呆
  F01.3 皮質および皮質下混合性血管性痴呆
  F01.8 その他の血管性痴呆
  F01.9 血管性痴呆,詳細不明

 F02 他に分類されるその他の疾患の痴呆

  F02.0 ピック<Pick>病の痴呆
  F02.1 クロイツフェルト・ヤコブ<Creutzfeldt−Jakob>病の痴呆
  F02.2 ハンチントン<Huntington>病の痴呆
  F02.3 パーキンソン<Parkinson>病の痴呆
  F02.4 ヒト免疫不全ウイルス[HIV]病の痴呆
  F02.8 他に分類されるその他の明示された疾患の痴呆

 F03 詳細不明の痴呆

 F04 器質性健忘症候群,アルコールその他の精神作用物質によらないもの

 F05 せん妄,アルコールその他の精神作用物質によらないもの

  F05.0 せん妄,痴呆に重ならないもの
  F05.1 せん妄,痴呆に重なったもの
  F05.8 その他のせん妄
  F05.9 せん妄,詳細不明

 F06 脳の損傷および機能不全ならびに身体疾患によるその他の精神障害

  F06.0 器質性幻覚症
  F06.1 器質性緊張病性障害
  F06.2 器質性妄想性[分裂病様]障害
  F06.3 器質性気分[感情]障害
  F06.4 器質性不安障害
  F06.5 器質性解離性障害
  F06.6 器質性情緒不安定性[無力性]障害
  F06.7 軽症認知障害
  F06.8 脳の損傷および機能不全ならびに身体疾患によるその他の明示された精神障害
  F06.9 脳の損傷および機能不全ならびに身体疾患による詳細不明の精神障害

 F07 脳の疾患,損傷および機能不全による人格および行動の障害

  F07.0 器質性人格障害
  F07.1 脳炎後症候群
  F07.2 脳振とう<盪>後症候群
  F07.8 脳の疾患,損傷および機能不全によるその他の器質性の人格および行動の障害
  F07.9 脳の疾患,損傷および機能不全による器質性の人格および行動の障害,詳細不明

 F09 詳細不明の器質性または症状性精神障害

 F10-F19 精神作用物質使用による精神および行動の障害

 F10 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害

  F10.0 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,急性中毒
  F10.1 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,有害な使用
  F10.2 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,依存症候群
  F10.3 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,離脱状態
  F10.4 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F10.5 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,精神病性障害
  F10.6 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,健忘症群
  F10.7 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F10.8 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F10.9 アルコール使用<飲酒>による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F11 アヘン類使用による精神および行動の障害

  F11.0 アヘン類使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F11.1 アヘン類使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F11.2 アヘン類使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F11.3 アヘン類使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F11.4 アヘン類使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F11.5 アヘン類使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F11.6 アヘン類使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F11.7 アヘン類使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F11.8 アヘン類使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F11.9 アヘン類使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F12 大麻類使用による精神および行動の障害

  F12.0 大麻類使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F12.1 大麻類使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F12.2 大麻類使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F12.3 大麻類使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F12.4 大麻類使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F12.5 大麻類使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F12.6 大麻類使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F12.7 大麻類使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F12.8 大麻類使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F12.9 大麻類使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F13 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害

  F13.0 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F13.1 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F13.2 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F13.3 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F13.4 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F13.5 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F13.6 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F13.7 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F13.8 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F13.9 鎮静薬または催眠薬使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F14 コカイン使用による精神および行動の障害

  F14.0 コカイン使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F14.1 コカイン使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F14.2 コカイン使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F14.3 コカイン使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F14.4 コカイン使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F14.5 コカイン使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F14.6 コカイン使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F14.7 コカイン使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F14.8 コカイン使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F14.9 コカイン使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F15 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害

  F15.0 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F15.1 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F15.2 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F15.3 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F15.4 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F15.5 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F15.6 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F15.7 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F15.8 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F15.9 カフェインを含むその他の精神刺激薬使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F16 幻覚薬使用による精神および行動の障害

  F16.0 幻覚薬使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F16.1 幻覚薬使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F16.2 幻覚薬使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F16.3 幻覚薬使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F16.4 幻覚薬使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F16.5 幻覚薬使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F16.6 幻覚薬使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F16.7 幻覚薬使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F16.8 幻覚薬使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F16.9 幻覚薬使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F17 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害

  F17.0 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,急性中毒
  F17.1 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,有害な使用
  F17.2 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,依存症候群
  F17.3 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,離脱状態
  F17.4 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F17.5 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,精神病性障害
  F17.6 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,健忘症群
  F17.7 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F17.8 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F17.9 タバコ使用<喫煙>による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F18 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害

  F18.0 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F18.1 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F18.2 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F18.3 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F18.4 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F18.5 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F18.6 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F18.7 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F18.8 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F18.9 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F19 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害

  F19.0 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,急性中毒
  F19.1 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,有害な使用
  F19.2 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,依存症候群
  F19.3 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,離脱状態
  F19.4 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,せん妄を伴う離脱状態
  F19.5 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,精神病性障害
  F19.6 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,健忘症群
  F19.7 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,残遺性および遅発性の精神病性障害
  F19.8 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,その他の精神および行動の障害
  F19.9 多剤使用およびその他の精神作用物質使用による精神および行動の障害,詳細不明の精神および行動の障害

 F20-F29 精神分裂病,分裂病型障害および妄想性障害

 F20 精神分裂病

  F20.0 妄想型分裂病
  F20.1 破瓜型分裂病
  F20.2 緊張型分裂病
  F20.3 型分類困難な分裂病
  F20.4 分裂病後抑うつ
  F20.5 残遺分裂病
  F20.6 単純型分裂病
  F20.8 その他の分裂病
  F20.9 精神分裂病,詳細不明

 F21 分裂病型障害

 F22 持続性妄想性障害

  F22.0 妄想性障害
  F22.8 その他の持続性妄想性障害
  F22.9 持続性妄想性障害,詳細不明

 F23 急性一過性精神病性障害

  F23.0 分裂病症状を伴わない急性多形性精神病性障害
  F23.1 分裂病症状を伴う急性多形性精神病性障害
  F23.2 急性分裂病様精神病性障害
  F23.3 その他の妄想を主とする急性精神病性障害
  F23.8 その他の急性一過性精神病性障害
  F23.9 急性一過性精神病性障害,詳細不明

 F24 感応性妄想性障害

 F25 分裂感情障害

  F25.0 分裂感情障害,躁病型
  F25.1 分裂感情障害,うつ病型
  F25.2 分裂感情障害,混合型
  F25.8 その他の分裂感情障害
  F25.9 分裂感情障害,詳細不明

 F28 その他の非器質性精神病性障害

 F29 詳細不明の非器質性精神病

 F30-F39 気分[感情]障害

 F30 躁病エピソード

  F30.0 軽躁病
  F30.1 精神病症状を伴わない躁病
  F30.2 精神病症状を伴う躁病
  F30.8 その他の躁病エピソード
  F30.9 躁病エピソード,詳細不明

 F31 双極性感情障害<躁うつ病>

  F31.0 双極性感情障害,現在軽躁病エピソード
  F31.1 双極性感情障害,現在精神病症状を伴わない躁病エピソード
  F31.2 双極性感情障害,現在精神病症状を伴う躁病エピソード
  F31.3 双極性感情障害,現在軽症または中等症のうつ病エピソード
  F31.4 双極性感情障害,現在精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード
  F31.5 双極性感情障害,現在精神病症状を伴う重症うつ病エピソード
  F31.6 双極性感情障害,現在混合性エピソード
  F31.7 双極性感情障害,現在寛解中のもの
  F31.8 その他の双極性感情障害
  F31.9 双極性感情障害,詳細不明

 F32 うつ病エピソード

  F32.0 軽症うつ病エピソード
  F32.1 中等症うつ病エピソード
  F32.2 精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード
  F32.3 精神病症状を伴う重症うつ病エピソード
  F32.8 その他のうつ病エピソード
  F32.9 うつ病エピソード,詳細不明

 F33 反復性うつ病性障害

  F33.0 反復性うつ病性障害,現在軽症エピソード
  F33.1 反復性うつ病性障害,現在中等症エピソード
  F33.2 反復性うつ病性障害,現在精神病症状を伴わない重症エピソード
  F33.3 反復性うつ病性障害,現在精神病症状を伴う重症エピソード
  F33.4 反復性うつ病性障害,現在寛解中のもの
  F33.8 その他の反復性うつ病性障害
  F33.9 反復性うつ病性障害,詳細不明

 F34 持続性気分[感情]障害

  F34.0 気分循環症<Cyclothymia>
  F34.1 気分変調症<Dysthymia>
  F34.8 その他の持続性気分[感情]障害
  F34.9 持続性気分[感情]障害,詳細不明

 F38 その他の気分[感情]障害

  F38.0 その他の単発性気分[感情]障害
  F38.1 その他の反復性気分[感情]障害
  F38.8 その他の明示された気分[感情]障害

 F39 詳細不明の気分[感情]障害

 F40-F48 神経症性障害,ストレス関連障害および身体表現性障害

 F40 恐怖症性不安障害

  F40.0 広場恐怖(症)
  F40.1 社会恐怖(症)
  F40.2 特定の[個別的]恐怖(症)
  F40.8 その他の恐怖症性不安障害
  F40.9 恐怖症性不安障害,詳細不明

 F41 その他の不安障害

  F41.0 恐慌性<パニック>障害[挿間性発作性不安]
  F41.1 全般性不安障害
  F41.2 混合性不安抑うつ障害
  F41.3 その他の混合性不安障害
  F41.8 その他の明示された不安障害
  F41.9 不安障害,詳細不明

 F42 強迫性障害<強迫神経症>

  F42.0 主として強迫思考または反復思考
  F42.1 主として強迫行為[強迫儀式]
  F42.2 混合性強迫思考および強迫行為
  F42.8 その他の強迫性障害
  F42.9 強迫性障害,詳細不明

 F43 重度ストレスへの反応および適応障害

  F43.0 急性ストレス反応
  F43.1 外傷後ストレス障害
  F43.2 適応障害
  F43.8 その他の重度ストレス反応
  F43.9 重度ストレス反応,詳細不明

 F44 解離性[転換性]障害

  F44.0 解離性健忘
  F44.1 解離性遁走<フーグ>
  F44.2 解離性昏迷
  F44.3 トランスおよび憑依障害
  F44.4 解離性運動障害
  F44.5 解離性けいれん<痙攣>
  F44.6 解離性無感覚および感覚脱失
  F44.7 混合性解離性[転換性]障害
  F44.8 その他の解離性[転換性]障害
  F44.9 解離性[転換性]障害,詳細不明

 F45 身体表現性障害

  F45.0 身体化障害
  F45.1 分類困難な身体表現性障害
  F45.2 心気障害
  F45.3 身体表現性自律神経機能不全
  F45.4 持続性身体表現性疼痛障害
  F45.8 その他の身体表現性障害
  F45.9 身体表現性障害,詳細不明

 F48 その他の神経症性障害

  F48.0 神経衰弱
  F48.1 離人・現実感喪失症候群
  F48.8 その他の明示された神経症性障害
  F48.9 神経症性障害,詳細不明

 F50-F59 生理的障害および身体的要因に関連した行動症候群

 F50 摂食障害

  F50.0 神経性無食欲症
  F50.1 非定型神経性無食欲症
  F50.2 神経性大食症
  F50.3 非定型神経性大食症
  F50.4 その他の心理的障害に関連した過食
  F50.5 その他の心理的障害に関連した嘔吐
  F50.8 その他の摂食障害
  F50.9 摂食障害,詳細不明

 F51 非器質性睡眠障害

  F51.0 非器質性不眠症
  F51.1 非器質性過眠症
  F51.2 非器質性睡眠・覚醒スケジュール障害
  F51.3 睡眠時遊行症[夢遊病]
  F51.4 睡眠時驚愕症[夜驚症]
  F51.5 悪夢
  F51.8 その他の非器質性睡眠障害
  F51.9 非器質性睡眠障害,詳細不明

 F52 性機能不全,器質性障害または疾病によらないもの

  F52.0 性欲欠如または性欲喪失
  F52.1 性の嫌悪および性の喜びの欠如
  F52.2 性器反応不全
  F52.3 オルガズム機能不全
  F52.4 早漏
  F52.5 非器質性腟けい<痙>
  F52.6 非器質性性交疼痛(症)
  F52.7 過剰性欲
  F52.8 その他の性機能障害で,器質性障害または疾病に起因しないもの
  F52.9 器質性障害または疾病に起因しない詳細不明の性機能障害

 F53 産じょく<褥>に関連した精神および行動の障害,他に分類されないもの

  F53.0 産じょく<褥>に関連した軽症の精神および行動の障害,他に分類されないもの
  F53.1 産じょく<褥>に関連した重症の精神および行動の障害,他に分類されないもの
  F53.8 産じょく<褥>に関連したその他の精神および行動の障害,他に分類されないもの
  F53.9 産じょく<褥>精神障害,詳細不明

 F54 他に分類される障害または疾病に関連する心理的または行動的要因

 F55 依存を生じない物質の乱用

 F59 生理的障害および身体的要因に関連した詳細不明の行動症候群

 F60-F69 成人の人格および行動の障害

 F60 特定の人格障害

  F60.0 妄想性人格障害
  F60.1 分裂病質性人格障害
  F60.2 非社会性人格障害
  F60.3 情緒不安定性人格障害,詳細不明
  F60.4 演技性人格障害
  F60.5 強迫性人格障害
  F60.6 不安性[回避性]人格障害
  F60.7 依存性人格障害
  F60.8 その他の特定の人格障害
  F60.9 人格障害,詳細不明

 F61 混合性およびその他の人格障害

 F62 持続的人格変化,脳損傷および脳疾患によらないもの

  F62.0 破局体験後の持続的人格変化
  F62.1 精神科疾患り患体験後の持続的人格変化
  F62.8 その他の持続的人格変化
  F62.9 持続的人格変化,詳細不明

 F63 習慣および衝動の障害

  F63.0 病的賭博
  F63.1 病的放火[放火癖]
  F63.2 病的窃盗[盗癖]
  F63.3 抜毛癖
  F63.8 その他の習慣および衝動の障害
  F63.9 習慣および衝動の障害,詳細不明

 F64 性同一性障害

  F64.0 性転換症
  F64.1 両性役割服装倒錯症
  F64.2 小児<児童>期の性同一性障害
  F64.8 その他の性同一性障害
  F64.9 性同一性障害,詳細不明

 F65 性嗜好の障害

  F65.0 フェティシズム
  F65.1 フェティシズム的服装倒錯症
  F65.2 露出症
  F65.3 窃視症
  F65.4 小児性愛
  F65.5 サドマゾヒズム
  F65.6 性嗜好の多重障害
  F65.8 その他の性嗜好の障害
  F65.9 性嗜好の障害,詳細不明

 F66 性発達および方向づけに関連する心理および行動の障害

  F66.0 性成熟障害
  F66.1 自我異和的性の方向づけ
  F66.2 性関係障害
  F66.8 その他の心理的性発達障害
  F66.9 心理的性発達障害,詳細不明

 F68 その他の成人の人格および行動の障害

  F68.0 心理的理由による身体症状の発展
  F68.1 身体的,心理的症状または障害の意図的表現または偽装[虚偽性障害]
  F68.8 その他の明示された成人の人格および行動の障害

 F69 詳細不明の成人の人格および行動の障害

 F70-F79 精神遅滞

 F70 軽度精神遅滞

  F70.0 軽度精神遅滞,行動面の機能障害がないか最小限であると言及されている
  F70.1 軽度精神遅滞,手当てまたは治療を要するほどの行動面の機能障害
  F70.8 軽度精神遅滞,行動面のその他の機能障害
  F70.9 軽度精神遅滞,行動面の機能障害が言及されていない

 F71 中等度精神遅滞

  F71.0 中等度精神遅滞,行動面の機能障害がないか最小限であると言及されている
  F71.1 中等度精神遅滞,手当てまたは治療を要するほどの行動面の機能障害
  F71.8 中等度精神遅滞,行動面のその他の機能障害
  F71.9 中等度精神遅滞,行動面の機能障害が言及されていない

 F72 重度精神遅滞

  F72.0 重度精神遅滞,行動面の機能障害がないか最小限であると言及されている
  F72.1 重度精神遅滞,手当てまたは治療を要するほどの行動面の機能障害
  F72.8 重度精神遅滞,行動面のその他の機能障害
  F72.9 重度精神遅滞,行動面の機能障害が言及されていない

 F73 最重度精神遅滞

  F73.0 最重度精神遅滞,行動面の機能障害がないか最小限であると言及されている
  F73.1 最重度精神遅滞,手当てまたは治療を要するほどの行動面の機能障害
  F73.8 最重度精神遅滞,行動面のその他の機能障害
  F73.9 最重度精神遅滞,行動面の機能障害が言及されていない

 F78 その他の精神遅滞

  F78.0 その他の精神遅滞,行動面の機能障害がないか最小限であると言及されている
  F78.1 その他の精神遅滞,手当てまたは治療を要するほどの行動面の機能障害
  F78.8 その他の精神遅滞,行動面のその他の機能障害
  F78.9 その他の精神遅滞,行動面の機能障害が言及されていない

 F79 詳細不明の精神遅滞

  F79.0 詳細不明の精神遅滞,行動面の機能障害がないか最小限であると言及されている
  F79.1 詳細不明の精神遅滞,手当てまたは治療を要するほどの行動面の機能障害
  F79.8 詳細不明の精神遅滞,行動面のその他の機能障害
  F79.9 詳細不明の精神遅滞,行動面の機能障害が言及されていない

 F80-F89 心理的発達の障害

 F80 会話および言語の特異的発達障害

  F80.0 特異的会話構音障害
  F80.1 表出性言語障害
  F80.2 受容性言語障害
  F80.3 てんかんを伴う後天性失語(症)[ランドウ・クレフナー<Landau−Kleffner>症候群]
  F80.8 その他の会話および言語の発達障害
  F80.9 会話および言語の発達障害,詳細不明

 F81 学習能力の特異的発達障害

  F81.0 特異的読字障害
  F81.1 特異的書字障害
  F81.2 算数能力の特異的障害
  F81.3 学習能力の混合性障害
  F81.8 その他の学習能力発達障害
  F81.9 学習能力発達障害,詳細不明

 F82 運動機能の特異的発達障害

 F83 混合性特異的発達障害

 F84 広汎性発達障害

  F84.0 自閉症
  F84.1 非定型自閉症
  F84.2 レット<Rett>症候群
  F84.3 その他の小児<児童>期崩壊性障害
  F84.4 精神遅滞と常同運動に関連した過動性障害
  F84.5 アスペルガー<Asperger>症候群
  F84.8 その他の広汎性発達障害
  F84.9 広汎性発達障害,詳細不明

 F88 その他の心理的発達障害

 F89 詳細不明の心理的発達障害

 F90-F98 小児<児童>期および青年期に通常発症する行動および情緒の障害

 F90 多動性障害

  F90.0 活動性および注意の障害
  F90.1 多動性行為障害
  F90.8 その他の多動性障害
  F90.9 多動性障害,詳細不明

 F91 行為障害

  F91.0 家庭限局性行為障害
  F91.1 非社会化型<グループ化されない>行為障害
  F91.2 社会化型<グループ化された>行為障害
  F91.3 反抗挑戦性障害
  F91.8 その他の行為障害
  F91.9 行為障害,詳細不明

 F92 行為および情緒の混合性障害

  F92.0 抑うつ性行為障害
  F92.8 その他の行為および情緒の混合性障害
  F92.9 行為および情緒の混合性障害,詳細不明

 F93 小児<児童>期に特異的に発症する情緒障害

  F93.0 小児<児童>期の分離不安障害
  F93.1 小児<児童>期の恐怖症性不安障害
  F93.2 小児<児童>期の社交不安障害
  F93.3 同胞抗争障害
  F93.8 その他の小児<児童>期の情緒障害
  F93.9 小児<児童>期の情緒障害,詳細不明

 F94 小児<児童>期および青年期に特異的に発症する社会的機能の障害

  F94.0 選択(性)かん<縅>黙
  F94.1 小児<児童>期の反応性愛着障害
  F94.2 小児<児童>期の脱抑制性愛着障害
  F94.8 その他の小児<児童>期の社会的機能の障害
  F94.9 小児<児童>期の社会的機能の障害,詳細不明

 F95 チック障害

  F95.0 一過性チック障害
  F95.1 慢性運動性または音声性チック障害
  F95.2 音声性および多発運動性の両者を含むチック障害[ドゥ ラ トゥーレット<de la Tourette>
  F95.8 その他のチック障害
  F95.9 チック障害,詳細不明

 F98 小児<児童>期および青年期に通常発症するその他の行動および情緒の障害

  F98.0 非器質性遺尿(症)
  F98.1 非器質性遺糞(症)
  F98.2 乳幼児期および小児<児童>期の哺育障害
  F98.3 乳幼児期および小児<児童>期の異食(症)
  F98.4 常同性運動障害
  F98.5 吃音症
  F98.6 早口<乱雑>言語症
  F98.8 小児<児童>期および青年期に通常発症するその他の明示された行動および情緒の障害
  F98.9 小児<児童>期および青年期に通常発症する詳細不明の行動および情緒の障害

 F99- 詳細不明の障害

 F99 精神障害,詳細不明

6 G00-G99 神経系の疾患

G00-G09 中枢神経系の炎症性疾患

 G00 細菌性髄膜炎,他に分類されないもの

  G00.0 インフルエンザ菌性髄膜炎
  G00.1 肺炎球菌性髄膜炎
  G00.2 レンサ球菌性髄膜炎
  G00.3 ブドウ球菌性髄膜炎
  G00.8 その他の細菌性髄膜炎
  G00.9 細菌性髄膜炎,詳細不明

 G01 他に分類される細菌性疾患における髄膜炎

 G02 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における髄膜炎

  G02.0 他に分類されるウイルス疾患における髄膜炎
  G02.1 真菌症における髄膜炎
  G02.8 他に分類されるその他の明示された感染症および寄生虫症における髄膜炎

 G03 その他および詳細不明の原因による髄膜炎

  G03.0 非化膿性髄膜炎
  G03.1 慢性髄膜炎
  G03.2 良性再発性髄膜炎[モラレ<Mollaret>髄膜炎]
  G03.8 その他の明示された原因による髄膜炎
  G03.9 髄膜炎,詳細不明

 G04 脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎

  G04.0 急性播種性脳炎
  G04.1 熱帯性けい<痙>性対麻痺
  G04.2 細菌性髄膜脳炎および髄膜脊髄炎,他に分類されないもの
  G04.8 その他の脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎
  G04.9 脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎,詳細不明

 G05 他に分類される疾患における脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎

  G05.0 他に分類される細菌性疾患における脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎
  G05.1 他に分類されるウイルス疾患における脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎
  G05.2 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎
  G05.8 他に分類されるその他の疾患における脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎

 G06 頭蓋内および脊椎管内の膿瘍および肉芽腫

  G06.0 頭蓋内膿瘍および肉芽腫
  G06.1 脊椎管内膿瘍および肉芽腫
  G06.2 硬膜外および硬膜下膿瘍,詳細不明

 G07 他に分類される疾患における頭蓋内および脊椎管内の膿瘍および肉芽腫

 G08 頭蓋内および脊椎管内の静脈炎および血栓(性)静脈炎

 G09 中枢神経系の炎症性疾患の続発・後遺症

 G10-G13 主に中枢神経系を傷害する系統萎縮症

 G10 ハンチントン<Huntington>病

 G11 遺伝性運動失調(症)

  G11.0 先天性非進行性運動失調(症)
  G11.1 早発性小脳性運動失調(症)
  G11.2 晩発性小脳性運動失調(症)
  G11.3 障害DNA修復を伴う小脳性運動失調(症)
  G11.4 遺伝性けい<痙>性対麻痺
  G11.8 その他の遺伝性運動失調(症)
  G11.9 遺伝性運動失調(症),詳細不明

 G12 脊髄性筋萎縮症および関連症候群

  G12.0 乳児型脊髄性筋萎縮症,T型[ウェルドニッヒ・ホフマン<Werdnig−Hoffman>病]
  G12.1 その他の遺伝性脊髄性筋萎縮症
  G12.2 運動ニューロン疾患
  G12.8 その他の脊髄性筋萎縮症および関連症候群
  G12.9 脊髄性筋萎縮症,詳細不明

 G13 他に分類される疾患における主に中枢神経系を障害する系統萎縮症

  G13.0 新生物関連ニューロミオパチ<シ>ーおよびニューロパチ<シ>ー
  G13.1 新生物性疾患における主に中枢神経系を障害するその他の系統萎縮症
  G13.2 粘液水腫における主に中枢神経系を障害する系統萎縮症
  G13.8 他に分類されるその他の疾患における主に中枢神経系を障害する系統萎縮症

 G20-G26 錐体外路障害および異常行動

 G20 パーキンソン<Parkinson>病

 G21 続発性パーキンソン<Parkinson>症候群

  G21.0 悪性症候群
  G21.1 その他の薬物誘発性続発性パーキンソン<Parkinson>症候群
  G21.2 その他の外因による続発性パーキンソン<Parkinson>症候群
  G21.3 脳炎後パーキンソン<Parkinson>症候群
  G21.8 その他の続発性パーキンソン<Parkinson>症候群
  G21.9 続発性パーキンソン<Parkinson>症候群,詳細不明

 G22 他に分類される疾患におけるパーキンソン<Parkinson>症候群

 G23 基底核のその他の変性疾患

  G23.0 ハラーフォルデン・シュパッツ<Hallervorden−Spatz>病
  G23.1 進行性核上性(眼筋)麻痺[スチール・リチャードソン・オルツェウスキー<Steele−Richards
  G23.2 線条体黒質変性(症)
  G23.8 基底核のその他の明示された変性疾患
  G23.9 基底核の変性疾患,詳細不明

 G24 ジストニー

  G24.0 薬物誘発性ジストニー
  G24.1 特発性家族性ジストニー
  G24.2 特発性非家族性ジストニー
  G24.3 けい<痙>性斜頸
  G24.4 特発性口顔面ジストニー
  G24.5 眼瞼けいれん<痙攣>
  G24.8 その他のジストニー
  G24.9 ジストニー,詳細不明

 G25 その他の錐体外路障害および異常運動

  G25.0 本態性振戦
  G25.1 薬物誘発性振戦
  G25.2 その他の明示された型の振戦
  G25.3 ミオクローヌス
  G25.4 薬物誘発性舞踏病
  G25.5 その他の舞踏病
  G25.6 薬物誘発性チックおよびその他の器質的原因によるチック
  G25.8 その他の明示された錐体外路障害および異常運動
  G25.9 錐体外路障害および異常運動,詳細不明

 G26 他に分類される疾患における錐体外路障害および異常運動

 G30-G32 神経系のその他の変性疾患

 G30 アルツハイマー<Alzheimer>病

  G30.0 早発性のアルツハイマー<Alzheimer>病
  G30.1 晩発性のアルツハイマー<Alzheimer>病
  G30.8 その他のアルツハイマー<Alzheimer>病
  G30.9 アルツハイマー<Alzheimer>病,詳細不明

 G31 神経系のその他の変性疾患,他に分類されないもの

  G31.0 限局性脳萎縮(症)
  G31.1 老人性脳変性,他に分類されないもの
  G31.2 アルコールによる神経系の変性
  G31.8 神経系のその他の明示された変性疾患
  G31.9 神経系の変性疾患,詳細不明

 G32 他に分類される疾患における神経系のその他の変性障害

  G32.0 他に分類される疾患における脊髄の亜急性連合変性症
  G32.8 他に分類される疾患における神経系のその他の明示された変性障害

 G35-G37 中枢神経系の脱髄疾患

 G35 多発性硬化症

 G36 その他の急性播種性脱髄疾患

  G36.0 視神経脊髄炎[デビック<Devic>病]
  G36.1 急性および亜急性出血性白質脳炎[ハースト<Hurst>]
  G36.8 その他の明示された急性播種性脱髄疾患
  G36.9 急性播種性脱髄疾患,詳細不明

 G37 中枢神経系のその他の脱髄疾患

  G37.0 びまん<広汎>性硬化症
  G37.1 脳梁の中心性脱髄
  G37.2 橋中心(部)髄鞘崩壊症
  G37.3 中枢神経系の脱髄疾患における急性横断性脊髄炎
  G37.4 亜急性え<壊>死性脊髄炎
  G37.5 同心性硬化症[バロー<Balo>]
  G37.8 中枢神経系のその他の明示された脱髄疾患
  G37.9 中枢神経系の脱髄疾患,詳細不明

 G40-G47 挿間性および発作性障害

 G40 てんかん

  G40.0 局在的に発症する発作を伴う(巣状)(部分)特発性てんかんおよびてんかん(性)症候群
  G40.1 単純部分発作を伴う(巣状)(部分)症候性てんかんおよびてんかん(性)症候群
  G40.2 複雑部分発作を伴う(巣状)(部分)症候性てんかんおよびてんかん(性)症候群
  G40.3 全身性特発性てんかんおよびてんかん(性)症候群
  G40.4 その他の全身性てんかんおよびてんかん(性)症候群
  G40.5 特殊なてんかん症候群
  G40.6 大発作,詳細不明(小発作を伴うものまたは伴わないもの)
  G40.7 小発作,詳細不明,大発作を伴わないもの
  G40.8 その他のてんかん
  G40.9 てんかん,詳細不明

 G41 てんかん重積(状態)

  G41.0 大発作性てんかん重積(状態)
  G41.1 小発作てんかん重積(状態)
  G41.2 複雑性部分てんかん重積(状態)
  G41.8 その他のてんかん重積(状態)
  G41.9 てんかん重積(状態),詳細不明

 G43 片頭痛

  G43.0 前兆<アウラ>を伴わない片頭痛[普通型片頭痛]
  G43.1 前兆<アウラ>を伴う片頭痛[古典型片頭痛]
  G43.2 片頭痛持続状態
  G43.3 合併症を伴う片頭痛
  G43.8 その他の片頭痛
  G43.9 片頭痛,詳細不明

 G44 その他の頭痛症候群

  G44.0 群発頭痛症候群
  G44.1 血管性頭痛,他に分類されないもの
  G44.2 緊張性頭痛
  G44.3 慢性外傷後頭痛
  G44.4 薬物誘発性頭痛,他に分類されないもの
  G44.8 その他の明示された頭痛症候群

 G45 一過性脳虚血発作および関連症候群

  G45.0 椎骨脳底動脈症候群
  G45.1 頸動脈症候群(半球性)
  G45.2 多発性および両側性脳(実質)外動脈症候群
  G45.3 一過性黒内障
  G45.4 一過性全健忘
  G45.8 その他の一過性脳虚血発作および関連症候群
  G45.9 一過性脳虚血発作,詳細不明

 G46 脳血管疾患における脳の血管(性)症候群

  G46.0 中大脳動脈症候群
  G46.1 前大脳動脈症候群
  G46.2 後大脳動脈症候群
  G46.3 脳幹卒中症候群
  G46.4 小脳卒中症候群
  G46.5 純運動(性)多発性小梗塞<ラクネ>症候群
  G46.6 純感覚(性)多発性小梗塞<ラクネ>症候群
  G46.7 その他の多発性小梗塞<ラクネ>症候群
  G46.8 その他の脳血管疾患における脳の血管(性)症候群

 G47 睡眠障害

  G47.0 睡眠の導入および維持の障害[不眠症]
  G47.1 過度の傾眠[過眠症]
  G47.2 睡眠・覚醒スケジュール障害
  G47.3 睡眠時無呼吸
  G47.4 ナルコレプシーおよびカタプレキシー
  G47.8 その他の睡眠障害
  G47.9 睡眠障害,詳細不明

 G50-G59 神経,神経根および神経そう<叢>の障害

 G50 三叉神経障害

  G50.0 三叉神経痛
  G50.1 非定型顔面痛
  G50.8 その他の三叉神経障害
  G50.9 三叉神経障害,詳細不明

 G51 顔面神経障害

  G51.0 ベル<Bell>麻痺
  G51.1 膝(状)神経節炎
  G51.2 メルカーソン<Melkersson>症候群
  G51.3 間代性一側性顔面けいれん<痙攣>
  G51.4 顔面ミオキミア<筋波動症>
  G51.8 その他の顔面神経障害
  G51.9 顔面神経障害,詳細不明

 G52 その他の脳神経障害

  G52.0 嗅神経障害
  G52.1 舌咽神経障害
  G52.2 迷走神経障害
  G52.3 舌下神経障害
  G52.7 多発性の脳神経障害
  G52.8 その他の明示された脳神経障害
  G52.9 脳神経障害,詳細不明

 G53 他に分類される疾患における脳神経障害

  G53.0 帯状疱疹後神経痛
  G53.1 他に分類される感染症および寄生虫症における多発性脳神経麻痺
  G53.2 サルコイドーシスにおける多発性脳神経麻痺
  G53.3 新生物性疾患における多発性脳神経麻痺
  G53.8 他に分類されるその他の疾患におけるその他の脳神経障害

 G54 神経根および神経そう<叢>の障害

  G54.0 上腕神経そう<叢>障害
  G54.1 腰仙神経そう<叢>障害
  G54.2 頸髄神経根障害,他に分類されないもの
  G54.3 胸髄神経根障害,他に分類されないもの
  G54.4 腰仙髄神経根障害,他に分類されないもの
  G54.5 神経痛性筋萎縮症
  G54.6 疼痛を伴う幻肢症候群
  G54.7 疼痛を伴わない幻肢症候群
  G54.8 その他の神経根および神経そう<叢>の障害
  G54.9 神経根および神経そう<叢>の障害,詳細不明

 G55 他に分類される疾患における神経根および神経そう<叢>の圧迫

  G55.0 新生物性疾患における神経根および神経そう<叢>の圧迫
  G55.1 椎間板障害における神経根および神経そう<叢>の圧迫
  G55.2 脊椎症における神経根および神経そう<叢>の圧迫
  G55.3 その他の脊柱障害における神経根および神経そう<叢>の圧迫
  G55.8 他に分類されるその他の疾患における神経根および神経そう<叢>の圧迫

 G56 上肢の単ニューロパチ<シ>ー

  G56.0 手根管症候群
  G56.1 正中神経のその他の病変
  G56.2 尺骨神経の病変
  G56.3 橈骨神経の病変
  G56.4 カウザルギー
  G56.8 上肢のその他の単ニューロパチ<シ>ー
  G56.9 上肢の単ニューロパチ<シ>ー,詳細不明

 G57 下肢の単ニューロパチ<シ>ー

  G57.0 坐骨神経の病変
  G57.1 異常感覚性大腿痛<meralgia paraesthetica>
  G57.2 大腿神経の病変
  G57.3 外側膝窩神経の病変
  G57.4 内側膝窩神経の病変
  G57.5 足根管症候群
  G57.6 足底神経の病変
  G57.8 下肢のその他の単ニューロパチ<シ>ー
  G57.9 下肢の単ニューロパチ<シ>ー,詳細不明

 G58 その他の単ニューロパチ<シ>ー

  G58.0 肋間ニューロパチ<シ>ー
  G58.7 多発性単神経炎
  G58.8 その他の明示された単ニューロパチ<シ>ー
  G58.9 単ニューロパチ<シ>ー,詳細不明

 G59 他に分類される疾患における単ニューロパチ<シ>ー

  G59.0 糖尿病性単ニューロパチ<シ>ー
  G59.8 他に分類される疾患におけるその他の単ニューロパチ<シ>ー

 G60 遺伝性および特発性ニューロパチ<シ>ー

  G60.0 遺伝性運動(性)および感覚性ニューロパチ<シ>ー
  G60.1 レフサム<Refsum>病
  G60.2 遺伝性運動失調(症)に関連するニューロパチ<シ>ー
  G60.3 特発性進行性ニューロパチ<シ>ー
  G60.8 その他の遺伝性および特発性ニューロパチ<シ>ー
  G60.9 遺伝性および特発性ニューロパチ<シ>ー,詳細不明

 G61 炎症性多発(性)ニューロパチ<シ>ー

  G61.0 ギラン・バレー<Guillain−Barre>症候群
  G61.1 血清ニューロパチ<シ>ー
  G61.8 その他の炎症性多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G61.9 炎症性多発(性)ニューロパチ<シ>ー,詳細不明

 G62 その他の多発(性)ニューロパチ<シ>ー

  G62.0 薬物誘発性多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G62.1 アルコール性多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G62.2 その他の毒性物質による多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G62.8 その他の明示された多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G62.9 多発(性)ニューロパチ<シ>ー,詳細不明

 G63 他に分類される疾患における多発(性)ニューロパチ<シ>ー

  G63.0 他に分類される感染症および寄生虫症における多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G63.1 新生物性疾患における多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G63.2 糖尿病性多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G63.3 その他の内分泌疾患および代謝疾患における多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G63.4 栄養欠乏症における多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G63.5 全身性結合組織障害における多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G63.6 その他の筋骨格障害における多発(性)ニューロパチ<シ>ー
  G63.8 他に分類されるその他の疾患における多発(性)ニューロパチ<シ>ー

 G64 末梢神経系のその他の障害

 G70-G73 神経筋接合部および筋の疾患

 G70 重症筋無力症およびその他の神経筋障害

  G70.0 重症筋無力症
  G70.1 中毒性神経筋障害
  G70.2 先天性および発育途上の筋無力症
  G70.8 その他の明示された神経筋障害
  G70.9 神経筋障害,詳細不明

 G71 原発性筋障害

  G71.0 筋ジストロフィー
  G71.1 筋強直性障害
  G71.2 先天性ミオパチ<シ>ー
  G71.3 ミトコンドリア(性)ミオパチ<シ>ー,他に分類されないもの
  G71.8 その他の原発性筋障害
  G71.9 原発性筋障害,詳細不明

 G72 その他のミオパチ<シ>ー

  G72.0 薬物誘発性ミオパチ<シ>ー
  G72.1 アルコール性ミオパチ<シ>ー
  G72.2 その他の毒性物質によるミオパチ<シ>ー
  G72.3 周期性四肢麻痺
  G72.4 炎症性ミオパチ<シ>ー,他に分類されないもの
  G72.8 その他の明示されたミオパチ<シ>ー
  G72.9 ミオパチ<シ>ー,詳細不明

 G73 他に分類される疾患における神経筋接合部および筋の障害

  G73.0 内分泌疾患における筋無力(症)症候群
  G73.1 イートン・ランバート<Eaton−Lambert>症候群
  G73.2 新生物性疾患におけるその他の筋無力(症)症候群
  G73.3 他に分類されるその他の疾患における筋無力(症)症候群
  G73.4 他に分類される感染症および寄生虫症におけるミオパチ<シ>ー
  G73.5 内分泌疾患におけるミオパチ<シ>ー
  G73.6 代謝疾患におけるミオパチ<シ>ー
  G73.7 他に分類されるその他の疾患におけるミオパチ<シ>ー

 G80-G83 脳性麻痺およびその他の麻痺性障害

 G80 脳性麻痺

  G80.0 けい<痙>性脳性麻痺
  G80.1 けい<痙>性両(側)麻痺
  G80.2 小児片麻痺
  G80.3 ジスキネジー性脳性麻痺
  G80.4 (運動)失調性脳性麻痺
  G80.8 その他の脳性麻痺
  G80.9 脳性麻痺,詳細不明

 G81 片麻痺

  G81.0 し<弛>緩性片麻痺
  G81.1 けい<痙>性片麻痺
  G81.9 片麻痺,詳細不明

 G82 対麻痺および四肢麻痺

  G82.0 し<弛>緩性対麻痺
  G82.1 けい<痙>性対麻痺
  G82.2 対麻痺,詳細不明
  G82.3 し<弛>緩性四肢麻痺
  G82.4 けい<痙>性四肢麻痺
  G82.5 四肢麻痺,詳細不明

 G83 その他の麻痺性症候群

  G83.0 上肢の両(側)麻痺
  G83.1 下肢の単麻痺
  G83.2 上肢の単麻痺
  G83.3 単麻痺,詳細不明
  G83.4 馬尾症候群
  G83.8 その他の明示された麻痺性症候群
  G83.9 麻痺性症候群,詳細不明

 G90-G99 神経系のその他の障害

 G90 自律神経系の障害

  G90.0 特発性末梢性自律神経ニューロパチ<シ>ー
  G90.1 家族性自律神経異常症[ライリー・デイ<Riley−Day>症候群]
  G90.2 ホルネル<Horner>症候群
  G90.3 多系統変性(症)
  G90.8 自律神経系のその他の障害
  G90.9 自律神経系の障害,詳細不明

 G91 水頭症

  G91.0 交通性水頭症
  G91.1 閉塞性水頭症
  G91.2 正常圧水頭症
  G91.3 外傷後水頭症,詳細不明
  G91.8 その他の水頭症
  G91.9 水頭症,詳細不明

 G92 中毒性脳症

 G93 脳のその他の障害

  G93.0 脳のう<嚢>胞
  G93.1 無酸素性脳損傷,他に分類されないもの
  G93.2 良性頭蓋内圧亢進症
  G93.3 ウイルス感染後疲労症候群
  G93.4 脳症<エンセファロパチ<シ>ー>,詳細不明
  G93.5 脳圧迫
  G93.6 脳浮腫
  G93.7 ライ<Reye>症候群
  G93.8 脳のその他の明示された障害
  G93.9 脳の障害,詳細不明

 G94 他に分類される疾患における脳のその他の障害

  G94.0 他に分類される感染症および寄生虫症における水頭症
  G94.1 新生物性疾患における水頭症
  G94.2 他に分類されるその他の疾患における水頭症
  G94.8 他に分類される疾患における脳のその他の明示された障害

 G95 その他の脊髄疾患

  G95.0 脊髄空洞症および延髄空洞症
  G95.1 血管性ミエロパチ<シ>ー
  G95.2 脊髄圧迫,詳細不明
  G95.8 その他の明示された脊髄疾患
  G95.9 脊髄疾患,詳細不明

 G96 中枢神経系のその他の障害

  G96.0 脳脊髄液漏
  G96.1 髄膜の障害,他に分類されないもの
  G96.8 中枢神経系のその他の明示された障害
  G96.9 中枢神経系の障害,詳細不明

 G97 神経系の処置後障害,他に分類されないもの

  G97.0 脊椎穿刺からの脳脊髄液漏
  G97.1 脊椎および腰椎穿刺に対するその他の反応
  G97.2 脳室短絡術に続発する低頭蓋内圧症<低脳圧>
  G97.8 神経系のその他の処置後障害
  G97.9 神経系の処置後障害,詳細不明

 G98 神経系のその他の障害,他に分類されないもの

 G99 他に分類される疾患における神経系のその他の障害

  G99.0 内分泌疾患および代謝疾患における自律神経ニューロパチ<シ>ー
  G99.1 他に分類されるその他の疾患における自律神経系のその他の障害
  G99.2 他に分類される疾患におけるミエロパチ<シ>ー
  G99.8 他に分類される疾患における神経系のその他の明示された障害

7 H00-H59 眼および付属器の疾患

H00-H06 眼瞼,涙器および眼窩の障害

 H00 麦粒腫およびさん<霰>粒腫

  H00.0 麦粒腫およびその他の眼瞼深部の炎症
  H00.1 さん<霰>粒腫

 H01 眼瞼のその他の炎症

  H01.0 眼瞼炎
  H01.1 眼瞼の非感染性皮膚症
  H01.8 眼瞼のその他の明示された炎症
  H01.9 眼瞼の炎症,詳細不明

 H02 眼瞼のその他の障害

  H02.0 眼瞼内反(症)および(眼瞼)睫毛乱生(症)
  H02.1 眼瞼外反(症)
  H02.2 兎眼
  H02.3 眼瞼皮膚し<弛>緩症
  H02.4 眼瞼下垂
  H02.5 眼瞼機能のその他の障害
  H02.6 眼瞼偏平黄色腫<黄色板症>
  H02.7 眼瞼および眼周囲のその他の変性障害
  H02.8 眼瞼のその他の明示された障害
  H02.9 眼瞼の障害,詳細不明

 H03 他に分類される疾患における眼瞼の障害

  H03.0 他に分類される疾患における眼瞼の寄生虫症
  H03.1 他に分類されるその他の感染症における眼瞼の障害
  H03.8 他に分類されるその他の疾患における眼瞼の障害

 H04 涙器の障害

  H04.0 涙腺炎
  H04.1 涙腺のその他の障害
  H04.2 流涙
  H04.3 涙道の急性および詳細不明の炎症
  H04.4 涙道の慢性炎症
  H04.5 涙道の狭窄および不全
  H04.6 涙道におけるその他の変化
  H04.8 涙器のその他の障害
  H04.9 涙器の障害,詳細不明

 H05 眼窩の障害

  H05.0 眼窩の急性炎症
  H05.1 眼窩の慢性炎症性障害
  H05.2 眼球突出
  H05.3 眼窩の変形
  H05.4 眼球陥入<陥凹>
  H05.5 眼窩の穿通創後の異物残留(陳旧性)
  H05.8 眼窩のその他の障害
  H05.9 眼窩の障害,詳細不明

 H06 他に分類される疾患における涙器および眼窩の障害

  H06.0 他に分類される疾患における涙器の障害
  H06.1 他に分類される疾患における眼窩の寄生虫症
  H06.2 甲状腺機能異常性眼球突出(症)
  H06.3 他に分類される疾患における眼窩のその他の障害

 H10-H13 結膜の障害

 H10 結膜炎

  H10.0 粘液膿性結膜炎
  H10.1 急性アトピー性結膜炎
  H10.2 その他の急性結膜炎
  H10.3 急性結膜炎,詳細不明
  H10.4 慢性結膜炎
  H10.5 眼瞼結膜炎
  H10.8 その他の結膜炎
  H10.9 結膜炎,詳細不明

 H11 結膜のその他の障害

  H11.0 翼状片
  H11.1 結膜変性および沈着症
  H11.2 結膜瘢痕
  H11.3 結膜出血
  H11.4 その他の結膜の血管障害およびのう<嚢>胞
  H11.8 結膜のその他の明示された障害
  H11.9 結膜の障害,詳細不明

 H13 他に分類される疾患における結膜の障害

  H13.0 結膜のフィラリア症<糸状虫症>
  H13.1 他に分類される感染症および寄生虫症における結膜炎
  H13.2 他に分類されるその他の疾患における結膜炎
  H13.3 眼性類天疱瘡
  H13.8 他に分類される疾患における結膜のその他の障害

 H15-H22 強膜,角膜,虹彩および毛様体の障害

 H15 強膜の障害

  H15.0 強膜炎
  H15.1 上強膜炎
  H15.8 強膜のその他の障害
  H15.9 強膜の障害,詳細不明

 H16 角膜炎

  H16.0 角膜潰瘍
  H16.1 その他の表層角膜炎,結膜炎を伴わないもの
  H16.2 角結膜炎
  H16.3 実質性および深層角膜炎
  H16.4 角膜血管新生
  H16.8 その他の角膜炎
  H16.9 角膜炎,詳細不明

 H17 角膜瘢痕および混濁

  H17.0 癒着白斑
  H17.1 その他の角膜中心混濁
  H17.8 その他の角膜瘢痕および混濁
  H17.9 角膜瘢痕および混濁,詳細不明

 H18 角膜のその他の障害

  H18.0 角膜着色および色素沈着
  H18.1 水疱性角膜症
  H18.2 その他の角膜浮腫
  H18.3 角膜の膜様変化
  H18.4 角膜変性
  H18.5 遺伝性角膜ジストロフィー
  H18.6 円錐角膜
  H18.7 その他の角膜変形
  H18.8 角膜のその他の明示された障害
  H18.9 角膜の障害,詳細不明

 H19 他に分類される疾患における強膜および角膜の障害

  H19.0 他に分類される疾患における強膜炎および上強膜炎
  H19.1 ヘルペスウイルス(性)角膜炎および角結膜炎
  H19.2 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における角膜炎および角結膜炎
  H19.3 他に分類されるその他の疾患における角膜炎および角結膜炎
  H19.8 他に分類される疾患における強膜および角膜のその他の障害

 H20 虹彩毛様体炎

  H20.0 急性および亜急性虹彩毛様体炎
  H20.1 慢性虹彩毛様体炎
  H20.2 水晶体原性虹彩毛様体炎
  H20.8 その他の虹彩毛様体炎
  H20.9 虹彩毛様体炎,詳細不明

 H21 虹彩および毛様体のその他の障害

  H21.0 前房出血
  H21.1 虹彩および毛様体のその他の血管障害
  H21.2 虹彩および毛様体の変性
  H21.3 虹彩,毛様体および前房ののう<嚢>胞
  H21.4 瞳孔膜
  H21.5 虹彩および毛様体のその他の癒着および破壊
  H21.8 虹彩および毛様体のその他の明示された障害
  H21.9 虹彩および毛様体の障害,詳細不明

 H22 他に分類される疾患における虹彩および毛様体の障害

  H22.0 他に分類される感染症および寄生虫症における虹彩毛様体炎
  H22.1 他に分類されるその他の疾患における虹彩毛様体炎
  H22.8 他に分類される疾患における虹彩および毛様体のその他の障害

 H25-H28 水晶体の障害

 H25 老人性白内障

  H25.0 老人性初発白内障
  H25.1 老人性核白内障
  H25.2 老人性白内障,モルガニ<Morgagni>型
  H25.8 その他の老人性白内障
  H25.9 老人性白内障,詳細不明

 H26 その他の白内障

  H26.0 乳児,若年および初老期白内障
  H26.1 外傷性白内障
  H26.2 併発白内障
  H26.3 薬物誘発性白内障
  H26.4 後発白内障
  H26.8 その他の明示された白内障
  H26.9 白内障,詳細不明

 H27 水晶体のその他の障害

  H27.0 無水晶体(眼)
  H27.1 水晶体偏位
  H27.8 水晶体のその他の明示された障害
  H27.9 水晶体の障害,詳細不明

 H28 他に分類される疾患における白内障および水晶体のその他の障害

  H28.0 糖尿病(性)白内障
  H28.1 その他の内分泌,栄養および代謝疾患における白内障
  H28.2 他に分類されるその他の疾患における白内障
  H28.8 他に分類される疾患における水晶体のその他の障害

 H30-H36 脈絡膜および網膜の障害

 H30 網脈絡膜の炎症

  H30.0 網脈絡膜の局在性炎症
  H30.1 網脈絡膜の散在性炎症
  H30.2 後部毛様体炎
  H30.8 その他の網脈絡膜の炎症
  H30.9 網脈絡膜の炎症,詳細不明

 H31 脈絡膜のその他の障害

  H31.0 網脈絡膜瘢痕
  H31.1 脈絡膜変性
  H31.2 遺伝性脈絡膜ジストロフィー
  H31.3 脈絡膜の出血および破裂<断裂>
  H31.4 脈絡膜剥離
  H31.8 脈絡膜のその他の明示された障害
  H31.9 脈絡膜の障害,詳細不明

 H32 他に分類される疾患における網脈絡膜の障害

  H32.0 他に分類される感染症および寄生虫症における網脈絡膜の炎症
  H32.8 他に分類される疾患におけるその他の網脈絡膜の障害

 H33 網膜剥離および裂孔

  H33.0 網膜剥離,網膜裂孔を伴うもの
  H33.1 網膜分離症および網膜のう<嚢>胞
  H33.2 漿液性網膜剥離
  H33.3 網膜裂孔,剥離を伴わないもの
  H33.4 牽引性網膜剥離
  H33.5 その他の網膜剥離

 H34 網膜血管閉塞症

  H34.0 一過性網膜動脈閉塞症
  H34.1 網膜中心動脈閉塞症
  H34.2 その他の網膜動脈閉塞症
  H34.8 その他の網膜血管閉塞症
  H34.9 網膜血管閉塞症,詳細不明

 H35 その他の網膜障害

  H35.0 背景網膜症および網膜血管変化
  H35.1 未熟児網膜症
  H35.2 その他の増殖性網膜症
  H35.3 黄斑および後極の変性
  H35.4 周辺網膜変性
  H35.5 遺伝性網膜ジストロフィー
  H35.6 網膜出血
  H35.7 網膜層の分離
  H35.8 その他の明示された網膜障害
  H35.9 網膜障害,詳細不明

 H36 他に分類される疾患における網膜の障害

  H36.0 糖尿病(性)網膜症
  H36.8 他に分類される疾患におけるその他の網膜障害

 H40-H42 緑内障

 H40 緑内障

  H40.0 緑内障の疑い
  H40.1 原発開放隅角緑内障
  H40.2 原発閉塞隅角緑内障
  H40.3 眼の外傷に続発する緑内障
  H40.4 眼の炎症に続発する緑内障
  H40.5 その他の眼疾患に続発する緑内障
  H40.6 薬物による続発緑内障
  H40.8 その他の緑内障
  H40.9 緑内障,詳細不明

 H42 他に分類される疾患における緑内障

  H42.0 内分泌,栄養および代謝疾患における緑内障
  H42.8 他に分類されるその他の疾患における緑内障

 H43-H45 硝子体および眼球の障害

 H43 硝子体の障害

  H43.0 硝子体脱出
  H43.1 硝子体出血
  H43.2 硝子体内結晶沈着
  H43.3 その他の硝子体混濁
  H43.8 硝子体のその他の障害
  H43.9 硝子体の障害,詳細不明

 H44 眼球の障害

  H44.0 化膿性眼内炎
  H44.1 その他の眼内炎
  H44.2 変性近視
  H44.3 眼球のその他の変性性障害
  H44.4 低眼圧
  H44.5 眼球の変性病態
  H44.6 眼内磁性異物残留(陳旧性)
  H44.7 眼内非磁性異物残留(陳旧性)
  H44.8 眼球のその他の障害
  H44.9 眼球の障害,詳細不明

 H45 他に分類される疾患における硝子体および眼球の障害

  H45.0 他に分類される疾患における硝子体出血
  H45.1 他に分類される疾患における眼内炎
  H45.8 他に分類される疾患における硝子体および眼球のその他の障害

 H46-H48 視神経および視(覚)路の障害

 H46 視神経炎

 H47 視神経[第2脳神経]および視(覚)路のその他の障害

  H47.0 視神経の障害,他に分類されないもの
  H47.1 乳頭浮腫,詳細不明
  H47.2 視神経萎縮
  H47.3 視神経乳頭のその他の障害
  H47.4 視(神経)交叉の障害
  H47.5 その他の視(覚)路の障害
  H47.6 視覚皮質の障害
  H47.7 視(覚)路の障害,詳細不明

 H48 他に分類される疾患における視神経[第2脳神経]および視(覚)路の障害

  H48.0 他に分類される疾患における視神経萎縮
  H48.1 他に分類される疾患における球後視神経炎
  H48.8 他に分類される疾患における視神経および視(覚)路のその他の障害

 H49-H52 眼筋,眼球運動,調節および屈折の障害

 H49 麻痺性斜視

  H49.0 第3脳神経[動眼神経]麻痺
  H49.1 第4脳神経[滑車神経]麻痺
  H49.2 第6脳神経[外転神経]麻痺
  H49.3 全(外)眼筋麻痺
  H49.4 進行性外眼筋麻痺
  H49.8 その他の麻痺性斜視
  H49.9 麻痺性斜視,詳細不明

 H50 その他の斜視

  H50.0 共同性内斜視
  H50.1 共同性外斜視
  H50.2 上下斜視
  H50.3 間欠<歇>性斜視
  H50.4 その他および詳細不明の斜視
  H50.5 斜位
  H50.6 機械的斜視
  H50.8 その他の明示された斜視
  H50.9 斜視,詳細不明

 H51 両眼運動のその他の障害

  H51.0 共同注視麻痺
  H51.1 輻輳(開散)不全および過多
  H51.2 核間(眼筋)麻痺
  H51.8 両眼運動のその他の明示された障害
  H51.9 両眼運動障害,詳細不明

 H52 屈折および調節の障害

  H52.0 遠視
  H52.1 近視
  H52.2 乱視
  H52.3 不同視および不等像視(症)
  H52.4 老視
  H52.5 調節の障害
  H52.6 屈折のその他の障害
  H52.7 屈折の障害,詳細不明

 H53-H54 視機能障害および盲く失明>

 H53 視覚障害

  H53.0 廃用性弱視
  H53.1 自覚的視覚障害
  H53.2 複視
  H53.3 両眼視のその他の障害
  H53.4 視野欠損
  H53.5 色覚異常
  H53.6 夜盲
  H53.8 その他の視覚障害
  H53.9 視覚障害,詳細不明

 H54 盲<失明>および低視力

  H54.0 盲<失明>,両眼
  H54.1 盲<失明>,片眼,他眼の低視力
  H54.2 両眼の低視力
  H54.3 詳細不明の視力障害,両眼
  H54.4 盲<失明>,片眼
  H54.5 低視力,片眼
  H54.7 詳細不明の視力障害

 H55-H59 眼および付属器のその他の障害

 H55 眼振およびその他の不規則眼球運動

 H57 眼および付属器のその他の障害

  H57.0 瞳孔機能異常
  H57.1 眼痛
  H57.8 眼および付属器のその他の明示された障害
  H57.9 眼および付属器の障害,詳細不明

 H58 他に分類される疾患における眼および付属器のその他の障害

  H58.0 他に分類される疾患における瞳孔機能異常
  H58.1 他に分類される疾患における視覚障害
  H58.8 他に分類される疾患における眼および付属器のその他の明示された障害

 H59 眼および付属器の処置後障害,他に分類されないもの

  H59.0 白内障手術に続発する硝子体症候群
  H59.8 眼および付属器のその他の処置後障害
  H59.9 眼および付属器の処置後障害,詳細不明

8 H60-H95 耳および乳様突起の疾患

H60-H62 外耳疾患

 H60 外耳炎

  H60.0 外耳の膿瘍
  H60.1 外耳の蜂巣炎
  H60.2 悪性外耳炎
  H60.3 その他の感染性外耳炎
  H60.4 外耳道真珠腫(症)
  H60.5 急性外耳炎,非感染性
  H60.8 その他の外耳炎
  H60.9 外耳炎,詳細不明

 H61 その他の外耳障害

  H61.0 外耳の軟骨膜炎
  H61.1 耳介の非感染性障害
  H61.2 耳垢栓塞
  H61.3 後天性外耳道狭窄(症)
  H61.8 その他の明示された外耳障害
  H61.9 外耳障害,詳細不明

 H62 他に分類される疾患における外耳障害

  H62.0 他に分類される細菌性疾患における外耳炎
  H62.1 他に分類されるウイルス疾患における外耳炎
  H62.2 真菌症における外耳炎
  H62.3 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における外耳炎
  H62.4 他に分類されるその他の疾患における外耳炎
  H62.8 他に分類される疾患におけるその他の外耳障害

 H65-H75 中耳および乳様突起の疾患

 H65 非化膿性中耳炎

  H65.0 急性滲出性中耳炎
  H65.1 その他の急性非化膿性中耳炎
  H65.2 慢性滲出性中耳炎
  H65.3 慢性ムコイド中耳炎
  H65.4 その他の慢性非化膿性中耳炎
  H65.9 非化膿性中耳炎,詳細不明

 H66 化膿性および詳細不明の中耳炎

  H66.0 急性化膿性中耳炎
  H66.1 慢性耳管鼓室化膿性中耳炎
  H66.2 慢性上鼓室乳突洞化膿性中耳炎
  H66.3 その他の慢性化膿性中耳炎
  H66.4 化膿性中耳炎,詳細不明
  H66.9 中耳炎,詳細不明

 H67 他に分類される疾患における中耳炎

  H67.0 他に分類される細菌性疾患における中耳炎
  H67.1 他に分類されるウイルス疾患における中耳炎
  H67.8 他に分類されるその他の疾患における中耳炎

 H68 耳管炎および耳管閉塞

  H68.0 耳管炎
  H68.1 耳管閉塞

 H69 その他の耳管障害

  H69.0 耳管開放(症)
  H69.8 その他の明示された耳管障害
  H69.9 耳管障害,詳細不明

 H70 乳(様)突(起)炎および関連病態

  H70.0 急性乳(様)突(起)炎
  H70.1 慢性乳(様)突(起)炎
  H70.2 錐体尖(端)炎
  H70.8 その他の乳(様)突(起)炎および関連病態
  H70.9 乳(様)突(起)炎,詳細不明

 H71 中耳真珠腫(症)

 H72 鼓膜穿孔

  H72.0 中心性鼓膜穿孔
  H72.1 上鼓室(鼓膜)穿孔
  H72.2 その他の辺縁性鼓膜穿孔
  H72.8 その他の鼓膜穿孔
  H72.9 鼓膜穿孔,詳細不明

 H73 鼓膜のその他の障害

  H73.0 急性鼓膜炎
  H73.1 慢性鼓膜炎
  H73.8 鼓膜のその他の明示された障害
  H73.9 鼓膜の障害,詳細不明

 H74 中耳および乳様突起のその他の障害

  H74.0 鼓室硬化症
  H74.1 癒着性中耳疾患
  H74.2 耳小骨連鎖の離断および変位
  H74.3 耳小骨のその他の後天性異常
  H74.4 中耳のポリープ
  H74.8 中耳および乳様突起のその他の明示された障害
  H74.9 中耳および乳様突起の障害,詳細不明

 H75 他に分類される疾患における中耳および乳様突起のその他の障害

  H75.0 他に分類される感染症および寄生虫症における乳(様)突(起)炎
  H75.8 他に分類される疾患における中耳および乳様突起のその他の明示された障害

 H80-H83 内耳疾患

 H80 耳硬化症

  H80.0 前庭窓<卵円窓>を障害する非閉塞性耳硬化症
  H80.1 前庭窓<卵円窓>を障害する閉鎖性耳硬化症
  H80.2 蝸牛耳硬化症
  H80.8 その他の耳硬化症
  H80.9 耳硬化症,詳細不明

 H81 前庭機能障害

  H81.0 メニエール<Meniere>病
  H81.1 良性発作性めまい<眩暈(症)>
  H81.2 前庭神経炎
  H81.3 その他の末梢性めまい<眩暈(症)>
  H81.4 中枢性めまい<眩暈(症)>
  H81.8 その他の前庭機能障害
  H81.9 前庭機能障害,詳細不明

 H82 他に分類される疾患におけるめまい<眩暈>症候群

 H83 その他の内耳疾患

  H83.0 迷路炎
  H83.1 迷路瘻(孔)
  H83.2 迷路機能異常
  H83.3 騒音による内耳障害
  H83.8 その他の明示された内耳疾患
  H83.9 内耳疾患,詳細不明

 H90-H95 耳のその他の障害

 H90 伝音および感音難聴

  H90.0 両側性伝音難聴
  H90.1 一側性伝音難聴,反対側の聴力障害を伴わないもの
  H90.2 伝音難聴,詳細不明
  H90.3 両側性感音難聴
  H90.4 一側性感音難聴,反対側の聴力障害を伴わないもの
  H90.5 感音難聴,詳細不明
  H90.6 両側性混合性難聴
  H90.7 一側性混合性難聴,反対側の聴力障害を伴わないもの
  H90.8 混合性難聴,詳細不明

 H91 その他の難聴

  H91.0 聴器毒性難聴
  H91.1 老人性難聴
  H91.2 突発性難聴(特発性)
  H91.3 ろうあ<聾唖>,他に分類されないもの
  H91.8 その他の明示された難聴
  H91.9 難聴,詳細不明

 H92 耳痛および耳内貯留

  H92.0 耳痛
  H92.1 耳漏
  H92.2 耳出血

 H93 耳のその他の障害,他に分類されないもの

  H93.0 耳の変性障害および血管障害
  H93.1 耳鳴
  H93.2 その他の(感音性)聴覚異常
  H93.3 聴神経障害
  H93.8 耳のその他の明示された障害
  H93.9 耳の障害,詳細不明

 H94 他に分類される疾患における耳のその他の障害

  H94.0 他に分類される感染症および寄生虫症における聴神経炎
  H94.8 他に分類される疾患における耳のその他の明示された障害

 H95 耳および乳様突起の処置後障害,他に分類されないもの

  H95.0 乳突洞削開術後腔の再発性真珠腫(症)
  H95.1 乳突洞削開術に続発するその他の障害
  H95.8 耳および乳様突起のその他の処置後障害
  H95.9 耳および乳様突起の処置後障害,詳細不明

9 I00-I99 循環器系の疾患

 I00-I02 急性リウマチ熱

 I00 心臓併発症の記載のないリウマチ熱

 I01 心臓併発症を伴うリウマチ熱

  I01.0 急性リウマチ性心膜炎
  I01.1 急性リウマチ性心内膜炎
  I01.2 急性リウマチ性心筋炎
  I01.8 その他の急性リウマチ性心疾患
  I01.9 急性リウマチ性心疾患,詳細不明

 I02 リウマチ性舞踏病

  I02.0 心臓併発症を伴うリウマチ性舞踏病
  I02.9 心臓併発症を伴わないリウマチ性舞踏病

 I05-I09 慢性リウマチ性心疾患

 I05 リウマチ性僧帽弁疾患

  I05.0 僧帽弁狭窄(症)
  I05.1 リウマチ性僧帽弁閉鎖不全(症)
  I05.2 閉鎖不全(症)を伴う僧帽弁狭窄(症)
  I05.8 その他の僧帽弁疾患
  I05.9 僧帽弁疾患,詳細不明

 I06 リウマチ性大動脈弁疾患

  I06.0 リウマチ性大動脈狭窄(症)
  I06.1 リウマチ性大動脈弁閉鎖不全(症)
  I06.2 閉鎖不全(症)を伴うリウマチ性大動脈弁狭窄(症)
  I06.8 その他のリウマチ性大動脈弁疾患
  I06.9 リウマチ性大動脈弁疾患,詳細不明

 I07 リウマチ性三尖弁疾患

  I07.0 三尖弁狭窄(症)
  I07.1 三尖弁閉鎖不全(症)
  I07.2 閉鎖不全(症)を伴う三尖弁狭窄(症)
  I07.8 その他の三尖弁疾患
  I07.9 三尖弁疾患,詳細不明

 I08 連合弁膜症

  I08.0 僧帽弁および大動脈弁の合併障害
  I08.1 僧帽弁および三尖弁の合併障害
  I08.2 大動脈弁および三尖弁の合併障害
  I08.3 僧帽弁,大動脈弁および三尖弁の合併障害
  I08.8 その他の連合弁膜症
  I08.9 連合弁膜症,詳細不明

 I09 その他のリウマチ性心疾患

  I09.0 リウマチ性心筋炎
  I09.1 心内膜のリウマチ性疾患,弁膜不詳
  I09.2 慢性リウマチ性心膜炎
  I09.8 その他の明示されたリウマチ性心疾患
  I09.9 リウマチ性心疾患,詳細不明

 I10-I15 高血圧性疾患

 I10 本態性(原発性<一次性>)高血圧(症)

 I11 高血圧性心疾患

  I11.0 心不全(うっ血性)を伴う高血圧性心疾患
  I11.9 心不全(うっ血性)を伴わない高血圧性心疾患

 I12 高血圧性腎疾患

  I12.0 腎不全を伴う高血圧性腎疾患
  I12.9 腎不全を伴わない高血圧性腎疾患

 I13 高血圧性心腎疾患

  I13.0 心不全(うっ血性)を伴う高血圧性心腎疾患
  I13.1 腎不全を伴う高血圧性心腎疾患
  I13.2 心不全(うっ血性)および腎不全の合併を伴う高血圧性心腎疾患
  I13.9 高血圧性心腎疾患,詳細不明

 I15 二次性<続発性>高血圧(症)

  I15.0 腎血管性高血圧(症)
  I15.1 その他の腎障害による二次性<続発性>高血圧(症)
  I15.2 内分泌障害による二次性<続発性>高血圧(症)
  I15.8 その他の二次性<続発性>高血圧(症)
  I15.9 二次性<続発性>高血圧(症),詳細不明

 I20-I25 虚血性心疾患

 I20 狭心症

  I20.0 不安定狭心症
  I20.1 記録されたれん(攣)縮を伴う狭心症
  I20.8 その他の型の狭心症
  I20.9 狭心症,詳細不明

 I21 急性心筋梗塞

  I21.0 前壁の急性貫壁性心筋梗塞
  I21.1 下壁の急性貫壁性心筋梗塞
  I21.2 その他の部位の急性貫壁性心筋梗塞
  I21.3 急性貫壁性心筋梗塞,部位不明
  I21.4 急性心内膜下心筋梗塞
  I21.9 急性心筋梗塞,詳細不明

 I22 再発性心筋梗塞

  I22.0 前壁の再発性心筋梗塞
  I22.1 下壁の再発性心筋梗塞
  I22.8 その他の部位の再発性心筋梗塞
  I22.9 部位不明の再発性心筋梗塞

 I23 急性心筋梗塞の続発合併症

  I23.0 急性心筋梗塞の続発合併症としての心膜血腫
  I23.1 急性心筋梗塞の続発合併症としての心房中隔欠損(症)
  I23.2 急性心筋梗塞の続発合併症としての心室中隔欠損(症)
  I23.3 急性心筋梗塞の続発合併症としての心膜血腫を伴わない心(壁)破裂
  I23.4 急性心筋梗塞の続発合併症としての腱索の断裂
  I23.5 急性心筋梗塞の続発合併症としての乳頭筋の断裂
  I23.6 急性心筋梗塞の続発合併症としての心房,心耳,心室の血栓症
  I23.8 急性心筋梗塞のその他の続発合併症

 I24 その他の急性虚血性心疾患

  I24.0 冠(状)(動脈)血栓症,心筋梗塞に至らなかったもの
  I24.1 ドレッスラー<Dressler>症候群
  I24.8 その他の型の急性虚血性心疾患
  I24.9 急性虚血性心疾患,詳細不明

 I25 慢性虚血性心疾患

  I25.0 アテローム<じゅく<粥>状>硬化性心血管疾患と記載されたもの
  I25.1 アテローム<じゅく<粥>状>硬化性心疾患
  I25.2 陳旧性心筋梗塞
  I25.3 心室瘤
  I25.4 冠(状)動脈瘤
  I25.5 虚血性心筋症
  I25.6 無痛性<無症候性>心筋虚血
  I25.8 その他の型の慢性虚血性心疾患
  I25.9 慢性虚血性心疾患,詳細不明

 I26-I28 肺性心疾患および肺循環疾患

 I26 肺塞栓症

  I26.0 急性肺性心と記載された肺塞栓症
  I26.9 急性肺性心の記載のない肺塞栓症

 I27 その他の肺性心疾患

  I27.0 原発性肺高血圧(症)
  I27.1 (脊柱)後弯側弯性心疾患
  I27.8 その他の明示された肺性心疾患
  I27.9 肺性心疾患,詳細不明

 I28 その他の肺血管の疾患

  I28.0 肺血管の動静脈瘻
  I28.1 肺動脈の動脈瘤
  I28.8 肺血管のその他の明示された疾患
  I28.9 肺血管の疾患,詳細不明

 I30-I52 その他の型の心疾患

 I30 急性心膜炎

  I30.0 急性非特異性特発性心膜炎
  I30.1 感染性心膜炎
  I30.8 その他の型の急性心膜炎
  I30.9 急性心膜炎,詳細不明

 I31 心膜のその他の疾患

  I31.0 慢性癒着性心膜炎
  I31.1 慢性収縮性心膜炎
  I31.2 心膜血腫,他に分類されないもの
  I31.3 心膜滲出液(非炎症性)
  I31.8 心膜のその他の明示された疾患
  I31.9 心膜の疾患,詳細不明

 I32 他に分類される疾患における心膜炎

  I32.0 他に分類される細菌性疾患における心膜炎
  I32.1 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における心膜炎
  I32.8 他に分類されるその他の疾患における心膜炎

 I33 急性および亜急性心内膜炎

  I33.0 急性および亜急性感染性心内膜炎
  I33.9 急性心内膜炎,詳細不明

 I34 非リウマチ性僧帽弁障害

  I34.0 僧帽弁閉鎖不全(症)
  I34.1 僧帽弁逸脱(症)
  I34.2 非リウマチ性僧帽弁狭窄(症)
  I34.8 その他の非リウマチ性僧帽弁障害
  I34.9 非リウマチ性僧帽弁障害,詳細不明

 I35 非リウマチ性大動脈弁障害

  I35.0 大動脈弁狭窄(症)
  I35.1 大動脈弁閉鎖不全(症)
  I35.2 大動脈弁の閉鎖不全(症)を伴う狭窄(症)
  I35.8 その他の大動脈弁障害
  I35.9 大動脈弁障害,詳細不明

 I36 非リウマチ性三尖弁障害

  I36.0 非リウマチ性三尖弁狭窄(症)
  I36.1 非リウマチ性三尖弁閉鎖不全(症)
  I36.2 閉鎖不全(症)を伴う非リウマチ性三尖弁狭窄(症)
  I36.8 その他の非リウマチ性三尖弁障害
  I36.9 非リウマチ性三尖弁障害,詳細不明

 I37 肺動脈弁障害

  I37.0 肺動脈弁狭窄(症)
  I37.1 肺動脈弁閉鎖不全(症)
  I37.2 肺動脈弁の閉鎖不全(症)を伴う狭窄(症)
  I37.8 その他の肺動脈弁障害
  I37.9 肺動脈弁障害,詳細不明

 I38 心内膜炎,弁膜不詳

 I39 他に分類される疾患における心内膜炎および心弁膜障害

  I39.0 他に分類される疾患における僧帽弁障害
  I39.1 他に分類される疾患における大動脈弁障害
  I39.2 他に分類される疾患における三尖弁障害
  I39.3 他に分類される疾患における肺動脈弁障害
  I39.4 他に分類される疾患における連合弁膜症
  I39.8 弁膜不詳の心内膜炎,他に分類される疾患におけるもの

 I40 急性心筋炎

  I40.0 感染性心筋炎
  I40.1 孤立性心筋炎
  I40.8 その他の急性心筋炎
  I40.9 急性心筋炎,詳細不明

 I41 他に分類される疾患における心筋炎

  I41.0 他に分類される細菌性疾患における心筋炎
  I41.1 他に分類されるウイルス疾患における心筋炎
  I41.2 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における心筋炎
  I41.8 他に分類されるその他の疾患における心筋炎

 I42 心筋症

  I42.0 拡張型心筋症
  I42.1 閉塞性肥大型心筋症
  I42.2 その他の肥大型心筋症
  I42.3 心内膜心筋(好酸球性)疾患
  I42.4 心内膜線維弾性症
  I42.5 その他の拘束型心筋症
  I42.6 アルコール性心筋症
  I42.7 薬物およびその他の外的因子による心筋症
  I42.8 その他の心筋症
  I42.9 心筋症,詳細不明

 I43 他に分類される疾患における心筋症

  I43.0 他に分類される感染症および寄生虫症における心筋症
  I43.1 代謝疾患における心筋症
  I43.2 栄養性疾患における心筋症
  I43.8 他に分類されるその他の疾患における心筋症

 I44 房室ブロックおよび左脚ブロック

  I44.0 房室ブロック,第1度
  I44.1 房室ブロック,第2度
  I44.2 房室ブロック,完全
  I44.3 その他および詳細不明の房室ブロック
  I44.4 左脚前枝ブロック
  I44.5 左脚後枝ブロック
  I44.6 その他および詳細不明の分枝ブロック
  I44.7 左脚ブロック,詳細不明

 I45 その他の伝導障害

  I45.0 右脚分枝ブロック
  I45.1 その他および詳細不明の右脚ブロック
  I45.2 二束ブロック
  I45.3 三束ブロック
  I45.4 非特異性心室内ブロック
  I45.5 その他の明示された心ブロック
  I45.6 早期興奮症候群
  I45.8 その他の明示された伝導障害
  I45.9 伝導障害,詳細不明

 I46 心停止

  I46.0 蘇生に成功した心停止
  I46.1 心臓性突然死<急死>と記載されたもの
  I46.9 心停止,詳細不明

 I47 発作性頻拍(症)

  I47.0 リエントリー性心室性不整脈
  I47.1 上室(性)頻拍(症)
  I47.2 心室(性)頻拍(症)
  I47.9 発作性頻拍(症),詳細不明

 I48 心房細動および粗動

 I49 その他の不整脈

  I49.0 心室細動および粗動
  I49.1 心房(性)早期脱分極
  I49.2 房室接合部早期脱分極
  I49.3 心室性早期脱分極
  I49.4 その他および詳細不明の早期脱分極
  I49.5 洞不全症候群
  I49.8 その他の明示された不整脈
  I49.9 不整脈,詳細不明

 I50 心不全

  I50.0 うっ血性心不全
  I50.1 左室不全
  I50.9 心不全,詳細不明

 I51 心疾患の合併症および診断名不明確な心疾患の記載

  I51.0 心(臓)中隔欠損(症),後天性
  I51.1 腱索の断裂,他に分類されないもの
  I51.2 乳頭筋の断裂,他に分類されないもの
  I51.3 心臓内血栓症,他に分類されないもの
  I51.4 心筋炎,詳細不明
  I51.5 心筋変性(症)
  I51.6 心血管疾患,詳細不明
  I51.7 心(臓)拡大
  I51.8 その他の診断名不明確な心疾患
  I51.9 心疾患,詳細不明

 I52 他に分類される疾患におけるその他の心臓障害

  I52.0 他に分類される細菌性疾患におけるその他の心臓障害
  I52.1 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症におけるその他の心臓障害
  I52.8 他に分類されるその他の疾患におけるその他の心臓障害

 I60-I69 脳血管疾患

 I60 くも膜下出血

  I60.0 頸動脈サイフォンおよび頸動脈分岐部からのくも膜下出血
  I60.1 中大脳動脈からのくも膜下出血
  I60.2 前交通動脈からのくも膜下出血
  I60.3 後交通動脈からのくも膜下出血
  I60.4 脳底動脈からのくも膜下出血
  I60.5 椎骨動脈からのくも膜下出血
  I60.6 その他の頭蓋内動脈からのくも膜下出血
  I60.7 頭蓋内動脈からのくも膜下出血,詳細不明
  I60.8 その他のくも膜下出血
  I60.9 くも膜下出血,詳細不明

 I61 脳内出血

  I61.0 (大脳)半球の脳内出血,皮質下
  I61.1 (大脳)半球の脳内出血,皮質
  I61.2 (大脳)半球の脳内出血,詳細不明
  I61.3 脳幹の脳内出血
  I61.4 小脳の脳内出血
  I61.5 脳内出血,脳室内
  I61.6 脳内出血,多発限局性
  I61.8 その他の脳内出血
  I61.9 脳内出血,詳細不明

 I62 その他の非外傷性頭蓋内出血

  I62.0 硬膜下出血(急性)(非外傷性)
  I62.1 非外傷性硬膜外出血
  I62.9 頭蓋内出血(非外傷性),詳細不明

 I63 脳梗塞

  I63.0 脳実質外動脈の血栓症による脳梗塞
  I63.1 脳実質外動脈の塞栓症による脳梗塞
  I63.2 脳実質外動脈の詳細不明の閉塞または狭窄による脳梗塞
  I63.3 脳動脈の血栓症による脳梗塞
  I63.4 脳動脈の塞栓症による脳梗塞
  I63.5 脳動脈の詳細不明の閉塞または狭窄による脳梗塞
  I63.6 脳静脈血栓症による脳梗塞,非化膿性
  I63.8 その他の脳梗塞
  I63.9 脳梗塞,詳細不明

 I64 脳血管発作,脳出血または脳梗塞と明示されないもの

 I65 脳実質外動脈の閉塞および狭窄,脳梗塞に至らなかったもの

  I65.0 椎骨動脈の閉塞および狭窄
  I65.1 脳底動脈の閉塞および狭窄
  I65.2 頸動脈の閉塞および狭窄
  I65.3 多発性および両側性の脳実質外動脈の閉塞および狭窄
  I65.8 その他の脳実質外動脈の閉塞および狭窄
  I65.9 詳細不明の脳実質外動脈の閉塞および狭窄

 I66 脳動脈の閉塞および狭窄,脳梗塞に至らなかったもの

  I66.0 中大脳動脈の閉塞および狭窄
  I66.1 前大脳動脈の閉塞および狭窄
  I66.2 後大脳動脈の閉塞および狭窄
  I66.3 小脳動脈の閉塞および狭窄
  I66.4 多発性および両側性の脳動脈の閉塞および狭窄
  I66.8 その他の脳動脈の閉塞および狭窄
  I66.9 詳細不明の脳動脈の閉塞および狭窄

 I67 その他の脳血管疾患

  I67.0 脳動脈壁の解離,非<未>破裂性
  I67.1 脳動脈瘤,非<未>破裂性
  I67.2 脳動脈のアテローム<じゅく<粥>状>硬化(症)
  I67.3 進行性血管性白質脳症
  I67.4 高血圧性脳症
  I67.5 もやもや病<ウイリス動脈輪閉塞症>
  I67.6 頭蓋内静脈系の非化膿性血栓症
  I67.7 脳動脈炎,他に分類されないもの
  I67.8 その他の明示された脳血管疾患
  I67.9 脳血管疾患,詳細不明

 I68 他に分類される疾患における脳血管障害

  I68.0 脳アミロイド血管症
  I68.1 他に分類される感染症および寄生虫症における脳動脈炎
  I68.2 他に分類されるその他の疾患における脳動脈炎
  I68.8 他に分類される疾患におけるその他の脳血管障害

 I69 脳血管疾患の続発・後遺症

  I69.0 くも膜下出血の続発・後遺症
  I69.1 脳内出血の続発・後遺症
  I69.2 その他の非外傷性頭蓋内出血の続発・後遺症
  I69.3 脳梗塞の続発・後遺症
  I69.4 脳血管発作の続発・後遺症,出血または梗塞と明示されないもの
  I69.8 その他および詳細不明の脳血管疾患の続発・後遺症

 I70-I79 動脈,細動脈および毛細血管の疾患

 I70 アテローム<じゅく<粥>状>硬化(症)

  I70.0 大動脈のアテローム<じゅく<粥>状>硬化(症)
  I70.1 腎動脈のアテローム<じゅく<粥>状>硬化(症)
  I70.2 (四)肢の動脈のアテローム<じゅく<粥>状>硬化(症)
  I70.8 その他の動脈のアテローム<じゅく<粥>状>硬化(症)
  I70.9 全身性および詳細不明のアテローム<じゅく<粥>状>硬化(症)

 I71 大動脈瘤および解離

  I71.0 大動脈の解離[各部位]
  I71.1 胸部大動脈瘤,破裂性
  I71.2 胸部大動脈瘤,破裂の記載がないもの
  I71.3 腹部大動脈瘤,破裂性
  I71.4 腹部大動脈瘤,破裂の記載がないもの
  I71.5 胸腹部大動脈瘤,破裂性
  I71.6 胸腹部大動脈瘤,破裂の記載がないもの
  I71.8 部位不明の大動脈瘤,破裂性
  I71.9 部位不明の大動脈瘤,破裂の記載がないもの

 I72 その他の動脈瘤

  I72.0 頸動脈瘤
  I72.1 上肢の動脈瘤
  I72.2 腎動脈瘤
  I72.3 腸骨動脈瘤
  I72.4 下肢の動脈瘤
  I72.8 その他の明示された動脈の動脈瘤
  I72.9 部位不明の動脈瘤

 I73 その他の末梢血管疾患

  I73.0 レイノー<Raynaud>症候群
  I73.1 閉塞性血栓血管炎[ビュルガー<バージャー><Buerger>病]
  I73.8 その他の明示された末梢血管疾患
  I73.9 末梢血管疾患,詳細不明

 I74 動脈の塞栓症および血栓症

  I74.0 腹部大動脈の塞栓症および血栓症
  I74.1 その他および部位不明の大動脈の塞栓症および血栓症
  I74.2 上肢の動脈の塞栓症および血栓症
  I74.3 下肢の動脈の塞栓症および血栓症
  I74.4 詳細不明の(四)肢の動脈の塞栓症および血栓症
  I74.5 腸骨動脈の塞栓症および血栓症
  I74.8 その他の動脈の塞栓症および血栓症
  I74.9 詳細不明の動脈の塞栓症および血栓症

 I77 動脈および細動脈のその他の障害

  I77.0 動静脈瘻,後天性
  I77.1 動脈の狭窄
  I77.2 動脈の破裂
  I77.3 動脈の線維筋形成異常
  I77.4 腹腔動脈圧迫症候群
  I77.5 動脈え<壊>死
  I77.6 動脈炎,詳細不明
  I77.8 動脈および細動脈のその他の明示された障害
  I77.9 動脈および細動脈の障害,詳細不明

 I78 毛細血管の疾患

  I78.0 遺伝性出血性毛細血管拡張症
  I78.1 母斑,非新生物性
  I78.8 毛細血管のその他の疾患
  I78.9 毛細血管の疾患,詳細不明

 I79 他に分類される疾患における動脈,細動脈および毛細血管の障害

  I79.0 他に分類される疾患における大動脈瘤
  I79.1 他に分類される疾患における大動脈炎
  I79.2 他に分類される疾患における末梢血管症<アンギオパシー>
  I79.8 他に分類される疾患における動脈,細動脈および毛細血管のその他の障害

 I80-I89 静脈,リンパ管およびリンパ節の疾患,他に分類されないもの

 I80 静脈炎および血栓(性)静脈炎

  I80.0 下肢の表在血管の静脈炎および血栓(性)静脈炎
  I80.1 大腿静脈の静脈炎および血栓(性)静脈炎
  I80.2 下肢のその他の深在血管の静脈炎および血栓(性)静脈炎
  I80.3 下肢の静脈炎および血栓(性)静脈炎,詳細不明
  I80.8 その他の部位の静脈炎および血栓(性)静脈炎
  I80.9 部位不明の静脈炎および血栓(性)静脈炎

 I81 門脈血栓症

 I82 その他の静脈の塞栓症および血栓症

  I82.0 バッド・キアリ<Budd−Chiari>症候群
  I82.1 遊走性血栓(性)静脈炎
  I82.2 大静脈の塞栓症および血栓症
  I82.3 腎静脈の塞栓症および血栓症
  I82.8 その他の明示された静脈の塞栓症および血栓症
  I82.9 部位不明の静脈の塞栓症および血栓症

 I83 下肢の静脈瘤

  I83.0 潰瘍を伴う下肢の静脈瘤
  I83.1 炎症を伴う下肢の静脈瘤
  I83.2 潰瘍および炎症の両者を伴う下肢の静脈瘤
  I83.9 潰瘍または炎症を伴わない下肢の静脈瘤

 I84 痔核

  I84.0 血栓性内痔核
  I84.1 その他の合併症を伴う内痔核
  I84.2 合併症を伴わない内痔核
  I84.3 血栓性外痔核
  I84.4 その他の合併症を伴う外痔核
  I84.5 合併症を伴わない外痔核
  I84.6 残遺痔核皮膚弁
  I84.7 詳細不明の血栓性痔核
  I84.8 その他の合併症を伴う詳細不明の痔核
  I84.9 合併症を伴わない痔核,詳細不明

 I85 食道静脈瘤

  I85.0 出血を伴う食道静脈瘤
  I85.9 出血を伴わない食道静脈瘤

 I86 その他の部位の静脈瘤

  I86.0 舌下静脈瘤
  I86.1 陰のう<嚢>静脈瘤
  I86.2 骨盤静脈瘤
  I86.3 外陰静脈瘤
  I86.4 胃静脈瘤
  I86.8 その他の明示された部位の静脈瘤

 I87 静脈のその他の障害

  I87.0 静脈炎後症候群
  I87.1 静脈圧迫
  I87.2 静脈機能不全(症)(慢性)(末梢)
  I87.8 静脈のその他の明示された障害
  I87.9 静脈の障害,詳細不明

 I88 非特異性リンパ節炎

  I88.0 非特異性腸間膜リンパ節炎
  I88.1 慢性リンパ節炎,腸間膜を除く
  I88.8 その他の非特異性リンパ節炎
  I88.9 非特異性リンパ節炎,詳細不明

 I89 リンパ管およびリンパ節のその他の非感染性障害

  I89.0 リンパ浮腫,他に分類されないもの
  I89.1 リンパ管炎
  I89.8 リンパ管およびリンパ節のその他の明示された非感染性障害
  I89.9 リンパ管およびリンパ節の非感染性障害,詳細不明

 I95-I99 循環器系のその他および詳細不明の疾患

 I95 低血圧(症)

  I95.0 特発性低血圧(症)
  I95.1 起立性低血圧(症)
  I95.2 薬物による低血圧(症)
  I95.8 その他の低血圧(症)
  I95.9 低血圧(症),詳細不明

 I97 循環器系の処置後障害,他に分類されないもの

  I97.0 心(臓)切開後症候群
  I97.1 心臓手術に続発するその他の機能障害
  I97.2 乳房切断後リンパ浮腫症候群
  I97.8 循環器系のその他の処置後障害,他に分類されないもの
  I97.9 循環器系の処置後障害,詳細不明

 I98 他に分類される疾患における循環器系のその他の障害

  I98.0 心血管梅毒
  I98.1 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における心血管障害
  I98.2 他に分類される疾患における食道静脈瘤
  I98.8 他に分類される疾患における循環器系のその他の明示された障害

 I99 循環器系のその他および詳細不明の障害

10 J00-J99 呼吸器系の疾患

J00-J06 急性上気道感染症

 J00 急性鼻咽頭炎[かぜ]

 J01 急性副鼻腔炎

  J01.0 急性上顎洞炎
  J01.1 急性前頭洞炎
  J01.2 急性篩骨洞<蜂巣>炎
  J01.3 急性蝶形骨洞炎
  J01.4 急性汎副鼻腔炎
  J01.8 その他の急性副鼻腔炎
  J01.9 急性副鼻腔炎,詳細不明

 J02 急性咽頭炎

  J02.0 レンサ球菌による咽頭炎
  J02.8 その他の明示された病原体による急性咽頭炎
  J02.9 急性咽頭炎,詳細不明

 J03 急性扁桃炎

  J03.0 レンサ球菌による扁桃炎
  J03.8 その他の明示された病原体による急性扁桃炎
  J03.9 急性扁桃炎,詳細不明

 J04 急性喉頭炎および気管炎

  J04.0 急性喉頭炎
  J04.1 急性気管炎
  J04.2 急性喉頭気管炎

 J05 急性閉塞性喉頭炎[クループ]および喉頭蓋炎

  J05.0 急性閉塞性喉頭炎[クループ]
  J05.1 急性喉頭蓋炎

 J06 多部位および部位不明の急性上気道感染症

  J06.0 急性喉頭咽頭炎
  J06.8 多部位のその他の急性上気道感染症
  J06.9 急性上気道感染症,詳細不明

 J10-J18 インフルエンザおよび肺炎

 J10 インフルエンザウイルスが分離されたインフルエンザ

  J10.0 肺炎を伴うインフルエンザ,インフルエンザウイルスが分離されたもの
  J10.1 その他の呼吸器症状を伴うインフルエンザ,インフルエンザウイルスが分離されたもの
  J10.8 その他の症状を伴うインフルエンザ,インフルエンザウイルスが分離されたもの

 J11 インフルエンザ,インフルエンザウイルスが分離されないもの

  J11.0 肺炎を伴うインフルエンザ,インフルエンザウイルスが分離されないもの
  J11.1 その他の呼吸器症状を伴うインフルエンザ,インフルエンザウイルスが分離されないもの
  J11.8 その他の症状を伴うインフルエンザ,インフルエンザウイルスが分離されないもの

 J12 ウイルス肺炎,他に分類されないもの

  J12.0 アデノウイルス肺炎
  J12.1 RSウイルス肺炎
  J12.2 パラインフルエンザウイルス肺炎
  J12.8 その他のウイルス肺炎
  J12.9 ウイルス肺炎,詳細不明

 J13 肺炎レンサ球菌による肺炎

 J14 インフルエンザ菌による肺炎

 J15 細菌性肺炎,他に分類されないもの

  J15.0 肺炎桿菌による肺炎
  J15.1 緑膿菌による肺炎
  J15.2 ブドウ球菌による肺炎
  J15.3 B群レンサ球菌による肺炎
  J15.4 その他のレンサ球菌による肺炎
  J15.5 大腸菌による肺炎
  J15.6 その他の好気性グラム陰性菌による肺炎
  J15.7 マイコプラズマ肺炎
  J15.8 その他の細菌性肺炎
  J15.9 細菌性肺炎,詳細不明

 J16 その他の感染病原体による肺炎,他に分類されないもの

  J16.0 クラミジア肺炎
  J16.8 その他の明示された感染病原体による肺炎

 J17 他に分類される疾患における肺炎

  J17.0 他に分類される細菌性疾患における肺炎
  J17.1 他に分類されるウイルス性疾患における肺炎
  J17.2 真菌症における肺炎
  J17.3 寄生虫症における肺炎
  J17.8 他に分類されるその他の疾患における肺炎

 J18 肺炎,病原体不詳

  J18.0 気管支肺炎,詳細不明
  J18.1 大葉性肺炎,詳細不明
  J18.2 臥床<沈下>性肺炎,詳細不明
  J18.8 その他の肺炎,病原体不詳
  J18.9 肺炎,詳細不明

 J20-J22 その他の急性下気道感染症

 J20 急性気管支炎

  J20.0 マイコプラズマによる急性気管支炎
  J20.1 インフルエンザ菌による急性気管支炎
  J20.2 レンサ球菌による急性気管支炎
  J20.3 コクサッキーウイルスによる急性気管支炎
  J20.4 パラインフルエンザウイルスによる急性気管支炎
  J20.5 RSウイルスによる急性気管支炎
  J20.6 ライノウイルスによる急性気管支炎
  J20.7 エコーウイルスによる急性気管支炎
  J20.8 その他の明示された病原体による急性気管支炎
  J20.9 急性気管支炎,詳細不明

 J21 急性細気管支炎

  J21.0 RSウイルスによる急性細気管支炎
  J21.8 その他の明示された病原体による急性細気管支炎
  J21.9 急性細気管支炎,詳細不明

 J22 詳細不明の急性下気道感染症

 J30-J39 上気道のその他の疾患

 J30 血管運動性鼻炎およびアレルギー性鼻炎<鼻アレルギー>

  J30.0 血管運動性鼻炎
  J30.1 花粉によるアレルギー性鼻炎<鼻アレルギー>
  J30.2 その他の季節性アレルギー性鼻炎<鼻アレルギー>
  J30.3 その他のアレルギー性鼻炎<鼻アレルギー>
  J30.4 アレルギー性鼻炎<鼻アレルギー>,詳細不明

 J31 慢性鼻炎,鼻咽頭炎および咽頭炎

  J31.0 慢性鼻炎
  J31.1 慢性鼻咽頭炎
  J31.2 慢性咽頭炎

 J32 慢性副鼻腔炎

  J32.0 慢性上顎洞炎
  J32.1 慢性前頭洞炎
  J32.2 慢性篩骨洞<蜂巣>炎
  J32.3 慢性蝶形骨洞炎
  J32.4 慢性汎副鼻腔炎
  J32.8 その他の慢性副鼻腔炎
  J32.9 慢性副鼻腔炎,詳細不明

 J33 鼻ポリープ

  J33.0 鼻腔のポリープ
  J33.1 副鼻腔ポリープ様変性
  J33.8 副鼻腔のその他のポリープ
  J33.9 鼻ポリープ,詳細不明

 J34 鼻および副鼻腔のその他の障害

  J34.0 鼻の膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>
  J34.1 副鼻腔ののう<嚢>胞または粘液のう<嚢>胞<腫>
  J34.2 鼻中隔弯曲症
  J34.3 鼻甲介の肥厚
  J34.8 鼻および副鼻腔のその他の明示された障害

 J35 扁桃およびアデノイドの慢性疾患

  J35.0 慢性扁桃炎
  J35.1 扁桃肥大
  J35.2 アデノイド肥大
  J35.3 アデノイド肥大を伴う扁桃肥大
  J35.8 扁桃およびアデノイドのその他の慢性疾患
  J35.9 扁桃およびアデノイドの慢性疾患,詳細不明

 J36 扁桃周囲膿瘍

 J37 慢性喉頭炎および慢性喉頭気管炎

  J37.0 慢性喉頭炎
  J37.1 慢性喉頭気管炎

 J38 声帯および喉頭の疾患,他に分類されないもの

  J38.0 声帯および喉頭の麻痺
  J38.1 声帯および喉頭のポリープ
  J38.2 声帯結節
  J38.3 声帯のその他の疾患
  J38.4 喉頭浮腫
  J38.5 喉頭けいれん<痙攣>
  J38.6 喉頭狭窄
  J38.7 喉頭のその他の疾患

 J39 上気道のその他の疾患

  J39.0 咽後および副咽頭間隙膿瘍
  J39.1 咽頭のその他の膿瘍
  J39.2 咽頭のその他の疾患
  J39.3 上気道過敏反応,部位不明
  J39.8 上気道のその他の明示された疾患
  J39.9 上気道の疾患,詳細不明

 J40-J47 慢性下気道感染

 J40 気管支炎,急性または慢性と明示されないもの

 J41 単純性慢性気管支炎および粘液膿性慢性気管支炎

  J41.0 単純性慢性気管支炎
  J41.1 粘液膿性慢性気管支炎
  J41.8 単純性および粘液膿性混在型慢性気管支炎

 J42 詳細不明の慢性気管支炎

 J43 肺気腫

  J43.0 マクロード<MacLeod>症候群
  J43.1 汎小葉性肺気腫
  J43.2 中心小葉性肺気腫
  J43.8 その他の肺気腫
  J43.9 肺気腫,詳細不明

 J44 その他の慢性閉塞性肺疾患

  J44.0 急性下気道感染症を伴う慢性閉塞性肺疾患
  J44.1 急性増悪を伴う慢性閉塞性肺疾患,詳細不明
  J44.8 その他の明示された慢性閉塞性肺疾患
  J44.9 慢性閉塞性肺疾患,詳細不明

 J45 喘息

  J45.0 アレルギー性喘息を主とする疾患
  J45.1 非アレルギー性喘息
  J45.8 混合型喘息
  J45.9 喘息,詳細不明

 J46 喘息発作重積状態

 J47 気管支拡張症

 J60-J70 外的因子による肺疾患

 J60 炭坑夫じん<塵>肺(症)

 J61 石綿<アスベスト>およびその他の無機質線維によるじん<塵>肺(症)

 J62 珪酸を含む粉じん<塵>によるじん<塵>肺(症)

  J62.0 タルク粉じん<塵>によるじん<塵>肺(症)
  J62.8 珪酸を含むその他の粉じん<塵>によるじん<塵>肺(症)

 J63 その他の無機粉じん<塵>によるじん<塵>肺(症)

  J63.0 アルミニウム肺(症)
  J63.1 ボーキサイト線維症<肺(症)>
  J63.2 ベリリウム肺(症)
  J63.3 黒鉛線維症<肺(症)>
  J63.4 鉄肺(症)
  J63.5 錫肺(症)
  J63.8 その他の明示された無機粉じん<塵>によるじん<塵>肺(症)

 J64 詳細不明のじん<塵>肺(症)

 J65 結核を伴うじん<塵>肺(症)

 J66 特異的な有機粉じん<塵>による気道疾患

  J66.0 綿(花)肺
  J66.1 麻服仕立工病
  J66.2 カンナビス症<大麻肺>
  J66.8 その他の特異的な有機粉じん<塵>による気道疾患

 J67 有機粉じん<塵>による過敏性肺臓炎

  J67.0 農夫肺
  J67.1 さとうきび肺
  J67.2 鳥飼病<bird fancier’s lung>
  J67.3 コルク肺
  J67.4 麦芽製造業者肺
  J67.5 きのこ作業者肺
  J67.6 かえで樹皮はぎ職人肺
  J67.7 空調機肺および加湿器肺
  J67.8 その他の有機粉じん<塵>による過敏性肺臓炎
  J67.9 詳細不明の有機粉じん<塵>による過敏性肺臓炎

 J68 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気の吸入による呼吸器病態

  J68.0 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気による気管支炎および肺臓炎
  J68.1 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気による急性肺水腫
  J68.2 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気による上気道炎,他に分類されないもの
  J68.3 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気によるその他の急性および亜急性呼吸器病態
  J68.4 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気による慢性呼吸器病態
  J68.8 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気によるその他の呼吸器病態
  J68.9 化学物質,ガス,フュームおよび蒸気による詳細不明の呼吸器病態

 J69 固形物および液状物による肺臓炎

  J69.0 食物および吐物による肺臓炎
  J69.1 油およびエッセンス剤による肺臓炎
  J69.8 その他の固体および液体による肺臓炎

 J70 その他の外的因子による呼吸器病態

  J70.0 放射線による急性肺症状
  J70.1 放射線による慢性およびその他の肺症状
  J70.2 急性薬物誘発性間質性肺障害
  J70.3 慢性薬物誘発性間質性肺障害
  J70.4 薬物誘発性間質性肺障害,詳細不明
  J70.8 その他の明示された外的因子による呼吸器病態
  J70.9 詳細不明の外的因子による呼吸器病態

 J80-J84 主として間質を傷害するその他の呼吸器疾患

 J80 成人呼吸窮<促>迫症候群<ARDS>

 J81 肺水腫

 J82 肺好酸球症,他に分類されないもの

 J84 その他の間質性肺疾患

  J84.0 肺胞性および肺胞周囲性病態
  J84.1 肺線維症を伴うその他の間質性肺疾患
  J84.8 その他の明示された間質性肺疾患
  J84.9 間質性肺疾患,詳細不明

 J85-J86 下気道の化膿性およびえ<壊>死性病態

 J85 肺および縦隔の膿瘍

  J85.0 肺のえ<壊>疽およびえ<壊>死
  J85.1 肺炎を伴う肺膿瘍
  J85.2 肺炎を伴わない肺膿瘍
  J85.3 縦隔膿瘍

 J86 膿胸(症)

  J86.0 瘻(孔)を伴う膿胸(症)
  J86.9 瘻(孔)を伴わない膿胸(症)

 J90-J94 胸膜のその他の疾患

 J90 胸水,他に分類されないもの

 J91 他に分類される病態における胸水

 J92 胸膜斑<プラク>

  J92.0 石綿<アスベスト>を含む胸膜斑<プラク>
  J92.9 石綿<アスベスト>を含まない胸膜斑<プラク>

 J93 気胸

  J93.0 緊張性自然気胸
  J93.1 その他の自然気胸
  J93.8 その他の気胸
  J93.9 気胸,詳細不明

 J94 その他の胸膜病態

  J94.0 乳び<糜>(胸膜)滲出
  J94.1 線維胸
  J94.2 血胸
  J94.8 その他の明示された胸膜病態
  J94.9 胸膜病態,詳細不明

 J95-J99 呼吸器系のその他の疾患

 J95 処置後呼吸器障害,他に分類されないもの

  J95.0 気管切開の機能障害
  J95.1 胸部手術に続発する急性肺機能不全
  J95.2 胸部以外の手術に続発する急性肺機能不全
  J95.3 手術に続発する慢性肺機能不全
  J95.4 メンデルソン<Mendelson>症候群
  J95.5 処置後声門下狭窄
  J95.8 その他の処置後の呼吸器障害
  J95.9 処置後の呼吸器障害,詳細不明

 J96 呼吸不全,他に分類されないもの

  J96.0 急性呼吸不全
  J96.1 慢性呼吸不全
  J96.9 呼吸不全,詳細不明

 J98 その他の呼吸器障害

  J98.0 気管支の疾患,他に分類されないもの
  J98.1 肺虚脱
  J98.2 間質性気腫
  J98.3 代償性肺気腫
  J98.4 肺のその他の障害
  J98.5 縦隔の疾患,他に分類されないもの
  J98.6 横隔膜障害
  J98.8 その他の明示された呼吸器障害
  J98.9 呼吸器障害,詳細不明

 J99 他に分類される疾患における呼吸器障害

  J99.0 リウマチ性肺疾患
  J99.1 その他のびまん<広汎>性結合組織障害における呼吸器障害
  J99.8 他に分類されるその他の疾患における呼吸器障害

11 K00-K93 消化器系の疾患

K00-K14 口腔,唾液腺および顎の疾患

 K00 歯の発育及び萌出異常

  K00.0 無歯症
  K00.1 過剰歯
  K00.2 歯の大きさおよび形の異常
  K00.3 斑状歯
  K00.4 歯の形成障害
  K00.5 歯の構造の遺伝性障害,他に分類されないもの
  K00.6 歯の萌出障害
  K00.7 生歯症候群
  K00.8 歯のその他の発育障害
  K00.9 歯の発育障害,詳細不明

 K01 埋伏歯

  K01.0 埋伏歯<embedded teeth>
  K01.1 埋伏歯<impacted teeth>

 K02 う<齲>蝕

  K02.0 エナメル質に限局したう<齲>蝕
  K02.1 象牙質う<齲>蝕
  K02.2 セメント質う<齲>蝕
  K02.3 停止性う<齲>蝕
  K02.4 う<齲>蝕による歯の破折<odontoclasia>
  K02.8 その他のう<齲>蝕
  K02.9 う<齲>蝕,詳細不明

 K03 歯の硬組織のその他の疾患

  K03.0 歯の過度咬耗症
  K03.1 歯の咬耗(症)
  K03.2 歯の酸蝕症
  K03.3 歯の病的吸収(症)
  K03.4 セメント質増殖症
  K03.5 歯の(骨性)癒着
  K03.6 歯の沈着物[付着物]
  K03.7 歯の硬組織の萌出後の変色
  K03.8 歯の硬組織のその他の明示された疾患
  K03.9 歯の硬組織の疾患,詳細不明

 K04 歯髄および根尖歯周組織の疾患

  K04.0 歯髄炎
  K04.1 歯髄え<壊>死
  K04.2 歯髄の変性
  K04.3 歯髄における異常硬組織の形成
  K04.4 歯髄原発の急性根尖性歯周炎
  K04.5 慢性根尖性歯周炎
  K04.6 上顎洞に関係のある根尖周囲膿瘍
  K04.7 上顎洞に関係のない根尖周囲膿瘍
  K04.8 歯根のう<嚢>胞
  K04.9 歯髄および根尖周囲組織のその他および詳細不明の疾患

 K05 歯肉炎および歯周疾患

  K05.0 急性歯肉炎
  K05.1 慢性歯肉炎
  K05.2 急性歯周炎
  K05.3 慢性歯周炎
  K05.4 歯周症
  K05.5 その他の歯周疾患
  K05.6 歯周疾患,詳細不明

 K06 歯肉および無歯顎堤のその他の障害

  K06.0 歯肉退縮
  K06.1 歯肉腫大
  K06.2 外傷に関連した歯肉および無歯顎堤病巣
  K06.8 歯肉および無歯顎堤のその他の明示された障害
  K06.9 歯肉および無歯顎堤の障害,詳細不明

 K07 歯顎顔面(先天)異常[不正咬合を含む]

  K07.0 顎の大きさの著しい異常
  K07.1 顎と頭蓋底との関係の異常
  K07.2 上下歯列弓の位置的関係の異常
  K07.3 歯の位置異常
  K07.4 不正咬合,詳細不明
  K07.5 歯顎顔面の機能的異常
  K07.6 顎関節障害
  K07.8 その他の歯顎顔面の異常
  K07.9 歯顎顔面の異常,詳細不明

 K08 歯および歯の支持組織のその他の障害

  K08.0 全身的な原因による歯の脱落
  K08.1 事故,抜歯または局所の歯周疾患による歯の喪失
  K08.2 無歯顎堤の退縮
  K08.3 残根
  K08.8 歯および歯の支持組織のその他の明示された障害
  K08.9 歯および歯の支持組織の障害,詳細不明

 K09 口腔部のう<嚢>胞,他に分類されないもの

  K09.0 発育性歯原性のう<嚢>胞
  K09.1 口腔部の発育性(非歯原性)のう<嚢>胞
  K09.2 その他の顎骨のう<嚢>胞
  K09.8 その他の口腔部のう<嚢>胞,他に分類されないもの
  K09.9 口腔部のう<嚢>胞,詳細不明

 K10 顎骨のその他の疾患

  K10.0 顎骨の発育性障害
  K10.1 巨細胞肉芽腫,中心性
  K10.2 炎症性顎骨病態
  K10.3 顎骨の歯槽炎
  K10.8 顎骨のその他の明示された疾患
  K10.9 顎骨の疾患,詳細不明

 K11 唾液腺疾患

  K11.0 唾液腺萎縮
  K11.1 唾液腺肥大
  K11.2 唾液腺炎
  K11.3 唾液腺膿瘍
  K11.4 唾液腺瘻
  K11.5 唾石症
  K11.6 唾液腺粘液のう<嚢>胞<腫>
  K11.7 唾液の分泌障害
  K11.8 その他の唾液腺疾患
  K11.9 唾液腺疾患,詳細不明

 K12 口内炎および関連病変

  K12.0 再発性口腔アフタ
  K12.1 口内炎のその他の型
  K12.2 口腔の蜂巣炎<蜂窩織炎>および膿瘍

 K13 口唇および口腔粘膜のその他の疾患

  K13.0 口唇の疾患
  K13.1 頬粘膜および口唇の咬癖
  K13.2 舌を含む口腔上皮の白板症およびその他の障害
  K13.3 有毛性白板症
  K13.4 口腔粘膜の肉芽腫および肉芽腫様病変
  K13.5 口腔の粘膜下線維症
  K13.6 口腔粘膜の刺激性過形成
  K13.7 その他および詳細不明の口腔粘膜の病変

 K14 舌の疾患

  K14.0 舌炎
  K14.1 地図状舌
  K14.2 正中菱形舌炎
  K14.3 舌乳頭の肥大
  K14.4 舌乳頭の萎縮
  K14.5 溝(状)舌
  K14.6 舌痛
  K14.8 その他の舌疾患
  K14.9 舌疾患,詳細不明

 K20-K31 食道,胃および十二指腸の疾患

 K20 食道炎

 K21 胃食道逆流症

  K21.0 食道炎を伴う胃食道逆流症
  K21.9 食道炎を伴わない胃食道逆流症

 K22 食道のその他の疾患

  K22.0 アカラシア
  K22.1 食道潰瘍
  K22.2 食道閉塞
  K22.3 食道穿孔
  K22.4 食道ジスキネジー
  K22.5 後天性食道憩室
  K22.6 食道胃接合部裂傷出血症候群
  K22.8 食道のその他の明示された疾患
  K22.9 食道の疾患,詳細不明

 K23 他に分類される疾患における食道の障害

  K23.0 結核性食道炎
  K23.1 シャガス<Chagas>病における巨大食道
  K23.8 他に分類されるその他の疾患における食道の障害

 K25 胃潰瘍

  K25.0 胃潰瘍,急性,出血を伴うもの
  K25.1 胃潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
  K25.2 胃潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
  K25.3 胃潰瘍,急性,出血または穿孔を伴わないもの
  K25.4 胃潰瘍,慢性または詳細不明,出血を伴うもの
  K25.5 胃潰瘍,慢性または詳細不明,穿孔を伴うもの
  K25.6 胃潰瘍,慢性または詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
  K25.7 胃潰瘍,慢性,出血または穿孔を伴わないもの
  K25.9 胃潰瘍,急性または慢性の別不明,出血または穿孔を伴わないもの

 K26 十二指腸潰瘍

  K26.0 十二指腸潰瘍,急性,出血を伴うもの
  K26.1 十二指腸潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
  K26.2 十二指腸潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
  K26.3 十二指腸潰瘍,急性,出血または穿孔を伴わないもの
  K26.4 十二指腸潰瘍,慢性または詳細不明,出血を伴うもの
  K26.5 十二指腸潰瘍,慢性または詳細不明,穿孔を伴うもの
  K26.6 十二指腸潰瘍,慢性または詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
  K26.7 十二指腸潰瘍,慢性,出血または穿孔を伴わないもの
  K26.9 十二指腸潰瘍,急性または慢性の別不明,出血または穿孔を伴わないもの

 K27 部位不明の消化性潰瘍

  K27.0 部位不明の消化性潰瘍,急性,出血を伴うもの
  K27.1 部位不明の消化性潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
  K27.2 部位不明の消化性潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
  K27.3 部位不明の消化性潰瘍,急性,出血または穿孔を伴わないもの
  K27.4 部位不明の消化性潰瘍,慢性または詳細不明,出血を伴うもの
  K27.5 部位不明の消化性潰瘍,慢性または詳細不明,穿孔を伴うもの
  K27.6 部位不明の消化性潰瘍,慢性または詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
  K27.7 部位不明の消化性潰瘍,慢性,出血または穿孔を伴わないもの
  K27.9 部位不明の消化性潰瘍,急性または慢性の別不明,出血または穿孔を伴わないもの

 K28 胃空腸潰瘍

  K28.0 胃空腸潰瘍,急性,出血を伴うもの
  K28.1 胃空腸潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
  K28.2 胃空腸潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
  K28.3 胃空腸潰瘍,急性,出血または穿孔を伴わないもの
  K28.4 胃空腸潰瘍,慢性または詳細不明,出血を伴うもの
  K28.5 胃空腸潰瘍,慢性または詳細不明,穿孔を伴うもの
  K28.6 胃空腸潰瘍,慢性または詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
  K28.7 胃空腸潰瘍,慢性,出血または穿孔を伴わないもの
  K28.9 胃空腸潰瘍,急性または慢性の別不明,出血または穿孔を伴わないもの

 K29 胃炎および十二指腸炎

  K29.0 急性出血性胃炎
  K29.1 その他の急性胃炎
  K29.2 アルコール性胃炎
  K29.3 慢性表層性胃炎
  K29.4 慢性萎縮性胃炎
  K29.5 慢性胃炎,詳細不明
  K29.6 その他の胃炎
  K29.7 胃炎,詳細不明
  K29.8 十二指腸炎
  K29.9 胃十二指腸炎,詳細不明

 K30 消化不良(症)

 K31 胃および十二指腸のその他の疾患

  K31.0 急性胃拡張
  K31.1 成人の肥厚性幽門狭窄
  K31.2 胃の砂時計状狭窄
  K31.3 幽門けいれん<痙攣>,他に分類されないもの
  K31.4 胃憩室
  K31.5 十二指腸閉塞
  K31.6 胃および十二指腸瘻
  K31.8 胃および十二指腸のその他の明示された疾患
  K31.9 胃および十二指腸の疾患,詳細不明

 K35-K38 虫垂の疾患

 K35 急性虫垂炎

  K35.0 汎発性腹膜炎を伴う急性虫垂炎
  K35.1 腹腔内膿瘍を伴う急性虫垂炎
  K35.9 急性虫垂炎,詳細不明

 K36 その他の虫垂炎

 K37 詳細不明の虫垂炎

 K38 虫垂のその他の疾患

  K38.0 虫垂過形成
  K38.1 虫垂結石
  K38.2 虫垂憩室
  K38.3 虫垂瘻
  K38.8 虫垂のその他の明示された疾患
  K38.9 虫垂の疾患,詳細不明

 K40-K46 ヘルニア

 K40 そけい<鼡径>ヘルニア

  K40.0 両側性そけい<鼡径>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K40.1 両側性そけい<鼡径>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K40.2 両側性そけい<鼡径>ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの
  K40.3 一側性または患側不明のそけい<鼡径>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K40.4 一側性または患側不明のそけい<鼡径>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K40.9 一側性または患側不明のそけい<鼡径>ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの

 K41 大腿<股>ヘルニア

  K41.0 両側性大腿<股>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K41.1 両側性大腿<股>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K41.2 両側性大腿<股>ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの
  K41.3 一側性または患側不明の大腿<股>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K41.4 一側性または患側不明の大腿<股>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K41.9 一側性または患側不明の大腿<股>ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの

 K42 臍ヘルニア

  K42.0 臍ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K42.1 臍ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K42.9 臍ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの

 K43 腹壁ヘルニア

  K43.0 腹壁ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K43.1 腹壁ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K43.9 腹壁ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの

 K44 横隔膜ヘルニア

  K44.0 横隔膜ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K44.1 横隔膜ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K44.9 横隔膜ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの

 K45 その他の腹部ヘルニア

  K45.0 その他の明示された腹部ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K45.1 その他の明示された腹部ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K45.8 その他の明示された腹部ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの

 K46 詳細不明の腹部ヘルニア

  K46.0 詳細不明の腹部ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
  K46.1 詳細不明の腹部ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
  K46.9 詳細不明の腹部ヘルニア,閉塞またはえ<壊>疽を伴わないもの

 K50-K52 非感染性腸炎および非感染性大腸炎

 K50 クローン<Crohn>病[限局性腸炎]

  K50.0 小腸のクローン<Crohn>病
  K50.1 大腸のクローン<Crohn>病
  K50.8 その他のクローン<Crohn>病
  K50.9 クローン<Crohn>病,詳細不明

 K51 潰瘍性大腸炎

  K51.0 潰瘍性(慢性)全腸炎
  K51.1 潰瘍性(慢性)回腸大腸炎
  K51.2 潰瘍性(慢性)直腸炎
  K51.3 潰瘍性(慢性)直腸S状結腸炎
  K51.4 大腸仮性ポリポージス
  K51.5 粘膜(性)直腸結腸炎
  K51.8 その他の潰瘍性大腸炎
  K51.9 潰瘍性大腸炎,詳細不明

 K52 その他の非感染性胃腸炎および非感染性大腸炎

  K52.0 放射線による胃腸炎および大腸炎
  K52.1 中毒性胃腸炎および大腸炎
  K52.2 アレルギー性および食事性胃腸炎および大腸炎
  K52.8 その他の明示された非感染性胃腸炎および非感染性大腸炎
  K52.9 非感染性胃腸炎および非感染性大腸炎,詳細不明

 K55-K63 腸のその他の疾患

 K55 腸の血行障害

  K55.0 腸の急性血行障害
  K55.1 腸の慢性血行障害
  K55.2 大腸の血管形成異常症
  K55.8 腸のその他の血行障害
  K55.9 腸の血行障害,詳細不明

 K56 麻痺性イレウスおよび腸閉塞,ヘルニアを伴わないもの

  K56.0 麻痺性イレウス
  K56.1 腸重積症
  K56.2 軸捻(転)
  K56.3 胆石性イレウス
  K56.4 その他の腸かん<嵌>頓
  K56.5 閉塞を伴う腸癒着[索条物]
  K56.6 その他および詳細不明の腸閉塞
  K56.7 イレウス,詳細不明

 K57 腸の憩室性疾患

  K57.0 穿孔および膿瘍を伴う小腸の憩室性疾患
  K57.1 穿孔または膿瘍を伴わない小腸の憩室性疾患
  K57.2 穿孔および膿瘍を伴う大腸の憩室性疾患
  K57.3 穿孔または膿瘍を伴わない大腸の憩室性疾患
  K57.4 穿孔および膿瘍を伴う小腸および大腸両者の憩室性疾患
  K57.5 穿孔および膿瘍を伴わない小腸および大腸両者の憩室性疾患
  K57.8 腸の憩室性疾患,部位不明,穿孔および膿瘍を伴うもの
  K57.9 腸の憩室性疾患,部位不明,穿孔および膿瘍を伴わないもの

 K58 過敏性腸症候群

  K58.0 下痢を伴う過敏性腸症候群
  K58.9 下痢を伴わない過敏性腸症候群

 K59 その他の腸の機能障害

  K59.0 便秘
  K59.1 機能性下痢
  K59.2 神経性腸症,他に分類されないもの
  K59.3 巨大結腸,他に分類されないもの
  K59.4 肛門けいれん<痙攣>
  K59.8 その他の明示された腸の機能障害
  K59.9 腸の機能障害,詳細不明

 K60 肛門部および直腸部の裂(溝)および瘻(孔)

  K60.0 急性裂肛
  K60.1 慢性裂肛
  K60.2 裂肛,詳細不明
  K60.3 痔瘻
  K60.4 直腸瘻
  K60.5 肛門直腸瘻

 K61 肛門部および直腸部の膿瘍

  K61.0 肛門膿瘍
  K61.1 直腸膿瘍
  K61.2 肛門直腸膿瘍
  K61.3 坐骨直腸膿瘍
  K61.4 (肛門)括約筋内膿瘍

 K62 肛門及び直腸のその他の疾患

  K62.0 肛門ポリープ
  K62.1 直腸ポリープ
  K62.2 肛門脱<脱肛>
  K62.3 直腸脱
  K62.4 肛門および直腸の狭窄
  K62.5 肛門および直腸の出血
  K62.6 肛門および直腸の潰瘍
  K62.7 放射線直腸炎
  K62.8 肛門および直腸のその他の明示された疾患
  K62.9 肛門および直腸の疾患,詳細不明

 K63 腸のその他の疾患

  K63.0 腸膿瘍
  K63.1 腸穿孔(非外傷性)
  K63.2 腸瘻(孔)
  K63.3 腸潰瘍
  K63.4 腸下垂(症)
  K63.8 腸のその他の明示された疾患
  K63.9 腸の疾患,詳細不明

 K65-K67 腹膜の疾患

 K65 腹膜炎

  K65.0 急性腹膜炎
  K65.8 その他の腹膜炎
  K65.9 腹膜炎,詳細不明

 K66 腹膜のその他の障害

  K66.0 腹膜癒着
  K66.1 腹腔内出血
  K66.8 腹膜のその他の明示された障害
  K66.9 腹膜の障害,詳細不明

 K67 他に分類される感染症における腹膜の障害

  K67.0 クラミジア腹膜炎
  K67.1 淋菌性腹膜炎
  K67.2 梅毒性腹膜炎
  K67.3 結核性腹膜炎
  K67.8 他に分類される感染症における腹膜のその他の障害

 K70-K77 肝疾患

 K70 アルコール性肝疾患

  K70.0 アルコール性脂肪肝
  K70.1 アルコール性肝炎
  K70.2 アルコール性肝線維症および肝硬化症
  K70.3 アルコール性肝硬変
  K70.4 アルコール性肝不全
  K70.9 アルコール性肝疾患,詳細不明

 K71 中毒性肝疾患

  K71.0 胆汁うっ滞を伴う中毒性肝疾患
  K71.1 肝え<壊>死を伴う中毒性肝疾患
  K71.2 急性肝炎を伴う中毒性肝疾患
  K71.3 慢性持続性肝炎を伴う中毒性肝疾患
  K71.4 慢性小葉(性)肝炎を伴う中毒性肝疾患
  K71.5 慢性活動性肝炎を伴う中毒性肝疾患
  K71.6 肝炎を伴う中毒性肝疾患,他に分類されないもの
  K71.7 肝線維症および肝硬変を伴う中毒性肝疾患
  K71.8 その他の肝障害を伴う中毒性肝疾患
  K71.9 中毒性肝疾患,詳細不明

 K72 肝不全,他に分類されないもの

  K72.0 急性および亜急性肝不全
  K72.1 慢性肝不全
  K72.9 肝不全,詳細不明

 K73 慢性肝炎,他に分類されないもの

  K73.0 慢性持続性肝炎,他に分類されないもの
  K73.1 慢性小葉(性)肝炎,他に分類されないもの
  K73.2 慢性活動性肝炎,他に分類されないもの
  K73.8 その他の慢性肝炎,他に分類されないもの
  K73.9 慢性肝炎,詳細不明

 K74 肝線維症および肝硬変

  K74.0 肝線維症
  K74.1 肝硬化症
  K74.2 肝硬化症を伴う肝線維症
  K74.3 原発性胆汁性肝硬変
  K74.4 続発性胆汁性肝硬変
  K74.5 胆汁性肝硬変,詳細不明
  K74.6 その他および詳細不明の肝硬変

 K75 その他の炎症性肝疾患

  K75.0 肝膿瘍
  K75.1 門脈の静脈炎
  K75.2 非特異的反応性肝炎
  K75.3 肉芽腫性肝炎,他に分類されないもの
  K75.8 その他の明示された炎症性肝疾患
  K75.9 炎症性肝疾患,詳細不明

 K76 その他の肝疾患

  K76.0 脂肪肝<肝の脂肪化>,他に分類されないもの
  K76.1 慢性(受動性)うっ血肝
  K76.2 中心性出血性肝え<壊>死
  K76.3 肝梗塞
  K76.4 肝臓紫斑病
  K76.5 肝静脈閉塞性疾患
  K76.6 門脈圧亢進(症)
  K76.7 肝腎症候群
  K76.8 その他の明示された肝疾患
  K76.9 肝疾患,詳細不明

 K77 他に分類される疾患における肝障害

  K77.0 他に分類される感染症および寄生虫症における肝障害
  K77.8 他に分類されるその他の疾患における肝障害

 K80-K87 胆のう<嚢>,胆管および膵の障害

 K80 胆石症

  K80.0 急性胆のう<嚢>炎を伴う胆のう<嚢>結石
  K80.1 その他の胆のう<嚢>炎を伴う胆のう<嚢>結石
  K80.2 胆のう<嚢>炎を伴わない胆のう<嚢>結石
  K80.3 胆管炎を伴う胆管結石
  K80.4 胆のう<嚢>炎を伴う胆管結石
  K80.5 胆管炎または胆のう<嚢>炎を伴わない胆管結石
  K80.8 その他の胆石症

 K81 胆のう<嚢>炎

  K81.0 急性胆のう<嚢>炎
  K81.1 慢性胆のう<嚢>炎
  K81.8 その他の胆のう<嚢>炎
  K81.9 胆のう<嚢>炎,詳細不明

 K82 胆のう<嚢>のその他の疾患

  K82.0 胆のう<嚢>の閉塞
  K82.1 胆のう<嚢>水腫
  K82.2 胆のう<嚢>の穿孔
  K82.3 胆のう<嚢>瘻(孔)
  K82.4 胆のう<嚢>のコレステロール沈着症
  K82.8 胆のう<嚢>のその他の明示された疾患
  K82.9 胆のう<嚢>の疾患,詳細不明

 K83 胆道のその他の疾患

  K83.0 胆管炎
  K83.1 胆管閉塞
  K83.2 胆管穿孔
  K83.3 胆管瘻(孔)
  K83.4 オディ<Oddi>括約筋けいれん<痙攣>
  K83.5 胆のう<嚢>胞
  K83.8 胆道のその他の明示された疾患
  K83.9 胆道の疾患,詳細不明

 K85 急性膵炎

 K86 その他の膵疾患

  K86.0 アルコール性慢性膵炎
  K86.1 その他の慢性膵炎
  K86.2 膵のう<嚢>胞
  K86.3 膵仮性のう<嚢>胞
  K86.8 その他の明示された膵疾患
  K86.9 膵疾患,詳細不明

 K87 他に分類される疾患における胆のう<嚢>,胆道および膵の障害

  K87.0 他に分類される疾患における胆のう<嚢>および胆道の障害
  K87.1 他に分類される疾患における膵の障害

 K90-K93 消化器系のその他の疾患

 K90 腸性吸収不良(症)

  K90.0 小児脂肪便症<coeliac disease>
  K90.1 熱帯性スプルー
  K90.2 盲係蹄<ブラインドループ>症候群,他に分類されないもの
  K90.3 膵性脂肪便症
  K90.4 不耐性による吸収不良(症),他に分類されないもの
  K90.8 その他の腸性吸収不良(症)
  K90.9 腸性吸収不良(症),詳細不明

 K91 消化器系の処置後障害,他に分類されないもの

  K91.0 胃腸手術に続発する嘔吐
  K91.1 胃手術後症候群
  K91.2 術後吸収不良,他に分類されないもの
  K91.3 術後腸閉塞
  K91.4 結腸瘻<人工肛門>および小腸瘻の機能障害
  K91.5 胆のう<嚢>摘出<除>後症候群
  K91.8 消化器系のその他の処置後障害,他に分類されないもの
  K91.9 消化器系の処置後障害,詳細不明

 K92 消化器系のその他の疾患

  K92.0 吐血
  K92.1 メレナ
  K92.2 胃腸出血,詳細不明
  K92.8 消化器系のその他の明示された疾患
  K92.9 消化器系の疾患,詳細不明

 K93 他に分類される疾患におけるその他の消化器の障害

  K93.0 腸,腹膜および腸間膜リンパ節の結核性障害
  K93.1 シャガス<Chagas>病における巨大結腸
  K93.8 他に分類される疾患におけるその他の明示された消化器の障害

12 L00-L99 皮膚および皮下組織の疾患

 L00-L08 皮膚および皮下組織の感染症

 L00 ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群<SSSS>

 L01 膿か<痂>疹

  L01.0 膿か<痂>疹[各病原体][各部位]
  L01.1 その他の皮膚疾患の膿か<痂>疹化

 L02 皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>

  L02.0 顔面の皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>
  L02.1 頸部の皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>
  L02.2 体幹の皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>
  L02.3 殿部の皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>
  L02.4 (四)肢の皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>
  L02.8 その他の部位の皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>
  L02.9 皮膚膿瘍,せつ<フルンケル>および よう<カルブンケル>,部位不明

 L03 蜂巣炎

  L03.0 手指および趾<足ゆび>の蜂巣炎
  L03.1 (四)肢のその他の部位の蜂巣炎
  L03.2 顔面の蜂巣炎
  L03.3 体幹の蜂巣炎
  L03.8 その他の部位の蜂巣炎
  L03.9 蜂巣炎,詳細不明

 L04 急性リンパ節炎

  L04.0 顔面,頭部および頸部の急性リンパ節炎
  L04.1 体幹の急性リンパ節炎
  L04.2 上肢の急性リンパ節炎
  L04.3 下肢の急性リンパ節炎
  L04.8 その他の部位の急性リンパ節炎
  L04.9 急性リンパ節炎,部位不明

 L05 毛巣のう<嚢>胞

  L05.0 膿瘍を伴う毛巣のう<嚢>胞
  L05.9 膿瘍を伴わない毛巣のう<嚢>胞

 L08 皮膚および皮下組織のその他の局所感染症

  L08.0 膿皮症
  L08.1 紅色陰せん<癬>
  L08.8 皮膚および皮下組織のその他の明示された局所感染症
  L08.9 皮膚および皮下組織の局所感染症,詳細不明

 L10-L14 水疱症

 L10 天疱瘡

  L10.0 尋常性天疱瘡
  L10.1 増殖性天疱瘡
  L10.2 落葉状天疱瘡
  L10.3 ブラジル天疱瘡[fogo selvagem]
  L10.4 紅斑性天疱瘡
  L10.5 薬物誘発性天疱瘡
  L10.8 その他の天疱瘡
  L10.9 天疱瘡,詳細不明

 L11 その他のアカントリーゼ<棘融解>性障害

  L11.0 後天性毛包<のう<嚢>>性角化症
  L11.1 一過性アカントリーゼ<棘融解>性皮膚症[グローバー<Grover>病]
  L11.8 その他の明示されたアカントリーゼ<棘融解>性障害
  L11.9 アカントリーゼ<棘融解>性障害,詳細不明

 L12 類天疱瘡

  L12.0 水疱性類天疱瘡
  L12.1 瘢痕性類天疱瘡
  L12.2 小児期の慢性水疱性疾患
  L12.3 後天性表皮水疱症
  L12.8 その他の類天疱瘡
  L12.9 類天疱瘡,詳細不明

 L13 その他の水疱症

  L13.0 疱疹状皮膚炎
  L13.1 角層下膿疱症
  L13.8 その他の明示された水疱症
  L13.9 水疱症,詳細不明

 L14 他に分類される疾患における水疱症

 L20-L30 皮膚炎および湿疹

 L20 アトピー性皮膚炎

  L20.0 ベニエ<Besnier>痒疹
  L20.8 その他のアトピー性皮膚炎
  L20.9 アトピー性皮膚炎,詳細不明

 L21 脂漏性皮膚炎

  L21.0 頭部脂漏
  L21.1 脂漏性乳児皮膚炎
  L21.8 その他の脂漏性皮膚炎
  L21.9 脂漏性皮膚炎,詳細不明

 L22 おむつ皮膚炎

 L23 アレルギー性接触皮膚炎

  L23.0 金属によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.1 接着剤によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.2 化粧品によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.3 医薬品の皮膚接触によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.4 染料によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.5 その他の化学物質によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.6 食物の皮膚接触によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.7 植物によるアレルギー性接触皮膚炎,食物を除く
  L23.8 その他の因子によるアレルギー性接触皮膚炎
  L23.9 アレルギー性接触皮膚炎,原因不明

 L24 刺激物質(性)接触皮膚炎

  L24.0 洗剤による刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.1 油脂およびグリースによる刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.2 溶剤による刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.3 化粧品による刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.4 医薬品の皮膚接触による刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.5 その他の化学物質による刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.6 食物の皮膚接触による刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.7 植物による刺激物質(性)接触皮膚炎,食物を除く
  L24.8 その他の因子による刺激物質(性)接触皮膚炎
  L24.9 刺激物質(性)接触皮膚炎,原因不明

 L25 詳細不明の接触皮膚炎

  L25.0 化粧品による詳細不明の接触皮膚炎
  L25.1 医薬品の皮膚接触による詳細不明の接触皮膚炎
  L25.2 染料による詳細不明の接触皮膚炎
  L25.3 その他の化学物質による詳細不明の接触皮膚炎
  L25.4 食物の皮膚接触による詳細不明の接触皮膚炎
  L25.5 植物による詳細不明の接触皮膚炎,食物を除く
  L25.8 その他の因子による詳細不明の接触皮膚炎
  L25.9 詳細不明の接触皮膚炎,原因不明

 L26 剥脱性皮膚炎

 L27 摂取物質による皮膚炎

  L27.0 薬物および薬剤による全身の発疹
  L27.1 薬物および薬剤による限局性の発疹
  L27.2 摂取食物による皮膚炎
  L27.8 その他の摂取物質による皮膚炎
  L27.9 詳細不明の摂取物質による皮膚炎

 L28 慢性単純性苔せん<癬>および痒疹

  L28.0 慢性単純性苔せん<癬>
  L28.1 結節性痒疹
  L28.2 その他の痒疹

 L29 そう<掻>痒症

  L29.0 肛門そう<掻>痒症
  L29.1 陰のう<嚢>そう<掻>痒症
  L29.2 陰門そう<掻>痒症
  L29.3 肛門性器そう<掻>痒症,詳細不明
  L29.8 その他のそう<掻>痒症
  L29.9 そう<掻>痒症,詳細不明

 L30 その他の皮膚炎

  L30.0 貨幣状皮膚炎
  L30.1 異汗症<dyshidrosis>[汗疱]
  L30.2 自家感作性皮膚炎
  L30.3 感染性皮膚炎
  L30.4 紅斑性間擦疹
  L30.5 白色ひこう<粃糠>疹
  L30.8 その他の明示された皮膚炎
  L30.9 皮膚炎,詳細不明

 L40-L45 丘疹落せつ<屑><りんせつ<鱗屑>>性障害

 L40 乾せん<癬>

  L40.0 尋常性乾せん<癬>
  L40.1 全身性膿疱性乾せん<癬>
  L40.2 稽留性<連続性>先<肢>端皮膚炎
  L40.3 掌蹠<手掌足底>膿疱症
  L40.4 滴状乾せん<癬>
  L40.5 関節障害性乾せん<癬>
  L40.8 その他の乾せん<癬>
  L40.9 乾せん<癬>,詳細不明

 L41 類乾せん<癬>

  L41.0 急性痘瘡状苔せん<癬>状ひこう<粃糠>疹
  L41.1 慢性苔せん<癬>状ひこう<粃糠>疹
  L41.2 リンパ腫様丘疹症
  L41.3 小局面状類乾せん<癬>
  L41.4 大局面状類乾せん<癬>
  L41.5 網状類乾せん<癬>
  L41.8 その他の類乾せん<癬>
  L41.9 類乾せん<癬>,詳細不明

 L42 バラ色ひこう<粃糠>疹

 L43 扁平苔せん<癬>

  L43.0 肥厚性扁平苔せん<癬>
  L43.1 水疱性扁平苔せん<癬>
  L43.2 苔せん<癬>様薬物反応
  L43.3 亜急性(活動性)扁平苔せん<癬>
  L43.8 その他の扁平苔せん<癬>
  L43.9 扁平苔せん<癬>,詳細不明

 L44 その他の丘疹落せつ<屑><りんせつ<鱗屑>>性障害

  L44.0 毛孔性紅色ひこう<粃糠>疹
  L44.1 光沢苔せん<癬>
  L44.2 線状苔せん<癬>
  L44.3 念<連>珠状紅色苔せん<癬>
  L44.4 小児丘疹性先<肢>端皮膚炎[ジアノッティー・クロスティ<Giannotti−Crosti>病]
  L44.8 その他の明示された丘疹落せつ<屑><りんせつ<鱗屑>>性障害
  L44.9 丘疹落せつ<屑><りんせつ<鱗屑>>性障害,詳細不明

 L45 他に分類される疾患における丘疹落せつ<屑><りんせつ<鱗屑>>性障害

 L50-L54 じんま<蕁麻>疹および紅斑

 L50 じんま<蕁麻>疹

  L50.0 アレルギー性じんま<蕁麻>疹
  L50.1 特発性じんま<蕁麻>疹
  L50.2 寒冷および温熱によるじんま<蕁麻>疹
  L50.3 皮膚描記性じんま<蕁麻>疹
  L50.4 振動性じんま<蕁麻>疹
  L50.5 コリン作動性じんま<蕁麻>疹
  L50.6 接触じんま<蕁麻>疹
  L50.8 その他のじんま<蕁麻>疹
  L50.9 じんま<蕁麻>疹,詳細不明

 L51 多形紅斑

  L51.0 非水疱性多形紅斑
  L51.1 水疱性多形紅斑
  L51.2 中毒性表皮え<壊>死剥離症[ライエル<ライル><Lyell>病]
  L51.8 その他の多形紅斑
  L51.9 多形紅斑,詳細不明

 L52 結節性紅斑

 L53 その他の紅斑性病態

  L53.0 中毒性紅斑
  L53.1 遠心性環状紅斑
  L53.2 輪状紅斑
  L53.3 その他の慢性地図状紅斑
  L53.8 その他の明示された紅斑性病態
  L53.9 紅斑性病態,詳細不明

 L54 他に分類される疾患における紅斑

  L54.0 急性リウマチ熱における輪状紅斑
  L54.8 他に分類されるその他の疾患における紅斑

 L55-L59 皮膚および皮下組織の放射線(非電離および電離)に関連する障害

 L55 日焼け

  L55.0 日焼け,第1度
  L55.1 日焼け,第2度
  L55.2 日焼け,第3度
  L55.8 その他の日焼け
  L55.9 日焼け,詳細不明

 L56 紫外線によるその他の急性皮膚変化

  L56.0 薬物性光毒性反応
  L56.1 薬物性光アレルギー性反応
  L56.2 光接触皮膚炎[ベルロック<香水>皮膚炎]
  L56.3 日光じんま<蕁麻>疹
  L56.4 多形日光疹
  L56.8 紫外線によるその他の明示された急性皮膚変化
  L56.9 紫外線による急性皮膚変化,詳細不明

 L57 非電離放射線の慢性曝露による皮膚変化

  L57.0 日光角化症
  L57.1 光線類細網症
  L57.2 項部菱形皮膚
  L57.3 シバッテ<Civatte>の多形皮膚萎縮症
  L57.4 老人性し<弛>緩性皮膚
  L57.5 光線肉芽腫
  L57.8 非電離性放射線の慢性曝露によるその他の皮膚変化
  L57.9 非電離性放射線の慢性曝露による皮膚変化,詳細不明

 L58 放射線皮膚炎

  L58.0 急性放射線皮膚炎
  L58.1 慢性放射線皮膚炎
  L58.9 放射線皮膚炎,詳細不明

 L59 皮膚および皮下組織の放射線に関連するその他の障害

  L59.0 温熱性<日焼け>紅斑[温熱性皮膚炎]
  L59.8 皮膚および皮下組織の放射線に関連するその他の明示された障害
  L59.9 皮膚および皮下組織の放射線に関連する障害,詳細不明

 L60-L75 皮膚付属器の障害

 L60 爪の障害

  L60.0 かん<嵌>入爪(甲)
  L60.1 爪(甲)剥離症
  L60.2 爪(甲)鉤弯症
  L60.3 爪栄養障害
  L60.4 ボー<Beau>線<爪横溝症>
  L60.5 黄色爪症候群
  L60.8 その他の爪の障害
  L60.9 爪の障害,詳細不明

 L62 他に分類される疾患における爪の障害

  L62.0 (太鼓)ばち爪強皮骨膜症
  L62.8 他に分類されるその他の疾患における爪の障害

 L63 円形脱毛症

  L63.0 完全(頭部)脱毛症
  L63.1 全身性脱毛症
  L63.2 蛇行状脱毛症
  L63.8 その他の円形脱毛症
  L63.9 円形脱毛症,詳細不明

 L64 男性ホルモン性脱毛症

  L64.0 薬物誘発性男性ホルモン性脱毛症
  L64.8 その他の男性ホルモン性脱毛症
  L64.9 男性ホルモン性脱毛症,詳細不明

 L65 その他の非瘢痕性脱毛症

  L65.0 休止期性脱毛
  L65.1 成長期性脱毛
  L65.2 ムチン沈着性脱毛症
  L65.8 その他の明示された非瘢痕性脱毛症
  L65.9 非瘢痕性脱毛症,詳細不明

 L66 瘢痕性脱毛症

  L66.0 萎縮性脱毛症
  L66.1 毛孔性扁平苔せん<癬>
  L66.2 脱毛性毛包<のう<嚢>>炎
  L66.3 頭部膿瘍性毛包<のう<嚢>>周囲炎
  L66.4 瘢痕性紅斑性網様毛包<のう<嚢>>炎
  L66.8 その他の瘢痕性脱毛症
  L66.9 瘢痕性脱毛症,詳細不明

 L67 毛髪色および毛幹の異常

  L67.0 結節性裂毛症
  L67.1 毛髪色の変化
  L67.8 その他の毛髪色および毛幹の異常
  L67.9 毛髪色および毛幹の異常,詳細不明

 L68 多毛症

  L68.0 男性型多毛症
  L68.1 後天性生毛性多毛症
  L68.2 限局性多毛症
  L68.3 多毛症<polytrichia>
  L68.8 その他の多毛症
  L68.9 多毛症,詳細不明

 L70 ざ瘡<アクネ>

  L70.0 尋常性ざ瘡<アクネ>
  L70.1 集簇性ざ瘡<アクネ>
  L70.2 痘瘡性ざ瘡<アクネ>
  L70.3 熱帯性ざ瘡<アクネ>
  L70.4 小児ざ瘡<アクネ>
  L70.5 若年性女子表皮剥離性ざ瘡<アクネ>
  L70.8 その他のざ瘡<アクネ>
  L70.9 ざ瘡<アクネ>,詳細不明

 L71 しゅさ<酒さ>

  L71.0 口囲皮膚炎
  L71.1 しゅさ<酒さ>鼻<鼻瘤>
  L71.8 その他のしゅさ<酒さ>
  L71.9 しゅさ<酒さ>,詳細不明

 L72 皮膚および皮下組織の毛包のう<嚢>胞

  L72.0 表皮のう<嚢>胞
  L72.1 毛鞘性のう<嚢>胞
  L72.2 多発性脂腺のう<嚢>胞(症)
  L72.8 皮膚および皮下組織のその他の毛包のう<嚢>胞
  L72.9 皮膚および皮下組織の毛包のう<嚢>胞,詳細不明

 L73 その他の毛包<のう<嚢>>障害

  L73.0 ケロイドざ瘡<アクネ>
  L73.1 須毛偽毛包<のう<嚢>>炎
  L73.2 化膿性汗腺炎
  L73.8 その他の明示された毛包<のう<嚢>>障害
  L73.9 毛包<のう<嚢>>障害,詳細不明

 L74 エクリン汗腺の障害

  L74.0 紅色汗疹
  L74.1 水晶様汗疹
  L74.2 深在性汗疹
  L74.3 汗疹,詳細不明
  L74.4 無汗症
  L74.8 その他のエクリン汗腺の障害
  L74.9 エクリン汗腺の障害,詳細不明

 L75 アポクリン汗腺の障害

  L75.0 臭汗症
  L75.1 色汗症
  L75.2 アポクリン汗疹
  L75.8 その他のアポクリン汗腺の障害
  L75.9 アポクリン汗腺の障害,詳細不明

 L80-L99 皮膚および皮下組織のその他の障害

 L80 白斑

 L81 その他の色素(沈着)異常症

  L81.0 炎症後色素沈着症
  L81.1 肝斑<しみ>
  L81.2 雀卵斑<そばかす>
  L81.3 カフェオレ斑
  L81.4 その他のメラニン色素沈着過度
  L81.5 白斑,他に分類されないもの
  L81.6 その他のメラニン形成減少症
  L81.7 色素性紫斑性皮膚症
  L81.8 その他の明示された色素(沈着)異常症
  L81.9 色素(沈着)異常症,詳細不明

 L82 脂漏性角化症

 L83 黒色表皮腫

 L84 うおのめ<鶏眼>およびべんち<胼胝>

 L85 その他の表皮肥厚

  L85.0 後天性魚りんせん<鱗癬>
  L85.1 後天性掌蹠<手掌足底>角化症[角皮症]
  L85.2 点状(掌蹠<手掌足底>)角化症
  L85.3 皮膚乾燥症<乾皮症>
  L85.8 その他の明示された表皮肥厚
  L85.9 表皮肥厚,詳細不明

 L86 他に分類される疾患における角皮症

 L87 経表皮排除疾患

  L87.0 真皮貫通性毛包<のう<嚢>>性・傍毛包<のう<嚢>>性角化症[キルレ<Kyrle>病]
  L87.1 反応性穿孔性膠原線維症
  L87.2 蛇行性穿孔性弾力線維症
  L87.8 その他の経表皮排除疾患
  L87.9 経表皮排除疾患,詳細不明

 L88 え<壊>疽性膿皮症

 L89 じょく<褥>瘡(性)潰瘍

 L90 皮膚の萎縮性障害

  L90.0 硬化萎縮性苔せん<癬>
  L90.1 シュヴェニンガー・ブッジィ<Schweninger−Buzzi>の斑状皮膚萎縮症
  L90.2 ヤダッソン・ペリツァリィ<Jadassohn−Pellizzari>の斑状皮膚萎縮症
  L90.3 パシーニ<Pasini>およびピェリーニ<Pierini>の皮膚萎縮症
  L90.4 慢性萎縮性肢端皮膚炎
  L90.5 皮膚の瘢痕状態および線維症
  L90.6 線状皮膚萎縮症
  L90.8 皮膚のその他の萎縮性障害
  L90.9 皮膚の萎縮性障害,詳細不明

 L91 皮膚の肥厚性障害

  L91.0 ケロイド瘢痕
  L91.8 皮膚のその他の肥厚性障害
  L91.9 皮膚の肥厚性障害,詳細不明

 L92 皮膚および皮下組織の肉芽腫性障害

  L92.0 環状肉芽腫
  L92.1 リポイド類え<壊>死症,他に分類されないもの
  L92.2 顔面肉芽腫[皮膚の好酸球性肉芽腫]
  L92.3 皮膚および皮下組織の異物肉芽腫
  L92.8 皮膚および皮下組織のその他の肉芽腫性障害
  L92.9 皮膚および皮下組織の肉芽腫性障害,詳細不明

 L93 エリテマトーデス<紅斑性狼瘡>

  L93.0 円板状エリテマトーデス<紅斑性狼瘡><DLE>
  L93.1 亜急性皮膚エリテマトーデス<紅斑性狼瘡>
  L93.2 その他の限局性エリテマトーデス<紅斑性狼瘡>

 L94 その他の限局性結合組織障害

  L94.0 斑状強皮症[モルフェア]
  L94.1 線状強皮症
  L94.2 皮膚石灰沈着症
  L94.3 手指硬化症
  L94.4 ゴットロン<Gottron>丘疹
  L94.5 血管性多形皮膚萎縮症
  L94.6 アインフム<特発性指趾離断症>
  L94.8 その他の明示された限局性結合組織障害
  L94.9 限局性結合組織障害,詳細不明

 L95 皮膚に限局した血管炎,他に分類されないもの

  L95.0 皮斑様<livedoid>血管炎
  L95.1 持続性隆起性紅斑
  L95.8 皮膚に限局したその他の血管炎
  L95.9 皮膚に限局した血管炎,詳細不明

 L97 下肢の潰瘍,他に分類されないもの

 L98 皮膚および皮下組織のその他の障害,他に分類されないもの

  L98.0 化膿性肉芽腫
  L98.1 人工皮膚炎
  L98.2 (急性)熱性好中球性皮膚症[スウィート<Sweet>症候群]
  L98.3 好酸球性蜂巣炎[ウェルズ<Wells>病]
  L98.4 皮膚の慢性潰瘍,他に分類されないもの
  L98.5 皮膚のムチン(沈着)症
  L98.6 皮膚および皮下組織のその他の浸潤性障害
  L98.8 皮膚および皮下組織のその他の明示された障害
  L98.9 皮膚および皮下組織の障害,詳細不明

 L99 他に分類される疾患における皮膚および皮下組織のその他の障害

  L99.0 皮膚のアミロイドーシス<アミロイド症>
  L99.8 他に分類される疾患における皮膚および皮下組織のその他の明示された障害

13 M00-M99 筋骨格系および結合組織の疾患

M00-M25 関節障害

 M00-M03 感染性関節障害

  M00 化膿性関節炎

   M00.0 ブドウ球菌性(多発性)関節炎
   M00.1 肺炎球菌性(多発性)関節炎
   M00.2 その他のレンサ球菌性(多発性)関節炎
   M00.8 その他の明示された病原体による(多発性)関節炎
   M00.9 化膿性関節炎,詳細不明

  M01 他に分類される感染症および寄生虫症における関節の直接感染症

   M01.0 髄膜炎菌性関節炎
   M01.1 結核性関節炎
   M01.2 ライム<Lyme>病における関節炎
   M01.3 他に分類されるその他の細菌性疾患における関節炎
   M01.4 風疹性関節炎
   M01.5 他に分類されるその他のウイルス疾患における関節炎
   M01.6 真菌症における関節炎
   M01.8 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における関節炎

  M02 反応性関節障害

   M02.0 腸バイパスに続発する関節障害
   M02.1 赤痢後関節障害
   M02.2 予防接種後関節障害
   M02.3 ライター<Reiter>病
   M02.8 その他の反応性関節障害
   M02.9 反応性関節障害,詳細不明

  M03 他に分類される疾患における感染後関節障害および反応性関節障害

   M03.0 髄膜炎菌感染後関節炎
   M03.1 梅毒における感染後関節障害
   M03.2 他に分類される疾患におけるその他の感染後関節障害
   M03.6 他に分類されるその他の疾患における反応性関節障害

 M05-M14 炎症性多発性関節障害

  M05 血清反応陽性慢性関節リウマチ

   M05.0 フェルティー<Felty>症候群
   M05.1 リウマチ性肺疾患
   M05.2 リウマチ性血管炎
   M05.3 その他の臓器および器官系の併発症を伴う慢性関節リウマチ
   M05.8 その他の血清反応陽性慢性関節リウマチ
   M05.9 血清反応陽性慢性関節リウマチ,詳細不明

  M06 その他の慢性関節リウマチ

   M06.0 血清反応陰性慢性関節リウマチ
   M06.1 成人発症スチル<Still>病
   M06.2 リウマチ性滑液包炎
   M06.3 リウマチ性皮下結節
   M06.4 炎症性多発性関節障害
   M06.8 その他の明示された慢性関節リウマチ
   M06.9 慢性関節リウマチ,詳細不明

  M07 乾せん<癬>性および腸病(性)関節障害

   M07.0 遠位指<趾>節間関節乾せん<癬>性関節障害
   M07.1 破壊性関節炎
   M07.2 乾せん<癬>性脊椎炎
   M07.3 その他の乾せん<癬>性関節障害
   M07.4 クローン<Crohn>病[限局性腸炎]における関節障害
   M07.5 潰瘍性大腸炎における関節障害
   M07.6 その他の腸病(性)関節障害

  M08 若年性関節炎

   M08.0 若年性慢性関節リウマチ
   M08.1 若年性強直性脊椎炎
   M08.2 全身性発症を伴う若年性関節炎[スチル<Still>病]
   M08.3 若年性多発性関節炎(血清反応陰性)
   M08.4 少関節型若年性関節炎
   M08.8 その他の若年性関節炎
   M08.9 若年性関節炎,詳細不明

  M09 他に分類される疾患における若年性関節炎

   M09.0 乾せん<癬>における若年性関節炎
   M09.1 クローン<Crohn>病[限局性腸炎]における若年性関節炎
   M09.2 潰瘍性大腸炎における若年性関節炎
   M09.8 他に分類されるその他の疾患における若年性関節炎

  M10 痛風

   M10.0 特発性痛風
   M10.1 鉛誘発性痛風
   M10.2 薬物誘発性痛風
   M10.3 腎機能障害による痛風
   M10.4 その他の続発性痛風
   M10.9 痛風,詳細不明

  M11 その他の結晶性関節障害

   M11.0 ハイドロオキシアパタイト沈着症
   M11.1 家族性軟骨石灰化症
   M11.2 その他の軟骨石灰化症
   M11.8 その他の明示された結晶性関節障害
   M11.9 結晶性関節障害,詳細不明

  M12 その他の明示された関節障害

   M12.0 リウマチ熱後慢性関節障害[ジャクー<Jaccoud>病]
   M12.1 カシン・ベック<Kaschin−Beck>病
   M12.2 絨毛結節性滑膜炎(色素性)
   M12.3 回帰性リウマチ
   M12.4 間欠性関節水腫
   M12.5 外傷性関節障害
   M12.8 その他の明示された関節症,他に分類されないもの

  M13 その他の関節炎

   M13.0 多発性関節炎,詳細不明
   M13.1 単(発性)関節炎,他に分類されないもの
   M13.8 その他の明示された関節炎
   M13.9 関節炎,詳細不明

  M14 他に分類されるその他の疾患における関節障害

   M14.0 酵素欠損およびその他の遺伝性障害による痛風性関節障害
   M14.1 その他の代謝障害における結晶性関節障害
   M14.2 糖尿病性関節障害
   M14.3 リポイド皮膚関節炎
   M14.4 アミロイドーシス<アミロイド症>における関節障害
   M14.5 その他の内分泌,栄養および代謝障害における関節障害
   M14.6 神経障害性関節障害
   M14.8 他に分類されるその他の明示された疾患における関節障害

 M15-M19 関節症

  M15 多発性関節症

   M15.0 原発性全身性(骨)関節症
   M15.1 ヘバーデン<Heberden>結節(関節障害を伴うもの)
   M15.2 ブシャール<Bouchard>結節(関節障害を伴うもの)
   M15.3 続発性多発性関節症
   M15.4 びらん性(骨)関節症
   M15.8 その他の多発性関節症
   M15.9 多発性関節症,詳細不明

  M16 股関節症[股関節部の関節症]

   M16.0 原発性股関節症,両側性
   M16.1 その他の原発性股関節症
   M16.2 形成不全の結果としての股関節症,両側性
   M16.3 その他の形成不全性股関節症
   M16.4 外傷後股関節症,両側性
   M16.5 その他の外傷後股関節症
   M16.6 その他の続発性股関節症,両側性
   M16.7 その他の続発性股関節症
   M16.9 股関節症,詳細不明

  M17 膝関節症[膝の関節症]

   M17.0 原発性膝関節症,両側性
   M17.1 その他の原発性膝関節症
   M17.2 外傷後膝関節症,両側性
   M17.3 その他の外傷後膝関節症
   M17.4 その他の続発性膝関節症,両側性
   M17.5 その他の続発性膝関節症
   M17.9 膝関節症,詳細不明

  M18 第1手根中手関節の関節症

   M18.0 第1手根中手関節の原発性関節症,両側性
   M18.1 第1手根中手関節のその他の原発性関節症
   M18.2 第1手根中手関節の外傷後関節症,両側性
   M18.3 第1手根中手関節のその他の外傷後関節症
   M18.4 第1手根中手関節のその他の続発性関節症,両側性
   M18.5 第1手根中手関節のその他の続発性関節症
   M18.9 第1手根中手関節の関節症,詳細不明

  M19 その他の関節症

   M19.0 その他の関節の原発性関節症
   M19.1 その他の関節の外傷後関節症
   M19.2 その他の続発性関節症
   M19.8 その他の明示された関節症
   M19.9 関節症,詳細不明

 M20-M25 その他の関節障害

  M20 指および趾<足ゆび>の後天性変形

   M20.0 指の変形
   M20.1 外反母趾(後天性)
   M20.2 強剛母趾
   M20.3 母趾のその他の変形(後天性)
   M20.4 その他のつち<槌>(状)趾<足ゆび>(後天性)
   M20.5 趾<足ゆび>のその他の変形(後天性)
   M20.6 趾<足ゆび>の後天性変形,詳細不明

  M21 (四)肢のその他の後天性変形

   M21.0 外反変形,他に分類されないもの
   M21.1 内反変形,他に分類されないもの
   M21.2 屈曲変形
   M21.3 下垂手または下垂足(後天性)
   M21.4 扁平足(後天性)
   M21.5 後天性わし<鷲>手,内反手,鉤爪足および内反足
   M21.6 足首および足のその他の後天性変形
   M21.7 (四)肢不等長(後天性)
   M21.8 (四)肢のその他の明示された後天性変形
   M21.9 (四)肢の後天性変形,詳細不明

  M22 膝蓋骨の障害

   M22.0 膝蓋骨の反復性脱臼
   M22.1 膝蓋骨の反復性亜脱臼
   M22.2 膝蓋大腿障害
   M22.3 膝蓋骨のその他の関節内障
   M22.4 膝蓋軟骨軟化症
   M22.8 膝蓋骨のその他の障害
   M22.9 膝蓋骨の障害,詳細不明

  M23 膝内障

   M23.0 半月のう<嚢>腫
   M23.1 円板状半月(先天性)
   M23.2 陳旧性裂傷または損傷による半月の内障
   M23.3 その他の関節半月の内障
   M23.4 膝(関節)内遊離体
   M23.5 膝の慢性不安定症
   M23.6 膝の靭帯のその他の特発性離断
   M23.8 その他の膝内障
   M23.9 膝内障,詳細不明

  M24 その他の明示された関節内障

   M24.0 関節内遊離体
   M24.1 その他の関節軟骨障害
   M24.2 靭帯の障害
   M24.3 関節の病的脱臼および亜脱臼,他に分類されないもの
   M24.4 関節の反復性脱臼および亜脱臼
   M24.5 関節拘縮
   M24.6 関節強直
   M24.7 股臼底突出(症)
   M24.8 その他の明示された関節内障,他に分類されないもの
   M24.9 関節内障,詳細不明

  M25 その他の関節障害,他に分類されないもの

   M25.0 出血性関節症
   M25.1 関節の瘻(孔)
   M25.2 動揺関節
   M25.3 関節のその他の不安定症
   M25.4 関節滲出液貯留
   M25.5 関節痛
   M25.6 関節硬直,他に分類されないもの
   M25.7 骨棘
   M25.8 その他の明示された関節障害
   M25.9 関節障害,詳細不明


 M30-M36 全身性結合組織障害

 M30 結節性多発(性)動脈炎および関連病態

  M30.0 結節性多発(性)動脈炎
  M30.1 肺の併発症を伴う多発(性)動脈炎[チャウグ・シュトラウス<Churg−Strauss>症候群]
  M30.2 若年性多発(性)動脈炎
  M30.3 皮膚粘膜リンパ節症候群[川崎病]
  M30.8 結節性多発(性)動脈炎に関連するその他の病態

 M31 その他のえ<壊>死性血管障害

  M31.0 過敏性血管炎
  M31.1 血栓性微小血管障害
  M31.2 致死性え<壊>疽性鼻炎<特発性鼻え<壊>疽>
  M31.3 ウェゲ<ジ>ナー<Wegener>肉芽腫症
  M31.4 大動脈弓症候群[高安病]
  M31.5 リウマチ性多発筋痛症を伴う巨細胞性動脈炎
  M31.6 その他の巨細胞(性)動脈炎
  M31.8 その他の明示されたえ<壊>死性血管障害
  M31.9 え<壊>死性血管障害,詳細不明

 M32 全身性エリテマトーデス<紅斑性狼瘡><SLE>

  M32.0 薬物誘発性全身性エリテマトーデス<紅斑性狼瘡><SLE>
  M32.1 臓器または器官系の併発症を伴う全身性エリテマトーデス<紅斑性狼瘡><SLE>
  M32.8 その他の型の全身性エリテマトーデス<紅斑性狼瘡><SLE>
  M32.9 全身性エリテマトーデス<紅斑性狼瘡><SLE>,詳細不明

 M33 皮膚(多発性)筋炎

  M33.0 若年性皮膚筋炎
  M33.1 その他の皮膚筋炎
  M33.2 多発性筋炎
  M33.9 皮膚(多発性)筋炎,詳細不明

 M34 全身性硬化症

  M34.0 全身性進行性硬化症
  M34.1 クレスト<CR(E)ST>症候群
  M34.2 薬物および化学物質誘発による全身性硬化症
  M34.8 その他の型の全身性硬化症
  M34.9 全身性硬化症,詳細不明

 M35 その他の全身性結合組織疾患

  M35.0 乾燥症候群[シェーグレン<Sjogren>症候群]
  M35.1 その他の重複症候群
  M35.2 ベーチェット<Behcet>病
  M35.3 リウマチ性多発筋痛症
  M35.4 びまん性(好酸球増加性)筋膜炎
  M35.5 多巣性線維性硬化症
  M35.6 再発性<反復性>皮下脂肪組織炎[ウェーバー・クリスチャン<Weber−Christian>病]
  M35.7 過度<剰>運動性症候群
  M35.8 その他の明示された全身性結合組織疾患
  M35.9 全身性結合組織疾患,詳細不明

 M36 他に分類される疾患における全身性結合組織障害

  M36.0 新生物性疾患における皮膚(多発)筋炎
  M36.1 新生物性疾患における関節症
  M36.2 血友病性関節障害
  M36.3 その他の血液障害における関節障害
  M36.4 他に分類される過敏反応における関節障害
  M36.8 他に分類されるその他の疾患における全身性結合組織障害

 M40-M54 脊柱障害

 M40-M43 変形性脊柱障害

  M40 (脊柱)後弯(症)および(脊柱)前弯(症)

   M40.0 姿勢性(脊柱)後弯(症)
   M40.1 その他の続発性(脊柱)後弯(症)
   M40.2 その他および詳細不明の(脊柱)後弯(症)
   M40.3 平背症候群
   M40.4 その他の(脊柱)前弯(症)
   M40.5 (脊柱)前弯(症),詳細不明

  M41 (脊柱)側弯(症)

   M41.0 乳児特発性(脊柱)側弯(症)
   M41.1 若年性特発性(脊柱)側弯(症)
   M41.2 その他の特発性(脊柱)側弯(症)
   M41.3 胸郭原性(脊柱)側弯(症)
   M41.4 神経筋性(脊柱)側弯(症)
   M41.5 その他の続発性(脊柱)側弯(症)
   M41.8 その他の型の(脊柱)側弯(症)
   M41.9 (脊柱)側弯(症),詳細不明

  M42 脊椎骨軟骨症<骨端症>

   M42.0 若年性脊椎骨軟骨症<骨端症>
   M42.1 成人脊椎骨軟骨症<骨端症>
   M42.9 脊椎骨軟骨症<骨端症>,詳細不明

  M43 その他の変形性脊柱障害

   M43.0 脊椎分離症
   M43.1 脊椎すべり症
   M43.2 その他の脊椎(骨)癒合
   M43.3 ミエロパチ<シ>ー<脊髄障害>を伴う反復性環軸関節亜脱臼
   M43.4 その他の反復性環軸関節亜脱臼
   M43.5 その他の反復性椎骨亜脱臼
   M43.6 斜頸
   M43.8 その他の明示された変形性脊柱障害
   M43.9 変形性脊柱障害,詳細不明

 M45-M49 脊椎障害

  M45 強直性脊椎炎
  M46 その他の炎症性脊椎障害

   M46.0 脊椎の腱(靭帯)付着部症
   M46.1 仙腸骨炎,他に分類されないもの
   M46.2 椎骨の骨髄炎
   M46.3 椎間板の感染症(化膿性)
   M46.4 椎間板炎,詳細不明
   M46.5 その他の感染性脊椎障害
   M46.8 その他の明示された炎症性脊椎障害
   M46.9 炎症性脊椎障害,詳細不明

  M47 脊椎症

   M47.0 前脊髄動脈および椎骨動脈圧迫症候群
   M47.1 ミエロパチ<シ>ー<脊髄障害>を伴うその他の脊椎症
   M47.2 神経根障害を伴うその他の脊椎症
   M47.8 その他の脊椎症
   M47.9 脊椎症,詳細不明

  M48 その他の脊椎障害

   M48.0 脊柱管狭窄(症)
   M48.1 強直性脊椎骨増殖(肥厚)症[フォレスチエ<Forestier>病]
   M48.2 棘突起接触(症)
   M48.3 外傷性脊椎障害
   M48.4 椎骨の疲労骨折
   M48.5 圧潰脊椎,他に分類されないもの
   M48.8 その他の明示された脊椎障害
   M48.9 脊椎障害,詳細不明

  M49 他に分類される疾患における脊椎障害

   M49.0 脊椎結核
   M49.1 ブルセラ症性脊椎炎
   M49.2 腸内細菌性脊椎炎
   M49.3 他に分類されるその他の感染症および寄生虫症における脊椎障害
   M49.4 神経障害性脊椎障害
   M49.5 他に分類される疾患における圧潰脊椎
   M49.8 他に分類されるその他の疾患における脊椎障害

 M50-M54 その他の脊柱障害

  M50 頸部椎間板障害

   M50.0 頸部椎間板障害,ミエロパチ<シ>ー<脊髄障害>を伴うもの
   M50.1 頸部椎間板障害,神経根障害を伴うもの
   M50.2 その他の頸部椎間板ヘルニア<変位>
   M50.3 その他の頸部椎間板変性(症)
   M50.8 その他の頸部椎間板障害
   M50.9 頸部椎間板障害,詳細不明

  M51 その他の椎間板障害

   M51.0 腰部およびその他の部位の椎間板障害,ミエロパチ<シ>ー<脊髄障害>を伴うもの
   M51.1 腰部およびその他の部位の椎間板障害,神経根障害を伴うもの
   M51.2 その他の明示された椎間板ヘルニア<変位>
   M51.3 その他の明示された椎間板変性(症)
   M51.4 シュモール<Schmorl>結節
   M51.8 その他の明示された椎間板障害
   M51.9 椎間板障害,詳細不明

  M53 その他の脊柱障害,他に分類されないもの

   M53.0 頸頭蓋症候群
   M53.1 頸腕症候群
   M53.2 脊椎不安定(症)
   M53.3 仙骨尾骨障害,他に分類されないもの
   M53.8 その他の明示された脊柱障害
   M53.9 脊柱障害,詳細不明

  M54 背部痛

   M54.0 頸部および背部を障害する皮下脂肪組織炎
   M54.1 神経根障害
   M54.2 頸部痛
   M54.3 坐骨神経痛
   M54.4 坐骨神経痛を伴う腰痛症
   M54.5 下背部痛
   M54.6 胸椎の疼痛
   M54.8 その他の背部痛
   M54.9 背部痛,詳細不明


 M60-M79 軟部組織障害

 M60-M63 筋障害

  M60 筋炎

   M60.0 感染性筋炎
   M60.1 間質性筋炎
   M60.2 軟部組織の異物肉芽腫,他に分類されないもの
   M60.8 その他の筋炎
   M60.9 筋炎,詳細不明

  M61 筋の石灰化および骨化

   M61.0 外傷性骨化性筋炎
   M61.1 進行性骨化性筋炎
   M61.2 筋の麻痺性石灰化および骨化
   M61.3 熱傷に伴う筋の石灰化および骨化
   M61.4 筋のその他の石灰化
   M61.5 筋のその他の骨化
   M61.9 筋の石灰化および骨化,詳細不明

  M62 その他の筋障害

   M62.0 筋離断
   M62.1 その他の筋断裂(非外傷性)
   M62.2 筋の阻血性梗塞
   M62.3 移動不能症候群(対麻痺性)
   M62.4 筋拘縮
   M62.5 筋の消耗および萎縮,他に分類されないもの
   M62.6 筋ストレイン
   M62.8 その他の明示された筋障害
   M62.9 筋障害,詳細不明

  M63 他に分類される疾患における筋障害

   M63.0 他に分類される細菌性疾患における筋炎
   M63.1 他に分類される原虫および寄生虫感染症における筋炎
   M63.2 他に分類されるその他の感染症における筋炎
   M63.3 サルコイドーシスにおける筋炎
   M63.8 他に分類される疾患におけるその他の筋障害

 M65-M68 滑膜および腱の障害

  M65 滑膜炎および腱鞘炎

   M65.0 腱鞘の膿瘍
   M65.1 その他の感染性(腱)滑膜炎<腱鞘炎>
   M65.2 石灰(性)腱炎
   M65.3 ばね<弾発>指
   M65.4 橈骨茎状突起腱鞘炎[ドゥ ケルバン<de Quervain>病]
   M65.8 その他の滑膜炎および腱鞘炎
   M65.9 滑膜炎および腱鞘炎,詳細不明

  M66 滑膜および腱の特発性断裂

   M66.0 膝窩(部)のう<嚢>胞の破裂
   M66.1 滑膜の断裂
   M66.2 伸筋腱の特発性断裂
   M66.3 屈筋腱の特発性断裂
   M66.4 その他の腱の特発性断裂
   M66.5 詳細不明の腱の特発性断裂

  M67 滑膜および腱のその他の障害

   M67.0 短アキレス腱(後天性)
   M67.1 その他の腱(鞘)拘縮
   M67.2 滑膜肥大<肥厚>,他に分類されないもの
   M67.3 一過性滑膜炎
   M67.4 ガングリオン
   M67.8 滑膜および腱のその他の明示された障害
   M67.9 滑膜および腱の障害,詳細不明

  M68 他に分類される疾患における滑膜および腱の障害

   M68.0 他に分類される細菌性疾患における滑膜炎および腱滑膜炎
   M68.8 他に分類される疾患における滑膜および腱のその他の障害

 M70-M79 その他の軟部組織障害

  M70 使用,過使用および圧迫に関連する軟部組織障害

   M70.0 手および手首の慢性捻髪性滑膜炎
   M70.1 手の滑液包炎
   M70.2 肘頭滑液包炎
   M70.3 肘のその他の滑液包炎
   M70.4 膝蓋前部滑液包炎
   M70.5 膝のその他の滑液包炎
   M70.6 転子滑液包炎
   M70.7 股関節部のその他の滑液包炎
   M70.8 使用,過使用および圧迫に関連するその他の軟部組織障害
   M70.9 使用,過使用および圧迫に関連する詳細不明の軟部組織障害

  M71 その他の滑液包障害

   M71.0 滑液包の膿瘍
   M71.1 その他の感染性滑液包炎
   M71.2 膝窩部滑膜のう<嚢>腫[ベーカー<Baker>のう<嚢>腫]
   M71.3 その他の滑液のう<嚢>腫
   M71.4 滑液包石灰沈着(症)
   M71.5 その他の滑液包炎,他に分類されないもの
   M71.8 その他の明示された滑液包障害
   M71.9 滑液包障害,詳細不明

  M72 線維芽細胞性障害

   M72.0 手掌腱膜線維腫症[デュピュイトラン<Dupuytren>拘縮]
   M72.1 ナックルパッド
   M72.2 足底腱膜線維腫症
   M72.3 小結節性筋膜炎
   M72.4 偽肉腫性線維腫症
   M72.5 筋<腱>膜炎,他に分類されないもの
   M72.8 その他の線維芽細胞性障害
   M72.9 線維芽細胞性障害,詳細不明

  M73 他に分類される疾患における軟部組織障害

   M73.0 淋菌性滑液包炎
   M73.1 梅毒性滑液包炎
   M73.8 他に分類される疾患におけるその他の軟部組織障害

  M75 肩の傷害

   M75.0 癒着性肩関節包炎
   M75.1 回旋腱板症候群
   M75.2 二頭筋腱炎
   M75.3 肩の石灰(性)腱炎
   M75.4 肩のインピンジメント症候群
   M75.5 肩の滑液包炎
   M75.8 その他の肩の傷害
   M75.9 肩の傷害,詳細不明

  M76 下肢の腱(靭帯)付着部症,足を除く

   M76.0 殿筋腱炎
   M76.1 腰筋腱炎
   M76.2 腸骨稜棘
   M76.3 腸脛靭帯症候群
   M76.4 内側側副滑液包炎[ペレグリニ・スチーダ<Pellegrini−Stieda>病]
   M76.5 膝蓋骨腱炎
   M76.6 アキレス腱炎
   M76.7 腓骨腱炎
   M76.8 下肢のその他の腱(靭帯)付着部症,足を除く
   M76.9 下肢の腱(靭帯)付着部症,詳細不明

  M77 その他の腱(靭帯)付着部症

   M77.0 内側上顆炎
   M77.1 外側上顆炎
   M77.2 手首の関節周囲炎
   M77.3 踵骨棘
   M77.4 中足骨痛症
   M77.5 足のその他の腱(靭帯)付着部症
   M77.8 その他の腱(靭帯)付着部症,他に分類されないもの
   M77.9 腱(靭帯)付着部症,詳細不明

  M79 その他の軟部組織障害,他に分類されないもの

   M79.0 リウマチ,詳細不明
   M79.1 筋(肉)痛
   M79.2 神経痛および神経炎,詳細不明
   M79.3 皮下脂肪組織炎,詳細不明
   M79.4 (膝蓋下)脂肪体の肥大<肥厚>
   M79.5 軟部組織内の残留異物
   M79.6 (四)肢痛
   M79.8 その他の明示された軟部組織障害
   M79.9 軟部組織障害,詳細不明


 M80-M94 骨障害および軟骨障害

 M80-M85 骨の密度および構造の障害

  M80 骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの

   M80.0 閉経後骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの
   M80.1 卵巣摘出(術)後骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの
   M80.2 廃用性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの
   M80.3 術後吸収不良性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの
   M80.4 薬物誘発性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの
   M80.5 特発性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの
   M80.8 その他の骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの
   M80.9 詳細不明の骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴うもの

  M81 骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,病的骨折を伴わないもの

   M81.0 閉経後骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.1 卵巣摘出(術)後骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.2 廃用性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.3 術後吸収不良性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.4 薬物誘発性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.5 特発性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.6 限局性骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.8 その他の骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M81.9 骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>,詳細不明

  M82 他に分類される疾患における骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>

   M82.0 多発性骨髄腫症における骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M82.1 内分泌障害における骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>
   M82.8 他に分類されるその他の疾患における骨粗しょう<鬆>症<オステオポローシス>

  M83 成人骨軟化症

   M83.0 産じょく<褥>性骨軟化症
   M83.1 老人性骨軟化症
   M83.2 吸収不良による成人骨軟化症
   M83.3 栄養失調性成人骨軟化症
   M83.4 アルミニウム骨疾患
   M83.5 成人におけるその他の薬物誘発性骨軟化症
   M83.8 その他の成人骨軟化症
   M83.9 成人骨軟化症,詳細不明

  M84 骨の癒合障害

   M84.0 骨折の変形癒合
   M84.1 骨折の骨癒合不全[偽関節]
   M84.2 骨折の癒合遅延
   M84.3 疲労骨折,他に分類されないもの
   M84.4 病的骨折,他に分類されないもの
   M84.8 骨のその他の癒合障害
   M84.9 骨の癒合障害,詳細不明

  M85 骨の密度および構造のその他の障害

   M85.0 線維性骨異形成(症)(単骨性)
   M85.1 骨格フッ素(沈着)症
   M85.2 頭蓋骨増殖症
   M85.3 硬化性骨炎
   M85.4 単発性骨のう<嚢>胞<腫>
   M85.5 動脈瘤様骨のう<嚢>胞<腫>
   M85.6 その他の骨のう<嚢>胞<腫>
   M85.8 骨の密度および構造のその他の明示された障害
   M85.9 骨の密度および構造の障害,詳細不明

 M86-M90 その他の骨障害

  M86 骨髄炎

   M86.0 急性血行性骨髄炎
   M86.1 その他の急性骨髄炎
   M86.2 亜急性骨髄炎
   M86.3 慢性多発性骨髄炎
   M86.4 瘻孔を伴う慢性骨髄炎
   M86.5 その他の慢性血行性骨髄炎
   M86.6 その他の慢性骨髄炎
   M86.8 その他の骨髄炎
   M86.9 骨髄炎,詳細不明

  M87 骨え<壊>死

   M87.0 骨の特発性無菌<腐>性え<壊>死
   M87.1 薬物による骨え<壊>死
   M87.2 既往の外傷による骨え<壊>死
   M87.3 その他の続発性骨え<壊>死
   M87.8 その他の骨え<壊>死
   M87.9 骨え<壊>死,詳細不明

  M88 骨のパジェット<ページェット><Paget>病[変形性骨炎]

   M88.0 頭蓋のパジェット<ページェット><Paget>病
   M88.8 その他の骨のパジェット<ページェット><Paget>病
   M88.9 骨のパジェット<ページェット><Paget>病,詳細不明

  M89 その他の骨障害

   M89.0 有痛性神経異栄養症
   M89.1 骨端線成長停止
   M89.2 骨の発育および成長のその他の障害
   M89.3 骨の肥厚<大>
   M89.4 その他の肥厚<大>性骨関節症
   M89.5 骨溶解(症)
   M89.6 急性灰白髄炎<ポリオ>後骨障害
   M89.8 その他の明示された骨障害
   M89.9 骨障害,詳細不明

  M90 他に分類される疾患における骨障害

   M90.0 骨結核
   M90.1 他に分類されるその他の感染症における骨膜炎
   M90.2 他に分類されるその他の感染症における骨障害
   M90.3 潜函病<減圧病>における骨え<壊>死
   M90.4 異常ヘモグロビン<血色素>症による骨え<壊>死
   M90.5 他に分類されるその他の疾患における骨え<壊>死
   M90.6 新生物性疾患における変形性骨炎
   M90.7 新生物性疾患における骨折
   M90.8 他に分類されるその他の疾患における骨障害

 M91-M94 軟骨障害

  M91 股関節および骨盤の若年性骨軟骨症<骨端症>

   M91.0 骨盤の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M91.1 大腿骨頭の若年性骨軟骨症<骨端症>[レッグ・カルヴェ・ペルテス<Legg−Calve−Perthes
   M91.2 扁平股
   M91.3 偽性股関節痛
   M91.8 股関節および骨盤のその他の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M91.9 股関節および骨盤の若年性骨軟骨症<骨端症>,詳細不明

  M92 その他の若年性骨軟骨症<骨端症>

   M92.0 上腕骨の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.1 橈骨および尺骨の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.2 手の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.3 上肢のその他の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.4 膝蓋骨の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.5 脛骨および腓骨の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.6 足根骨の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.7 中足骨の若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.8 その他の明示された若年性骨軟骨症<骨端症>
   M92.9 若年性骨軟骨症<骨端症>,詳細不明

  M93 その他の骨軟骨障害

   M93.0 大腿骨頭すべり症(非外傷性)
   M93.1 成人のキーンベック<Kienbock>病
   M93.2 離断性骨軟骨炎
   M93.8 その他の明示された骨軟骨障害
   M93.9 骨軟骨障害,詳細不明

  M94 軟骨のその他の障害

   M94.0 肋軟骨骨結合症候群[ティーツェ<Tietze>病]
   M94.1 再発性多発軟骨炎
   M94.2 軟骨軟化症
   M94.3 軟骨溶解(症)
   M94.8 軟骨のその他の明示された障害
   M94.9 軟骨の障害,詳細不明


 M95-M99 筋骨格系および桔合組織のその他の障害

 M95 筋骨格系および結合組織のその他の後天性変形

  M95.0 鼻の後天性変形
  M95.1 花キャベツ状耳
  M95.2 頭部のその他の後天性変形
  M95.3 頸部の後天性変形
  M95.4 胸部および肋骨の後天性変形
  M95.5 骨盤の後天性変形
  M95.8 筋骨格系のその他の明示された後天性変形
  M95.9 筋骨格系の後天性変形,詳細不明

 M96 処置後筋骨格障害,他に分類されないもの

  M96.0 骨癒合術後または関節固定術後の偽関節
  M96.1 椎弓切除後症候群,他に分類されないもの
  M96.2 放射線照射後(脊柱)後弯(症)
  M96.3 椎弓切除後(脊柱)後弯(症)
  M96.4 術後(脊柱)前弯(症)
  M96.5 放射線照射後(脊柱)側弯(症)
  M96.6 整形外科的挿入物,関節プロステーシスまたは骨プレートの使用後に続発する骨折
  M96.8 その他の処置後筋骨格障害
  M96.9 処置後筋骨格障害,詳細不明

 M99 生体力学的傷害,他に分類されないもの

  M99.0 分節性および身体的機能不全
  M99.1 亜脱臼(症)(椎骨)
  M99.2 神経管の亜脱臼性狭窄(症)
  M99.3 神経管の骨性狭窄(症)
  M99.4 神経管の結合組織性狭窄(症)
  M99.5 神経管の椎間板性狭窄(症)
  M99.6 椎間孔の骨性または亜脱臼性狭窄(症)
  M99.7 椎間孔の結合組織および椎間板性狭窄(症)
  M99.8 その他の生体力学的傷害
  M99.9 生体力学的傷害,詳細不明

14 N00-N99 尿路性器系の疾患

N00-N08 糸球体疾患

 N00 急性腎炎症候群

  N00.0 急性腎炎症候群,軽微糸球体変化
  N00.1 急性腎炎症候群,巣状および分節状糸球体変化
  N00.2 急性腎炎症候群,びまん性膜性糸球体腎炎
  N00.3 急性腎炎症候群,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N00.4 急性腎炎症候群,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N00.5 急性腎炎症候群,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N00.6 急性腎炎症候群,デンスデポジット病
  N00.7 急性腎炎症候群,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N00.8 急性腎炎症候群,その他
  N00.9 急性腎炎症候群,詳細不明

 N01 急速進行性腎炎症候群

  N01.0 急速進行性腎炎症候群,軽微糸球体変化
  N01.1 急速進行性腎炎症候群,巣状および分節状糸球体変化
  N01.2 急速進行性腎炎症候群,びまん性膜性糸球体腎炎
  N01.3 急速進行性腎炎症候群,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N01.4 急速進行性腎炎症候群,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N01.5 急速進行性腎炎症候群,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N01.6 急速進行性腎炎症候群,デンスデポジット病
  N01.7 急速進行性腎炎症候群,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N01.8 急速進行性腎炎症候群,その他
  N01.9 急速進行性腎炎症候群,詳細不明

 N02 反復性および持続性血尿

  N02.0 反復性および持続性血尿,軽微糸球体変化
  N02.1 反復性および持続性血尿,巣状および分節状糸球体変化
  N02.2 反復性および持続性血尿,びまん性膜性糸球体腎炎
  N02.3 反復性および持続性血尿,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N02.4 反復性および持続性血尿,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N02.5 反復性および持続性血尿,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N02.6 反復性および持続性血尿,デンスデポジット病
  N02.7 反復性および持続性血尿,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N02.8 反復性および持続性血尿,その他
  N02.9 反復性および持続性血尿,詳細不明

 N03 慢性腎炎症候群

  N03.0 慢性腎炎症候群,軽微糸球体変化
  N03.1 慢性腎炎症候群,巣状および分節状糸球体変化
  N03.2 慢性腎炎症候群,びまん性膜性糸球体腎炎
  N03.3 慢性腎炎症候群,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N03.4 慢性腎炎症候群,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N03.5 慢性腎炎症候群,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N03.6 慢性腎炎症候群,デンスデポジット病
  N03.7 慢性腎炎症候群,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N03.8 慢性腎炎症候群,その他
  N03.9 慢性腎炎症候群,詳細不明

 N04 ネフローゼ症候群

  N04.0 ネフローゼ症候群,軽微糸球体変化
  N04.1 ネフローゼ症候群,巣状および分節状糸球体変化
  N04.2 ネフローゼ症候群,びまん性膜性糸球体腎炎
  N04.3 ネフローゼ症候群,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N04.4 ネフローゼ症候群,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N04.5 ネフローゼ症候群,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N04.6 ネフローゼ症候群,デンスデポジット病
  N04.7 ネフローゼ症候群,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N04.8 ネフローゼ症候群,その他
  N04.9 ネフローゼ症候群,詳細不明

 N05 詳細不明の腎炎症候群

  N05.0 詳細不明の腎炎症候群,軽微糸球体変化
  N05.1 詳細不明の腎炎症候群,巣状および分節状糸球体変化
  N05.2 詳細不明の腎炎症候群,びまん性膜性糸球体腎炎
  N05.3 詳細不明の腎炎症候群,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N05.4 詳細不明の腎炎症候群,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N05.5 詳細不明の腎炎症候群,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N05.6 詳細不明の腎炎症候群,デンスデポジット病
  N05.7 詳細不明の腎炎症候群,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N05.8 詳細不明の腎炎症候群,その他
  N05.9 詳細不明の腎炎症候群,詳細不明

 N06 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿

  N06.0 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,軽微糸球体変化
  N06.1 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,巣状および分節状糸球体変化
  N06.2 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,びまん性膜性糸球体腎炎
  N06.3 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N06.4 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N06.5 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N06.6 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,デンスデポジット病
  N06.7 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N06.8 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,その他
  N06.9 明示された形態学的病変を伴う単独たんぱく<蛋白>尿,詳細不明

 N07 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの

  N07.0 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,軽微糸球体変化
  N07.1 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,巣状および分節状糸球体変化
  N07.2 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,びまん性膜性糸球体腎炎
  N07.3 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,びまん性メザンギウム増殖性糸球体腎炎
  N07.4 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,びまん性管内増殖性糸球体腎炎
  N07.5 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,びまん性メザンギウム毛細管性糸球体腎炎
  N07.6 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,デンスデポジット病
  N07.7 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,びまん性半月体形成性糸球体腎炎
  N07.8 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,その他
  N07.9 遺伝性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの,詳細不明

 N08 他に分類される疾患における糸球体障害

  N08.0 他に分類される感染症および寄生虫症における糸球体障害
  N08.1 新生物性疾患における糸球体障害
  N08.2 血液疾患および免疫機構の障害における糸球体障害
  N08.3 糖尿病における糸球体障害
  N08.4 その他の内分泌,栄養および代謝疾患における糸球体障害
  N08.5 全身性結合組織障害における糸球体障害
  N08.8 他に分類されるその他の疾患における糸球体障害

 N10-N16 腎尿細管間質性疾患

 N10 急性尿細管間質性腎炎

 N11 慢性尿細管間質性腎炎

  N11.0 非閉塞性逆流性慢性腎盂腎炎
  N11.1 慢性閉塞性腎盂腎炎
  N11.8 その他の慢性尿細管間質性腎炎
  N11.9 慢性尿細管間質性腎炎,詳細不明

 N12 尿細管間質性腎炎,急性または慢性と明示されないもの

 N13 閉塞性尿路疾患および逆流性尿路疾患

  N13.0 尿管腎盂移行部閉塞を伴う水腎症
  N13.1 尿管狭窄を伴う水腎症,他に分類されないもの
  N13.2 腎結石性および尿管結石性閉塞を伴う水腎症
  N13.3 その他および詳細不明の水腎症
  N13.4 水尿管(症)
  N13.5 水腎症を伴わない尿管の屈曲および狭窄
  N13.6 膿腎(症)
  N13.7 膀胱尿管逆流性尿路疾患
  N13.8 その他の閉塞性尿路疾患および逆流性尿路疾患
  N13.9 閉塞性尿路疾患および逆流性尿路疾患,詳細不明

 N14 薬物および重金属により誘発された尿細管間質および尿細管の病態

  N14.0 鎮痛薬<剤>性腎症<ネフロパシー>
  N14.1 その他の薬物,薬剤および生物学的製剤により誘発された腎症<ネフロパシー>
  N14.2 詳細不明の薬物,薬剤または生物学的製剤により誘発された腎症<ネフロパシー>
  N14.3 重金属誘発性腎症<ネフロパシー>
  N14.4 中毒性腎症<ネフロパシー>,他に分類されないもの

 N15 その他の腎尿細管間質性疾患

  N15.0 バルカン<Balkan>腎症<ネフロパシー>
  N15.1 腎膿瘍および腎周囲膿瘍
  N15.8 その他の明示された腎尿細管間質性疾患
  N15.9 腎尿細管間質性疾患,詳細不明

 N16 他に分類される疾患における腎尿細管間質性障害

  N16.0 他に分類される感染症および寄生虫症における腎尿細管間質性障害
  N16.1 新生物性疾患における腎尿細管間質性障害
  N16.2 血液疾患および免疫機構の障害における腎尿細管間質性障害
  N16.3 代謝疾患における腎尿細管間質性障害
  N16.4 全身性結合組織障害における腎尿細管間質性障害
  N16.5 移植拒絶における腎尿細管間質性障害
  N16.8 他に分類されるその他の疾患における腎尿細管間質性障害

 N17-N19 腎不全

 N17 急性腎不全

  N17.0 尿細管え<壊>死を伴う急性腎不全
  N17.1 急性皮質え<壊>死を伴う急性腎不全
  N17.2 髄質え<壊>死を伴う急性腎不全
  N17.8 その他の急性腎不全
  N17.9 急性腎不全,詳細不明

 N18 慢性腎不全

  N18.0 末期腎疾患
  N18.8 その他の慢性腎不全
  N18.9 慢性腎不全,詳細不明

 N19 詳細不明の腎不全

 N20-N23 尿路結石症

 N20 腎結石および尿管結石

  N20.0 腎結石
  N20.1 尿管結石
  N20.2 尿管結石を伴う腎結石
  N20.9 尿路結石,詳細不明

 N21 下部尿路結石

  N21.0 膀胱結石
  N21.1 尿道結石
  N21.8 その他の下部尿路結石
  N21.9 下部尿路結石,詳細不明

 N22 他に分類される疾患における尿路結石

  N22.0 住血吸虫症における尿路結石
  N22.8 他に分類されるその他の疾患における下部尿路結石

 N23 詳細不明の腎仙痛

 N25-N29 腎および尿管のその他の障害

 N25 腎尿細管機能障害から生じた障害

  N25.0 腎性骨ジストロフィー<異栄養症>
  N25.1 腎性尿崩症
  N25.8 腎尿細管機能障害から生じたその他の障害
  N25.9 腎尿細管機能障害から生じた障害,詳細不明

 N26 詳細不明の萎縮腎

 N27 原因不明の矮小腎

  N27.0 矮小腎,一側(性)
  N27.1 矮小腎,両側(性)
  N27.9 矮小腎,患側不明

 N28 腎および尿管のその他の障害,他に分類されないもの

  N28.0 腎虚血および腎梗塞
  N28.1 腎のう<嚢>胞,後天性
  N28.8 腎および尿管のその他の明示された障害
  N28.9 腎および尿管の障害,詳細不明

 N29 他に分類される疾患における腎および尿管のその他の障害

  N29.0 腎の晩期梅毒
  N29.1 他に分類される感染症および寄生虫症における腎および尿管のその他の障害
  N29.8 他に分類されるその他の疾患における腎および尿管のその他の障害

 N30-N39 尿路系のその他の疾患

 N30 膀胱炎

  N30.0 急性膀胱炎
  N30.1 間質性膀胱炎(慢性)
  N30.2 その他の慢性膀胱炎
  N30.3 (膀胱)三角部炎
  N30.4 放射線膀胱炎
  N30.8 その他の膀胱炎
  N30.9 膀胱炎,詳細不明

 N31 神経因性膀胱(機能障害),他に分類されないもの

  N31.0 無抑制性神経因性膀胱(機能障害),他に分類されないもの
  N31.1 反射性神経因性膀胱(機能障害),他に分類されないもの
  N31.2 し<弛>緩性神経因性膀胱(機能障害),他に分類されないもの
  N31.8 その他の神経因性膀胱(機能障害)
  N31.9 神経因性膀胱(機能障害),詳細不明

 N32 その他の膀胱障害

  N32.0 膀胱頸部閉塞(症)
  N32.1 膀胱腸瘻
  N32.2 膀胱瘻,他に分類されないもの
  N32.3 膀胱憩室
  N32.4 膀胱破裂,非外傷性
  N32.8 その他の明示された膀胱障害
  N32.9 膀胱障害,詳細不明

 N33 他に分類される疾患における膀胱障害

  N33.0 結核性膀胱炎
  N33.8 他に分類されるその他の疾患における膀胱障害

 N34 尿道炎および尿道症候群

  N34.0 尿道膿瘍
  N34.1 非特異性尿道炎
  N34.2 その他の尿道炎
  N34.3 尿道症候群,詳細不明

 N35 尿道狭窄

  N35.0 外傷後尿道狭窄
  N35.1 感染後尿道狭窄,他に分類されないもの
  N35.8 その他の尿道狭窄
  N35.9 尿道狭窄,詳細不明

 N36 尿道のその他の障害

  N36.0 尿道瘻
  N36.1 尿道憩室
  N36.2 尿道小丘
  N36.3 尿道粘膜脱
  N36.8 尿道のその他の明示された障害
  N36.9 尿道の障害,詳細不明

 N37 他に分類される疾患における尿道の障害

  N37.0 他に分類される疾患における尿道炎
  N37.8 他に分類される疾患におけるその他の尿道の障害

 N39 尿路系のその他の障害

  N39.0 尿路感染症,部位不明
  N39.1 持続性たんぱく<蛋白>尿,詳細不明
  N39.2 起立性たんぱく<蛋白>尿,詳細不明
  N39.3 緊張性<腹圧性>尿失禁
  N39.4 その他の明示された尿失禁
  N39.8 尿路系のその他の明示された障害
  N39.9 尿路系の障害,詳細不明

 N40-N51 男性性器の疾患

 N40 前立腺肥大(症)

 N41 前立腺の炎症性疾患

  N41.0 急性前立腺炎
  N41.1 慢性前立腺炎
  N41.2 前立腺膿瘍
  N41.3 前立腺膀胱炎
  N41.8 前立腺のその他の炎症性疾患
  N41.9 前立腺の炎症性疾患,詳細不明

 N42 前立腺のその他の障害

  N42.0 前立腺結石
  N42.1 前立腺のうっ血および出血
  N42.2 前立腺の萎縮
  N42.8 前立腺のその他の明示された障害
  N42.9 前立腺の障害,詳細不明

 N43 精巣<睾丸>水瘤および精液瘤

  N43.0 被のう<嚢>精巣<睾丸>水瘤
  N43.1 感染性精巣<睾丸>水瘤
  N43.2 その他の精巣<睾丸>水瘤
  N43.3 精巣<睾丸>水瘤,詳細不明
  N43.4 精液瘤

 N44 精巣<睾丸>捻転

 N45 精巣<睾丸>炎および精巣上体<副睾丸>炎

  N45.0 膿瘍を伴う精巣<睾丸>炎,精巣上体<副睾丸>炎および精巣上体精巣<副睾丸睾丸>炎
  N45.9 膿瘍を伴わない精巣<睾丸>炎,精巣上体<副睾丸>炎および精巣上体精巣<副睾丸睾丸>炎

 N46 男性不妊症

 N47 過長包皮,包茎およびかん<嵌>頓包茎

 N48 陰茎のその他の障害

  N48.0 陰茎の白斑症<ロイコプラキー>
  N48.1 亀頭包皮炎
  N48.2 陰茎のその他の炎症性障害
  N48.3 持続性陰茎勃起症
  N48.4 器質的原因によるインポテンス<(性交)不能症>
  N48.5 陰茎の潰瘍
  N48.6 乾燥性閉鎖性亀頭炎
  N48.8 陰茎のその他の明示された障害
  N48.9 陰茎の障害,詳細不明

 N49 男性性器の炎症性障害,他に分類されないもの

  N49.0 精のう<嚢>の炎症性障害
  N49.1 精索,精巣<睾丸>鞘膜および精管の炎症性障害
  N49.2 陰のう<嚢>の炎症性障害
  N49.8 その他の明示された男性性器の炎症性障害
  N49.9 部位不明の男性性器の炎症性障害

 N50 男性性器のその他の障害

  N50.0 精巣<睾丸>の萎縮
  N50.1 男性性器の血管障害
  N50.8 男性性器のその他の明示された障害
  N50.9 男性性器の障害,詳細不明

 N51 他に分類される疾患における男性性器の障害

  N51.0 他に分類される疾患における前立腺の障害
  N51.1 他に分類される疾患における精巣<睾丸>および精巣上体<副睾丸>の障害
  N51.2 他に分類される疾患における亀頭炎
  N51.8 他に分類される疾患における男性性器のその他の障害

 N60-N64 乳房の疾患

 N60 良性乳房異形成(症)

  N60.0 乳房の弧立のう<嚢>胞
  N60.1 びまん性のう<嚢>胞性乳腺症
  N60.2 乳房の線維腺症
  N60.3 乳房の線維性硬化症
  N60.4 乳管拡張症
  N60.8 その他の良性乳房異形成(症)
  N60.9 良性乳房異形成(症),詳細不明

 N61 乳房の炎症性障害

 N62 乳房肥大

 N63 乳房の詳細不明の塊<lump>

 N64 乳房のその他の障害

  N64.0 乳頭の亀裂および瘻
  N64.1 乳房の脂肪え<壊>死
  N64.2 乳房萎縮
  N64.3 分娩に関連しない乳汁漏出(症)
  N64.4 乳房痛
  N64.5 乳房のその他の徴候および症状
  N64.8 乳房のその他の明示された障害
  N64.9 乳房の障害,詳細不明

 N70-N77 女性骨盤臓器の炎症性障害

 N70 卵管炎および卵巣炎

  N70.0 急性卵管炎および卵巣炎
  N70.1 慢性卵管炎および卵巣炎
  N70.9 卵管炎および卵巣炎,詳細不明

 N71 子宮の炎症性疾患,子宮頸(部)を除く

  N71.0 子宮の急性炎症性疾患
  N71.1 子宮の慢性炎症性疾患
  N71.9 子宮の炎症性疾患,詳細不明

 N72 子宮頸(部)の炎症性疾患

 N73 その他の女性骨盤炎症性疾患

  N73.0 急性子宮傍(結合)組織炎および骨盤蜂巣炎
  N73.1 慢性子宮傍(結合)組織炎および骨盤蜂巣炎
  N73.2 詳細不明の子宮傍(結合)組織炎および骨盤蜂巣炎
  N73.3 女性急性骨盤腹膜炎
  N73.4 女性慢性骨盤腹膜炎
  N73.5 女性骨盤腹膜炎,詳細不明
  N73.6 女性骨盤腹膜癒着
  N73.8 その他の明示された女性骨盤炎症性疾患
  N73.9 女性骨盤炎症性疾患,詳細不明

 N74 他に分類される疾患における女性骨盤炎症性障害

  N74.0 子宮頸(部)の結核感染症
  N74.1 結核性女性骨盤炎症性疾患
  N74.2 梅毒性女性骨盤炎症性疾患
  N74.3 淋菌性女性骨盤炎症性疾患
  N74.4 クラミジア性女性骨盤炎症性疾患
  N74.8 他に分類されるその他の疾患における女性骨盤炎症性障害

 N75 バルトリン<Bartholin>腺の疾患

  N75.0 バルトリン<Bartholin>腺のう<嚢>胞
  N75.1 バルトリン<Bartholin>腺膿瘍
  N75.8 バルトリン<Bartholin>腺のその他の疾患
  N75.9 バルトリン<Bartholin>腺の疾患,詳細不明

 N76 腟および外陰のその他の炎症

  N76.0 急性腟炎
  N76.1 亜急性および慢性腟炎
  N76.2 急性外陰炎
  N76.3 亜急性および慢性外陰炎
  N76.4 外陰膿瘍
  N76.5 腟潰瘍
  N76.6 外陰潰瘍
  N76.8 腟および外陰のその他の明示された炎症

 N77 他に分類される疾患における外陰腟の潰瘍形成および炎症

  N77.0 他に分類される感染症および寄生虫症における外陰の潰瘍形成
  N77.1 他に分類される感染症および寄生虫症における腟炎,外陰炎および外陰腟炎
  N77.8 他に分類されるその他の疾患における外陰腟の潰瘍形成および炎症

 N80-N98 女性性器の非炎症性障害

 N80 子宮内膜症

  N80.0 子宮の子宮内膜症
  N80.1 卵巣の子宮内膜症
  N80.2 卵管の子宮内膜症
  N80.3 骨盤腹膜の子宮内膜症
  N80.4 直腸腟中隔および腟の子宮内膜症
  N80.5 腸の子宮内膜症
  N80.6 皮膚瘢痕における子宮内膜症
  N80.8 その他の子宮内膜症
  N80.9 子宮内膜症,詳細不明

 N81 女性性器脱

  N81.0 女性尿道瘤
  N81.1 膀胱瘤
  N81.2 不(完)全子宮腟脱
  N81.3 完全子宮腟脱
  N81.4 子宮腟脱,詳細不明
  N81.5 腟(小)腸瘤
  N81.6 直腸瘤
  N81.8 その他の女性性器脱
  N81.9 女性性器脱,詳細不明

 N82 女性性器を含む瘻

  N82.0 膀胱腟瘻
  N82.1 その他の女性尿路性器瘻
  N82.2 小腸腟瘻
  N82.3 大腸腟瘻
  N82.4 その他の女性腸性器瘻
  N82.5 女性性器皮膚瘻
  N82.8 その他の女性性器瘻
  N82.9 女性性器瘻,詳細不明

 N83 卵巣,卵管および子宮広間膜の非炎症性障害

  N83.0 卵巣の卵胞のう<嚢>胞
  N83.1 黄体のう<嚢>胞
  N83.2 その他および詳細不明の卵巣のう<嚢>胞
  N83.3 卵巣および卵管の後天性萎縮
  N83.4 卵巣および卵管の脱およびヘルニア
  N83.5 卵巣,卵巣茎および卵管の捻転
  N83.6 卵管留血症
  N83.7 子宮広間膜内血腫
  N83.8 卵巣,卵管および広間膜のその他の非炎症性障害
  N83.9 卵巣,卵管および子宮広間膜の非炎症性障害,詳細不明

 N84 女性性器のポリープ

  N84.0 子宮体(部)ポリープ
  N84.1 子宮頸(部)ポリープ
  N84.2 腟ポリープ
  N84.3 外陰ポリープ
  N84.8 女性性器のその他の部位のポリープ
  N84.9 女性性器のポリープ,詳細不明

 N85 子宮のその他の非炎症性障害,子宮頸(部)を除く

  N85.0 子宮内膜腺様のう<嚢>胞性増殖症
  N85.1 子宮内膜腺腫性増殖症
  N85.2 子宮肥大
  N85.3 子宮復古<退縮>不全
  N85.4 子宮の位置異常
  N85.5 子宮内反(症)
  N85.6 子宮内癒着(症)
  N85.7 子宮留血症
  N85.8 子宮のその他の明示された非炎症性障害
  N85.9 子宮の非炎症性障害,詳細不明

 N86 子宮頸(部)のびらんおよび外反(症)

 N87 子宮頸(部)の異形成

  N87.0 軽度子宮頸(部)の異形成
  N87.1 中等度子宮頸(部)異形成
  N87.2 高度子宮頸(部)の異形成,他に分類されないもの
  N87.9 子宮頸(部)の異形成,詳細不明

 N88 子宮頸(部)のその他の非炎症性障害

  N88.0 子宮頸(部)白斑症<ロイコプラキー>
  N88.1 子宮頸(部)陳旧性裂傷
  N88.2 子宮頸(部)の狭窄
  N88.3 (子宮)頸管無力症
  N88.4 子宮頸(部)の肥大性延長(症)
  N88.8 子宮頸(部)のその他の明示された非炎症性障害
  N88.9 子宮頸(部)の非炎症性障害,詳細不明

 N89 腟のその他の非炎症性障害

  N89.0 軽度腟異形成
  N89.1 中等度腟異形成
  N89.2 高度腟異形成,他に分類されないもの
  N89.3 腟異形成,詳細不明
  N89.4 腟の白斑症<ロイコプラキー>
  N89.5 腟の狭窄および閉鎖
  N89.6 処女膜輪狭小
  N89.7 腟留血症
  N89.8 腟のその他の明示された非炎症性障害
  N89.9 腟の非炎症性障害,詳細不明

 N90 外陰および会陰のその他の非炎症性障害

  N90.0 軽度外陰異形成
  N90.1 中等度外陰異形成
  N90.2 高度外陰異形成,他に分類されないもの
  N90.3 外陰異形成,詳細不明
  N90.4 外陰の白斑症<ロイコプラキー>
  N90.5 外陰萎縮
  N90.6 外陰肥大
  N90.7 外陰のう<嚢>胞
  N90.8 外陰および会陰のその他の明示された非炎症性障害
  N90.9 外陰および会陰の非炎症性障害,詳細不明

 N91 無月経,過少月経および希発月経

  N91.0 原発性無月経
  N91.1 続発性無月経
  N91.2 無月経,詳細不明
  N91.3 原発性希発月経
  N91.4 続発性希発月経
  N91.5 希発月経,詳細不明

 N92 過多月経,頻発月経および不規則月経

  N92.0 規則的周期を伴う過多月経および頻発月経
  N92.1 不規則周期を伴う過多月経および頻発月経
  N92.2 思春期過多月経
  N92.3 排卵出血
  N92.4 閉経前過多出血
  N92.5 その他の明示された不規則月経
  N92.6 不規則月経,詳細不明

 N93 子宮および腟のその他の異常出血

  N93.0 性交後および接触(性)出血
  N93.8 子宮および腟のその他の明示された異常出血
  N93.9 子宮および腟の異常出血,詳細不明

 N94 女性性器および月経周期に関連する疼痛およびその他の病態

  N94.0 中間痛<排卵痛>
  N94.1 性交疼痛(症)
  N94.2 腟けい<痙>
  N94.3 月経前(緊張)症候群
  N94.4 原発性月経困難症
  N94.5 続発性月経困難症
  N94.6 月経困難症,詳細不明
  N94.8 女性性器および月経周期に関連するその他の明示された病態
  N94.9 女性性器および月経周期に関連する詳細不明の病態

 N95 閉経期およびその他の閉経周辺期障害

  N95.0 閉経後出血
  N95.1 閉経期および女性更年期状態
  N95.2 閉経後萎縮性腟炎
  N95.3 人工的閉経に関連する状態
  N95.8 その他の明示された閉経期および閉経周辺期障害
  N95.9 閉経期および閉経周辺期障害,詳細不明

 N96 習慣流産

 N97 女性不妊症

  N97.0 無排卵に関連する女性不妊症
  N97.1 卵管に原因する女性不妊症
  N97.2 子宮に原因する女性不妊症
  N97.3 子宮頸(部)に原因する女性不妊症
  N97.4 男性側要因に関連する女性不妊症
  N97.8 その他の原因の女性不妊症
  N97.9 女性不妊症,詳細不明

 N98 人工授精に関連する合併症

  N98.0 人工授精に関連する感染症
  N98.1 卵巣の過剰刺激
  N98.2 体外受精後受精卵の移植操作の合併症
  N98.3 胚移植における胚の移植操作の合併症
  N98.8 人工授精に関連するその他の合併症
  N98.9 人工授精に関連する合併症,詳細不明

 N99- 尿路性器系のその他の障害

 N99 尿路性器系の処置後障害,他に分類されないもの

  N99.0 処置後腎不全
  N99.1 処置後尿道狭窄
  N99.2 (手)術後腟癒着
  N99.3 子宮切除後腟(壁)脱
  N99.4 処置後骨盤腹膜癒着
  N99.5 尿路の外部ストマの機能不全
  N99.8 尿路性器系のその他の処置後障害
  N99.9 尿路性器系の処置後障害,詳細不明

15 O00-O99 妊娠,分娩および産じょく<褥>

 O00-O08 流産に終わった妊娠

 O00 子宮外妊娠

  O00.0 腹腔<腹膜>妊娠
  O00.1 卵管妊娠
  O00.2 卵巣妊娠
  O00.8 その他の子宮外妊娠
  O00.9 子宮外妊娠,詳細不明

 O01 胞状奇胎

  O01.0 古典的胞状奇胎
  O01.1 部分胞状奇胎
  O01.9 胞状奇胎,詳細不明

 O02 受胎のその他の異常生成物

  O02.0 枯死卵および非胞状奇胎
  O02.1 稽留流産
  O02.8 受胎のその他の明示された異常生成物
  O02.9 受胎の異常生成物,詳細不明

 O03 自然流産

  O03.0 自然流産,不完全流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O03.1 自然流産,不完全流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O03.2 自然流産,不完全流産,塞栓症を合併するもの
  O03.3 自然流産,不完全流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O03.4 自然流産,不完全流産,合併症を伴わないもの
  O03.5 自然流産,完全流産または詳細不明の流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O03.6 自然流産,完全流産または詳細不明の流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O03.7 自然流産,完全流産または詳細不明の流産,塞栓症を合併するもの
  O03.8 自然流産,完全流産または詳細不明の流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O03.9 自然流産,完全流産または詳細不明の流産,合併症を伴わないもの

 O04 医学的人工流産

  O04.0 医学的人工流産,不完全流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O04.1 医学的人工流産,不完全流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O04.2 医学的人工流産,不完全流産,塞栓症を合併するもの
  O04.3 医学的人工流産,不完全流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O04.4 医学的人工流産,不完全流産,合併症を伴わないもの
  O04.5 医学的人工流産,完全流産または詳細不明の流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O04.6 医学的人工流産,完全流産または詳細不明の流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O04.7 医学的人工流産,完全流産または詳細不明の流産,塞栓症を合併するもの
  O04.8 医学的人工流産,完全流産または詳細不明の流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O04.9 医学的人工流産,完全流産または詳細不明の流産,合併症を伴わないもの

 O05 その他の流産

  O05.0 その他の流産,不完全流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O05.1 その他の流産,不完全流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O05.2 その他の流産,不完全流産,塞栓症を合併するもの
  O05.3 その他の流産,不完全流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O05.4 その他の流産,不完全流産,合併症を伴わないもの
  O05.5 その他の流産,完全流産または詳細不明の流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O05.6 その他の流産,完全流産または詳細不明の流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O05.7 その他の流産,完全流産または詳細不明の流産,塞栓症を合併するもの
  O05.8 その他の流産,完全流産または詳細不明の流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O05.9 その他の流産,完全流産または詳細不明の流産,合併症を伴わないもの

 O06 詳細不明の流産

  O06.0 詳細不明の流産,不完全流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O06.1 詳細不明の流産,不完全流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O06.2 詳細不明の流産,不完全流産,塞栓症を合併するもの
  O06.3 詳細不明の流産,不完全流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O06.4 詳細不明の流産,不完全流産,合併症を伴わないもの
  O06.5 詳細不明の流産,完全流産または詳細不明の流産,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O06.6 詳細不明の流産,完全流産または詳細不明の流産,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O06.7 詳細不明の流産,完全流産または詳細不明の流産,塞栓症を合併するもの
  O06.8 詳細不明の流産,完全流産または詳細不明の流産,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O06.9 詳細不明の流産,完全流産または詳細不明の流産,合併症を伴わないもの

 O07 人工流産の不成功

  O07.0 医学的人工流産の不成功,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O07.1 医学的人工流産の不成功,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O07.2 医学的人工流産の不成功,塞栓症を合併するもの
  O07.3 医学的人工流産の不成功,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O07.4 医学的人工流産の不成功,合併症を伴わないもの
  O07.5 その他および詳細不明の人工流産の不成功,性器および骨盤内感染症を合併するもの
  O07.6 その他および詳細不明の人工流産の不成功,遅延出血または多量出血を合併するもの
  O07.7 その他および詳細不明の人工流産の不成功,塞栓症を合併するもの
  O07.8 その他および詳細不明の人工流産の不成功,その他および詳細不明の合併症を伴うもの
  O07.9 その他および詳細不明の人工流産の不成功,合併症を伴わないもの

 O08 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する合併症

  O08.0 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する性器および骨盤内感染症
  O08.1 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する遅延出血または多量出血
  O08.2 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する塞栓症
  O08.3 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発するショック
  O08.4 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する腎不全
  O08.5 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する代謝障害
  O08.6 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する骨盤臓器および組織の傷害
  O08.7 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発するその他の静脈合併症
  O08.8 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発するその他の合併症
  O08.9 流産,子宮外妊娠および胞状奇胎妊娠に続発する合併症,詳細不明

 O10-O16 妊娠,分娩および産じょく<褥>における浮腫,たんぱく<蛋白>尿および高血圧性障害

 O10 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する既存の高血圧(症)

  O10.0 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する既存の本態性高血圧(症)
  O10.1 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する既存の高血圧性心疾患
  O10.2 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する既存の高血圧性腎疾患
  O10.3 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する既存の高血圧性心腎疾患
  O10.4 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する既存の二次性高血圧(症)
  O10.9 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する詳細不明の既存の高血圧(症)

 O11 増悪したたんぱく<蛋白>尿を伴う既存の高血圧性障害

 O12 高血圧(症)を伴わない妊娠浮腫および妊娠たんぱく<蛋白>尿

  O12.0 妊娠浮腫
  O12.1 妊娠たんぱく<蛋白>尿
  O12.2 たんぱく<蛋白>尿を伴う妊娠浮腫

 O13 明らかなたんぱく<蛋白>尿を伴わない妊娠高血圧(症)

 O14 明らかなたんぱく<蛋白>尿を伴う妊娠高血圧(症)

  O14.0 中等症子かん<癇>前症
  O14.1 重症子かん<癇>前症
  O14.9 子かん<癇>前症,詳細不明

 O15 子かん<癇>

  O15.0 妊娠子かん<癇>
  O15.1 分娩子かん<癇>
  O15.2 産じょく<褥>子かん<癇>
  O15.9 子かん<癇>,発生時期不明

 O16 詳細不明の母体の高血圧(症)

 O20-O29 主として妊娠に関連するその他の母体障害

 O20 妊娠早期の出血

  O20.0 切迫流産
  O20.8 妊娠早期のその他の出血
  O20.9 妊娠早期の出血,詳細不明

 O21 過度の妊娠嘔吐

  O21.0 軽度妊娠悪阻
  O21.1 代謝障害を伴う妊娠悪阻
  O21.2 後期妊娠嘔吐
  O21.8 妊娠に合併するその他の嘔吐
  O21.9 妊娠嘔吐,詳細不明

 O22 妊娠中の静脈合併症

  O22.0 妊娠中の下肢の静脈瘤
  O22.1 妊娠中の性器の静脈瘤
  O22.2 妊娠中の浅<表>在性血栓(性)静脈炎
  O22.3 妊娠中の深在静脈血栓症
  O22.4 妊娠中の痔核
  O22.5 妊娠中の脳静脈血栓症
  O22.8 妊娠中のその他の静脈合併症
  O22.9 妊娠中の静脈合併症,詳細不明

 O23 妊娠中の尿路性器感染症

  O23.0 妊娠中の腎感染症
  O23.1 妊娠中の膀胱感染症
  O23.2 妊娠中の尿道感染症
  O23.3 妊娠中のその他の部位の尿路感染症
  O23.4 妊娠中の詳細不明の尿路感染症
  O23.5 妊娠中の性器感染症
  O23.9 妊娠中のその他および詳細不明の尿路性器感染症

 O24 妊娠中の糖尿病

  O24.0 既存のインスリン依存性糖尿病
  O24.1 既存のインスリン非依存性糖尿病
  O24.2 既存の栄養失調(症)に関連する糖尿病
  O24.3 既存の糖尿病,詳細不明
  O24.4 妊娠中に発生した糖尿病
  O24.9 妊娠中の糖尿病,詳細不明

 O25 妊娠中の栄養失調(症)

 O26 主として妊娠に関連するその他の病態の母体ケア

  O26.0 妊娠中の過度の体重増加
  O26.1 妊娠中の体重増加不良
  O26.2 習慣流産の妊娠ケア
  O26.3 妊娠中の遺残した子宮内避妊器具
  O26.4 妊娠ヘルペス
  O26.5 母体の低血圧症候群
  O26.6 妊娠,分娩および産じょく<褥>における肝障害
  O26.7 妊娠,分娩および産じょく<褥>における恥骨結合の離開
  O26.8 その他の明示された妊娠に関連する病態
  O26.9 妊娠に関連する病態,詳細不明

 O28 母体の分娩前スクリーニングにおける異常所見

  O28.0 血液学的異常所見,母体の分娩前スクリーニングにおけるもの
  O28.1 生化学的異常所見,母体の分娩前スクリーニングにおけるもの
  O28.2 細胞学的異常所見,母体の分娩前スクリーニングにおけるもの
  O28.3 超音波的異常所見,母体の分娩前スクリーニングにおけるもの
  O28.4 放射線医学的異常所見,母体の分娩前スクリーニングにおけるもの
  O28.5 染色体または遺伝性異常所見,母体の分娩前スクリーニングにおけるもの
  O28.8 その他の異常所見,母体の分娩前スクリーニングにおけるもの
  O28.9 母体の分娩前スクリーニングにおける異常所見,詳細不明

 O29 妊娠中の麻酔合併症

  O29.0 妊娠中の麻酔による肺合併症
  O29.1 妊娠中の麻酔による心臓合併症
  O29.2 妊娠中の麻酔による中枢神経系合併症
  O29.3 妊娠中の局所麻酔に対する中毒反応
  O29.4 妊娠中の脊髄または硬膜外麻酔誘発性頭痛
  O29.5 妊娠中の脊髄または硬膜外麻酔によるその他の合併症
  O29.6 妊娠中の挿管不成功または挿管困難
  O29.8 妊娠中の麻酔によるその他の合併症
  O29.9 妊娠中の麻酔合併症,詳細不明

 O30-O48 胎児および羊膜腔に関連する母体ケアならびに予想される分娩の諸問題

 O30 多胎妊娠

  O30.0 双胎妊娠
  O30.1 三胎妊娠
  O30.2 四胎妊娠
  O30.8 その他の多胎妊娠
  O30.9 多胎妊娠,詳細不明

 O31 多胎妊娠に特異的な合併症

  O31.0 紙様(胎)児
  O31.1 一胎以上の流産後の妊娠継続
  O31.2 一胎以上の子宮内死亡後の妊娠継続
  O31.8 多胎妊娠に特異的なその他の合併症

 O32 既知の胎位異常またはその疑いのための母体ケア

  O32.0 不安定胎位のための母体ケア
  O32.1 骨盤位のための母体ケア
  O32.2 横位および斜位のための母体ケア
  O32.3 顔位,額位および頤位のための母体ケア
  O32.4 正期における高在児頭のための母体ケア
  O32.5 一胎以上の胎位異常を伴う多胎妊娠のための母体ケア
  O32.6 複合胎位のための母体ケア
  O32.8 その他の胎位異常のための母体ケア
  O32.9 胎位異常のための母体ケア,詳細不明

 O33 既知の胎児骨盤不均衡またはその疑いのための母体ケア

  O33.0 母体の骨盤骨の変形による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.1 全狭骨盤による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.2 骨盤入口狭窄による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.3 骨盤出口狭窄による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.4 母体側および胎児側の複合した原因による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.5 巨大児による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.6 胎児の水頭症による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.7 その他の胎児の奇形による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.8 その他の原因による胎児骨盤不均衡のための母体ケア
  O33.9 胎児骨盤不均衡のための母体ケア,詳細不明

 O34 既知の母体骨盤臓器の異常またはその疑いのための母体ケア

  O34.0 子宮の先天奇形のための母体ケア
  O34.1 子宮体腫瘍のための母体ケア
  O34.2 既往手術による子宮瘢痕による母体ケア
  O34.3 (子宮)頸管無力症のための母体ケア
  O34.4 子宮頸(部)のその他の異常のための母体ケア
  O34.5 妊娠子宮のその他の異常のための母体ケア
  O34.6 腟異常のための母体ケア
  O34.7 外陰および会陰の異常のための母体ケア
  O34.8 骨盤臓器のその他の異常のための母体ケア
  O34.9 骨盤臓器の異常のための母体ケア,詳細不明

 O35 既知の胎児異常および傷害またはその疑いのための母体ケア

  O35.0 胎児の中枢神経系の奇形(の疑い)のための母体ケア
  O35.1 胎児の染色体異常(の疑い)のための母体ケア
  O35.2 胎児の遺伝性疾患(の疑い)のための母体ケア
  O35.3 母体のウイルス疾患による胎児傷害(の疑い)のための母体ケア
  O35.4 アルコールによる胎児傷害(の疑い)のための母体ケア
  O35.5 薬物による胎児傷害(の疑い)のための母体ケア
  O35.6 放射線による胎児傷害(の疑い)のための母体ケア
  O35.7 その他の医学的処置による胎児傷害(の疑い)のための母体ケア
  O35.8 その他の胎児異常および傷害(の疑い)のための母体ケア
  O35.9 胎児異常および傷害(の疑い)のための母体ケア,詳細不明

 O36 その他の既知の胎児側の問題またはその疑いのための母体ケア

  O36.0 Rh因子同種免疫のための母体ケア
  O36.1 その他の同種免疫のための母体ケア
  O36.2 胎児水腫のための母体ケア
  O36.3 胎児低酸素症の徴候のための母体ケア
  O36.4 子宮内胎児死亡のための母体ケア
  O36.5 胎児発育不良のための母体ケア
  O36.6 胎児発育過度のための母体ケア
  O36.7 腹腔<腹膜>妊娠における生存胎児のための母体ケア
  O36.8 その他の明示された胎児側の問題のための母体ケア
  O36.9 胎児側の問題のための母体ケア,詳細不明

 O40 羊水過多症

 O41 羊水および羊膜のその他の障害

  O41.0 羊水過少症
  O41.1 羊膜腔および羊膜の感染症
  O41.8 羊水および羊膜のその他の明示された障害
  O41.9 羊水および羊膜の障害,詳細不明

 O42 前期破水

  O42.0 前期破水,分娩開始が24時間未満のもの
  O42.1 前期破水,分娩開始が24時間以後のもの
  O42.2 前期破水,治療による分娩遷延
  O42.9 前期破水,詳細不明

 O43 胎盤障害

  O43.0 胎盤輸血症候群
  O43.1 胎盤の奇形
  O43.8 その他の胎盤障害
  O43.9 胎盤障害,詳細不明

 O44 前置胎盤

  O44.0 出血を伴わないと明示された前置胎盤
  O44.1 出血を伴う前置胎盤

 O45 (常位)胎盤早期剥離

  O45.0 凝固障害を伴う(常位)胎盤早期剥離
  O45.8 その他の(常位)胎盤早期剥離
  O45.9 (常位)胎盤早期剥離,詳細不明

 O46 分娩前出血,他に分類されないもの

  O46.0 凝固障害を伴う分娩前出血
  O46.8 その他の分娩前出血
  O46.9 分娩前出血,詳細不明

 O47 偽陣痛

  O47.0 妊娠満37週未満の偽陣痛
  O47.1 妊娠満37週以後の偽陣痛
  O47.9 偽陣痛,詳細不明

 O48 遷延妊娠

 O60-O75 分娩の合併症

 O60 早産

 O61 分娩誘発の不成功

  O61.0 医学的適応による分娩誘発の不成功
  O61.1 器械的分娩誘発の不成功
  O61.8 その他の分娩誘発の不成功
  O61.9 分娩誘発の不成功,詳細不明

 O62 娩出力の異常

  O62.0 原発性陣痛微弱
  O62.1 続発性陣痛微弱
  O62.2 その他の陣痛微弱
  O62.3 急速分娩
  O62.4 高緊張性,非協調性および持続性子宮収縮
  O62.8 娩出力のその他の異常
  O62.9 娩出力の異常,詳細不明

 O63 遷延分娩

  O63.0 第1期遷延(分娩)
  O63.1 第2期遷延(分娩)
  O63.2 双胎,三胎などの第2児の遷延分娩
  O63.9 遷延分娩,詳細不明

 O64 胎位異常および胎向異常による分娩停止

  O64.0 児頭の回旋不全による分娩停止
  O64.1 骨盤位による分娩停止
  O64.2 顔位による分娩停止
  O64.3 額位による分娩停止
  O64.4 肩甲位による分娩停止
  O64.5 複合胎位異常による分娩停止
  O64.8 その他の胎位異常および胎向異常による分娩停止
  O64.9 胎位異常および胎向異常による分娩停止,詳細不明

 O65 母体の骨盤異常による分娩停止

  O65.0 骨盤変形による分娩停止
  O65.1 全狭骨盤による分娩停止
  O65.2 骨盤入口狭窄による分娩停止
  O65.3 骨盤出口および中在部狭窄による分娩停止
  O65.4 胎児骨盤不均衡による分娩停止,詳細不明
  O65.5 母体骨盤臓器の異常による分娩停止
  O65.8 その他の母体の骨盤異常による分娩停止
  O65.9 母体の骨盤異常による分娩停止,詳細不明

 O66 その他の分娩停止

  O66.0 肩甲難産による分娩停止
  O66.1 双胎懸鉤による分娩停止
  O66.2 巨大児による分娩停止
  O66.3 胎児のその他の異常による分娩停止
  O66.4 試験分娩の不成功,詳細不明
  O66.5 吸引分娩および鉗子分娩の不成功,詳細不明
  O66.8 その他の明示された分娩停止
  O66.9 分娩停止,詳細不明

 O67 分娩時出血を合併する分娩,他に分類されないもの

  O67.0 凝固障害を伴う分娩時出血
  O67.8 その他の分娩時出血
  O67.9 分娩時出血,詳細不明

 O68 胎児ストレス[仮死<ジストレス>]を合併する分娩

  O68.0 胎児心拍数異常を合併する分娩
  O68.1 羊水内胎便を合併する分娩
  O68.2 羊水内胎便を伴う胎児心拍数異常を合併する分娩
  O68.3 胎児ストレスの生化学的異常所見を合併する分娩
  O68.8 胎児ストレスのその他の所見を合併する分娩
  O68.9 胎児ストレスを合併する分娩,詳細不明

 O69 臍帯合併症を合併する分娩

  O69.0 臍帯の脱垂を合併する分娩
  O69.1 圧迫を伴う臍帯頸部巻絡を合併する分娩
  O69.2 その他の臍帯巻絡を合併する分娩
  O69.3 過短臍帯を合併する分娩
  O69.4 前置血管を合併する分娩
  O69.5 臍帯血管損傷を合併する分娩
  O69.8 その他の臍帯合併症を合併する分娩
  O69.9 臍帯合併症を合併する分娩,詳細不明

 O70 分娩における会陰裂傷<laceration>

  O70.0 分娩における第1度会陰裂傷<laceration>
  O70.1 分娩における第2度会陰裂傷<laceration>
  O70.2 分娩における第3度会陰裂傷<laceration>
  O70.3 分娩における第4度会陰裂傷<laceration>
  O70.9 分娩における会陰裂傷<laceration>,詳細不明

 O71 その他の産科的外傷

  O71.0 分娩開始前の子宮破裂
  O71.1 分娩における子宮破裂
  O71.2 分娩後の子宮内反(症)
  O71.3 子宮頸(部)の産科的裂傷<laceration>
  O71.4 産科的高位腟(壁)裂傷<laceration>のみ
  O71.5 骨盤臓器のその他の産科的損傷
  O71.6 骨盤関節および靭帯の産科的傷害
  O71.7 骨盤の産科的血腫
  O71.8 その他の明示された産科的外傷
  O71.9 産科的外傷,詳細不明

 O72 分娩後出血

  O72.0 第3期出血
  O72.1 その他の分娩直後出血
  O72.2 遷延および二次性分娩後出血
  O72.3 分娩後凝固障害

 O73 遺残胎盤および遺残卵膜,出血を伴わないもの

  O73.0 遺残胎盤,出血を伴わないもの
  O73.1 胎盤および卵膜の一部遺残,出血を伴わないもの

 O74 分娩における麻酔合併症

  O74.0 分娩における麻酔によるえん<嚥>下<誤えん<嚥>>性肺臓炎
  O74.1 分娩における麻酔のその他の肺合併症
  O74.2 分娩における麻酔の心臓合併症
  O74.3 分娩における麻酔の中枢神経系合併症
  O74.4 分娩における局所麻酔に対する中毒反応
  O74.5 分娩における脊髄麻酔および硬膜外麻酔誘発性頭痛
  O74.6 分娩における脊髄麻酔および硬膜外麻酔のその他の合併症
  O74.7 分娩における挿管不成功または挿管困難
  O74.8 分娩におけるその他の麻酔合併症
  O74.9 分娩における麻酔合併症,詳細不明

 O75 分娩のその他の合併症,他に分類されないもの

  O75.0 分娩における母体窮迫<ジストレス>
  O75.1 分娩中または分娩に続発するショック
  O75.2 分娩における発熱,他に分類されないもの
  O75.3 分娩におけるその他の感染症
  O75.4 産科手術および処置のその他の合併症
  O75.5 人工破膜後の遷延分娩
  O75.6 自然破水または詳細不明の破水後の遷延分娩
  O75.7 既往帝王切開後の経腟分娩
  O75.8 分娩のその他の明示された合併症
  O75.9 分娩の合併症,詳細不明

 O80-O84 分娩

 O80 単胎自然分娩

  O80.0 自然頭位分娩
  O80.1 自然骨盤位分娩
  O80.8 その他の単胎自然分娩
  O80.9 単胎自然分娩,詳細不明

 O81 鉗子分娩および吸引分娩による単胎分娩

  O81.0 低位鉗子分娩
  O81.1 中位鉗子分娩
  O81.2 回旋を伴う中位鉗子分娩
  O81.3 その他および詳細不明の鉗子分娩
  O81.4 吸引分娩
  O81.5 鉗子分娩および吸引分娩の組み合せによる分娩

 O82 帝王切開による単胎分娩

  O82.0 選択的帝王切開による分娩
  O82.1 緊急帝王切開による分娩
  O82.2 帝王切開子宮切除術による分娩
  O82.8 帝王切開によるその他の単胎分娩
  O82.9 帝王切開による分娩,詳細不明

 O83 その他の介助単胎分娩

  O83.0 骨盤位牽出
  O83.1 その他の介助骨盤位分娩
  O83.2 その他の用手分娩
  O83.3 腹腔<腹膜>妊娠における生存可能児の分娩
  O83.4 分娩のための破壊手術
  O83.8 その他の明示された介助単胎分娩
  O83.9 介助単胎分娩,詳細不明

 O84 多胎分娩

  O84.0 多胎分娩,全児自然分娩
  O84.1 多胎分娩,全児鉗子分娩および吸引分娩
  O84.2 多胎分娩,全児帝王切開
  O84.8 その他の多胎分娩
  O84.9 多胎分娩,詳細不明

 O85-O92 主として産じょく<褥>に関連する合併症

 O85 産じょく<褥>性敗血症

 O86 その他の産じょく<褥>性感染症

  O86.0 産科的手術創の感染症
  O86.1 分娩に続発する性器のその他の感染症
  O86.2 分娩に続発する尿路感染症
  O86.3 分娩に続発するその他の尿路性器感染症
  O86.4 分娩に続発する原因不明の発熱
  O86.8 その他の明示された産じょく<褥>性感染症

 O87 産じょく<褥>における静脈合併症

  O87.0 産じょく<褥>における浅<表>在性血栓(性)静脈炎
  O87.1 産じょく<褥>における深在静脈血栓症
  O87.2 産じょく<褥>における痔核
  O87.3 産じょく<褥>における脳静脈血栓症
  O87.8 産じょく<褥>におけるその他の静脈合併症
  O87.9 産じょく<褥>における静脈合併症,詳細不明

 O88 産科的塞栓症

  O88.0 産科的空気塞栓症
  O88.1 羊水塞栓症
  O88.2 産科的凝血<血栓>塞栓症
  O88.3 産科的膿血性および敗血症性塞栓症
  O88.8 その他の産科的塞栓症

 O89 産じょく<褥>における麻酔合併症

  O89.0 産じょく<褥>における肺の麻酔合併症
  O89.1 産じょく<褥>における心臓の麻酔合併症
  O89.2 産じょく<褥>における中枢神経系の麻酔合併症
  O89.3 産じょく<褥>における局所麻酔に対する中毒反応
  O89.4 産じょく<褥>における脊髄麻酔および硬膜外麻酔誘発性頭痛
  O89.5 産じょく<褥>における脊髄麻酔および硬膜外麻酔のその他の合併症
  O89.6 産じょく<褥>における挿管不成功または挿管困難
  O89.8 産じょく<褥>におけるその他の麻酔合併症
  O89.9 産じょく<褥>における麻酔合併症,詳細不明

 O90 産じょく<褥>の合併症,他に分類されないもの

  O90.0 帝王切開創の離開
  O90.1 産科的会陰創の離開
  O90.2 産科的創傷の血腫
  O90.3 産じょく<褥>における心筋症
  O90.4 分娩後急性腎不全
  O90.5 分娩後甲状腺炎
  O90.8 産じょく<褥>のその他の合併症,他に分類されないもの
  O90.9 産じょく<褥>の合併症,詳細不明

 O91 分娩に関連する乳房の感染症

  O91.0 分娩に関連する乳頭の感染症
  O91.1 分娩に関連する乳房の膿瘍
  O91.2 分娩に関連する非化膿性乳腺炎

 O92 分娩に関連する乳房および授乳のその他の障害

  O92.0 分娩に関連する陥没乳頭
  O92.1 分娩に関連する乳頭亀裂
  O92.2 分娩に関連するその他および詳細不明の乳房障害
  O92.3 乳汁分泌欠如(症)
  O92.4 乳汁分泌過少(症)
  O92.5 乳汁分泌抑制
  O92.6 乳汁漏出症
  O92.7 その他および詳細不明の乳汁分泌障害

 O95-O99 その他の産科的病態,他に分類されないもの

 O95 原因不明の産科的死亡

 O96 分娩満42日以後1年未満に発生したあらゆる産科的原因による母体死亡

 O97 直接産科的原因の続発・後遺症による死亡

 O98 他に分類されるが、妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する母体の感染症および寄生虫症

  O98.0 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する結核
  O98.1 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する梅毒
  O98.2 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する淋疾
  O98.3 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する主として性的伝播様式をとるその他の感染症
  O98.4 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併するウイルス肝炎
  O98.5 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併するその他のウイルス疾患
  O98.6 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する原虫疾患
  O98.8 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併するその他の母体の感染症および寄生虫症
  O98.9 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する詳細不明の母体の感染症および寄生虫症

 O99 他に分類されるが、妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併するその他の母体疾患

  O99.0 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する貧血
  O99.1 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する血液および造血器のその他の疾患ならびに免疫機構の障害
  O99.2 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する内分泌疾患,栄養疾患および代謝疾患
  O99.3 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する精神の障害および神経系の疾患
  O99.4 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する循環器系の疾患
  O99.5 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する呼吸器系の疾患
  O99.6 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する消化器系の疾患
  O99.7 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併する皮膚および皮下組織の疾患
  O99.8 妊娠,分娩および産じょく<褥>に合併するその他の明示された疾患および病態

16 P00-P96 周産期に発生した病態

 P00-P04 母体側要因ならびに妊娠および分娩の合併症により影響を受けた胎児および新生児

 P00 現在の妊娠とは無関係の場合もありうる母体の病態により影響を受けた胎児および新生児

  P00.0 母体の高血圧性障害により影響を受けた胎児および新生児
  P00.1 母体の腎および尿路疾患により影響を受けた胎児および新生児
  P00.2 母体の感染症および寄生虫症により影響を受けた胎児および新生児
  P00.3 その他の母体の循環器系疾患および呼吸器系疾患により影響を受けた胎児および新生児
  P00.4 母体の栄養障害により影響を受けた胎児および新生児
  P00.5 母体の損傷により影響を受けた胎児および新生児
  P00.6 母体に対する外科的処置により影響を受けた胎児および新生児
  P00.7 母体に対するその他の医学的処置により影響を受けた胎児および新生児,他に分類されないもの
  P00.8 その他の母体の病態により影響を受けた胎児および新生児
  P00.9 詳細不明の母体の病態により影響を受けた胎児および新生児

 P01 母体の妊娠合併症により影響を受けた胎児および新生児

  P01.0 無力頸管により影響を受けた胎児および新生児
  P01.1 前期破水により影響を受けた胎児および新生児
  P01.2 羊水過少症により影響を受けた胎児および新生児
  P01.3 羊水過多症により影響を受けた胎児および新生児
  P01.4 子宮外妊娠により影響を受けた胎児および新生児
  P01.5 多胎妊娠により影響を受けた胎児および新生児
  P01.6 母体死亡により影響を受けた胎児および新生児
  P01.7 分娩開始前の胎位異常により影響を受けた胎児および新生児
  P01.8 その他の母体の妊娠合ケ症により影響を受けた胎児および新生児
  P01.9 母体の妊娠合併症により影響を受けた胎児および新生児,詳細不明

 P02 胎盤,臍帯および卵膜の合併症により影響を受けた胎児および新生児

  P02.0 前置胎盤により影響を受けた胎児および新生児
  P02.1 その他の様式の胎盤剥離および出血により影響を受けた胎児および新生児
  P02.2 その他および詳細不明の胎盤の形態および機能の異常により影響を受けた胎児および新生児
  P02.3 胎盤輸血症候群により影響を受けた胎児および新生児
  P02.4 臍帯脱出により影響を受けた胎児および新生児
  P02.5 臍帯のその他の圧迫により影響を受けた胎児および新生児
  P02.6 臍帯のその他および詳細不明の病態により影響を受けた胎児および新生児
  P02.7 絨毛羊膜炎により影響を受けた胎児および新生児
  P02.8 卵膜のその他の異常により影響を受けた胎児および新生児
  P02.9 卵膜の異常により影響を受けた胎児および新生児,詳細不明

 P03 その他の分娩合併症により影響を受けた胎児および新生児

  P03.0 骨盤位分娩および牽出により影響を受けた胎児および新生児
  P03.1 分娩中のその他の胎位異常,胎向異常および胎児骨盤不均衡により影響を受けた胎児および新生児
  P03.2 鉗子分娩により影響を受けた胎児および新生児
  P03.3 吸引分娩により影響を受けた胎児および新生児
  P03.4 帝王切開分娩により影響を受けた胎児および新生児
  P03.5 急産により影響を受けた胎児および新生児
  P03.6 異常子宮収縮により影響を受けた胎児および新生児
  P03.8 その他の明示された分娩合併症により影響を受けた胎児および新生児
  P03.9 分娩合併症により影響を受けた胎児および新生児,詳細不明

 P04 胎盤または母乳を介して有害な影響を受けた胎児および新生児

  P04.0 妊娠および分娩における母体の麻酔および鎮痛治療により影響を受けた胎児および新生児
  P04.1 その他の母体への投薬により影響を受けた胎児および新生児
  P04.2 母体のタバコ使用<喫煙>により影響を受けた胎児および新生児
  P04.3 母体のアルコール使用<飲酒>により影響を受けた胎児および新生児
  P04.4 母体の嗜癖性薬物使用により影響を受けた胎児および新生児
  P04.5 母体の栄養性化学物質の使用により影響を受けた胎児および新生児
  P04.6 母体の環境化学物質の曝露により影響を受けた胎児および新生児
  P04.8 母体のその他の有害な影響を受けた胎児および新生児
  P04.9 母体の有害な影響を受けた胎児および新生児,詳細不明

 P05-P08 妊娠期間および胎児発育に関連する障害

 P05 胎児発育遅延<成長遅滞>および胎児栄養失調(症)

  P05.0 妊娠期間に比較して低体重
  P05.1 妊娠期間に比較して低体重・低身長
  P05.2 妊娠期間に比較して低体重または低身長の記載のない胎児栄養失調(症)
  P05.9 胎児の発育遅延<成長遅滞>,詳細不明

 P07 妊娠期間短縮および低出産体重に関連する障害,他に分類されないもの

  P07.0 超低出産体重(児)
  P07.1 その他の低出産体重(児)
  P07.2 超未熟(児)
  P07.3 その他の早産児

 P08 遷延妊娠および高出産体重に関連する障害

  P08.0 超巨大児
  P08.1 妊娠期間に比較して過体重のその他の児
  P08.2 過期産児,妊娠期間に比較して過体重でないもの

 P10-P15 出産外傷

 P10 出産損傷による頭蓋内裂傷<laceration>および出血

  P10.0 出産損傷による硬膜下出血
  P10.1 出産損傷による脳出血
  P10.2 出産損傷による脳室内出血
  P10.3 出産損傷によるくも膜下出血
  P10.4 出産損傷による(小脳)テント裂傷<断裂><tear>
  P10.8 出産損傷によるその他の頭蓋内裂傷<laceration>および出血
  P10.9 出産損傷による詳細不明の頭蓋内裂傷<laceration>および出血

 P11 中枢神経系のその他の出産損傷

  P11.0 出産損傷による脳浮腫
  P11.1 出産損傷によるその他の明示された脳傷害
  P11.2 出産損傷による詳細不明の脳傷害
  P11.3 顔面神経の出産損傷
  P11.4 その他の脳神経の出産損傷
  P11.5 脊椎および脊髄の出産損傷
  P11.9 中枢神経系の出産損傷,詳細不明

 P12 頭皮の出産損傷

  P12.0 出産損傷による頭血腫
  P12.1 出産損傷による後頭部まげ状隆起
  P12.2 出産損傷による帽状腱膜下出血
  P12.3 出産損傷による頭皮の皮下出血
  P12.4 モニタリングによる新生児頭皮の損傷
  P12.8 頭皮のその他の出産損傷
  P12.9 頭皮の出産損傷,詳細不明

 P13 骨格の出産損傷

  P13.0 出産損傷による頭蓋骨折
  P13.1 頭蓋のその他の出産損傷
  P13.2 大腿骨の出産損傷
  P13.3 その他の長管骨の出産損傷
  P13.4 出産損傷による鎖骨の骨折
  P13.8 その他の部位の骨格の出産損傷
  P13.9 骨格の出産損傷,詳細不明

 P14 末梢神経系の出産損傷

  P14.0 出産損傷によるエルプ<Erb>麻痺
  P14.1 出産損傷によるクルンプケ<Klumpke>麻痺
  P14.2 出産損傷による横隔神経麻痺
  P14.3 その他の上腕神経そう<叢>の出産損傷
  P14.8 末梢神経系のその他の部位の出産損傷
  P14.9 末梢神経系の出産損傷,詳細不明

 P15 その他の出産損傷

  P15.0 肝の出産損傷
  P15.1 脾の出産損傷
  P15.2 出産損傷による胸鎖乳突筋損傷
  P15.3 眼の出産損傷
  P15.4 顔面の出産損傷
  P15.5 外性器の出産損傷
  P15.6 出産損傷による皮下脂肪え<壊>死
  P15.8 その他の明示された出産損傷
  P15.9 出産損傷,詳細不明

 P20-P29 周産期に特異的な呼吸障害および心血管障害

 P20 子宮内低酸素症

  P20.0 分娩開始前に初めて気付かれた子宮内低酸素症
  P20.1 分娩中に初めて気付かれた子宮内低酸素症
  P20.9 子宮内低酸素症,詳細不明

 P21 出生時仮死

  P21.0 重度出生時仮死
  P21.1 軽度および中等度出生時仮死
  P21.9 出生時仮死,詳細不明

 P22 新生児の呼吸窮<促>迫

  P22.0 新生児呼吸窮<促>迫症候群<IRDS>
  P22.1 新生児一過性頻呼吸
  P22.8 新生児のその他の呼吸窮<促>迫
  P22.9 新生児の呼吸窮<促>迫,詳細不明

 P23 先天性肺炎

  P23.0 ウイルスによる先天性肺炎
  P23.1 クラミジアによる先天性肺炎
  P23.2 ブドウ球菌による先天性肺炎
  P23.3 B群レンサ球菌による先天性肺炎
  P23.4 大腸菌による先天性肺炎
  P23.5 緑膿菌による先天性肺炎
  P23.6 その他の細菌による先天性肺炎
  P23.8 その他の病原体による先天性肺炎
  P23.9 先天性肺炎,詳細不明

 P24 新生児吸引症候群

  P24.0 新生児の胎便吸引
  P24.1 新生児の羊水および粘液の吸引
  P24.2 新生児の血液吸引
  P24.3 新生児の乳汁および吐出食物の吸引
  P24.8 その他の新生児吸引症候群
  P24.9 新生児吸引症候群,詳細不明

 P25 周産期に発生した間質性気腫および関連病態

  P25.0 周産期に発生した間質性気腫
  P25.1 周産期に発生した気胸
  P25.2 周産期に発生した気縦隔症
  P25.3 周産期に発生した気心膜(症)
  P25.8 周産期に発生した間質性気腫に関連するその他の病態

 P26 周産期に発生した肺出血

  P26.0 周産期に発生した気管気管支出血
  P26.1 周産期に発生した大量肺出血
  P26.8 周産期に発生したその他の肺出血
  P26.9 周産期に発生した詳細不明の肺出血

 P27 周産期に発生した慢性呼吸器疾患

  P27.0 ウィルソン・ミキティ<Wilson−Mikity>症候群
  P27.1 周産期に発生した気管支肺異形成(症)
  P27.8 周産期に発生したその他の慢性呼吸器疾患
  P27.9 周産期に発生した詳細不明の慢性呼吸器疾患

 P28 周産期に発生したその他の呼吸器病態

  P28.0 新生児原発性無気肺
  P28.1 その他および詳細不明の新生児無気肺
  P28.2 新生児のチアノーゼ発作
  P28.3 新生児原発性睡眠時無呼吸
  P28.4 新生児のその他の無呼吸
  P28.5 新生児の呼吸不全
  P28.8 新生児のその他の明示された呼吸器病態
  P28.9 新生児の呼吸器病態,詳細不明

 P29 周産期に発生した心血管障害

  P29.0 新生児心不全
  P29.1 新生児心調律障害
  P29.2 新生児高血圧(症)
  P29.3 胎児循環持続<遺残>
  P29.4 新生児の一過性心筋虚血
  P29.8 周産期に発生したその他の心血管障害
  P29.9 周産期に発生した心血管障害,詳細不明

 P35-P39 周産期に特異的な感染症

 P35 先天性ウイルス疾患

  P35.0 先天性風疹症候群
  P35.1 先天性サイトメガロウイルス感染症
  P35.2 先天性ヘルペスウイルス[単純ヘルペス]感染症
  P35.3 先天性ウイルス肝炎
  P35.8 その他の先天性ウイルス疾患
  P35.9 先天性ウイルス疾患,詳細不明

 P36 新生児の細菌性敗血症

  P36.0 B群レンサ球菌による新生児の敗血症
  P36.1 その他および詳細不明のレンサ球菌による新生児の敗血症
  P36.2 黄色ブドウ球菌による新生児の敗血症
  P36.3 その他および詳細不明のブドウ球菌による新生児の敗血症
  P36.4 大腸菌による新生児の敗血症
  P36.5 嫌気性菌による新生児の敗血症
  P36.8 新生児のその他の細菌性敗血症
  P36.9 新生児の細菌性敗血症,詳細不明

 P37 その他の先天性感染症および寄生虫症

  P37.0 先天性結核
  P37.1 先天性トキソプラズマ症
  P37.2 先天性(播種性)リステリア症
  P37.3 先天性熱帯熱マラリア
  P37.4 その他の先天性マラリア
  P37.5 新生児カンジダ症
  P37.8 その他の明示された先天性感染症および寄生虫症
  P37.9 先天性感染症または寄生虫症,詳細不明

 P38 軽度出血を伴うまたは伴わない新生児の臍炎

 P39 周産期に特異的なその他の感染症

  P39.0 新生児感染性乳腺炎
  P39.1 新生児結膜炎および涙のう<嚢>炎
  P39.2 胎児の羊水内感染症,他に分類されないもの
  P39.3 新生児尿路感染症
  P39.4 新生児皮膚感染症
  P39.8 周産期に特異的なその他の明示された感染症
  P39.9 周産期に特異的な感染症,詳細不明

 P50-P61 胎児および新生児の出血性障害および血液障害

 P50 胎児失血

  P50.0 前置血管からの胎児失血
  P50.1 臍帯破裂からの胎児失血
  P50.2 胎盤からの胎児失血
  P50.3 双胎の対児への失血
  P50.4 母体循環への失血
  P50.5 双胎の対児の臍帯断端からの胎児失血
  P50.8 その他の胎児失血
  P50.9 胎児失血,詳細不明

 P51 新生児の臍出血

  P51.0 新生児の大量臍出血
  P51.8 新生児のその他の臍出血
  P51.9 新生児の臍出血,詳細不明

 P52 胎児および新生児の頭蓋内非外傷性出血

  P52.0 胎児および新生児の脳室内(非外傷性)出血,第1度
  P52.1 胎児および新生児の脳室内(非外傷性)出血,第2度
  P52.2 胎児および新生児の脳室内(非外傷性)出血,第3度
  P52.3 胎児および新生児の詳細不明の脳室内(非外傷性)出血
  P52.4 胎児および新生児の脳内(非外傷性)出血
  P52.5 胎児および新生児のくも膜下(非外傷性)出血
  P52.6 胎児および新生児の小脳(非外傷性)および後頭蓋窩出血
  P52.8 胎児および新生児のその他の頭蓋内(非外傷性)出血
  P52.9 胎児および新生児の頭蓋内(非外傷性)出血,詳細不明

 P53 胎児および新生児の出血性疾患

 P54 その他の新生児出血

  P54.0 新生児吐血
  P54.1 新生児メレナ
  P54.2 新生児直腸出血
  P54.3 その他の新生児胃腸出血
  P54.4 新生児副腎出血
  P54.5 新生児皮膚出血
  P54.6 新生児腟出血
  P54.8 その他の明示された新生児出血
  P54.9 新生児出血,詳細不明

 P55 胎児および新生児の溶血性疾患

  P55.0 胎児および新生児のRh同種免疫
  P55.1 胎児および新生児のABO同種免疫
  P55.8 胎児および新生児のその他の溶血性疾患
  P55.9 胎児および新生児の溶血性疾患,詳細不明

 P56 溶血性疾患による胎児水腫

  P56.0 同種免疫による胎児水腫
  P56.9 その他および詳細不明の溶血性疾患による胎児水腫

 P57 核黄疸

  P57.0 同種免疫による核黄疸
  P57.8 その他の明示された核黄疸
  P57.9 核黄疸,詳細不明

 P58 その他の多量の溶血による新生児黄疸

  P58.0 皮下出血による新生児黄疸
  P58.1 出血による新生児黄疸
  P58.2 感染症による新生児黄疸
  P58.3 赤血球増加症<多血症>による新生児黄疸
  P58.4 母体から移行したまたは新生児に投与された薬物または毒素による新生児黄疸
  P58.5 母体血液のえん<嚥>下による新生児黄疸
  P58.8 その他の明示された多量の溶血による新生児黄疸
  P58.9 多量の溶血による新生児黄疸,詳細不明

 P59 その他および詳細不明の原因による新生児黄疸

  P59.0 早産に関連する新生児黄疸
  P59.1 濃縮胆汁症候群
  P59.2 その他および詳細不明の肝細胞傷害による新生児黄疸
  P59.3 母乳の抱合抑制因子による新生児黄疸
  P59.8 その他の明示された原因による新生児黄疸
  P59.9 新生児黄疸,詳細不明

 P60 胎児および新生児の播種性血管内凝固

 P61 その他の周産期の血液障害

  P61.0 一過性新生児血小板減少症
  P61.1 新生児赤血球増加症<多血症>
  P61.2 未熟児の貧血
  P61.3 胎児失血による先天性貧血
  P61.4 その他の先天性貧血,他に分類されないもの
  P61.5 一過性新生児好中球減少症
  P61.6 その他の一過性新生児血液凝固障害
  P61.8 その他の明示された周産期の血液障害
  P61.9 周産期の血液障害,詳細不明

 P70-P74 胎児および新生児に特異的な一過性の内分泌障害および代謝障害

 P70 胎児および新生児に特異的な一過性糖質代謝障害

  P70.0 妊娠性糖尿病母体の児症候群
  P70.1 糖尿病母体の児症候群
  P70.2 新生児糖尿病
  P70.3 医原性新生児低血糖
  P70.4 その他の新生児低血糖
  P70.8 胎児および新生児のその他の一過性糖質代謝障害
  P70.9 胎児および新生児の一過性糖質代謝障害,詳細不明

 P71 カルシウムおよびマグネシウム代謝の一過性新生児障害

  P71.0 新生児における牛乳低カルシウム血症
  P71.1 その他の新生児低カルシウム血症
  P71.2 新生児低マグネシウム血症
  P71.3 カルシウムまたはマグネシウム欠乏症を伴わない新生児テタニー
  P71.4 一過性新生児上皮小体<副甲状腺>機能低下症
  P71.8 カルシウムおよびマグネシウム代謝のその他の一過性新生児障害
  P71.9 カルシウムおよびマグネシウム代謝の一過性新生児障害,詳細不明

 P72 その他の一過性新生児内分泌障害

  P72.0 新生児甲状腺腫,他に分類されないもの
  P72.1 一過性新生児甲状腺機能亢進症
  P72.2 その他の一過性新生児甲状腺機能障害,他に分類されないもの
  P72.8 その他の明示された一過性新生児内分泌障害
  P72.9 一過性新生児内分泌障害,詳細不明

 P74 その他の一過性新生児電解質障害および代謝障害

  P74.0 新生児の遅発代謝性アシドーシス
  P74.1 新生児脱水症
  P74.2 新生児のナトリウム平衡障害
  P74.3 新生児のカリウム平衡障害
  P74.4 新生児のその他の一過性電解質障害
  P74.5 新生児一過性チロジン血症
  P74.8 新生児のその他の一過性代謝障害
  P74.9 新生児の一過性代謝障害,詳細不明

 P75-P78 胎児および新生児の消化器系障害

 P75 胎便<メコニウム>イレウス

 P76 新生児のその他の腸閉塞

  P76.0 胎便栓症候群
  P76.1 新生児一過性イレウス
  P76.2 濃縮乳による腸閉塞
  P76.8 新生児のその他の明示された腸閉塞
  P76.9 新生児の腸閉塞,詳細不明

 P77 胎児および新生児のえ<壊>死性腸炎

 P78 その他の周産期の消化器系障害

  P78.0 周産期の腸穿孔
  P78.1 その他の新生児腹膜炎
  P78.2 母体血液のえん<嚥>下による新生児吐血およびメレナ
  P78.3 新生児非感染性下痢症
  P78.8 その他の明示された周産期の消化器系障害
  P78.9 周産期の消化器系障害,詳細不明

 P80-P83 胎児および新生児の外皮および体温調節に関連する病態

 P80 新生児低体温

  P80.0 寒冷傷害症候群
  P80.8 その他の新生児低体温
  P80.9 新生児低体温,詳細不明

 P81 新生児のその他の体温調節機能障害

  P81.0 新生児の環境による高体温
  P81.8 新生児のその他の明示された体温調節機能障害
  P81.9 新生児の体温調節機能障害,詳細不明

 P83 胎児および新生児に特異的な外皮のその他の病態

  P83.0 新生児皮膚硬化症
  P83.1 新生児中毒性紅斑
  P83.2 溶血性疾患によらない胎児水腫
  P83.3 胎児および新生児に特異的なその他および詳細不明の浮腫
  P83.4 新生児の乳房腫脹
  P83.5 先天性精巣<睾丸>水瘤
  P83.6 新生児の臍ポリープ
  P83.8 胎児および新生児に特異的な外皮のその他の明示された病態
  P83.9 胎児および新生児に特異的な外皮の病態,詳細不明

 P90-P96 周産期に発生したその他の障害

 P90 新生児のけいれん<痙攣>

 P91 新生児の脳のその他の異常

  P91.0 新生児脳虚血
  P91.1 新生児の後天性脳室周囲のう<嚢>胞
  P91.2 新生児の脳白質軟化
  P91.3 新生児の脳易刺激性
  P91.4 新生児の脳抑制
  P91.5 新生児昏睡
  P91.8 新生児の脳のその他の明示された異常
  P91.9 新生児の脳の異常,詳細不明

 P92 新生児の哺乳上の問題

  P92.0 新生児嘔吐
  P92.1 新生児胃・食道逆流および反すう
  P92.2 新生児の緩慢哺乳
  P92.3 新生児の哺乳不足
  P92.4 新生児の哺乳過剰
  P92.5 新生児の母体乳房からの哺乳困難
  P92.8 新生児のその他の哺乳上の問題
  P92.9 新生児の哺乳上の問題,詳細不明

 P93 胎児および新生児に投与された薬物による反応および中毒

 P94 新生児の筋緊張障害

  P94.0 一過性新生児重症筋無力症
  P94.1 先天性筋緊張亢進
  P94.2 先天性筋緊張低下
  P94.8 新生児のその他の筋緊張障害
  P94.9 新生児の筋緊張障害,詳細不明

 P95 原因不明の胎児死亡

 P96 周産期に発生したその他の病態

  P96.0 先天性腎不全
  P96.1 母体の嗜癖性薬物使用による新生児離脱症状
  P96.2 新生児における治療的な薬物使用による離脱症状
  P96.3 新生児頭蓋縫合開大
  P96.4 妊娠中毒,胎児および新生児
  P96.5 子宮内処置の合併症,他に分類されないもの
  P96.8 周産期に発生したその他の明示された病態
  P96.9 周産期に発生した病態,詳細不明

17 Q00-Q99 先天奇形,変形および染色体異常

 Q00-Q07 神経系の先天奇形

 Q00 無脳症および類似先天奇形

  Q00.0 無脳症
  Q00.1 頭蓋脊椎披<破>裂
  Q00.2 後頭孔脳脱出(症)

 Q01 脳瘤

  Q01.0 前頭部脳瘤
  Q01.1 鼻前頭部脳瘤
  Q01.2 後頭部脳瘤
  Q01.8 その他の部位の脳瘤
  Q01.9 脳瘤,詳細不明

 Q02 小頭症

 Q03 先天性水頭症

  Q03.0 中脳水道の奇形
  Q03.1 マジャンディー<Magendie>孔およびルシュカ<Luschka>孔の閉鎖
  Q03.8 その他の先天性水頭症
  Q03.9 先天性水頭症,詳細不明

 Q04 脳のその他の先天奇形

  Q04.0 脳梁の先天奇形
  Q04.1 無嗅脳(症)
  Q04.2 全前脳(胞)症
  Q04.3 脳のその他の減形成
  Q04.4 視(神経)中隔形成異常
  Q04.5 巨脳症
  Q04.6 先天性脳のう<嚢>胞
  Q04.8 脳のその他の明示された先天奇形
  Q04.9 脳の先天奇形,詳細不明

 Q05 二分脊椎<脊椎披<破>裂>

  Q05.0 頸部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴うもの
  Q05.1 胸部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴うもの
  Q05.2 腰部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴うもの
  Q05.3 仙骨部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴うもの
  Q05.4 詳細不明の二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴うもの
  Q05.5 頸部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴わないもの
  Q05.6 胸部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴わないもの
  Q05.7 腰部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴わないもの
  Q05.8 仙骨部二分脊椎<脊椎披<破>裂>,水頭症を伴わないもの
  Q05.9 二分脊椎<脊椎披<破>裂>,詳細不明

 Q06 脊髄のその他の先天奇形

  Q06.0 無脊髄(症)
  Q06.1 脊髄の低形成<形成不全>および異形成<形成異常>
  Q06.2 分裂脊髄(症)<脊髄(正中)離開>
  Q06.3 その他の先天(性)馬尾奇形
  Q06.4 水脊髄(症)
  Q06.8 脊髄のその他の明示された先天奇形
  Q06.9 脊髄の先天奇形,詳細不明

 Q07 神経系のその他の先天奇形

  Q07.0 アーノルド・キアリ<Arnold−Chiari>症候群
  Q07.8 神経系のその他の明示された先天奇形
  Q07.9 神経系の先天奇形,詳細不明

 Q10-Q18 眼,耳,顔面および頚部の先天奇形

 Q10 眼瞼,涙器および眼窩の先天奇形

  Q10.0 先天(性)眼瞼下垂
  Q10.1 先天(性)眼瞼外反(症)
  Q10.2 先天(性)眼瞼内反(症)
  Q10.3 眼瞼のその他の先天奇形
  Q10.4 涙器の欠損および無発生
  Q10.5 涙管の先天(性)狭窄
  Q10.6 涙器のその他の先天奇形
  Q10.7 眼窩の先天奇形

 Q11 無眼球(症),小眼球(症)および巨大眼球(症)

  Q11.0 のう<嚢>胞(状)眼球
  Q11.1 その他の無眼球(症)
  Q11.2 小眼球(症)
  Q11.3 巨大眼球(症)

 Q12 先天(性)水晶体奇形

  Q12.0 先天(性)白内障
  Q12.1 先天(性)水晶体偏位
  Q12.2 水晶体欠損<水晶体コロボーマ>
  Q12.3 先天(性)無水晶体(眼)
  Q12.4 球状水晶体(症)
  Q12.8 その他の先天(性)水晶体奇形
  Q12.9 先天(性)水晶体奇形,詳細不明

 Q13 前眼部の先天奇形

  Q13.0 虹彩欠損<虹彩コロボーマ>
  Q13.1 無虹彩
  Q13.2 虹彩のその他の先天奇形
  Q13.3 先天(性)角膜混濁
  Q13.4 その他の先天(性)角膜奇形
  Q13.5 青色強膜
  Q13.8 前眼部のその他の先天奇形
  Q13.9 前眼部の先天奇形,詳細不明

 Q14 眼球後極部の先天奇形

  Q14.0 硝子体の先天奇形
  Q14.1 網膜の先天奇形
  Q14.2 視神経乳頭の先天奇形
  Q14.3 脈絡膜の先天奇形
  Q14.8 眼球後極部のその他の先天奇形
  Q14.9 眼球後極部の先天奇形,詳細不明

 Q15 眼のその他の先天奇形

  Q15.0 先天(性)緑内障
  Q15.8 眼のその他の明示された先天奇形
  Q15.9 眼の先天奇形,詳細不明

 Q16 聴覚障害の原因となる耳の先天奇形

  Q16.0 先天性耳介欠損
  Q16.1 外耳道の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄
  Q16.2 耳管欠損
  Q16.3 耳小骨の先天奇形
  Q16.4 中耳のその他の先天奇形
  Q16.5 内耳の先天奇形
  Q16.9 聴覚障害の原因となる耳の先天奇形,詳細不明

 Q17 耳のその他の先天奇形

  Q17.0 副耳(介)
  Q17.1 巨<大>耳(症)
  Q17.2 小耳(症)
  Q17.3 その他の耳の変形
  Q17.4 耳の位置異常
  Q17.5 聳立耳
  Q17.8 耳のその他の明示された先天奇形
  Q17.9 耳の先天奇形,詳細不明

 Q18 顔面および頸部のその他の先天奇形

  Q18.0 鰓溝<裂>の洞,瘻およびのう<嚢>胞
  Q18.1 先天性耳瘻孔
  Q18.2 その他の鰓溝<裂>奇形
  Q18.3 頸の翼状異常
  Q18.4 巨口(症)
  Q18.5 小口(症)
  Q18.6 (巨)大(口)唇(症)
  Q18.7 小(口)唇(症)
  Q18.8 顔面および頸部のその他の明示された先天奇形
  Q18.9 顔面および頸部の先天奇形,詳細不明

 Q20-Q28 循環器系の先天奇形

 Q20 心臓の房室および結合部の先天奇形

  Q20.0 総動脈幹(症)
  Q20.1 両大血管右室起始(症)
  Q20.2 両大血管左室起始(症)
  Q20.3 (心)室大血管結合不一致
  Q20.4 両心室結合
  Q20.5 房室結合不一致
  Q20.6 心耳相同
  Q20.8 心臓の房室および結合部のその他の先天奇形
  Q20.9 心臓の房室および結合部の先天奇形,詳細不明

 Q21 心(臓)中隔の先天奇形

  Q21.0 心室中隔欠損(症)
  Q21.1 心房中隔欠損(症)
  Q21.2 房室中隔欠損(症)
  Q21.3 ファロー四徴(症)
  Q21.4 大動脈肺動脈中隔欠損(症)
  Q21.8 心(臓)中隔のその他の先天奇形
  Q21.9 心(臓)中隔の先天奇形,詳細不明

 Q22 肺動脈弁および三尖弁の先天奇形

  Q22.0 肺動脈弁閉鎖(症)
  Q22.1 先天性肺動脈弁狭窄(症)
  Q22.2 先天性肺動脈弁閉鎖不全(症)
  Q22.3 肺動脈弁のその他の先天奇形
  Q22.4 先天性三尖弁狭窄(症)
  Q22.5 エプスタイン<Ebstein>奇形<異常>
  Q22.6 右心低形成<形成不全>症候群
  Q22.8 三尖弁のその他の先天奇形
  Q22.9 三尖弁の先天奇形,詳細不明

 Q23 大動脈弁および僧帽弁の先天奇形

  Q23.0 大動脈弁の先天性狭窄(症)
  Q23.1 大動脈弁の先天性閉鎖不全(症)
  Q23.2 先天性僧帽弁狭窄(症)
  Q23.3 先天性僧帽弁閉鎖不全(症)
  Q23.4 左心低形成<形成不全>症候群
  Q23.8 大動脈弁および僧帽弁のその他の先天奇形
  Q23.9 大動脈弁および僧帽弁の先天奇形,詳細不明

 Q24 心臓のその他の先天奇形

  Q24.0 右胸心<右心症>
  Q24.1 左胸心<左心症>
  Q24.2 三心房心
  Q24.3 肺動脈漏斗部狭窄(症)
  Q24.4 先天性大動脈弁下狭窄(症)
  Q24.5 冠(状)血管の奇形
  Q24.6 先天性心ブロック
  Q24.8 心臓のその他の明示された先天奇形
  Q24.9 心臓の先天奇形,詳細不明

 Q25 大型動脈の先天奇形

  Q25.0 動脈管開存(症)
  Q25.1 大動脈縮窄(症)
  Q25.2 大動脈弁閉鎖(症)
  Q25.3 大動脈狭窄(症)
  Q25.4 大動脈のその他の先天奇形
  Q25.5 肺動脈閉鎖(症)
  Q25.6 肺動脈狭窄(症)
  Q25.7 肺動脈のその他の先天奇形
  Q25.8 大型動脈のその他の先天奇形
  Q25.9 大型動脈の先天奇形,詳細不明

 Q26 大型静脈の先天奇形

  Q26.0 大静脈の先天狭窄(症)
  Q26.1 左上大静脈遺残
  Q26.2 総<全>肺静脈還流<結合>異常(症)
  Q26.3 部分肺静脈還流<結合>異常(症)
  Q26.4 肺静脈還流<結合>異常(症),詳細不明
  Q26.5 門脈還流<結合>異常(症)
  Q26.6 門脈・肝動脈瘻
  Q26.8 大型静脈のその他の先天奇形
  Q26.9 大型静脈の先天奇形,詳細不明

 Q27 末梢血管系のその他の先天奇形

  Q27.0 臍動脈の先天性欠損および低形成<形成不全>
  Q27.1 先天性腎動脈狭窄(症)
  Q27.2 腎動脈のその他の先天奇形
  Q27.3 末梢性動静脈奇形
  Q27.4 先天性静脈拡張症
  Q27.8 末梢血管系のその他の明示された先天奇形
  Q27.9 末梢血管系の先天奇形,詳細不明

 Q28 循環器系のその他の先天奇形

  Q28.0 脳実質外血管の動静脈奇形
  Q28.1 脳実質外血管のその他の奇形
  Q28.2 脳血管の動静脈奇形
  Q28.3 脳血管のその他の奇形
  Q28.8 循環器系のその他の明示された先天奇形
  Q28.9 循環器系の先天奇形,詳細不明

 Q30-Q34 呼吸器系の先天奇形

 Q30 鼻の先天奇形

  Q30.0 後鼻孔閉鎖(症)
  Q30.1 鼻の無発生および未発達
  Q30.2 裂溝性鼻,切痕性鼻および鼻裂
  Q30.3 先天性穿孔性鼻中隔
  Q30.8 鼻のその他の先天奇形
  Q30.9 鼻の先天奇形,詳細不明

 Q31 喉頭の先天奇形

  Q31.0 喉頭横隔膜症
  Q31.1 先天性声門下狭窄(症)
  Q31.2 喉頭低形成<形成不全>
  Q31.3 喉頭のう<嚢>胞
  Q31.4 先天性喉頭喘鳴
  Q31.8 喉頭のその他の先天奇形
  Q31.9 喉頭の先天奇形,詳細不明

 Q32 気管および気管支の先天奇形

  Q32.0 先天性気管軟化(症)
  Q32.1 気管のその他の先天奇形
  Q32.2 先天性気管支軟化(症)
  Q32.3 気管支の先天性狭窄(症)
  Q32.4 気管支のその他の先天奇形

 Q33 肺の先天奇形

  Q33.0 先天性のう<嚢>胞肺
  Q33.1 肺の副葉
  Q33.2 肺分画症
  Q33.3 肺の無発生
  Q33.4 先天性気管支拡張症
  Q33.5 肺の異所組織
  Q33.6 肺の低形成<形成不全>および異形成<形成異常>
  Q33.8 肺のその他の先天奇形
  Q33.9 肺の先天奇形,詳細不明

 Q34 呼吸器系のその他の先天奇形

  Q34.0 胸膜の異常
  Q34.1 先天性縦隔のう<嚢>胞
  Q34.8 呼吸器系のその他の明示された先天奇形
  Q34.9 呼吸器系の先天奇形,詳細不明

 Q35-Q37 唇裂および口蓋裂

 Q35 口蓋裂

  Q35.0 硬口蓋裂,両側性
  Q35.1 硬口蓋裂,一側性
  Q35.2 軟口蓋裂,両側性
  Q35.3 軟口蓋裂,一側性
  Q35.4 軟口蓋裂を伴う硬口蓋裂,両側性
  Q35.5 軟口蓋裂を伴う硬口蓋裂,一側性
  Q35.6 口蓋裂,内側
  Q35.7 二分口蓋垂<口蓋垂裂>
  Q35.8 口蓋裂,硬口蓋か軟口蓋か不明,両側性
  Q35.9 口蓋裂,硬口蓋か軟口蓋か不明,一側性

 Q36 唇裂

  Q36.0 唇裂,両側性
  Q36.1 唇裂,内側
  Q36.9 唇裂,一側性

 Q37 唇裂を伴う口蓋裂

  Q37.0 唇裂を伴う硬口蓋裂,両側性
  Q37.1 唇裂を伴う硬口蓋裂,一側性
  Q37.2 唇裂を伴う軟口蓋裂,両側性
  Q37.3 唇裂を伴う軟口蓋裂,一側性
  Q37.4 唇裂を伴う硬および軟口蓋裂,両側性
  Q37.5 唇裂を伴う硬および軟口蓋裂,一側性
  Q37.8 唇裂を伴う口蓋裂,硬口蓋か軟口蓋か不明,両側性
  Q37.9 唇裂を伴う口蓋裂,硬口蓋か軟口蓋か不明,一側性

 Q38-Q45 消化器系のその他の先天奇形

 Q38 舌,口(腔)および咽頭のその他の先天奇形

  Q38.0 口唇の先天奇形,他に分類されないもの
  Q38.1 舌小帯短縮(症)
  Q38.2 巨(大)舌(症)
  Q38.3 舌のその他の先天奇形
  Q38.4 唾液腺および唾液腺管の先天奇形
  Q38.5 口蓋の先天奇形,他に分類されないもの
  Q38.6 口(腔)のその他の先天奇形
  Q38.7 咽頭のう<嚢>
  Q38.8 咽頭のその他の先天奇形

 Q39 食道の先天奇形

  Q39.0 食道閉鎖,瘻を伴わないもの
  Q39.1 食道閉鎖,気管食道瘻を伴うもの
  Q39.2 先天性気管食道瘻,食道閉鎖を伴わないもの
  Q39.3 先天性食道狭窄
  Q39.4 食道ひだ
  Q39.5 先天性食道拡張
  Q39.6 食道憩室
  Q39.8 食道のその他の先天奇形
  Q39.9 食道の先天奇形,詳細不明

 Q40 上部消化管のその他の先天奇形

  Q40.0 先天性肥厚性幽門狭窄
  Q40.1 先天性食道裂孔ヘルニア
  Q40.2 胃のその他の明示された先天奇形
  Q40.3 胃の先天奇形,詳細不明
  Q40.8 上部消化管のその他の明示された先天奇形
  Q40.9 上部消化管の先天奇形,詳細不明

 Q41 小腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄

  Q41.0 十二指腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄
  Q41.1 空腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄
  Q41.2 回腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄
  Q41.8 小腸のその他の明示された部位の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄
  Q41.9 小腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄,部位不明

 Q42 大腸の先天欠損、閉鎖および狭窄

  Q42.0 直腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄,瘻を伴うもの
  Q42.1 直腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄,瘻を伴わないもの
  Q42.2 肛門の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄,瘻を伴うもの
  Q42.3 肛門の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄,瘻を伴わないもの
  Q42.8 大腸のその他の部位の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄
  Q42.9 大腸の先天(性)欠損,閉鎖および狭窄,部位不明

 Q43 腸のその他の先天奇形

  Q43.0 メッケル<Meckel>憩室
  Q43.1 ヒルシュスプルング<Hirschsprung>病
  Q43.2 結腸のその他の先天性機能障害
  Q43.3 腸管固定の先天奇形
  Q43.4 重複腸(管)<腸重複症>
  Q43.5 異所性肛門<肛門転位>
  Q43.6 直腸および肛門の先天性瘻
  Q43.7 総排泄腔遺残
  Q43.8 腸のその他の明示された先天奇形
  Q43.9 腸の先天奇形,詳細不明

 Q44 胆のう<嚢>,胆管および肝の先天奇形

  Q44.0 胆のう<嚢>の無発生,無形成および低形成<形成不全>
  Q44.1 胆のう<嚢>のその他の先天奇形
  Q44.2 胆道<管>閉鎖(症)
  Q44.3 胆管の先天(性)狭窄
  Q44.4 先天性胆道拡張症<総胆管のう<嚢>胞>
  Q44.5 胆管のその他の先天奇形
  Q44.6 肝のう<嚢>胞性疾患
  Q44.7 肝のその他の先天奇形

 Q45 消化器系のその他の先天奇形

  Q45.0 膵の無発生,無形成および低形成<形成不全>
  Q45.1 輪状<環状>膵
  Q45.2 先天性膵のう<嚢>胞
  Q45.3 膵および膵管のその他の先天奇形
  Q45.8 消化器系のその他の明示された先天奇形
  Q45.9 消化器系の先天奇形,詳細不明

 Q50-Q56 性器の先天奇形

 Q50 卵巣,卵管および広間膜の先天奇形

  Q50.0 卵巣の先天(性)欠損
  Q50.1 卵巣のう<嚢>胞,周生<産>期のもの
  Q50.2 先天性卵巣捻転
  Q50.3 卵巣のその他の先天奇形
  Q50.4 卵管の胎芽性のう<嚢>胞
  Q50.5 広間膜の胎芽性のう<嚢>胞
  Q50.6 卵管および広間膜のその他の先天奇形

 Q51 子宮および子宮頸(部)の先天奇形

  Q51.0 子宮の無発生および無形成
  Q51.1 重複子宮頸(部)および重複膣を伴う重複子宮
  Q51.2 その他の重複子宮
  Q51.3 双角子宮
  Q51.4 単角子宮
  Q51.5 子宮頸(部)の無発生および無形成
  Q51.6 子宮頸(部)の胎芽性のう<嚢>胞
  Q51.7 子宮と消化管および尿路との間の先天性瘻孔
  Q51.8 子宮および子宮頸(部)のその他の先天奇形
  Q51.9 子宮および子宮頸(部)の先天奇形,詳細不明

 Q52 女性性器のその他の先天奇形

  Q52.0 腟の先天(性)欠損
  Q52.1 重複腟
  Q52.2 先天性直腸腟瘻
  Q52.3 処女膜閉鎖
  Q52.4 腟のその他の先天奇形
  Q52.5 陰唇癒合
  Q52.6 陰核の先天奇形
  Q52.7 外陰のその他の先天奇形
  Q52.8 女性性器のその他の明示された先天奇形
  Q52.9 女性性器の先天奇形,詳細不明

 Q53 停留精巣<睾丸>

  Q53.0 異所性精巣<睾丸>
  Q53.1 停留精巣<睾丸>,一側性
  Q53.2 停留精巣<睾丸>,両側性
  Q53.9 停留精巣<睾丸>,患側不明

 Q54 尿道下裂

  Q54.0 尿道下裂,亀頭部
  Q54.1 尿道下裂,陰茎部
  Q54.2 尿道下裂,陰茎陰のう<嚢>部
  Q54.3 尿道下裂,会陰部
  Q54.4 先天(性)尿道索
  Q54.8 その他の尿道下裂
  Q54.9 尿道下裂,詳細不明

 Q55 男性性器のその他の先天奇形

  Q55.0 精巣<睾丸>の欠損および無形成
  Q55.1 精巣<睾丸>および陰のう<嚢>の低形成<形成不全>
  Q55.2 精巣<睾丸>および陰のう<嚢>のその他の先天奇形
  Q55.3 精管閉鎖
  Q55.4 精管,精巣上体<副睾丸>,精のう<嚢>および前立腺のその他の先天奇形
  Q55.5 陰茎の先天(性)欠損および無形成
  Q55.6 陰茎のその他の先天奇形
  Q55.8 男性性器のその他の明示された先天奇形
  Q55.9 男性性器の先天奇形,詳細不明

 Q56 性不確定および仮性半陰陽

  Q56.0 半陰陽,他に分類されないもの
  Q56.1 男性仮性半陰陽,他に分類されないもの
  Q56.2 女性仮性半陰陽,他に分類されないもの
  Q56.3 仮性半陰陽,詳細不明
  Q56.4 性不確定,詳細不明

 Q60-Q64 尿路系の先天奇形

 Q60 腎の無発生およびその他の減形成

  Q60.0 腎無発生,一側性
  Q60.1 腎無発生,両側性
  Q60.2 腎無発生,患側不明
  Q60.3 腎低形成<形成不全>,一側性
  Q60.4 腎低形成<形成不全>,両側性
  Q60.5 腎低形成<形成不全>,患側不明
  Q60.6 ポッター<Potter>症候群

 Q61 のう<嚢>胞性腎疾患

  Q61.0 先天性単一腎のう<嚢>胞
  Q61.1 (多)のう<嚢>胞腎,(乳)幼児型
  Q61.2 (多)のう<嚢>胞腎,成人型
  Q61.3 (多)のう<嚢>胞腎,病型不明
  Q61.4 腎異形成<形成異常>
  Q61.5 髄質のう<嚢>胞腎
  Q61.8 その他ののう<嚢>胞性腎疾患
  Q61.9 のう<嚢>胞性腎疾患,詳細不明

 Q62 腎盂の先天性閉塞性欠損および尿管の先天奇形

  Q62.0 先天性水腎症
  Q62.1 尿管の閉鎖および狭窄
  Q62.2 先天性巨大尿管(症)
  Q62.3 腎盂および尿管のその他の閉塞性欠損
  Q62.4 尿管の無発生
  Q62.5 重複尿管
  Q62.6 尿管の位置異常
  Q62.7 先天性膀胱尿管腎逆流
  Q62.8 尿管のその他の先天奇形

 Q63 腎のその他の先天奇形

  Q63.0 過剰腎
  Q63.1 分葉腎,融合腎および馬蹄腎
  Q63.2 変位腎<異所性腎>
  Q63.3 過形成腎および巨大腎
  Q63.8 腎のその他の明示された先天奇形
  Q63.9 腎の先天奇形,詳細不明

 Q64 尿路系のその他の先天奇形

  Q64.0 尿道上裂
  Q64.1 膀胱外反(症)
  Q64.2 先天性後部尿道弁
  Q64.3 尿道および膀胱頸部のその他の閉鎖および狭窄
  Q64.4 尿膜管の奇形
  Q64.5 膀胱および尿道の先天(性)欠損
  Q64.6 先天性膀胱憩室
  Q64.7 膀胱および尿道のその他の先天奇形
  Q64.8 尿路系のその他の明示された先天奇形
  Q64.9 尿路系の先天奇形,詳細不明

 Q65-Q79 筋骨格系の先天奇形および変形

 Q65 股関節部の先天(性)変形

  Q65.0 先天性股関節脱臼<先天股脱>,一側性
  Q65.1 先天性股関節脱臼<先天股脱>,両側性
  Q65.2 先天性股関節脱臼<先天股脱>,患側不明
  Q65.3 先天性股関節亜脱臼,一側性
  Q65.4 先天性股関節亜脱臼,両側性
  Q65.5 先天性股関節亜脱臼,患側不明
  Q65.6 不安定股関節
  Q65.8 股関節部のその他の先天(性)変形
  Q65.9 股関節の先天(性)変形,詳細不明

 Q66 足の先天(性)変形

  Q66.0 内反尖足
  Q66.1 内反踵足
  Q66.2 内反中足
  Q66.3 足のその他の先天(性)内反変形
  Q66.4 外反踵足
  Q66.5 先天性扁平足
  Q66.6 足のその他の先天(性)外反変形
  Q66.7 凹足
  Q66.8 足のその他の先天(性)変形
  Q66.9 足の先天(性)変形,詳細不明

 Q67 頭部,顔面,脊柱および胸部の先天(性)筋骨格変形

  Q67.0 顔面非対称
  Q67.1 顔面圧縮<圧迫顔面>
  Q67.2 長頭(症)
  Q67.3 斜頭(蓋)(症)
  Q67.4 頭蓋,顔面および顎のその他の先天(性)変形
  Q67.5 脊柱の先天(性)変形
  Q67.6 漏斗胸
  Q67.7 鳩胸
  Q67.8 胸のその他の先天(性)変形

 Q68 その他の先天(性)筋骨格変形

  Q68.0 胸鎖乳突筋の先天(性)変形
  Q68.1 手の先天(性)変形
  Q68.2 膝の先天(性)変形
  Q68.3 大腿骨の先天(性)弯曲
  Q68.4 脛骨および腓骨の先天(性)弯曲
  Q68.5 脚の長管骨の先天(性)弯曲,詳細不明
  Q68.8 その他の明示された先天(性)筋骨格変形

 Q69 多指<趾>(症)

  Q69.0 副(手)指
  Q69.1 副母指
  Q69.2 副趾
  Q69.9 多指<趾>(症),詳細不明

 Q70 合指<趾>(症)

  Q70.0 癒合指
  Q70.1 みずかき<翼状>指
  Q70.2 癒合趾
  Q70.3 みずかき<翼状>趾
  Q70.4 多合指<趾>(症)
  Q70.9 合指<趾>(症),詳細不明

 Q71 上肢の減形成

  Q71.0 上肢の先天(性)完全欠損
  Q71.1 上腕および前腕の先天(性)欠損,手の存在するもの
  Q71.2 前腕および手の先天(性)合併欠損
  Q71.3 手および指の先天(性)欠損
  Q71.4 橈骨の縦線<軸>型欠損
  Q71.5 尺骨の縦線<軸>型欠損
  Q71.6 裂手
  Q71.8 上肢のその他の減形成
  Q71.9 上肢の減形成,詳細不明

 Q72 下肢の減形成

  Q72.0 下肢の先天(性)完全欠損
  Q72.1 大腿および下腿の先天(性)欠損,足の存在するもの
  Q72.2 下腿および足の先天(性)合併欠損
  Q72.3 足および趾<足ゆび>の先天(性)欠損
  Q72.4 大腿骨の縦線<軸>型欠損
  Q72.5 脛骨の縦線<軸>型欠損
  Q72.6 腓骨の縦線<軸>型欠損
  Q72.7 裂足
  Q72.8 下肢のその他の減形成
  Q72.9 下肢の減形成,詳細不明

 Q73 詳細不明の(四)肢の減形成

  Q73.0 詳細不明の(四)肢の先天(性)欠損
  Q73.1 フォコメリー<あざらし肢症>,詳細不明の(四)肢
  Q73.8 詳細不明の(四)肢のその他の減形成

 Q74 (四)肢のその他の先天奇形

  Q74.0 上肢のその他の先天奇形,肩甲帯を含む
  Q74.1 膝の先天奇形
  Q74.2 下肢のその他の先天奇形,骨盤帯を含む
  Q74.3 先天性多発性関節拘縮(症)
  Q74.8 (四)肢のその他の明示された先天奇形
  Q74.9 (四)肢の詳細不明の先天奇形

 Q75 頭蓋および顔面骨のその他の先天奇形

  Q75.0 頭蓋骨(早期)癒合症
  Q75.1 頭蓋顔面異骨症
  Q75.2 両眼開<隔>離<眼間開離>
  Q75.3 巨頭(蓋)症
  Q75.4 下顎顔面異骨症
  Q75.5 眼下顎異骨症
  Q75.8 頭蓋および顔面骨のその他の明示された先天奇形
  Q75.9 頭蓋および顔面骨の先天奇形,詳細不明

 Q76 脊柱および骨性胸郭の先天奇形

  Q76.0 潜在性二分脊椎<脊椎披<破>裂>
  Q76.1 クリッペル・ファイル<Klippel−Feil>症候群
  Q76.2 先天性脊椎すべり症
  Q76.3 先天性骨奇形による先天性(脊柱)側弯(症)
  Q76.4 脊柱のその他の先天奇形,(脊柱)側弯(症)に関連しないもの
  Q76.5 頸肋
  Q76.6 肋骨のその他の先天奇形
  Q76.7 胸骨の先天奇形
  Q76.8 骨性胸郭のその他の先天奇形
  Q76.9 骨性胸郭の先天奇形,詳細不明

 Q77 骨軟骨異形成<形成異常>(症),長管骨および脊椎の成長障害を伴うもの

  Q77.0 軟骨無発生(症)
  Q77.1 致死性小人症
  Q77.2 短肋骨症候群
  Q77.3 点状軟骨異形成<形成異常>(症)
  Q77.4 軟骨無形成(症)
  Q77.5 ダイアストロフィー性骨異形成<形成異常>(症)
  Q77.6 軟骨外胚葉性異形成<形成異常>(症)
  Q77.7 脊椎骨端骨異形成<形成異常>(症)
  Q77.8 その他の骨軟骨異形成<形成異常>(症),長管骨および脊椎の成長障害を伴うもの
  Q77.9 骨軟骨異形成<形成異常>(症),長管骨および脊椎の成長障害を伴うもの,詳細不明

 Q78 その他の骨軟骨異形成<形成異常>(症)

  Q78.0 骨形成不全(症)
  Q78.1 多骨性線維性骨異形成<形成異常>(症)
  Q78.2 大理石骨病
  Q78.3 進行性骨幹異形成<形成異常>(症)
  Q78.4 内軟骨腫症
  Q78.5 骨幹端異形成<形成異常>(症)
  Q78.6 多発性先天性外骨(腫)症
  Q78.8 その他の明示された骨軟骨異形成<形成異常>(症)
  Q78.9 骨軟骨異形成<形成異常>(症),詳細不明

 Q79 筋骨格系の先天奇形,他に分類されないもの

  Q79.0 先天性横隔膜ヘルニア
  Q79.1 横隔膜のその他の先天奇形
  Q79.2 臍帯ヘルニア
  Q79.3 腹壁破裂(症)
  Q79.4 プルンベリー<prune belly>症候群
  Q79.5 腹壁のその他の先天奇形
  Q79.6 エーラース・ダンロス<Ehlers−Danlos>症候群
  Q79.8 筋骨格系のその他の先天奇形
  Q79.9 筋骨格系の先天奇形,詳細不明

 Q80-Q89 その他の先天奇形

 Q80 先天性魚りんせん<鱗癬>

  Q80.0 尋常性魚りんせん<鱗癬>
  Q80.1 伴性魚りんせん<鱗癬>
  Q80.2 葉状魚りんせん<鱗癬>
  Q80.3 先天性水疱性魚りんせん<鱗癬>様紅皮症
  Q80.4 道化師(様)胎児
  Q80.8 その他の先天性魚りんせん<鱗癬>
  Q80.9 先天性魚りんせん<鱗癬>,詳細不明

 Q81 表皮水疱症

  Q81.0 単純性表皮水疱症
  Q81.1 致死型表皮水疱症
  Q81.2 栄養障害型表皮水疱症
  Q81.8 その他の表皮水疱症
  Q81.9 表皮水疱症,詳細不明

 Q82 皮膚のその他の先天奇形

  Q82.0 遺伝性リンパ浮腫
  Q82.1 色素性乾皮症
  Q82.2 肥満細胞症
  Q82.3 色素失調症
  Q82.4 外胚葉性異形成<形成異常>(症)(無(発)汗(症)性)
  Q82.5 先天性非腫瘍<新生物>性母斑
  Q82.8 皮膚のその他の明示された先天奇形
  Q82.9 皮膚の先天奇形,詳細不明

 Q83 乳房の先天奇形

  Q83.0 無乳頭(症)を伴う乳房の先天(性)欠損
  Q83.1 副乳房
  Q83.2 無乳頭(症)
  Q83.3 副乳頭
  Q83.8 乳房のその他の先天奇形
  Q83.9 乳房の先天奇形,詳細不明

 Q84 外皮のその他の先天奇形

  Q84.0 先天性脱毛(症)
  Q84.1 毛髪の先天性形態学的障害,他に分類されないもの
  Q84.2 毛髪のその他の先天奇形
  Q84.3 無爪(症)
  Q84.4 先天性爪(甲)白斑(症)
  Q84.5 巨爪および肥厚爪
  Q84.6 爪のその他の先天奇形
  Q84.8 外皮のその他の明示された先天奇形
  Q84.9 外皮の先天奇形,詳細不明

 Q85 母斑症,他に分類されないもの

  Q85.0 神経線維腫症(非悪性)
  Q85.1 結節性硬化症
  Q85.8 その他の母斑症,他に分類されないもの
  Q85.9 母斑症,詳細不明

 Q86 既知の外因による先天奇形症候群,他に分類されないもの

  Q86.0 胎児アルコール症候群(異形成)
  Q86.1 胎児ヒダントイン症候群
  Q86.2 ワーファリンによる異形(態)症
  Q86.8 既知の外因によるその他の先天奇形症候群

 Q87 多系統におよぶその他の明示された先天奇形症候群

  Q87.0 先天奇形症候群,主として顔貌に影響するもの
  Q87.1 先天奇形症候群,主として低身長を伴うもの
  Q87.2 先天奇形症候群,主として(四)肢の障害されたもの
  Q87.3 早期過(剰)成長を含む先天奇形症候群
  Q87.4 マルファン<Marfan>症候群
  Q87.5 その他の骨格変化を伴うその他の先天奇形症候群
  Q87.8 その他の明示された先天奇形症候群,他に分類されないもの

 Q89 その他の先天奇形,他に分類されないもの

  Q89.0 脾の先天奇形
  Q89.1 副腎の先天奇形
  Q89.2 その他の内分泌腺の先天奇形
  Q89.3 内臓逆位
  Q89.4 結合<二重>体<結合双体>
  Q89.7 多発先天奇形,他に分類されないもの
  Q89.8 その他の明示された先天奇形
  Q89.9 先天奇形,詳細不明

 Q90-Q99 染色体異常,他に分類されないもの

 Q90 ダウン<Down>症候群

  Q90.0 21トリソミー,成熟<減数>分裂時の不分離によるもの
  Q90.1 21トリソミー,モザイク(有糸分裂時の不分離による)
  Q90.2 21トリソミー,転座
  Q90.9 ダウン<Down>症候群,詳細不明

 Q91 エドワーズ<Edwards>症候群およびパトー<Patau>症候群

  Q91.0 18トリソミー,成熟<減数>分裂時の不分離によるもの
  Q91.1 18トリソミー,モザイク(有糸分裂時の不分離による)
  Q91.2 18トリソミー,転座
  Q91.3 エドワーズ<Edwards>症候群,詳細不明
  Q91.4 13トリソミー,成熟<減数>分裂時の不分離によるもの
  Q91.5 13トリソミー,モザイク(有糸分裂時の不分離による)
  Q91.6 13トリソミー,転座
  Q91.7 パトー<Patau>症候群,詳細不明

 Q92 常染色体のその他のトリソミーおよび部分トリソミー,他に分類されないもの

  Q92.0 染色体トリソミー,成熟<減数>分裂時の不分離によるもの
  Q92.1 染色体トリソミー,モザイク(有糸分裂時の不分離による)
  Q92.2 大部分トリソミー
  Q92.3 小部分トリソミー
  Q92.4 重複,有糸分裂前中期のみにみられるもの
  Q92.5 重複,その他の複雑な再配列を伴うもの
  Q92.6 過剰マーカー染色体
  Q92.7 三倍性および倍数性
  Q92.8 常染色体のその他の明示されたトリソミーおよび部分トリソミー
  Q92.9 常染色体のトリソミーおよび部分トリソミー,詳細不明

 Q93 常染色体のモノソミーおよび欠失,他に分類されないもの

  Q93.0 染色体モノソミー,成熟<減数>分裂時の不分離によるもの
  Q93.1 染色体モノソミー,モザイク(有糸分裂時の不分離による)
  Q93.2 環状染色体または二動原体染色体を伴う染色体
  Q93.3 4番短腕欠失
  Q93.4 5番短腕欠失
  Q93.5 その他の染色体部分欠失
  Q93.6 有糸分裂前中期のみにみられる欠失
  Q93.7 その他の複雑な再配列を伴う欠失
  Q93.8 常染色体のその他の欠失
  Q93.9 常染色体欠失,詳細不明

 Q95 均衡型再配列およびマーカー(染色体),他に分類されないもの

  Q95.0 均衡型転座および挿入,正常個体におけるもの
  Q95.1 染色体逆位,正常個体におけるもの
  Q95.2 常染色体性均衡型再配列,異常個体におけるもの
  Q95.3 性/常染色体均衡型再配列,異常個体におけるもの
  Q95.4 マーカーヘテロクロマチン染色質を伴う個体
  Q95.5 常染色体のぜい<脆>弱部位を伴う個体
  Q95.8 その他の均衡型再配列およびマーカー(染色体)
  Q95.9 均衡型再配列およびマーカー(染色体),詳細不明

 Q96 ターナー<Turner>症候群

  Q96.0 核型 45,X
  Q96.1 核型 46,X iso(Xq)
  Q96.2 核型 46,X,性染色体異常を伴うもの,iso(Xq)を除く
  Q96.3 モザイク,45,X/46,XXまたはXY
  Q96.4 モザイク,45,X/性染色体異常を伴うその他の細胞系列
  Q96.8 ターナー<Turner>症候群のその他の変異型
  Q96.9 ターナー<Turner>症候群,詳細不明

 Q97 その他の性染色体異常,女性表現型,他に分類されないもの

  Q97.0 核型 47,XXX<トリプロX><XXX女性>
  Q97.1 4本以上のX染色体を持つ女性
  Q97.2 モザイク,種々のX染色体を持つ細胞系列
  Q97.3 46,XY核型を持つ女性<XY女性>
  Q97.8 その他の明示された性染色体異常,女性表現型
  Q97.9 性染色体異常,女性表現型,詳細不明

 Q98 その他の性染色体異常,男性表現型,他に分類されないもの

  Q98.0 クラインフェルター<Klinefelter>症候群,核型 47,XXY
  Q98.1 クラインフェルター<Klinefelter>症候群,3本以上のX染色体を持つ男性
  Q98.2 クラインフェルター<Klineferter>症候群,46,XX核型を持つ男性
  Q98.3 46,XX核型を持つその他の男性<XX男性>
  Q98.4 クラインフェルター<Klinefelter>症候群,詳細不明
  Q98.5 核型 47,XYY<XYY男性>
  Q98.6 性染色体構造異常を持つ男性
  Q98.7 性染色体モザイクを持つ男性
  Q98.8 その他の明示された性染色体異常,男性表現型
  Q98.9 性染色体異常,男性表現型,詳細不明

 Q99 その他の染色体異常,他に分類されないもの

  Q99.0 キメラ 46,XX/46,XY
  Q99.1 46,XXの真性半陰陽
  Q99.2 ぜい<脆>弱X染色体症候群
  Q99.8 その他の明示された染色体異常
  Q99.9 染色体異常,詳細不明

18 R00-R99 症状,徴候および異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの

 R00-R09 循環器系および呼吸器系に関する症状およぴ徴候

 R00 心拍の異常

  R00.0 頻脈,詳細不明
  R00.1 徐脈,詳細不明
  R00.2 動悸
  R00.8 その他および詳細不明の心拍の異常

 R01 心雑音およびその他の心音

  R01.0 良性および無害性心雑音
  R01.1 心雑音,詳細不明
  R01.2 その他の心音

 R02 え<壊>疽,他に分類されないもの

 R03 血圧測定における異常で診断されていないもの

  R03.0 高血圧(症)と診断されない血圧上昇記録
  R03.1 非特異的な血圧低下

 R04 気道からの出血

  R04.0 鼻出血
  R04.1 咽喉出血
  R04.2 喀血
  R04.8 気道のその他の部位からの出血
  R04.9 気道からの出血,詳細不明

 R05 咳

 R06 呼吸の異常

  R06.0 呼吸困難
  R06.1 喘鳴<stridor>
  R06.2 喘鳴<wheezing>
  R06.3 周期性呼吸
  R06.4 過呼吸
  R06.5 口呼吸
  R06.6 しゃっくり<吃逆>
  R06.7 くしゃみ
  R06.8 その他および詳細不明の呼吸の異常

 R07 咽喉痛および胸痛

  R07.0 咽喉痛
  R07.1 呼吸時の胸痛
  R07.2 前胸部痛
  R07.3 その他の胸痛
  R07.4 胸痛,詳細不明

 R09 循環器系および呼吸器系に関するその他の症状および徴候

  R09.0 窒息
  R09.1 胸膜炎
  R09.2 呼吸停止
  R09.3 喀痰異常
  R09.8 循環器系および呼吸器系に関するその他の明示された症状および徴候

 R10-R19 消化器系および腹部に関する症状および徴候

 R10 腹痛および骨盤痛

  R10.0 急性腹症
  R10.1 上腹部に限局した疼痛
  R10.2 骨盤痛および会陰痛
  R10.3 下腹部のその他の部位に限局した疼痛
  R10.4 その他および詳細不明の腹痛

 R11 悪心および嘔吐

 R12 胸やけ

 R13 えん<嚥>下障害

 R14 鼓腸および関連病態

 R15 便失禁

 R16 肝腫大および脾腫,他に分類されないもの

  R16.0 肝腫大,他に分類されないもの
  R16.1 脾腫,他に分類されないもの
  R16.2 脾腫を伴う肝腫大,他に分類されないもの

 R17 詳細不明の黄疸

 R18 腹水

 R19 消化器系および腹部に関するその他の症状および徴候

  R19.0 腹腔内および骨盤内腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>
  R19.1 腸音異常
  R19.2 ぜん<蠕>動可視
  R19.3 筋性防御<筋防衛>
  R19.4 排便習慣の変化
  R19.5 その他の異常便
  R19.6 口臭
  R19.8 消化器系および腹部に関するその他の明示された症状および徴候

 R20-R23 皮膚および皮下組織に関する症状および徴候

 R20 皮膚感覚障害

  R20.0 皮膚の知覚<感覚>脱失
  R20.1 皮膚の知覚<感覚>低下
  R20.2 皮膚の知覚<感覚>異常(症)
  R20.3 知覚<感覚>過敏
  R20.8 その他および詳細不明の皮膚感覚障害

 R21 発疹およびその他の非特異性皮疹

 R22 皮膚および皮下組織の限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>

  R22.0 限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>,頭部
  R22.1 限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>,頸部
  R22.2 限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>,体幹
  R22.3 限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>,上肢
  R22.4 限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>,下肢
  R22.7 限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>,多部位
  R22.9 限局性腫脹,腫瘤<mass>および塊<lump>,部位不明

 R23 その他の皮膚変化

  R23.0 チアノーゼ
  R23.1 蒼白
  R23.2 顔面紅潮
  R23.3 特発性斑状出血
  R23.4 皮膚組織の変化
  R23.8 その他および詳細不明の皮膚変化

 R25-R29 神経系および筋骨格系に関する症状および徴候

 R25 異常不随意運動

  R25.0 異常頭部運動
  R25.1 振戦,詳細不明
  R25.2 (有痛性)けいれん<痙攣>
  R25.3 線維束性れん<攣>縮
  R25.8 その他および詳細不明の異常不随意運動

 R26 歩行および移動の異常

  R26.0 失調性歩行
  R26.1 麻痺性歩行
  R26.2 歩行困難,他に分類されないもの
  R26.8 歩行および移動のその他および詳細不明の異常

 R27 その他の協調運動障害

  R27.0 運動失調(症),詳細不明
  R27.8 その他および詳細不明の協調運動障害

 R29 神経系および筋骨格系に関するその他の症状および徴候

  R29.0 テタニー
  R29.1 髄膜症<メニンギスムス>
  R29.2 異常反射
  R29.3 姿勢異常
  R29.4 股関節部クリック
  R29.8 神経系および筋骨格系に関するその他および詳細不明の症状および徴候

 R30-R39 尿路系に関する症状および徴候

 R30 排尿に関連する疼痛

  R30.0 排尿困難
  R30.1 膀胱しぶり<膀胱テネスムス>
  R30.9 排尿痛,詳細不明

 R31 詳細不明の血尿

 R32 詳細不明の尿失禁

 R33 尿閉

 R34 無尿および乏尿<尿量減少>

 R35 多尿

 R36 尿道分泌物

 R39 尿路系に関するその他の症状および徴候

  R39.0 尿浸潤
  R39.1 その他の排尿困難
  R39.2 腎外性尿毒症
  R39.8 尿路系に関するその他および詳細不明の症状および徴候

 R40-R46 認識,知覚,情緒状態および行動に関する症状および徴候

 R40 傾眠,昏迷および昏睡

  R40.0 傾眠
  R40.1 昏迷
  R40.2 昏睡,詳細不明

 R41 認知機能および自覚に関するその他の症状および徴候

  R41.0 失見当(識),詳細不明
  R41.1 前向性健忘
  R41.2 逆向性健忘
  R41.3 その他の健忘
  R41.8 認識機能および自覚に関するその他および詳細不明の症状および徴候

 R42 めまい<眩暈>感および よろめき感

 R43 嗅覚障害および味覚障害

  R43.0 無嗅覚(症)
  R43.1 嗅覚錯誤<錯嗅(覚)(症)>
  R43.2 味覚錯誤<錯味(症)>
  R43.8 嗅覚および味覚のその他および詳細不明の障害

 R44 一般感覚および知覚に関するその他の症状および徴候

  R44.0 幻聴
  R44.1 幻視
  R44.2 その他の幻覚
  R44.3 幻覚,詳細不明
  R44.8 一般感覚および知覚に関するその他および詳細不明の症状および徴候

 R45 情緒状態に関する症状および徴候

  R45.0 神経過敏
  R45.1 情緒不安および激越
  R45.2 落ち込み
  R45.3 無気力および感情鈍麻<アパシー>
  R45.4 易刺激性<易怒性>および怒り
  R45.5 敵意
  R45.6 暴力行為
  R45.7 情緒性ショックおよびストレスの(持続)状態,詳細不明
  R45.8 情緒状態に関するその他の症状および徴候

 R46 外観および行動に関する症状および徴候

  R46.0 個人衛生の著しいレベル低下
  R46.1 奇異な外観
  R46.2 奇妙な行動および不可解な行動
  R46.3 活動過剰
  R46.4 行動緩慢および反応性低下
  R46.5 さい<猜>疑性および著明な逃避性
  R46.6 ストレスの多いできごとへの過度の関心および没頭
  R46.7 異常に多弁で説明が詳しすぎるため,相談や面接の理由が判然としない状態
  R46.8 外観および行動に関するその他の症状および徴候

 R47-R49 言語および音声に関する症状および徴候

 R47 言語の障害,他に分類されないもの

  R47.0 不全失語(症)および失語(症)
  R47.1 構音障害および失構語(症)
  R47.8 その他および詳細不明の言語の障害

 R48 読字障害およびその他の表象機能の障害,他に分類されないもの

  R48.0 読字障害および失読(症)
  R48.1 失認(症)
  R48.2 失行(症)
  R48.8 その他および詳細不明の表象機能の障害

 R49 音声の障害

  R49.0 発声障害<発声困難>
  R49.1 失声<発声不能>(症)
  R49.2 高鼻音および低鼻音
  R49.8 その他および詳細不明の音声の障害

 R50-R69 全身症状および徴候

 R50 不明熱

  R50.0 悪寒<さむけ>を伴う発熱
  R50.1 持続熱
  R50.9 発熱,詳細不明

 R51 頭痛

 R52 疼痛,他に分類されないもの

  R52.0 急性疼痛
  R52.1 慢性難治性疼痛
  R52.2 その他の慢性疼痛
  R52.9 疼痛,詳細不明

 R53 倦怠(感)および疲労

 R54 老衰

 R55 失神および虚脱

 R56 けいれん<痙攣>,他に分類されないもの

  R56.0 熱性けいれん<痙攣>
  R56.8 その他および詳細不明のけいれん<痙攣>

 R57 ショック,他に分類されないもの

  R57.0 心原性ショック
  R57.1 循環血液量減少性ショック
  R57.8 その他のショック
  R57.9 ショック,詳細不明

 R58 出血,他に分類されないもの

 R59 リンパ節腫大

  R59.0 限局性リンパ節腫大
  R59.1 全身性リンパ節腫大
  R59.9 リンパ節腫大,詳細不明

 R60 浮腫,他に分類されないもの

  R60.0 限局性浮腫
  R60.1 全身性浮腫
  R60.9 浮腫,詳細不明

 R61 発汗過多<多汗>(症)

  R61.0 限局性発汗過多<多汗>(症)
  R61.1 全身性発汗過多<多汗>(症)
  R61.9 発汗過多<多汗>(症),詳細不明

 R62 身体標準発育不足

  R62.0 標準発達遅延
  R62.8 その他の身体標準発育不足
  R62.9 身体標準発育不足,詳細不明

 R63 食物および水分摂取に関する症状および徴候

  R63.0 食欲不振
  R63.1 多飲(症)
  R63.2 多食(症)
  R63.3 栄養補給の困難および不適当な管理
  R63.4 異常体重減少
  R63.5 異常体重増加
  R63.8 食物および水分摂取に関するその他の症状および徴候

 R64 悪液質

 R68 その他の全身症状および徴候

  R68.0 低体温,外界の低温状態に関連しないもの
  R68.1 乳児特有の非特異的症状
  R68.2 口内乾燥,詳細不明
  R68.3 (太鼓)ばち指
  R68.8 その他の明示された全身症状および徴候

 R69 原因不明および詳細不明の疾病

 R70-R79 血液検査の異常所見,診断名の記載がないもの

 R70 赤血球沈降速度促進および血漿粘(稠)度の異常

  R70.0 赤血球沈降速度促進
  R70.1 血漿粘(稠)度異常

 R71 赤血球の異常

 R72 白血球の異常,他に分類されないもの

 R73 血糖値上昇

  R73.0 ブドウ糖負荷試験異常
  R73.9 高血糖,詳細不明

 R74 血清酵素値異常

  R74.0 トランスアミナーゼ(値)および乳酸脱水素酵素[LDH](値)の上昇
  R74.8 その他の血清酵素の異常値
  R74.9 詳細不明の血清酵素の異常値

 R75 ヒト免疫不全ウイルス[HIV]の検査陽性

 R76 血清のその他の免疫学的異常所見

  R76.0 抗体価上昇
  R76.1 ツベルクリン検査の異常反応
  R76.2 梅毒血清反応偽陽性
  R76.8 血清のその他の明示された免疫学的異常所見
  R76.9 血清の免疫学的異常所見,詳細不明

 R77 血漿たんぱく<蛋白>のその他の異常

  R77.0 アルブミンの異常
  R77.1 グロブリンの異常
  R77.2 アルファフェトプロテインの異常
  R77.8 血漿たんぱく<蛋白>のその他の明示された異常
  R77.9 血漿たんぱく<蛋白>の異常,詳細不明

 R78 正常では血中から検出されない薬物およびその他の物質の検出

  R78.0 血中のアルコールの検出
  R78.1 血中のアヘン薬物の検出
  R78.2 血中のコカインの検出
  R78.3 血中の幻覚剤の検出
  R78.4 血中の嗜癖傾向のあるその他の薬物の検出
  R78.5 血中の向精神薬の検出
  R78.6 血中のステロイド物質の検出
  R78.7 血中の重金属の異常値
  R78.8 その他の明示された物質の検出,正常では血中から検出されないもの
  R78.9 詳細不明の物質の検出,正常では血中から検出されないもの

 R79 その他の血液化学的異常所見

  R79.0 血中ミネラル<鉱質>異常値
  R79.8 その他の明示された血液化学的異常所見
  R79.9 血液化学的異常所見,詳細不明

 R80-R82 尿検査の異常所見,診断名の記載がないもの

 R80 単独たんぱく<蛋白>尿

 R81 糖尿

 R82 尿のその他の異常所見

  R82.0 乳び<糜>尿
  R82.1 ミオグロビン尿
  R82.2 胆汁色素尿
  R82.3 ヘモグロビン<血色素>尿症
  R82.4 アセトン尿
  R82.5 薬物,医薬品および生物学的製剤の尿中値の上昇
  R82.6 薬用を主としない物質の尿中値の異常
  R82.7 尿の微生物学的検査における異常所見
  R82.8 尿の細胞学的および組織学的検査における異常所見
  R82.9 尿のその他および詳細不明の異常所見

 R83-R89 その他の体液,検体<材料>および組織の検査の異常所見、診断名の記載がないもの

 R83 脳脊髄液に関する異常所見

  R83.0 脳脊髄液に関する異常所見,酵素の異常
  R83.1 脳脊髄液に関する異常所見,ホルモンの異常値
  R83.2 脳脊髄液に関する異常所見,その他の薬物,医薬品などの異常値
  R83.3 脳脊髄液に関する異常所見,薬用を主としない物質の異常値
  R83.4 脳脊髄液に関する異常所見,免疫学的異常所見
  R83.5 脳脊髄液に関する異常所見,微生物学的異常所見
  R83.6 脳脊髄液に関する異常所見,細胞学的異常所見
  R83.7 脳脊髄液に関する異常所見,組織学的異常所見
  R83.8 脳脊髄液に関する異常所見,その他の異常所見
  R83.9 脳脊髄液に関する異常所見,詳細不明の異常所見

 R84 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見

  R84.0 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,酵素の異常
  R84.1 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,ホルモンの異常値
  R84.2 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,その他の薬物,医薬品などの異常値
  R84.3 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,薬用を主としない物質の異常値
  R84.4 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,免疫学的異常所見
  R84.5 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,微生物学的異常所見
  R84.6 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,細胞学的異常所見
  R84.7 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,組織学的異常所見
  R84.8 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,その他の異常所見
  R84.9 呼吸器および胸部<郭>からの検体<材料>の異常所見,詳細不明の異常所見

 R85 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見

  R85.0 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,酵素の異常
  R85.1 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,ホルモンの異常値
  R85.2 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,その他の薬物,医薬品などの異常値
  R85.3 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,薬用を主としない物質の異常値
  R85.4 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,免疫学的異常所見
  R85.5 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,微生物学的異常所見
  R85.6 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,細胞学的異常所見
  R85.7 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,組織学的異常所見
  R85.8 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,その他の異常所見
  R85.9 消化器および腹腔からの検体<材料>の異常所見,詳細不明の異常所見

 R86 男性性器からの検体<材料>の異常所見

  R86.0 男性性器からの検体<材料>の異常所見,酵素の異常
  R86.1 男性性器からの検体<材料>の異常所見,ホルモンの異常値
  R86.2 男性性器からの検体<材料>の異常所見,その他の薬物,医薬品などの異常値
  R86.3 男性性器からの検体<材料>の異常所見,薬用を主としない物質の異常値
  R86.4 男性性器からの検体<材料>の異常所見,免疫学的異常所見
  R86.5 男性性器からの検体<材料>の異常所見,微生物学的異常所見
  R86.6 男性性器からの検体<材料>の異常所見,細胞学的異常所見
  R86.7 男性性器からの検体<材料>の異常所見,組織学的異常所見
  R86.8 男性性器からの検体<材料>の異常所見,その他の異常所見
  R86.9 男性性器からの検体<材料>の異常所見,詳細不明の異常所見

 R87 女性性器からの検体<材料>の異常所見

  R87.0 女性性器からの検体<材料>の異常所見,酵素の異常
  R87.1 女性性器からの検体<材料>の異常所見,ホルモンの異常値
  R87.2 女性性器からの検体<材料>の異常所見,その他の薬物,医薬品などの異常値
  R87.3 女性性器からの検体<材料>の異常所見,薬用を主としない物質の異常値
  R87.4 女性性器からの検体<材料>の異常所見,免疫学的異常所見
  R87.5 女性性器からの検体<材料>の異常所見,微生物学的異常所見
  R87.6 女性性器からの検体<材料>の異常所見,細胞学的異常所見
  R87.7 女性性器からの検体<材料>の異常所見,組織学的異常所見
  R87.8 女性性器からの検体<材料>の異常所見,その他の異常所見
  R87.9 女性性器からの検体<材料>の異常所見,詳細不明の異常所見

 R89 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見

  R89.0 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,酵素の異常
  R89.1 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,ホルモンの異常値
  R89.2 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,その他の薬物,医薬品などの異常値
  R89.3 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,薬用を主としない物質の異常値
  R89.4 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,免疫学的異常所見
  R89.5 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,微生物学的異常所見
  R89.6 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,細胞学的異常所見
  R89.7 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,組織学的異常所見
  R89.8 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,その他の異常所見
  R89.9 その他の臓器,器官系および組織からの検体<材料>の異常所見,詳細不明の異常所見

 R90-R94 画像診断および機能検査における異常所見,診断名の記載がないもの

 R90 中枢神経系の画像診断における異常所見

  R90.0 頭蓋内占拠性病変
  R90.8 中枢神経系の画像診断におけるその他の異常所見

 R91 肺の画像診断における異常所見

 R92 乳房の画像診断における異常所見

 R93 その他の身体構造の画像診断における異常所見

  R93.0 頭蓋および頭部の画像診断における異常所見,他に分類されないもの
  R93.1 心臓および冠循環の画像診断における異常所見
  R93.2 肝および胆道の画像診断における異常所見
  R93.3 消化管のその他の部位の画像診断における異常所見
  R93.4 泌尿器の画像診断における異常所見
  R93.5 後腹膜を含むその他の腹部の画像診断における異常所見
  R93.6 (四)肢の画像診断における異常所見
  R93.7 筋骨格系のその他の部位の画像診断における異常所見
  R93.8 その他の明示された身体構造の画像診断における異常所見

 R94 機能検査の異常所見

  R94.0 中枢神経系の機能検査における異常所見
  R94.1 末梢神経系および特殊感覚の機能検査における異常所見
  R94.2 肺機能検査の異常所見
  R94.3 心血管機能検査の異常所見
  R94.4 腎機能検査の異常所見
  R94.5 肝機能検査の異常所見
  R94.6 甲状腺機能検査の異常所見
  R94.7 その他の内分泌機能検査の異常所見
  R94.8 その他の臓器および器官系の機能検査における異常所見

 R95-R99 診断名不明確および原因不明の死亡

 R95 乳幼児突然死症候群

 R96 その他の突然死<急死>,原因不明

  R96.0 即死
  R96.1 発症後24時間未満の死亡で他に説明がないもの

 R98 立合者のいない死亡

 R99 その他の診断名不明確および原因不明の死亡

19 S00-T98 損傷,中毒およびその他の外因の影響

 S00-S09 頭部損傷

 S00 頭部の表在損傷

  S00.0 頭皮の表在損傷
  S00.1 眼瞼および眼球周囲部の挫傷
  S00.2 眼瞼および眼球周囲部のその他の表在損傷
  S00.3 鼻の表在損傷
  S00.4 耳の表在損傷
  S00.5 口唇および口腔の表在損傷
  S00.7 頭部の多発性表在損傷
  S00.8 頭部のその他の部位の表在損傷
  S00.9 頭部の表在損傷,部位不明

 S01 頭部の開放創

  S01.0 頭皮の開放創
  S01.1 眼瞼および眼球周囲部の開放創
  S01.2 鼻の開放創
  S01.3 耳の開放創
  S01.4 頬部および側頭下顎部の開放創
  S01.5 口唇および口腔の開放創
  S01.7 頭部の多発性開放創
  S01.8 頭部のその他の部位の開放創
  S01.9 頭部の開放創,部位不明

 S02 頭蓋骨および顔面骨の骨折

  S02.0 頭蓋穹隆部骨折
  S02.1 頭蓋底骨折
  S02.2 鼻骨骨折
  S02.3 眼窩底部骨折
  S02.4 頬骨および上顎骨骨折
  S02.5 歯の骨折
  S02.6 下顎骨骨折
  S02.7 頭蓋骨および顔面骨を含む多発骨折
  S02.8 その他の頭蓋骨および顔面骨の骨折
  S02.9 頭蓋骨および顔面骨の骨折,部位不明

 S03 頭部の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S03.0 顎脱臼
  S03.1 鼻中隔軟骨の脱臼
  S03.2 歯の脱臼
  S03.3 頭部のその他および部位不明の脱臼
  S03.4 顎の捻挫およびストレイン
  S03.5 頭部のその他および部位不明の関節および靭帯の捻挫およびストレイン

 S04 脳神経損傷

  S04.0 視神経および視路の損傷
  S04.1 動眼神経損傷
  S04.2 滑車神経損傷
  S04.3 三叉神経損傷
  S04.4 外転神経損傷
  S04.5 顔面神経損傷
  S04.6 聴神経損傷
  S04.7 副神経損傷
  S04.8 その他の脳神経損傷
  S04.9 詳細不明の脳神経損傷

 S05 眼球および眼窩の損傷

  S05.0 結膜損傷および角膜擦過傷,異物の記載がないもの
  S05.1 眼球および眼窩組織の挫傷
  S05.2 眼球の裂傷<laceration>および破裂,眼球内組織の脱出または喪失を伴うもの
  S05.3 眼球の裂傷<laceration>,眼球内組織の脱出または喪失を伴わないもの
  S05.4 眼窩の穿通創,異物を伴うものまたは伴わないもの
  S05.5 眼球の穿通創,異物を伴うもの
  S05.6 眼球の穿通創,異物を伴わないもの
  S05.7 眼球の裂離
  S05.8 眼球および眼窩のその他の損傷
  S05.9 眼球および眼窩の損傷,部位不明

 S06 頭蓋内損傷

  S06.0 振とう<盪>(症)
  S06.1 外傷性脳浮腫
  S06.2 びまん性脳損傷
  S06.3 局所性脳損傷
  S06.4 硬膜外出血
  S06.5 外傷性硬膜下出血
  S06.6 外傷性くも膜下出血
  S06.7 持続性昏睡を伴う頭蓋内損傷
  S06.8 その他の頭蓋内損傷
  S06.9 頭蓋内損傷,詳細不明

 S07 頭部の挫滅損傷

  S07.0 顔面の挫滅損傷
  S07.1 頭蓋の挫滅損傷
  S07.8 頭部のその他の部位の挫滅損傷
  S07.9 頭部の挫滅損傷,部位不明

 S08 頭部の外傷性切断

  S08.0 頭皮の裂離
  S08.1 耳の外傷性切断
  S08.8 頭部のその他の部位の外傷性切断
  S08.9 頭部の部位不明の外傷性切断

 S09 頭部のその他および詳細不明の損傷

  S09.0 頭部の血管損傷,他に分類されないもの
  S09.1 頭部の筋および腱の損傷
  S09.2 鼓膜の外傷性破裂
  S09.7 頭部の多発性損傷
  S09.8 頭部のその他の明示された損傷
  S09.9 頭部の詳細不明の損傷

 S10-S19 頚部損傷

 S10 頸部の表在損傷

  S10.0 咽喉部<のど>の挫傷
  S10.1 咽喉部<のど>のその他および詳細不明の表在損傷
  S10.7 頸部の多発性表在損傷
  S10.8 頸部のその他の部位の表在損傷
  S10.9 頸部の表在損傷,部位不明

 S11 頸部の開放創

  S11.0 喉頭および気管を含む開放創
  S11.1 甲状腺を含む開放創
  S11.2 咽頭および頸部食道を含む開放創
  S11.7 頸部の多発性開放創
  S11.8 頸部のその他の部位の開放創
  S11.9 頸部の開放創,部位不明

 S12 頸部の骨折

  S12.0 第1頸椎骨折
  S12.1 第2頸椎骨折
  S12.2 その他の明示された頸椎骨折
  S12.7 頸椎の多発骨折
  S12.8 頸部のその他の部位の骨折
  S12.9 頸部の骨折,部位不明

 S13 頸部の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S13.0 頸部椎間板の外傷性断裂
  S13.1 頸椎の脱臼
  S13.2 頸部のその他および部位不明の脱臼
  S13.3 頸部の多発性脱臼
  S13.4 頸椎の捻挫およびストレイン
  S13.5 甲状腺部の捻挫およびストレイン
  S13.6 頸部のその他および部位不明の関節および靭帯の捻挫およびストレイン

 S14 頸部の神経および脊髄の損傷

  S14.0 頸髄の振とう<盪>(症)および浮腫
  S14.1 頸髄のその他および詳細不明の損傷
  S14.2 頸椎の神経根損傷
  S14.3 腕神経そう<叢>損傷
  S14.4 頸部の末梢神経損傷
  S14.5 頸部交感神経損傷
  S14.6 頸部のその他および詳細不明の神経損傷

 S15 頸部の血管損傷

  S15.0 頸動脈損傷
  S15.1 椎骨動脈損傷
  S15.2 外頸静脈損傷
  S15.3 内頸静脈損傷
  S15.7 頸部の多発性血管損傷
  S15.8 頸部のその他の血管損傷
  S15.9 頸部の詳細不明の血管損傷

 S16 頸部の筋および腱の損傷

 S17 頸部の挫滅損傷

  S17.0 喉頭および気管の挫滅損傷
  S17.8 頸部のその他の部位の挫滅損傷
  S17.9 頸部の挫滅損傷,部位不明

 S18 頸部の外傷性切断

 S19 頸部のその他および詳細不明の損傷

  S19.7 頸部の多発性損傷
  S19.8 頸部のその他の明示された損傷
  S19.9 頸部の詳細不明の損傷

 S20-S29 胸部<郭>損傷

 S20 胸部<郭>の表在損傷

  S20.0 乳房の挫傷
  S20.1 乳房のその他および詳細不明の表在損傷
  S20.2 胸部<郭>の挫傷
  S20.3 胸部<郭>前壁のその他の表在損傷
  S20.4 胸部<郭>後壁のその他の表在損傷
  S20.7 胸部<郭>の多発性表在損傷
  S20.8 胸部<郭>のその他および部位不明の表在損傷

 S21 胸部<郭>の開放創

  S21.0 乳房の開放創
  S21.1 胸部<郭>前壁の開放創
  S21.2 胸部<郭>後壁の開放創
  S21.7 胸壁の多発性開放創
  S21.8 胸部<郭>のその他の部位の開放創
  S21.9 胸部<郭>の開放創,部位不明

 S22 肋骨,胸骨および胸椎骨折

  S22.0 胸椎骨折
  S22.1 胸椎の多発骨折
  S22.2 胸骨骨折
  S22.3 肋骨骨折
  S22.4 多発性肋骨骨折
  S22.5 動揺胸郭
  S22.8 骨性胸郭のその他の部位の骨折
  S22.9 骨性胸郭の骨折,部位不明

 S23 胸部<郭>の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S23.0 胸部椎間板の外傷性断裂
  S23.1 胸椎の脱臼
  S23.2 胸部<郭>のその他および部位不明の脱臼
  S23.3 胸椎の捻挫およびストレイン
  S23.4 肋骨および胸骨の捻挫およびストレイン
  S23.5 胸部<郭>のその他および部位不明の捻挫およびストレイン

 S24 胸部<郭>の神経および脊髄の損傷

  S24.0 胸髄の振とう<盪>(症)および浮腫
  S24.1 胸髄のその他および詳細不明の損傷
  S24.2 胸椎の神経根損傷
  S24.3 胸部<郭>の末梢神経損傷
  S24.4 胸部交感神経損傷
  S24.5 胸部<郭>のその他の神経損傷
  S24.6 胸部<郭>の詳細不明の神経損傷

 S25 胸部<郭>の血管損傷

  S25.0 胸部大動脈損傷
  S25.1 腕頭動脈または鎖骨下動脈の損傷
  S25.2 上大静脈損傷
  S25.3 腕頭静脈または鎖骨下静脈の損傷
  S25.4 肺血管損傷
  S25.5 肋間血管損傷
  S25.7 胸部<郭>の多発性血管損傷
  S25.8 胸部<郭>のその他の血管損傷
  S25.9 胸部<郭>の詳細不明の血管損傷

 S26 心臓損傷

  S26.0 心膜血腫を伴う心臓損傷
  S26.8 心臓のその他の損傷
  S26.9 心臓損傷,詳細不明

 S27 その他および詳細不明の胸腔内臓器の損傷

  S27.0 外傷性気胸
  S27.1 外傷性血胸
  S27.2 外傷性血気胸
  S27.3 その他の肺損傷
  S27.4 気管支損傷
  S27.5 胸部<郭>の気管損傷
  S27.6 胸膜損傷
  S27.7 胸腔内臓器の多発性損傷
  S27.8 その他の明示された胸腔内臓器の損傷
  S27.9 詳細不明の胸腔内臓器の損傷

 S28 胸部<郭>の挫滅損傷および外傷性切断

  S28.0 胸部挫滅
  S28.1 胸部<郭>の外傷性切断

 S29 胸部<郭>のその他および詳細不明の損傷

  S29.0 胸部<郭>の筋および腱の損傷
  S29.7 胸部<郭>の多発性損傷
  S29.8 胸部<郭>のその他の明示された損傷
  S29.9 胸部<郭>の詳細不明の損傷

 S30-S39 腹部,下背部,腰椎および骨盤部の損傷

 S30 腹部,下背部および骨盤部の表在損傷

  S30.0 下背部および骨盤部の挫傷
  S30.1 腹壁の挫傷
  S30.2 外性器の挫傷
  S30.7 腹部,下背部および骨盤部の多発性表在損傷
  S30.8 腹部,下背部および骨盤部のその他の表在損傷
  S30.9 腹部,下背部および骨盤部の表在損傷,部位不明

 S31 腹部,下背部および骨盤部の開放創

  S31.0 下背部および骨盤部の開放創
  S31.1 腹壁の開放創
  S31.2 陰茎の開放創
  S31.3 陰のう<嚢>および精巣<睾丸>の開放創
  S31.4 腟および外陰の開放創
  S31.5 その他および詳細不明の外性器の開放創
  S31.7 腹部,下背部および骨盤部の多発性開放創
  S31.8 腹部のその他および部位不明の開放創

 S32 腰椎および骨盤の骨折

  S32.0 腰椎骨折
  S32.1 仙骨骨折
  S32.2 尾骨骨折
  S32.3 腸骨骨折
  S32.4 寛骨臼骨折
  S32.5 恥骨骨折
  S32.7 腰椎および骨盤の多発骨折
  S32.8 腰椎および骨盤のその他および部位不明の骨折

 S33 腰椎および骨盤の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S33.0 腰部椎間板の外傷性断裂
  S33.1 腰椎脱臼
  S33.2 仙腸関節および仙尾関節の脱臼
  S33.3 腰椎および骨盤のその他および部位不明の脱臼
  S33.4 恥骨結合の外傷性離開
  S33.5 腰椎の捻挫およびストレイン
  S33.6 仙腸関節の捻挫およびストレイン
  S33.7 腰椎および骨盤のその他および部位不明の捻挫およびストレイン

 S34 腹部,下背部および骨盤部の神経および脊髄の損傷

  S34.0 腰髄の振とう<盪>(症)および浮腫
  S34.1 腰髄のその他の損傷
  S34.2 腰椎および仙椎の神経根損傷
  S34.3 馬尾損傷
  S34.4 腰仙神経そう<叢>損傷
  S34.5 腰部,仙骨部および骨盤部の交感神経損傷
  S34.6 腹部,下背部および骨盤部の末梢神経損傷
  S34.8 腹部,下背部および骨盤部のその他および詳細不明の神経損傷

 S35 腹部,下背部および骨盤部の血管損傷

  S35.0 腹部大動脈損傷
  S35.1 下大静脈損傷
  S35.2 腹腔動脈または腸間膜動脈の損傷
  S35.3 門脈または脾静脈の損傷
  S35.4 腎血管損傷
  S35.5 腸骨部の血管損傷
  S35.7 腹部,下背部および骨盤部の多発性血管損傷
  S35.8 腹部,下背部および骨盤部のその他の血管損傷
  S35.9 腹部,下背部および骨盤部の詳細不明の血管損傷

 S36 腹腔内臓器の損傷

  S36.0 脾損傷
  S36.1 肝または胆のう<嚢>の損傷
  S36.2 膵損傷
  S36.3 胃損傷
  S36.4 小腸損傷
  S36.5 大腸損傷
  S36.6 直腸損傷
  S36.7 腹腔内臓器の多発性損傷
  S36.8 その他の腹腔内臓器の損傷
  S36.9 詳細不明の腹腔内臓器の損傷

 S37 骨盤臓器の損傷

  S37.0 腎損傷
  S37.1 尿管損傷
  S37.2 膀胱損傷
  S37.3 尿道損傷
  S37.4 卵巣損傷
  S37.5 卵管損傷
  S37.6 子宮損傷
  S37.7 骨盤臓器の多発性損傷
  S37.8 その他の骨盤臓器の損傷
  S37.9 詳細不明の骨盤臓器の損傷

 S38 腹部,下背部および骨盤部の挫滅損傷および外傷性切断

  S38.0 外性器の挫滅損傷
  S38.1 腹部,下背部および骨盤部のその他および部位不明の挫滅損傷
  S38.2 外性器の外傷性切断
  S38.3 腹部,下背部および骨盤部のその他および部位不明の外傷性切断

 S39 腹部,下背部および骨盤部のその他および詳細不明の損傷

  S39.0 腹部,下背部および骨盤部の筋および腱の損傷
  S39.6 骨盤臓器を含む腹腔内臓器の損傷
  S39.7 腹部,下背部および骨盤部のその他の多発性損傷
  S39.8 腹部,下背部および骨盤部のその他の明示された損傷
  S39.9 腹部,下背部および骨盤部の詳細不明の損傷

 S40-S49 肩および上腕の損傷

 S40 肩および上腕の表在損傷

  S40.0 肩および上腕の挫傷
  S40.7 肩および上腕の多発性表在損傷
  S40.8 肩および上腕のその他の表在損傷
  S40.9 肩および上腕の表在損傷,詳細不明

 S41 肩および上腕の開放創

  S41.0 肩の開放創
  S41.1 上腕の開放創
  S41.7 肩および上腕の多発性開放創
  S41.8 肩甲<上肢>帯のその他および部位不明の開放創

 S42 肩および上腕の骨折

  S42.0 鎖骨骨折
  S42.1 肩甲骨骨折
  S42.2 上腕骨近位端骨折
  S42.3 上腕骨骨幹部骨折
  S42.4 上腕骨遠位端骨折
  S42.7 鎖骨,肩甲骨および上腕骨の多発骨折
  S42.8 肩および上腕のその他の部位の骨折
  S42.9 肩甲<上肢>帯の骨折,部位不明

 S43 肩甲<上肢>帯の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S43.0 肩関節脱臼
  S43.1 肩鎖関節脱臼
  S43.2 胸鎖関節脱臼
  S43.3 肩甲<上肢>帯のその他および部位不明の脱臼
  S43.4 肩関節の捻挫およびストレイン
  S43.5 肩鎖関節の捻挫およびストレイン
  S43.6 胸鎖関節の捻挫およびストレイン
  S43.7 肩甲<上肢>帯のその他および部位不明の捻挫およびストレイン

 S44 肩および上腕の神経損傷

  S44.0 上腕の尺骨神経損傷
  S44.1 上腕の正中神経損傷
  S44.2 上腕の橈骨神経損傷
  S44.3 腋窩神経損傷
  S44.4 筋皮神経損傷
  S44.5 肩および上腕の皮膚知覚神経損傷
  S44.7 肩および上腕の多発性神経損傷
  S44.8 肩および上腕のその他の神経損傷
  S44.9 肩および上腕の詳細不明の神経損傷

 S45 肩および上腕の血管損傷

  S45.0 腋窩動脈損傷
  S45.1 上腕動脈損傷
  S45.2 腋窩静脈または上腕静脈の損傷
  S45.3 肩および上腕の表在静脈損傷
  S45.7 肩および上腕の多発性血管損傷
  S45.8 肩および上腕のその他の血管損傷
  S45.9 肩および上腕の詳細不明の血管損傷

 S46 肩および上腕の筋および腱の損傷

  S46.0 肩(回旋筋)腱板の腱損傷
  S46.1 上腕二頭筋長頭部の筋および腱の損傷
  S46.2 上腕二頭筋のその他の部位の筋および腱の損傷
  S46.3 上腕三頭筋の筋および腱の損傷
  S46.7 肩および上腕の筋および腱の多発性損傷
  S46.8 肩および上腕のその他の筋および腱の損傷
  S46.9 肩および上腕の詳細不明の筋および腱の損傷

 S47 肩および上腕の挫滅損傷

 S48 肩および上腕の外傷性切断

  S48.0 肩関節部の外傷性切断
  S48.1 肩と肘の間の外傷性切断
  S48.9 肩および上腕の外傷性切断,部位不明

 S49 肩および上腕のその他および詳細不明の損傷

  S49.7 肩および上腕の多発性損傷
  S49.8 肩および上腕のその他の明示された損傷
  S49.9 肩および上腕の詳細不明の損傷

 S50-S59 肘および前腕の損傷

 S50 前腕の表在損傷

  S50.0 肘の挫傷
  S50.1 前腕のその他および部位不明の挫傷
  S50.7 前腕の多発性表在損傷
  S50.8 前腕のその他の表在損傷
  S50.9 前腕の表在損傷,詳細不明

 S51 前腕の開放創

  S51.0 肘の開放創
  S51.7 前腕の多発性開放創
  S51.8 前腕のその他の部位の開放創
  S51.9 前腕の開放創,部位不明

 S52 前腕の骨折

  S52.0 尺骨近位端骨折
  S52.1 橈骨近位端骨折
  S52.2 尺骨骨幹部骨折
  S52.3 橈骨骨幹部骨折
  S52.4 尺骨および橈骨の両骨幹部の骨折
  S52.5 橈骨遠位端骨折
  S52.6 尺骨および橈骨の両遠位端の骨折
  S52.7 前腕の多発骨折
  S52.8 前腕のその他の部位の骨折
  S52.9 前腕の骨折,部位不明

 S53 肘の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S53.0 橈骨頭の脱臼
  S53.1 肘の脱臼,詳細不明
  S53.2 外側側副靭帯の外傷性断裂
  S53.3 内側側副靭帯の外傷性断裂
  S53.4 肘の捻挫およびストレイン

 S54 前腕の神経損傷

  S54.0 前腕の尺骨神経損傷
  S54.1 前腕の正中神経損傷
  S54.2 前腕の橈骨神経損傷
  S54.3 前腕の皮膚知覚神経損傷
  S54.7 前腕の多発性神経損傷
  S54.8 前腕のその他の神経損傷
  S54.9 前腕の詳細不明の神経損傷

 S55 前腕の血管損傷

  S55.0 前腕の尺骨動脈損傷
  S55.1 前腕の橈骨動脈損傷
  S55.2 前腕の静脈損傷
  S55.7 前腕の多発性血管損傷
  S55.8 前腕のその他の血管損傷
  S55.9 前腕の詳細不明の血管損傷

 S56 前腕の筋および腱の損傷

  S56.0 前腕の母指の屈筋および腱の損傷
  S56.1 前腕のその他の指の屈筋および腱の損傷
  S56.2 前腕のその他の屈筋および腱の損傷
  S56.3 前腕の母指の伸筋または外転筋および腱の損傷
  S56.4 前腕のその他の指の伸筋および腱の損傷
  S56.5 前腕のその他の伸筋および腱の損傷
  S56.7 前腕の筋および腱の多発性損傷
  S56.8 前腕のその他および詳細不明の筋および腱の損傷

 S57 前腕の挫滅損傷

  S57.0 肘の挫滅損傷
  S57.8 前腕のその他の部位の挫滅損傷
  S57.9 前腕の挫滅損傷,部位不明

 S58 前腕の外傷性切断

  S58.0 肘の外傷性切断
  S58.1 肘と手首の間の外傷性切断
  S58.9 前腕の外傷性切断,部位不明

 S59 前腕のその他および詳細不明の損傷

  S59.7 前腕の多発性損傷
  S59.8 前腕のその他の明示された損傷
  S59.9 前腕の詳細不明の損傷

 S60-S69 手首および手の損傷

 S60 手首および手の表在損傷

  S60.0 爪の傷害を伴わない指の挫傷
  S60.1 爪の傷害を伴う指の挫傷
  S60.2 手首および手のその他の部位の挫傷
  S60.7 手首および手の多発性表在損傷
  S60.8 手首および手のその他の表在損傷
  S60.9 手首および手の表在損傷,詳細不明

 S61 手首および手の開放創

  S61.0 爪の傷害を伴わない指の開放創
  S61.1 爪の傷害を伴う指の開放創
  S61.7 手首および手の多発性開放創
  S61.8 手首および手のその他の部位の開放創
  S61.9 手首および手の開放創,部位不明

 S62 手首および手の骨折

  S62.0 手の舟状骨骨折
  S62.1 その他の手根骨骨折
  S62.2 第1中手骨骨折
  S62.3 その他の中手骨骨折
  S62.4 中手骨の多発骨折
  S62.5 母指の骨折
  S62.6 その他の指の骨折
  S62.7 指の多発骨折
  S62.8 手首および手のその他および部位不明の骨折

 S63 手首および手の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S63.0 手首の脱臼
  S63.1 指の脱臼
  S63.2 指の多発性脱臼
  S63.3 手首および手根の靭帯の外傷性断裂
  S63.4 中手指節関節および指節間関節の靭帯の外傷性断裂
  S63.5 手首の捻挫およびストレイン
  S63.6 指の捻挫およびストレイン
  S63.7 手のその他および部位不明の捻挫およびストレイン

 S64 手首および手の神経損傷

  S64.0 手首および手の尺骨神経損傷
  S64.1 手首および手の正中神経損傷
  S64.2 手首および手の橈骨神経損傷
  S64.3 母指の指神経損傷
  S64.4 その他の指の指神経損傷
  S64.7 手首および手の多発性神経損傷
  S64.8 手首および手のその他の神経損傷
  S64.9 手首および手の詳細不明の神経損傷

 S65 手首および手の血管損傷

  S65.0 手首および手の尺骨動脈損傷
  S65.1 手首および手の橈骨動脈損傷
  S65.2 浅掌動静脈損傷
  S65.3 深掌動静脈損傷
  S65.4 母指の血管損傷
  S65.5 その他の指の血管損傷
  S65.7 手首および手の多発性血管損傷
  S65.8 手首および手のその他の血管損傷
  S65.9 手首および手の詳細不明の血管損傷

 S66 手首および手の筋および腱の損傷

  S66.0 手首および手の母指の長屈筋および腱の損傷
  S66.1 手首および手のその他の指の屈筋および腱の損傷
  S66.2 手首および手の母指の伸筋および腱の損傷
  S66.3 手首および手のその他の指の伸筋および腱の損傷
  S66.4 手首および手の母指の内転筋および腱の損傷
  S66.5 手首および手のその他の指の内転筋および腱の損傷
  S66.6 手首および手の屈筋および腱の多発性損傷
  S66.7 手首および手の伸筋および腱の多発性損傷
  S66.8 手首および手のその他の筋および腱の損傷
  S66.9 手首および手の詳細不明の筋および腱の損傷

 S67 手首および手の挫滅損傷

  S67.0 母指およびその他の指の挫滅損傷
  S67.8 手首および手のその他および部位不明の挫滅損傷

 S68 手首および手の外傷性切断

  S68.0 母指の外傷性切断(完全)(部分的)
  S68.1 その他の単指の外傷性切断(完全)(部分的)
  S68.2 複数の指のみの外傷性切断(完全)(部分的)
  S68.3 手首および手のその他の部分の切断を伴う指(部分)の複合性外傷性切断
  S68.4 手首の外傷性切断
  S68.8 手首および手のその他の部位の外傷性切断
  S68.9 手首および手の外傷性切断,部位不明

 S69 手首および手のその他および詳細不明の損傷

  S69.7 手首および手の多発性損傷
  S69.8 手首および手のその他の明示された損傷
  S69.9 手首および手の詳細不明の損傷

 S70-S79 股関節部および大腿の損傷

 S70 股関節部および大腿の表在損傷

  S70.0 股関節部の挫傷
  S70.1 大腿の挫傷
  S70.7 股関節部および大腿の多発性表在損傷
  S70.8 股関節部および大腿のその他の表在損傷
  S70.9 股関節部および大腿の表在損傷,詳細不明

 S71 股関節部および大腿の開放創

  S71.0 股関節部の開放創
  S71.1 大腿の開放創
  S71.7 股関節部および大腿の多発性開放創
  S71.8 骨盤<下肢>帯のその他および部位不明の開放創

 S72 大腿骨骨折

  S72.0 大腿骨頸部骨折
  S72.1 転子貫通骨折
  S72.2 転子下骨折
  S72.3 大腿骨骨幹部骨折
  S72.4 大腿骨遠位端骨折
  S72.7 大腿骨の多発骨折
  S72.8 大腿骨のその他の部位の骨折
  S72.9 大腿骨骨折,部位不明

 S73 股関節部の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S73.0 股関節脱臼
  S73.1 股関節部の捻挫およびストレイン

 S74 股関節部および大腿の神経損傷

  S74.0 股関節部および大腿の坐骨神経損傷
  S74.1 股関節部および大腿の大腿神経損傷
  S74.2 股関節部および大腿の皮膚知覚神経損傷
  S74.7 股関節部および大腿の多発性神経損傷
  S74.8 股関節部および大腿のその他の神経損傷
  S74.9 股関節部および大腿の詳細不明の神経損傷

 S75 股関節部および大腿の血管損傷

  S75.0 大腿動脈損傷
  S75.1 股関節部および大腿の大腿静脈損傷
  S75.2 股関節部および大腿の大伏在静脈損傷
  S75.7 股関節部および大腿の多発性血管損傷
  S75.8 股関節部および大腿のその他の血管損傷
  S75.9 股関節部および大腿の詳細不明の血管損傷

 S76 股関節部および大腿の筋および腱の損傷

  S76.0 股関節部の筋および腱の損傷
  S76.1 大腿四頭筋および腱の損傷
  S76.2 大腿の内転筋および腱の損傷
  S76.3 大腿の後部筋群の筋および腱の損傷
  S76.4 大腿のその他および詳細不明の筋および腱の損傷
  S76.7 股関節部または大腿の筋および腱の多発性損傷

 S77 股関節部および大腿の挫滅損傷

  S77.0 股関節部の挫滅損傷
  S77.1 大腿の挫滅損傷
  S77.2 大腿の挫滅損傷を伴う股関節部の挫滅損傷

 S78 股関節部および大腿の外傷性切断

  S78.0 股関節の外傷性切断
  S78.1 股関節部と膝の間の外傷性切断
  S78.9 股関節部および大腿の外傷性切断,部位不明

 S79 股関節部および大腿のその他および詳細不明の損傷

  S79.7 股関節部および大腿の多発性損傷
  S79.8 股関節部および大腿のその他の明示された損傷
  S79.9 股関節部および大腿の詳細不明の損傷

 S80-S89 膝および下腿の損傷

 S80 下腿の表在損傷

  S80.0 膝の挫傷
  S80.1 下腿のその他および部位不明の挫傷
  S80.7 下腿の多発性表在損傷
  S80.8 下腿のその他の表在損傷
  S80.9 下腿の表在損傷,詳細不明

 S81 下腿の開放創

  S81.0 膝の開放創
  S81.7 下腿の多発性開放創
  S81.8 下腿のその他の部位の開放創
  S81.9 下腿の開放創,部位不明

 S82 下腿の骨折,足首を含む

  S82.0 膝蓋骨骨折
  S82.1 脛骨近位端骨折
  S82.2 脛骨骨幹部骨折
  S82.3 脛骨遠位端骨折
  S82.4 腓骨のみの骨折
  S82.5 内果骨折
  S82.6 外果骨折
  S82.7 下腿の多発骨折
  S82.8 下腿のその他の部位の骨折
  S82.9 下腿の骨折,部位不明

 S83 膝の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S83.0 膝蓋骨の脱臼
  S83.1 膝の脱臼
  S83.2 半月裂傷<断裂><tear>,新鮮損傷
  S83.3 膝関節軟骨の裂傷<断裂><tear>,新鮮損傷
  S83.4 膝の(内側)(外側)側副靭帯の捻挫およびストレイン
  S83.5 膝の(前)(後)十字靭帯の捻挫およびストレイン
  S83.6 膝のその他および部位不明の捻挫およびストレイン
  S83.7 膝の組織の多発性損傷

 S84 下腿の神経損傷

  S84.0 下腿の脛骨神経損傷
  S84.1 下腿の腓骨神経損傷
  S84.2 下腿の皮膚知覚神経損傷
  S84.7 下腿の多発性神経損傷
  S84.8 下腿のその他の神経損傷
  S84.9 下腿の詳細不明の神経損傷

 S85 下腿の血管損傷

  S85.0 膝窩動脈損傷
  S85.1 (前)(後)脛骨動脈損傷
  S85.2 腓骨動脈損傷
  S85.3 下腿の大伏在静脈損傷
  S85.4 下腿の小伏在静脈損傷
  S85.5 膝窩静脈損傷
  S85.7 下腿の多発性血管損傷
  S85.8 下腿のその他の血管損傷
  S85.9 下腿の詳細不明の血管損傷

 S86 下腿の筋および腱の損傷

  S86.0 アキレス腱損傷
  S86.1 下腿の後筋群のその他の筋および腱の損傷
  S86.2 下腿の前筋群の筋および腱の損傷
  S86.3 下腿の腓骨筋群の筋および腱の損傷
  S86.7 下腿の筋および腱の多発性損傷
  S86.8 下腿のその他の筋および腱の損傷
  S86.9 下腿の詳細不明の筋および腱の損傷

 S87 下腿の挫滅損傷

  S87.0 膝の挫滅損傷
  S87.8 下腿のその他および部位不明の挫滅損傷

 S88 下腿の外傷性切断

  S88.0 膝の外傷性切断
  S88.1 膝と足首の間の外傷性切断
  S88.9 下腿の外傷性切断,部位不明

 S89 下腿のその他および詳細不明の損傷

  S89.7 下腿の多発性損傷
  S89.8 下腿のその他の明示された損傷
  S89.9 下腿の詳細不明の損傷

 S90-S99 足首および足の損傷

 S90 足首および足の表在損傷

  S90.0 足首の挫傷
  S90.1 爪の傷害を伴わない趾<足ゆび>の挫傷
  S90.2 爪の傷害を伴う趾<足ゆび>の挫傷
  S90.3 足のその他および部位不明の挫傷
  S90.7 足首および足の多発性表在損傷
  S90.8 足首および足のその他の表在損傷
  S90.9 足首および足の表在損傷,詳細不明

 S91 足首および足の開放創

  S91.0 足首の開放創
  S91.1 爪の傷害を伴わない趾<足ゆび>の開放創
  S91.2 爪の傷害を伴う趾<足ゆび>の開放創
  S91.3 足のその他の部位の開放創
  S91.7 足首および足の多発性開放創

 S92 足の骨折,足首を除く

  S92.0 踵骨骨折
  S92.1 距骨骨折
  S92.2 その他の足根骨の骨折
  S92.3 中足骨骨折
  S92.4 母趾の骨折
  S92.5 その他の趾<足ゆび>の骨折
  S92.7 足の多発骨折
  S92.9 足の骨折,詳細不明

 S93 足首および足の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン

  S93.0 足関節の脱臼
  S93.1 趾<足ゆび>の脱臼
  S93.2 足首および足の靭帯の断裂
  S93.3 足のその他および部位不明の脱臼
  S93.4 足首の捻挫およびストレイン
  S93.5 趾<足ゆび>の捻挫およびストレイン
  S93.6 足のその他および部位不明の捻挫およびストレイン

 S94 足首および足の神経損傷

  S94.0 外側足底神経損傷
  S94.1 内側足底神経損傷
  S94.2 足首および足の深腓骨神経損傷
  S94.3 足首および足の皮膚知覚神経損傷
  S94.7 足首および足の多発性神経損傷
  S94.8 足首および足のその他の神経損傷
  S94.9 足首および足の詳細不明の神経損傷

 S95 足首および足の血管損傷

  S95.0 足背動脈損傷
  S95.1 足底動脈損傷
  S95.2 足背静脈損傷
  S95.7 足首および足の多発性血管損傷
  S95.8 足首および足のその他の血管損傷
  S95.9 足首および足の詳細不明の血管損傷

 S96 足首および足の筋および腱の損傷

  S96.0 足首および足の長趾屈筋の筋および腱の損傷
  S96.1 足首および足の長趾伸筋の筋および腱の損傷
  S96.2 足首および足の内転筋および腱の損傷
  S96.7 足首および足の筋および腱の多発性損傷
  S96.8 足首および足のその他の筋および腱の損傷
  S96.9 足首および足の詳細不明の筋および腱の損傷

 S97 足首および足の挫滅損傷

  S97.0 足首の挫滅損傷
  S97.1 趾<足ゆび>の挫滅損傷
  S97.8 足首および足のその他の部位の挫滅損傷

 S98 足首および足の外傷性切断

  S98.0 足首の外傷性切断
  S98.1 単趾<足ゆび>の外傷性切断
  S98.2 2趾<足ゆび>以上の外傷性切断
  S98.3 足のその他の部位の外傷性切断
  S98.4 足の外傷性切断,部位不明

 S99 足首および足のその他および詳細不明の損傷

  S99.7 足首および足の多発性損傷
  S99.8 足首および足のその他の明示された損傷
  S99.9 足首および足の詳細不明の損傷

 T00-T07 多部位の損傷

 T00 多部位の表在損傷

  T00.0 頭部の表在損傷,頸部の表在損傷を伴うもの
  T00.1 胸部<郭>の表在損傷,腹部,下背部および骨盤部の表在損傷を伴うもの
  T00.2 上肢の多部位の表在損傷
  T00.3 下肢の多部位の表在損傷
  T00.6 上肢の多部位の表在損傷,下肢の表在損傷を伴うもの
  T00.8 その他の複合部位の表在損傷
  T00.9 多発性表在損傷,詳細不明

 T01 多部位の開放創

  T01.0 頭部の開放創,頸部の開放創を伴うもの
  T01.1 胸部<郭>の開放創,腹部,下背部および骨盤部の開放創を伴うもの
  T01.2 上肢の多部位の開放創
  T01.3 下肢の多部位の開放創
  T01.6 上肢の多部位の開放創,下肢の開放創を伴うもの
  T01.8 その他の複合部位の開放創
  T01.9 多発性開放創,詳細不明

 T02 多部位の骨折

  T02.0 頭部の骨折,頸部の骨折を伴うもの
  T02.1 胸部<郭>の骨折,下背部および骨盤部の骨折を伴うもの
  T02.2 一側上肢の多部位の骨折
  T02.3 一側下肢の多部位の骨折
  T02.4 両側上肢の多部位の骨折
  T02.5 両側下肢の多部位の骨折
  T02.6 上肢の多部位の骨折,下肢の骨折を伴うもの
  T02.7 胸部<郭>の骨折,下背部および(四)肢を含む骨盤部の骨折を伴うもの
  T02.8 その他の複合部位の骨折
  T02.9 多発骨折,詳細不明

 T03 多部位の脱臼,捻挫およびストレイン

  T03.0 頭部の脱臼,捻挫およびストレイン,頸部の同様の損傷を伴うもの
  T03.1 胸部<郭>の脱臼,捻挫およびストレイン,下背部および骨盤部の同様の損傷を伴うもの
  T03.2 上肢の多部位の脱臼,捻挫およびストレイン
  T03.3 下肢の多部位の脱臼,捻挫およびストレイン
  T03.4 上肢の多部位の脱臼,捻挫およびストレイン,下肢の同様の損傷を伴うもの
  T03.8 その他の複合部位の脱臼,捻挫およびストレイン
  T03.9 多発性の脱臼,捻挫およびストレイン,詳細不明

 T04 多部位の挫滅損傷

  T04.0 頭部の挫滅損傷,頸部の挫滅損傷を伴うもの
  T04.1 胸部<郭>の挫滅損傷,腹部,下背部および骨盤部の挫滅損傷を伴うもの
  T04.2 上肢の多部位の挫滅損傷
  T04.3 下肢の多部位の挫滅損傷
  T04.4 上肢の多部位の挫滅損傷,下肢の挫滅損傷を伴うもの
  T04.7 胸部<郭>の挫滅損傷,腹部,下背部および(四)肢を含む骨盤部の挫滅損傷を伴うもの
  T04.8 その他の複合部位の挫滅損傷
  T04.9 多発性挫滅損傷,詳細不明

 T05 多部位の外傷性切断

  T05.0 両手の外傷性切断
  T05.1 一側の手および他側の腕[各部位,手を除く]の外傷性切断
  T05.2 両腕[各部位]の外傷性切断
  T05.3 両足の外傷性切断
  T05.4 一側の足および他側の脚[各部位,足を除く]の外傷性切断
  T05.5 両脚[各部位]の外傷性切断
  T05.6 上肢および下肢の複合[各部位]の外傷性切断
  T05.8 その他の複合部位の外傷性切断
  T05.9 多発性外傷性切断,詳細不明

 T06 多部位のその他の損傷,他に分類されないもの

  T06.0 脳および脳神経の損傷,頸部の神経および脊髄の損傷を伴うもの
  T06.1 その他の多部位の神経および脊髄の損傷
  T06.2 多部位の神経損傷
  T06.3 多部位の血管損傷
  T06.4 多部位の筋および腱の損傷
  T06.5 胸腔内臓器損傷,腹腔内臓器および骨盤臓器の損傷を伴うもの
  T06.8 多部位のその他の明示された損傷

 T07 詳細不明の多発性損傷

 T08-T14 部位不明の体幹もしくは(四)肢の損傷または部位不明の損傷

 T08 脊椎骨折,部位不明

  T08.0 脊椎骨折,部位不明,閉鎖性
  T08.1 脊椎骨折,部位不明,開放性

 T09 脊椎および体幹のその他の損傷,部位不明

  T09.0 体幹の表在損傷,部位不明
  T09.1 体幹の開放創,部位不明
  T09.2 体幹の詳細不明の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン
  T09.3 脊髄損傷,部位不明
  T09.4 体幹の詳細不明の神経,脊髄神経根および神経そう<叢>の損傷
  T09.5 体幹の詳細不明の筋および腱の損傷
  T09.6 体幹の外傷性切断,部位不明
  T09.8 体幹のその他の明示された損傷,部位不明
  T09.9 体幹の詳細不明の損傷,部位不明

 T10 上肢の骨折,部位不明

  T10.0 上肢の骨折,部位不明,閉鎖性
  T10.1 上肢の骨折,部位不明,開放性

 T11 上肢のその他の損傷,部位不明

  T11.0 上肢の表在損傷,部位不明
  T11.1 上肢の開放創,部位不明
  T11.2 上肢の詳細不明の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン,部位不明
  T11.3 上肢の詳細不明の神経損傷,部位不明
  T11.4 上肢の詳細不明の血管損傷,部位不明
  T11.5 上肢の詳細不明の筋および腱の損傷,部位不明
  T11.6 上肢の外傷性切断,部位不明
  T11.8 上肢のその他の明示された損傷,部位不明
  T11.9 上肢の詳細不明の損傷,部位不明

 T12 下肢の骨折,部位不明

  T12.0 下肢の骨折,部位不明,閉鎖性
  T12.1 下肢の骨折,部位不明,開放性

 T13 下肢のその他の損傷,部位不明

  T13.0 下肢の表在損傷,部位不明
  T13.1 下肢の開放創,部位不明
  T13.2 下肢の詳細不明の関節および靭帯の脱臼,捻挫およびストレイン,部位不明
  T13.3 下肢の詳細不明の神経損傷,部位不明
  T13.4 下肢の詳細不明の血管損傷,部位不明
  T13.5 下肢の詳細不明の筋および腱の損傷,部位不明
  T13.6 下肢の外傷性切断,部位不明
  T13.8 下肢のその他の明示された損傷,部位不明
  T13.9 下肢の詳細不明の損傷,部位不明

 T14 部位不明の損傷

  T14.0 部位不明の表在損傷
  T14.1 部位不明の開放創
  T14.2 部位不明の骨折
  T14.3 部位不明の脱臼,捻挫およびストレイン
  T14.4 部位不明の神経損傷
  T14.5 部位不明の血管損傷
  T14.6 部位不明の筋および腱の損傷
  T14.7 部位不明の挫滅損傷および外傷性切断
  T14.8 部位不明のその他の損傷
  T14.9 損傷,詳細不明

 T15-T19 自然開口部からの異物侵入の作用

 T15 外眼における異物

  T15.0 角膜内異物
  T15.1 結膜のう<嚢>内異物
  T15.8 外眼のその他の部位および多部位における異物
  T15.9 外眼における異物,部位不明

 T16 耳内異物

 T17 気道内異物

  T17.0 副鼻腔内異物
  T17.1 鼻腔内異物
  T17.2 咽頭内異物
  T17.3 喉頭内異物
  T17.4 気管内異物
  T17.5 気管支内異物
  T17.8 気道のその他の部位および多部位における異物
  T17.9 気道内異物,部位不明

 T18 消化管内異物

  T18.0 口腔内異物
  T18.1 食道内異物
  T18.2 胃内異物
  T18.3 小腸内異物
  T18.4 大腸内異物
  T18.5 肛門および直腸内異物
  T18.8 消化管のその他の部位および多部位における異物
  T18.9 消化管内異物,部位不明

 T19 尿路性器内異物

  T19.0 尿道内異物
  T19.1 膀胱内異物
  T19.2 外陰および腟内異物
  T19.3 子宮内異物[各部位]
  T19.8 尿路性器のその他の部位および多部位における異物
  T19.9 尿路性器内異物,部位不明

 T20-T32 熱傷および腐食

 T20 頭部および頸部の熱傷および腐食

  T20.0 頭部および頸部の程度不明の熱傷
  T20.1 頭部および頸部の第1度熱傷
  T20.2 頭部および頸部の第2度熱傷
  T20.3 頭部および頸部の第3度熱傷
  T20.4 頭部および頸部の程度不明の腐食
  T20.5 頭部および頸部の第1度腐食
  T20.6 頭部および頸部の第2度腐食
  T20.7 頭部および頸部の第3度腐食

 T21 体幹の熱傷および腐食

  T21.0 体幹の程度不明の熱傷
  T21.1 体幹の第1度熱傷
  T21.2 体幹の第2度熱傷
  T21.3 体幹の第3度熱傷
  T21.4 体幹の程度不明の腐食
  T21.5 体幹の第1度腐食
  T21.6 体幹の第2度腐食
  T21.7 体幹の第3度腐食

 T22 肩および上肢の熱傷および腐食,手首および手を除く

  T22.0 肩および上肢の程度不明の熱傷,手首および手を除く
  T22.1 肩および上肢の第1度熱傷,手首および手を除く
  T22.2 肩および上肢の第2度熱傷,手首および手を除く
  T22.3 肩および上肢の第3度熱傷,手首および手を除く
  T22.4 肩および上肢の程度不明の腐食,手首および手を除く
  T22.5 肩および上肢の第1度腐食,手首および手を除く
  T22.6 肩および上肢の第2度腐食,手首および手を除く
  T22.7 肩および上肢の第3度腐食,手首および手を除く

 T23 手首および手の熱傷および腐食

  T23.0 手首および手の程度不明の熱傷
  T23.1 手首および手の第1度熱傷
  T23.2 手首および手の第2度熱傷
  T23.3 手首および手の第3度熱傷
  T23.4 手首および手の程度不明の腐食
  T23.5 手首および手の第1度腐食
  T23.6 手首および手の第2度腐食
  T23.7 手首および手の第3度腐食

 T24 股関節部および下肢の熱傷および腐食,足首および足を除く

  T24.0 股関節部および下肢の程度不明の熱傷,足首および足を除く
  T24.1 股関節部および下肢の第1度熱傷,足首および足を除く
  T24.2 股関節部および下肢の第2度熱傷,足首および足を除く
  T24.3 股関節部および下肢の第3度熱傷,足首および足を除く
  T24.4 股関節部および下肢の程度不明の腐食,足首および足を除く
  T24.5 股関節部および下肢の第1度腐食,足首および足を除く
  T24.6 股関節部および下肢の第2度腐食,足首および足を除く
  T24.7 股関節部および下肢の第3度腐食,足首および足を除く

 T25 足首および足の熱傷および腐食

  T25.0 足首および足の程度不明の熱傷
  T25.1 足首および足の第1度熱傷
  T25.2 足首および足の第2度熱傷
  T25.3 足首および足の第3度熱傷
  T25.4 足首および足の程度不明の腐食
  T25.5 足首および足の第1度腐食
  T25.6 足首および足の第2度腐食
  T25.7 足首および足の第3度腐食

 T26 眼および付属器に限局する熱傷および腐食

  T26.0 眼瞼および眼球周囲の熱傷
  T26.1 角膜および結膜のう<嚢>の熱傷
  T26.2 眼球破裂および破壊を伴う熱傷
  T26.3 眼および付属器のその他の部位の熱傷
  T26.4 眼および付属器の熱傷,部位不明
  T26.5 眼瞼および眼球周囲の腐食
  T26.6 角膜および結膜のう<嚢>の腐食
  T26.7 眼球破裂および破壊を伴う腐食
  T26.8 眼および付属器のその他の部位の腐食
  T26.9 眼および付属器の腐食,部位不明

 T27 気道の熱傷および腐食

  T27.0 喉頭および気管の熱傷
  T27.1 喉頭および気管の熱傷,肺の熱傷を伴うもの
  T27.2 気道のその他の部位の熱傷
  T27.3 気道の熱傷,部位不明
  T27.4 喉頭および気管の腐食
  T27.5 喉頭および気管の腐食,肺の腐食を伴うもの
  T27.6 気道のその他の部分の腐食
  T27.7 気道の腐食,部位不明

 T28 その他の内臓の熱傷および腐食

  T28.0 口腔および咽頭の熱傷
  T28.1 食道の熱傷
  T28.2 消化管のその他の部位の熱傷
  T28.3 内部尿路性器の熱傷
  T28.4 その他および詳細不明の内臓の熱傷
  T28.5 口腔および咽頭の腐食
  T28.6 食道の腐食
  T28.7 消化管のその他の部位の腐食
  T28.8 内部尿路性器の腐食
  T28.9 その他および詳細不明の内臓の腐食

 T29 多部位の熱傷および腐食

  T29.0 多部位の熱傷,程度不明
  T29.1 多部位の熱傷,第1度以下と記載されたもの
  T29.2 多部位の熱傷,第2度以下と記載されたもの
  T29.3 多部位の熱傷,少なくとも1か所が第3度と記載されたもの
  T29.4 多部位の腐食,程度不明
  T29.5 多部位の腐食,第1度以下と記載されたもの
  T29.6 多部位の腐食,第2度以下と記載されたもの
  T29.7 多部位の腐食,少なくとも1か所が第3度と記載されたもの

 T30 熱傷および腐食,部位不明

  T30.0 部位不明の熱傷,程度不明
  T30.1 第1度熱傷,部位不明
  T30.2 第2度熱傷,部位不明
  T30.3 第3度熱傷,部位不明
  T30.4 部位不明の腐食,程度不明
  T30.5 第1度腐食,部位不明
  T30.6 第2度腐食,部位不明
  T30.7 第3度腐食,部位不明

 T31 傷害された体表面積による熱傷分類

  T31.0 体表面積10%未満の熱傷
  T31.1 体表面積10−19%の熱傷
  T31.2 体表面積20−29%の熱傷
  T31.3 体表面積30−39%の熱傷
  T31.4 体表面積40−49%の熱傷
  T31.5 体表面積50−59%の熱傷
  T31.6 体表面積60−69%の熱傷
  T31.7 体表面積70−79%の熱傷
  T31.8 体表面積80−89%の熱傷
  T31.9 体表面積90%以上の熱傷

 T32 傷害された体表面積による腐食分類

  T32.0 体表面積10%未満の腐食
  T32.1 体表面積10−19%の腐食
  T32.2 体表面積20−29%の腐食
  T32.3 体表面積30−39%の腐食
  T32.4 体表面積40−49%の腐食
  T32.5 体表面積50−59%の腐食
  T32.6 体表面積60−69%の腐食
  T32.7 体表面積70−79%の腐食
  T32.8 体表面積80−89%の腐食
  T32.9 体表面積90%以上の腐食

 T33-T35 凍傷

 T33 表在性凍傷

  T33.0 頭部の表在性凍傷
  T33.1 頸部の表在性凍傷
  T33.2 胸部<郭>の表在性凍傷
  T33.3 腹壁,下背部および骨盤部の表在性凍傷
  T33.4 腕の表在性凍傷
  T33.5 手首および手の表在性凍傷
  T33.6 股関節部および大腿の表在性凍傷
  T33.7 膝および下腿の表在性凍傷
  T33.8 足首および足の表在性凍傷
  T33.9 その他および部位不明の表在性凍傷

 T34 組織え<壊>死を伴う凍傷

  T34.0 頭部の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.1 頸部の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.2 胸部<郭>の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.3 腹壁,下背部および骨盤部の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.4 腕の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.5 手首および手の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.6 股関節部および大腿の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.7 膝および下腿の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.8 足首および足の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T34.9 その他および部位不明の組織え<壊>死を伴う凍傷

 T35 多部位の凍傷および詳細不明の凍傷

  T35.0 多部位の表在性凍傷
  T35.1 多部位の組織え<壊>死を伴う凍傷
  T35.2 頭部および頸部の詳細不明の凍傷
  T35.3 胸部<郭>,腹部,下背部および骨盤部の詳細不明の凍傷
  T35.4 上肢の詳細不明の凍傷
  T35.5 下肢の詳細不明の凍傷
  T35.6 多部位の詳細不明の凍傷
  T35.7 詳細不明の凍傷,部位不明

 T36-T50 薬物,薬剤および生物学的製剤による中毒

 T36 全身性抗生物質による中毒

  T36.0 ペニシリン系抗生物質による中毒
  T36.1 セファロスポリン系およびその他のベータラクタム系抗生物質による中毒
  T36.2 クロラムフェニコール系抗生物質による中毒
  T36.3 マクロライド系抗生物質による中毒
  T36.4 テトラサイクリン系抗生物質による中毒
  T36.5 アミノグリコシド系抗生物質による中毒
  T36.6 リファマイシン系抗生物質による中毒
  T36.7 全身性抗真菌性抗生物質による中毒
  T36.8 その他の全身性抗生物質による中毒
  T36.9 全身性抗生物質による中毒,詳細不明

 T37 その他の全身性抗感染薬および抗寄生虫薬による中毒

  T37.0 サルファ剤による中毒
  T37.1 抗ミコバクテリア薬による中毒
  T37.2 抗マラリア薬およびその他の血液寄生性原虫類に作用する薬物による中毒
  T37.3 その他の抗原虫薬による中毒
  T37.4 駆虫薬による中毒
  T37.5 抗ウイルス薬による中毒
  T37.8 その他の明示された全身性抗感染薬および抗寄生虫薬による中毒
  T37.9 全身性抗感染薬および抗寄生虫薬による中毒,詳細不明

 T38 ホルモン類,その合成代替薬および拮抗薬による中毒,他に分類されないもの

  T38.0 グルコ<糖質>コルチコイド類およびその合成類似薬による中毒
  T38.1 甲状腺ホルモン類およびその代替薬による中毒
  T38.2 抗甲状腺薬による中毒
  T38.3 インスリンおよび経口血糖降下薬[抗糖尿病薬]による中毒
  T38.4 経口避妊薬による中毒
  T38.5 その他の卵胞ホルモン類および黄体ホルモン類による中毒
  T38.6 抗性腺刺激ホルモン類,抗卵胞ホルモン類,抗男性ホルモン類による中毒,他に分類されないもの
  T38.7 男性ホルモン類およびたんぱく<蛋白>同化作用薬による中毒
  T38.8 その他および詳細不明のホルモン類およびその合成代替薬による中毒
  T38.9 その他および詳細不明のホルモン拮抗薬による中毒

 T39 非オピオイド系鎮痛薬,解熱薬および抗リウマチ薬による中毒

  T39.0 サリチル酸誘導体による中毒
  T39.1 4−アミノフェノール誘導体による中毒
  T39.2 ピラゾロン誘導体による中毒
  T39.3 その他の非ステロイド系抗炎症薬[NSAID]による中毒
  T39.4 抗リウマチ薬による中毒,他に分類されないもの
  T39.8 その他の非オピオイド系鎮痛薬および解熱薬による中毒,他に分類されないもの
  T39.9 非オピオイド系鎮痛薬,解熱薬および抗リウマチ薬による中毒,詳細不明

 T40 麻薬および精神変容薬[幻覚発現薬]による中毒

  T40.0 アヘンによる中毒
  T40.1 ヘロインによる中毒
  T40.2 その他のオピオイド類<アヘン関連麻薬>による中毒
  T40.3 メタドンによる中毒
  T40.4 その他の合成麻薬による中毒
  T40.5 コカインによる中毒
  T40.6 その他および詳細不明の麻薬による中毒
  T40.7 大麻(誘導体)による中毒
  T40.8 リゼルギド[LSD]による中毒
  T40.9 その他および詳細不明の精神変容薬[幻覚発現薬]による中毒

 T41 麻酔薬および治療用ガス類による中毒

  T41.0 吸入麻酔薬による中毒
  T41.1 静脈麻酔薬による中毒
  T41.2 その他および詳細不明の全身麻酔薬による中毒
  T41.3 局所麻酔薬による中毒
  T41.4 麻酔薬による中毒,詳細不明
  T41.5 治療用ガス類による中毒

 T42 抗てんかん薬,鎮静・催眠薬および抗パーキンソン病薬による中毒

  T42.0 ヒダントイン誘導体による中毒
  T42.1 イミノスチルベン類による中毒
  T42.2 コハク酸イミド類およびオキサゾリジンジオン類による中毒
  T42.3 バルビツレートによる中毒
  T42.4 ベンゾジアゼピン類による中毒
  T42.5 抗てんかん薬の合剤による中毒,他に分類されないもの
  T42.6 その他の抗てんかん薬および鎮静・催眠薬による中毒
  T42.7 抗てんかん薬および鎮静・催眠薬による中毒,詳細不明
  T42.8 抗パーキンソン病薬およびその他の中枢性筋し<弛>緩薬による中毒

 T43 向精神薬による中毒,他に分類されないもの

  T43.0 三環系および四環系抗うつ薬による中毒
  T43.1 モノアミンオキシダーゼ阻害性抗うつ薬による中毒
  T43.2 その他および詳細不明の抗うつ薬による中毒
  T43.3 フェノチアジン系抗精神病薬および神経抑制薬による中毒
  T43.4 ブチロフェノン系およびチオキサンテン系神経抑制薬による中毒
  T43.5 その他および詳細不明の抗精神病薬および神経抑制薬による中毒
  T43.6 乱用される可能性のある興奮薬による中毒
  T43.8 その他の向精神薬による中毒,他に分類されないもの
  T43.9 向精神薬による中毒,詳細不明

 T44 主として自律神経系に作用する薬物による中毒

  T44.0 コリンエステラーゼ阻害薬による中毒
  T44.1 その他の副交感神経興奮薬[コリン作動薬]による中毒
  T44.2 神経節遮断薬による中毒,他に分類されないもの
  T44.3 その他の副交感神経遮断薬[抗コリンおよび抗ムスカリン作動薬]および鎮けい<痙>薬による中毒,他に分類
  T44.4 アルファアドレナリン受容体作動性を主とする薬による中毒,他に分類されないもの
  T44.5 ベータアドレナリン受容体作動性を主とする薬による中毒,他に分類されないもの
  T44.6 アルファアドレナリン受容体拮抗薬による中毒,他に分類されないもの
  T44.7 ベータアドレナリン受容体拮抗薬による中毒,他に分類されないもの
  T44.8 中枢作動性およびアドレナリン作動性神経遮断薬による中毒,他に分類されないもの
  T44.9 主として自律神経系に作用するその他および詳細不明の薬物による中毒

 T45 主として全身および血液に作用する薬物による中毒,他に分類されないもの

  T45.0 抗アレルギー薬および制吐薬による中毒
  T45.1 抗腫瘍薬および免疫抑制薬による中毒
  T45.2 ビタミン類による中毒,他に分類されないもの
  T45.3 酵素類による中毒,他に分類されないもの
  T45.4 鉄剤およびその化合物による中毒
  T45.5 抗血液凝固薬による中毒
  T45.6 血栓溶解薬による中毒
  T45.7 血液凝固薬,ビタミンKおよびその他の血液凝固薬による中毒
  T45.8 主として全身および血液に作用するその他の薬物
  T45.9 主として全身および血液に作用するその他の薬物,詳細不明

 T46 主として心血管系に作用する薬物による中毒

  T46.0 強心配糖体および類似作用薬による中毒
  T46.1 カルシウム拮抗薬による中毒
  T46.2 その他の抗不整脈薬による中毒,他に分類されないもの
  T46.3 冠血管拡張薬による中毒,他に分類されないもの
  T46.4 アンギオテンシン変換酵素阻害薬による中毒
  T46.5 その他の血圧降下薬による中毒,他に分類されないもの
  T46.6 抗脂血薬および動脈硬化治療薬による中毒
  T46.7 末梢血管拡張薬による中毒
  T46.8 静脈瘤治療薬による中毒,硬化薬を含む
  T46.9 主として心血管系に作用するその他および詳細不明の薬物による中毒

 T47 主として消化器系に作用する薬物による中毒

  T47.0 ヒスタミンH2受容体拮抗薬による中毒
  T47.1 その他の制酸薬および胃液分泌抑制薬による中毒
  T47.2 刺激性緩下薬による中毒
  T47.3 塩類および浸透圧性緩下薬による中毒
  T47.4 その他の緩下薬による中毒
  T47.5 消化薬による中毒
  T47.6 止しゃ薬による中毒
  T47.7 催吐薬による中毒
  T47.8 主として消化器系に作用するその他の薬物による中毒
  T47.9 主として消化器系に作用する薬物による中毒,詳細不明

 T48 主として平滑筋,骨格筋および呼吸器系に作用する薬物による中毒

  T48.0 子宮収縮薬による中毒
  T48.1 骨格筋し<弛>緩薬[神経筋遮断薬]による中毒
  T48.2 主として筋肉に作用するその他および詳細不明の薬物による中毒
  T48.3 鎮咳薬による中毒
  T48.4 去痰薬による中毒
  T48.5 抗感冒薬による中毒
  T48.6 抗喘息薬による中毒,他に分類されないもの
  T48.7 主として呼吸器系に作用するその他および詳細不明の薬物による中毒

 T49 主として皮膚および粘膜に作用する局所用薬物,眼科用薬,耳鼻咽喉科用薬および歯科用薬による中毒

  T49.0 局所に適用する抗真菌薬,抗感染薬および抗炎症薬による中毒,他に分類されないもの
  T49.1 止痒薬による中毒
  T49.2 局所に適用する収れん<斂>薬および界面活性剤による中毒
  T49.3 皮膚軟化薬,粘滑薬および保護薬による中毒
  T49.4 角質溶解剤,角質形成薬ならびにその他の毛髪治療薬および製剤による中毒
  T49.5 眼科用薬および製剤による中毒
  T49.6 耳鼻咽喉科用薬および製剤による中毒
  T49.7 歯科用薬による中毒,局所用
  T49.8 その他の局所用薬による中毒
  T49.9 局所用薬による中毒,詳細不明

 T50 利尿薬,その他および詳細不明の薬物,薬剤および生物学的製剤による中毒

  T50.0 ミネラル<鉱質>コルチコイド類およびそれらの拮抗薬による中毒
  T50.1 ループ[high−ceiling]利尿薬による中毒
  T50.2 炭酸脱水酵素阻害薬,ベンゾチアジアジン誘導体およびその他の利尿薬による中毒
  T50.3 電解質,カロリーおよび水分平衡薬による中毒
  T50.4 尿酸代謝に作用する薬物による中毒
  T50.5 食欲減退薬による中毒
  T50.6 解毒薬およびキレート剤による中毒,他に分類されないもの
  T50.7 覚せい剤およびオピオイド<アヘン関連麻薬>受容体拮抗薬による中毒
  T50.8 診断用薬による中毒
  T50.9 その他および詳細不明の薬物,薬剤および生物学的製剤による中毒

 T51-T65 薬用を主としない物質の毒作用

 T51 アルコールの毒作用

  T51.0 エタノールの毒作用
  T51.1 メタノールの毒作用
  T51.2 2−プロパノールの毒作用
  T51.3 フーゼル油の毒作用
  T51.8 その他のアルコール類の毒作用
  T51.9 アルコールの毒作用,詳細不明

 T52 有機溶剤の毒作用

  T52.0 石油製品の毒作用
  T52.1 ベンゼンの毒作用
  T52.2 ベンゼンの同族体の毒作用
  T52.3 グリコール類の毒作用
  T52.4 ケトン類の毒作用
  T52.8 その他の有機溶剤の毒作用
  T52.9 有機溶剤の毒作用,詳細不明

 T53 脂肪族および芳香族炭化水素のハロゲン誘導体の毒作用

  T53.0 四塩化炭素中毒
  T53.1 クロロホルムの毒作用
  T53.2 トリクロロエチレンの毒作用
  T53.3 テトラクロロエチレンの毒作用
  T53.4 ジクロロメタンの毒作用
  T53.5 クロロフルオロカーボン類の毒作用
  T53.6 脂肪族炭化水素のその他のハロゲン誘導体の毒作用
  T53.7 芳香族炭化水素のその他のハロゲン誘導体の毒作用
  T53.9 脂肪族および芳香族炭化水素のハロゲン誘導体の毒作用,詳細不明

 T54 腐食性物質の毒作用

  T54.0 フェノールおよびフェノール同族体の毒作用
  T54.1 その他の腐食性有機化合物の毒作用
  T54.2 腐食性の酸類および酸類似物質の毒作用
  T54.3 腐食性のアルカリ類およびアルカリ類似物質の毒作用
  T54.9 腐食性物質の毒作用,詳細不明

 T55 石鹸および洗浄剤の毒作用

 T56 金属の毒作用

  T56.0 鉛およびその化合物の毒作用
  T56.1 水銀およびその化合物の毒作用
  T56.2 クロムおよびその化合物の毒作用
  T56.3 カドミウムおよびその化合物の毒作用
  T56.4 銅およびその化合物の毒作用
  T56.5 亜鉛およびその化合物の毒作用
  T56.6 錫およびその化合物の毒作用
  T56.7 ベリリウムおよびその化合物の毒作用
  T56.8 その他の金属の毒作用
  T56.9 金属の毒作用,詳細不明

 T57 その他の無機物質の毒作用

  T57.0 砒素およびその化合物の毒作用
  T57.1 燐およびその化合物の毒作用
  T57.2 マンガンおよびその化合物の毒作用
  T57.3 シアン化水素の毒作用
  T57.8 その他の明示された無機物質の毒作用
  T57.9 無機物質の毒作用,詳細不明

 T58 一酸化炭素の毒作用

 T59 その他の気体,フュームおよび蒸気の毒作用

  T59.0 窒素酸化物の毒作用
  T59.1 二酸化硫黄の毒作用
  T59.2 ホルムアルデヒドの毒作用
  T59.3 催涙性の気体の毒作用
  T59.4 塩素ガスの毒作用
  T59.5 フッ素ガスおよびフッ化水素の毒作用
  T59.6 硫化水素の毒作用
  T59.7 二酸化炭素の毒作用
  T59.8 その他の明示された気体,フュームおよび蒸気の毒作用
  T59.9 気体,フュームおよび蒸気の毒作用,詳細不明

 T60 農薬の毒作用

  T60.0 有機燐およびカルバメート殺虫剤の毒作用
  T60.1 ハロゲン系殺虫剤の毒作用
  T60.2 その他の殺虫剤の毒作用
  T60.3 除草剤および防黴剤の毒作用
  T60.4 殺鼡剤の毒作用
  T60.8 その他の農薬の毒作用
  T60.9 農薬の毒作用,詳細不明

 T61 海産食品として摂取された有害物質の毒作用

  T61.0 シグワテラ<ciguatera>魚中毒
  T61.1 スコンブロイド<scombroid>魚中毒
  T61.2 その他の魚介類中毒
  T61.8 その他の海産食品の毒作用
  T61.9 詳細不明の海産食品の毒作用

 T62 食物として摂取されたその他の有害物質による毒作用

  T62.0 摂取されたきのこによる毒作用
  T62.1 摂取された果実による毒作用
  T62.2 その他の摂取された植物(一部)による毒作用
  T62.8 食物として摂取されたその他の明示された有害物質による毒作用
  T62.9 食物として摂取された有害物質による毒作用,詳細不明

 T63 有毒動物との接触による毒作用

  T63.0 ヘビ毒による毒作用
  T63.1 その他の爬虫類の毒による毒作用
  T63.2 サソリ毒による毒作用
  T63.3 クモ毒による毒作用
  T63.4 その他の節足動物の毒による毒作用
  T63.5 魚類との接触による毒作用
  T63.6 その他の海生動物との接触による毒作用
  T63.8 その他の有毒動物との接触による毒作用
  T63.9 詳細不明の有毒動物との接触による毒作用

 T64 アフラトキシンおよびその他の真菌毒素<マイコトキシン>による食物汚染物質の毒作用

 T65 その他および詳細不明の物質の毒作用

  T65.0 シアン化物の毒作用
  T65.1 ストリキニーネおよびその塩類の毒作用
  T65.2 タバコおよびニコチンの毒作用
  T65.3 ベンゼンおよびその同族体のニトロ誘導体およびアミノ誘導体の毒作用
  T65.4 二硫化炭素の毒作用
  T65.5 ニトログリセリンおよびその他の硝酸エステルの毒作用
  T65.6 塗料および染料の毒作用,他に分類されないもの
  T65.8 その他の明示された物質の毒作用
  T65.9 詳細不明の物質の毒作用

 T66-T78 外因のその他および詳細不明の作用

 T66 放射線の作用,詳細不明

 T67 熱および光線の作用

  T67.0 熱射病および日射病
  T67.1 熱性失神
  T67.2 熱(性)けいれん<痙攣>
  T67.3 日射病,無汗性
  T67.4 塩分喪失による日射病
  T67.5 日射病,詳細不明
  T67.6 熱疲労,一過性
  T67.7 熱性浮腫
  T67.8 熱および光線のその他の作用
  T67.9 熱および光線の作用,詳細不明

 T68 低体温(症)

 T69 低温のその他の作用

  T69.0 浸水した手および足
  T69.1 凍瘡<しもやけ>
  T69.8 低温のその他の明示された作用
  T69.9 低温の作用,詳細不明

 T70 気圧または水圧の作用

  T70.0 耳の気圧性外傷
  T70.1 副鼻腔の気圧性外傷
  T70.2 高所のその他および詳細不明の作用
  T70.3 潜函病<減圧病>
  T70.4 高水圧の作用
  T70.8 気圧および水圧のその他の作用
  T70.9 気圧および水圧の作用,詳細不明

 T71 窒息

 T73 その他の欠乏・消耗の作用

  T73.0 飢餓の作用
  T73.1 口渇の作用
  T73.2 曝露(不良環境)による消耗
  T73.3 働き過ぎによる消耗
  T73.8 欠乏・消耗のその他の作用
  T73.9 欠乏・消耗の作用,詳細不明

 T74 虐待症候群

  T74.0 怠慢または遺棄
  T74.1 身体的虐待
  T74.2 性的虐待
  T74.3 心理的虐待
  T74.8 その他の虐待症候群
  T74.9 虐待症候群,詳細不明

 T75 その他の外因の作用

  T75.0 雷撃の作用
  T75.1 溺死および死に至らない溺水
  T75.2 振動の作用
  T75.3 動揺病
  T75.4 電流の作用
  T75.8 外因のその他の明示された作用

 T78 有害作用,他に分類されないもの

  T78.0 有害食物反応によるアナフィラキシーショック
  T78.1 その他の有害植物反応,他に分類されないもの
  T78.2 アナフィラキシーショック,詳細不明
  T78.3 血管神経浮腫
  T78.4 アレルギー,詳細不明
  T78.8 その他の有害作用,他に分類されないもの
  T78.9 有害作用,詳細不明

 T79- 外傷の早期合併症

 T79 外傷の早期合併症,他に分類されないもの

  T79.0 空気塞栓症(外傷性)
  T79.1 脂肪塞栓症(外傷性)
  T79.2 外傷性続発性出血および再発性出血
  T79.3 外傷後の創傷感染症,他に分類されないもの
  T79.4 外傷性ショック
  T79.5 外傷性無尿
  T79.6 筋の外傷性阻血
  T79.7 外傷性皮下気腫
  T79.8 外傷のその他の早期合併症
  T79.9 外傷の詳細不明の早期合併症

 T80-T88 外科的および内科的ケアの合併症,他に分類されないもの

 T80 輸液,輸血および治療用注射に続発する合併症

  T80.0 輸液,輸血および治療用注射に続発する空気塞栓症
  T80.1 輸液,輸血および治療用注射に続発する血管合併症
  T80.2 輸液,輸血および治療用注射に続発する感染症
  T80.3 ABO不適合反応
  T80.4 Rh不適合反応
  T80.5 血清によるアナフィラキシーショック
  T80.6 その他の血清反応
  T80.8 輸液,輸血および治療用注射に続発するその他の合併症
  T80.9 輸液,輸血および治療用注射に続発する詳細不明の合併症

 T81 処置の合併症,他に分類されないもの

  T81.0 処置に合併する出血および血腫,他に分類されないもの
  T81.1 処置中のまたはその結果によるショック,他に分類されないもの
  T81.2 処置中の不慮の穿刺および裂傷<laceration>,他に分類されないもの
  T81.3 手術創の離開,他に分類されないもの
  T81.4 処置に続発する感染症,他に分類されないもの
  T81.5 処置後に体腔または手術創に不注意に残された異物
  T81.6 処置中に不注意に残された異物による急性反応
  T81.7 処置に続発する血管合併症,他に分類されないもの
  T81.8 処置のその他の合併症,他に分類されないもの
  T81.9 処置の詳細不明の合併症

 T82 心臓および血管プロステーシス,挿入物および移植片の合併症

  T82.0 人工心臓弁の機械的合併症
  T82.1 心臓電子器具の機械的合併症
  T82.2 冠(状)動脈バイパス<副行路>および弁移植片の機械的合併症
  T82.3 その他の血管移植片の機械的合併症
  T82.4 血管透析カテーテルの機械的合併症
  T82.5 その他の心臓および血管の人工器具および挿入物の機械的合併症
  T82.6 人工心臓弁による感染症および炎症性反応
  T82.7 その他の心臓および血管の人工器具,挿入物および移植片による感染症および炎症性反応
  T82.8 心臓および血管のプロステーシス,挿入物および移植片のその他の合併症
  T82.9 心臓および血管のプロステーシス,挿入物および移植片の詳細不明の合併症

 T83 尿路性器プロステーシス,挿入物および移植片の合併症

  T83.0 尿路(留置)カテーテルの機械的合併症
  T83.1 その他の尿路の人工器具および挿入物の機械的合併症
  T83.2 尿路の移植片の機械的合併症
  T83.3 子宮内避妊器具の機械的合併症
  T83.4 性器のその他のプロステーシス,挿入物および移植片の機械的合併症
  T83.5 尿路系プロステーシス,挿入物および移植片による感染症および炎症性反応
  T83.6 性器プロステーシス,挿入物および移植片による感染症および炎症性反応
  T83.8 尿路性器プロステーシス,挿入物および移植片のその他の合併症
  T83.9 尿路性器プロステーシス,挿入物および移植片の詳細不明の合併症

 T84 体内整形外科的プロステーシス,挿入物および移植片の合併症

  T84.0 体内関節プロステーシスの機械的合併症
  T84.1 (四)肢骨の内固定材の機械的合併症
  T84.2 その他の骨の内固定材の機械的合併症
  T84.3 その他の骨の人工器具,挿入物および移植片の機械的合併症
  T84.4 その他の整形外科的体内器具,挿入物および移植片の機械的合併症
  T84.5 体内関節プロステーシスによる感染症および炎症性反応
  T84.6 内固定材[各部位]による感染症および炎症性反応
  T84.7 その他の体内整形外科的プロステーシス,挿入物および移植片による感染症および炎症性反応
  T84.8 体内整形外科的プロステーシス,挿入物および移植片のその他の合併症
  T84.9 体内整形外科的プロステーシス,挿入物および移植片の詳細不明の合併症

 T85 その他の体内プロステーシス,挿入物および移植片の合併症

  T85.0 脳室頭蓋内(交通性)シャントの機械的合併症
  T85.1 植え込み式神経系電気刺激装置の機械的合併症
  T85.2 眼内レンズの機械的合併症
  T85.3 その他の眼球プロステーシス,挿入物および移植片の機械的合併症
  T85.4 乳房プロステーシスおよび挿入物の機械的合併症
  T85.5 胃腸プロステーシス,挿入物および移植片による機械的合併症
  T85.6 その他の明示された体内プロステーシス,挿入物および移植片の機械的合併症
  T85.7 その他の体内プロステーシス,挿入物および移植片による感染症および炎症性反応
  T85.8 体内プロステーシス,挿入物および移植片のその他の合併症,他に分類されないもの
  T85.9 体内プロステーシス,挿入物および移植片の詳細不明の合併症

 T86 移植臓器および組織の不全および拒絶反応

  T86.0 骨髄移植の拒絶反応
  T86.1 腎移植不全および拒絶反応
  T86.2 心臓移植不全および拒絶反応
  T86.3 心肺移植不全および拒絶反応
  T86.4 肝移植不全および拒絶反応
  T86.8 その他の移植臓器および組織の不全および拒絶反応
  T86.9 詳細不明の移植臓器および組織の不全および拒絶反応

 T87 再接着および切断に特有の合併症

  T87.0 再接着上肢(一部)の合併症
  T87.1 再接着下肢(一部)の合併症
  T87.2 その他の再接着部分の合併症
  T87.3 切断端の神経腫
  T87.4 切断端の感染症
  T87.5 切断端のえ<壊>死
  T87.6 切断端のその他および詳細不明の合併症

 T88 外科的および内科的ケアのその他の合併症,他に分類されないもの

  T88.0 予防接種に続発する感染症
  T88.1 予防接種に続発するその他の合併症,他に分類されないもの
  T88.2 麻酔によるショック
  T88.3 麻酔による悪性高熱<体温>(症)
  T88.4 挿管の不成功または困難
  T88.5 麻酔のその他の合併症
  T88.6 適正に投与された正しい薬物および薬剤の有害作用によるアナフィラキシーショック
  T88.7 薬物および薬剤の詳細不明の有害作用
  T88.8 外科的および内科的ケアのその他の明示された合併症,他に分類されないもの
  T88.9 外科的および内科的ケアの合併症,詳細不明

 T90-T98 損傷,中毒およびその他の外因による影響の続発・後遺症

 T90 頭部損傷の続発・後遺症

  T90.0 頭部の表在損傷の続発・後遺症
  T90.1 頭部の開放創の続発・後遺症
  T90.2 頭蓋および顔面骨骨折の続発・後遺症
  T90.3 脳神経損傷の続発・後遺症
  T90.4 眼および眼窩の損傷の続発・後遺症
  T90.5 頭蓋内損傷の続発・後遺症
  T90.8 頭部のその他の明示された損傷の続発・後遺症
  T90.9 頭部の詳細不明の損傷の続発・後遺症

 T91 頸部および体幹損傷の続発・後遺症

  T91.0 頸部および体幹の表在損傷および開放創の続発・後遺症
  T91.1 脊椎骨折の続発・後遺症
  T91.2 胸部<郭>および骨盤部のその他の骨折の続発・後遺症
  T91.3 脊髄損傷の続発・後遺症
  T91.4 胸腔内臓器損傷の続発・後遺症
  T91.5 腹腔内および骨盤臓器の損傷の続発・後遺症
  T91.8 頸部または体幹のその他の明示された損傷の続発・後遺症
  T91.9 頸部および体幹の詳細不明の損傷の続発・後遺症

 T92 上肢の損傷の続発・後遺症

  T92.0 上肢の開放創の続発・後遺症
  T92.1 腕の骨折の続発・後遺症
  T92.2 手首および手の骨折の続発・後遺症
  T92.3 上肢の脱臼,捻挫およびストレインの続発・後遺症
  T92.4 上肢の神経損傷の続発・後遺症
  T92.5 上肢の筋および腱の損傷の続発・後遺症
  T92.6 上肢の挫滅損傷および外傷性切断の続発・後遺症
  T92.8 上肢のその他の明示された損傷の続発・後遺症
  T92.9 上肢の詳細不明の損傷の続発・後遺症

 T93 下肢の損傷の続発・後遺症

  T93.0 下肢の開放創の続発・後遺症
  T93.1 大腿骨骨折の続発・後遺症
  T93.2 下肢のその他の骨折の続発・後遺症
  T93.3 下肢の脱臼,捻挫およびストレインの続発・後遺症
  T93.4 下肢の神経損傷の続発・後遺症
  T93.5 下肢の筋および腱の損傷の続発・後遺症
  T93.6 下肢の挫滅損傷および外傷性切断の続発・後遺症
  T93.8 下肢のその他の明示された損傷の続発・後遺症
  T93.9 下肢の詳細不明の損傷の続発・後遺症

 T94 多部位および部位不明の損傷の続発・後遺症

  T94.0 多部位の損傷の続発・後遺症
  T94.1 損傷の続発・後遺症,部位の明示されないもの

 T95 熱傷,腐食および凍傷の続発・後遺症

  T95.0 頭部および頸部の熱傷,腐食および凍傷の続発・後遺症
  T95.1 体幹の熱傷,腐食および凍傷の続発・後遺症
  T95.2 上肢の熱傷,腐食および凍傷の続発・後遺症
  T95.3 下肢の熱傷,腐食および凍傷の続発・後遺症
  T95.4 傷害された体表面積によってのみ分類される熱傷および腐食の続発・後遺症
  T95.8 その他の明示された熱傷,腐食および凍傷の続発・後遺症
  T95.9 詳細不明の熱傷,腐食および凍傷の続発・後遺症

 T96 薬物,薬剤および生物学的製剤による中毒の続発・後遺症

 T97 薬用を主としない物質の毒作用の続発・後遺症

 T98 外因のその他および詳細不明の作用の続発・後遺症

  T98.0 自然開口部からの異物侵入の作用の続発・後遺症
  T98.1 外因のその他および詳細不明の作用の続発・後遺症
  T98.2 外傷の早期合併症の続発・後遺症
  T98.3 外科的および内科的ケアの合併症の続発・後遺症,他に分類されないもの

20 V00-Y98 傷病および死亡の外因

 V01-V09 交通事故により受傷した歩行者

 V01 自転車との衝突により受傷した歩行者

 V02 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した歩行者

 V03 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷した歩行者

 V04 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷した歩行者

 V05 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷した歩行者

 V06 その他の非モーター車両との衝突により受傷した歩行者

 V09 その他および詳細不明の交通事故により受傷した歩行者

  V09.0 その他および詳細不明のモーター車両が関与した路上外交通事故により受傷した歩行者
  V09.1 詳細不明の路上外交通事故により受傷した歩行者
  V09.2 その他および詳細不明のモーター車両が関与した路上交通事故により受傷した歩行者
  V09.3 詳細不明の路上交通事故により受傷した歩行者
  V09.9 詳細不明の交通事故により受傷した歩行者

 V10-V19 交通事故により受傷した自転車乗員

 V10 歩行者または動物との衝突により受傷した自転車乗員

 V11 他の自転車との衝突により受傷した自転車乗員

 V12 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した自転車乗員

 V13 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷した自転車乗員

 V14 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷した自転車乗員

 V15 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷した自転車乗員

 V16 その他の非モーター車両との衝突により受傷した自転車乗員

 V17 固定または静止した物体との衝突により受傷した自転車乗員

 V18 衝突以外の交通事故により受傷した自転車乗員

 V19 その他および詳細不明の交通事故により受傷した自転車乗員

  V19.0 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した自転車運転者
  V19.1 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した自転車同乗者
  V19.2 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した詳細不明の自転車乗員
  V19.3 詳細不明の路上外交通事故により受傷した自転車乗員
  V19.4 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した自転車運転者
  V19.5 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した自転車同乗者
  V19.6 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した詳細不明の自転車乗員
  V19.8 その他の明示された交通事故により受傷した自転車乗員
  V19.9 詳細不明の路上交通事故により受傷した自転車乗員

 V20-V29 交通事故により受傷したオートバイ乗員

 V20 歩行者または動物との衝突により受傷したオートバイ乗員

 V21 自転車との衝突により受傷したオートバイ乗員

 V22 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷したオートバイ乗員

 V23 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷したオートバイ乗員

 V24 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷したオートバイ乗員

 V25 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷したオートバイ乗員

 V26 その他の非モーター車両との衝突により受傷したオートバイ乗員

 V27 固定または静止した物体との衝突により受傷したオートバイ乗員

 V28 衝突以外の交通事故により受傷したオートバイ乗員

 V29 その他および詳細不明の交通事故により受傷したオートバイ乗員

  V29.0 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷したオートバイ運転者
  V29.1 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷したオートバイ同乗者
  V29.2 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した詳細不明のオートバイ乗員
  V29.3 詳細不明の路上外交通事故により受傷したオートバイ乗員
  V29.4 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷したオートバイ運転者
  V29.5 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷したオートバイ同乗者
  V29.6 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した詳細不明のオートバイ乗員
  V29.8 その他の明示された交通事故により受傷したオートバイ乗員
  V29.9 詳細不明の路上交通事故により受傷したオートバイ乗員

 V30-V39 交通事故により受傷したオートバイ三輪車乗員

 V30 歩行者または動物との衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V31 自転車との衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V32 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V33 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V34 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V35 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V36 その他の非モーター車両との衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V37 固定または静止した物体との衝突により受傷したオート三輪車乗員

 V38 衝突以外の交通事故により受傷したオート三輪車乗員

 V39 その他および詳細不明の交通事故により受傷したオート三輪車乗員

  V39.0 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷したオート三輪車運転者
  V39.1 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷したオート三輪車同乗者
  V39.2 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した詳細不明のオート三輪車乗員
  V39.3 詳細不明の路上外交通事故により受傷したオート三輪車乗員
  V39.4 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷したオート三輪車運転者
  V39.5 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷したオート三輪車同乗者
  V39.6 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した詳細不明のオート三輪車乗員
  V39.8 その他の明示された交通事故により受傷したオート三輪車乗員
  V39.9 詳細不明の路上交通事故により受傷したオート三輪車乗員

 V40-V49 交通事故により受傷した乗用車乗員

 V40 歩行者または動物との衝突により受傷した乗用車乗員

 V41 自転車との衝突により受傷した乗用車乗員

 V42 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した乗用車乗員

 V43 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷した乗用車乗員

 V44 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷した乗用車乗員

 V45 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷した乗用車乗員

 V46 その他の非モーター車両との衝突により受傷した乗用車乗員

 V47 固定または静止した物体との衝突により受傷した乗用車乗員

 V48 衝突以外の交通事故により受傷した乗用車乗員

 V49 その他および詳細不明の交通事故により受傷した乗用車乗員

  V49.0 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した乗用車運転者
  V49.1 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した乗用車同乗者
  V49.2 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した詳細不明の乗用車乗員
  V49.3 詳細不明の路上外交通事故により受傷した乗用車乗員
  V49.4 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した乗用車運転者
  V49.5 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した乗用車同乗者
  V49.6 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した詳細不明の乗用車乗員
  V49.8 その他の明示された交通事故により受傷した乗用車乗員
  V49.9 詳細不明の路上交通事故により受傷した乗用車乗員

 V50-V59 交通事故により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V50 歩行者または動物との衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V51 自転車との衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V52 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V53 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V54 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V55 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V56 その他の非モーター車両との衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V57 固定または静止した物体との衝突により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V58 衝突以外の交通事故により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V59 その他および詳細不明の交通事故により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

  V59.0 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した軽トラック運転者またはバン運転者
  V59.1 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した軽トラック同乗者またはバン同乗者
  V59.2 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した詳細不明の軽トラック乗員または詳細不明のバン乗員
  V59.3 詳細不明の路上外交通事故により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員
  V59.4 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した軽トラック運転者またはバン運転者
  V59.5 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した軽トラック同乗者またはバン同乗者
  V59.6 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した詳細不明の軽トラック乗員または詳細不明のバン乗員
  V59.8 その他の明示された交通事故により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員
  V59.9 詳細不明の路上交通事故により受傷した軽トラック乗員またはバン乗員

 V60-V69 交通事故により受傷した大型輸送車車両乗員

 V60 歩行者または動物との衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V61 自転車との衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V62 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V63 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V64 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V65 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V66 その他の非モーター車両との衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V67 固定または静止した物体との衝突により受傷した大型輸送車両乗員

 V68 衝突以外の交通事故により受傷した大型輸送車両乗員

 V69 その他および詳細不明の交通事故により受傷した大型輸送車両乗員

  V69.0 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した大型輸送車両運転者
  V69.1 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した大型輸送車両同乗者
  V69.2 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した詳細不明の大型輸送車両乗員
  V69.3 詳細不明の路上外交通事故により受傷した大型輸送車両乗員
  V69.4 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した大型輸送車両運転者
  V69.5 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した大型輸送車両同乗者
  V69.6 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した詳細不明の大型輸送車両乗員
  V69.8 その他の明示された交通事故により受傷した大型輸送車両乗員
  V69.9 詳細不明の路上交通事故により受傷した大型輸送車両乗員

 V70-V79 交通事故により受傷したバス乗員

 V70 歩行者または動物との衝突により受傷したバス乗員

 V71 自転車との衝突により受傷したバス乗員

 V72 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷したバス乗員

 V73 乗用車,軽トラックまたはバンとの衝突により受傷したバス乗員

 V74 大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷したバス乗員

 V75 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷したバス乗員

 V76 その他の非モーター車両との衝突により受傷したバス乗員

 V77 固定または静止した物体との衝突により受傷したバス乗員

 V78 衝突以外の交通事故により受傷したバス乗員

 V79 その他および詳細不明の交通事故により受傷したバス乗員

  V79.0 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷したバス運転者
  V79.1 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷したバス同乗者<乗客>
  V79.2 その他および詳細不明のモーター車両との路上外交通事故により受傷した詳細不明のバス乗員
  V79.3 詳細不明の路上外交通事故により受傷したバス乗員
  V79.4 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷したバス運転者
  V79.5 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷したバス同乗者<乗客>
  V79.6 その他および詳細不明のモーター車両との路上交通事故により受傷した詳細不明のバス乗員
  V79.8 その他の明示された交通事故により受傷したバス乗員
  V79.9 詳細不明の路上交通事故により受傷したバス乗員

 V80-V89 その他の陸上交通事故

 V80 交通事故により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者

  V80.0 衝突以外の事故における動物または動物牽引車からの落下または投げ出されにより受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.1 歩行者または動物との衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.2 自転車との衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.3 二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.4 乗用車,軽トラック,バン,大型輸送車両またはバスとの衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.5 その他の明示されたモーター車両との衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.6 鉄道列車または鉄道車両との衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.7 その他の非モーター車両との衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.8 固定または静止した物体との衝突により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者
  V80.9 その他および詳細不明の交通事故により受傷した動物牽引車乗員または動物に乗った者

 V81 交通事故により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員

  V81.0 モーター車両との路上外交通事故により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.1 モーター車両との路上交通事故により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.2 鉄道車両間の衝突または衝撃により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.3 その他の物体との衝突により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.4 鉄道列車または鉄道車両の乗降中に受傷した者
  V81.5 鉄道列車または鉄道車両上での転倒により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.6 鉄道列車または鉄道車両からの転落により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.7 衝突が先行しない脱線により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.8 その他の明示された鉄道事故により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員
  V81.9 詳細不明の鉄道事故により受傷した鉄道列車乗員または鉄道車両乗員

 V82 交通事故により受傷した市街電車乗員

  V82.0 モーター車両との路上外交通事故により受傷した市街電車乗員
  V82.1 モーター車両との路上交通事故により受傷した市街電車乗員
  V82.2 市街電車間の衝突または衝撃により受傷した市街電車乗員
  V82.3 その他の物体との衝突により受傷した市街電車乗員
  V82.4 市街電車の乗降中に受傷した者
  V82.5 市街電車上での転倒により受傷した市街電車乗員
  V82.6 市街電車からの転落により受傷した市街電車乗員
  V82.7 衝突が先行しない脱線により受傷した市街電車乗員
  V82.8 その他の明示された交通事故により受傷した市街電車乗員
  V82.9 詳細不明の路上交通事故により受傷した市街電車乗員

 V83 主として工業用地内で使用される特殊車両の乗員で,交通事故により受傷した者

  V83.0 工業用特殊車両の運転者で,路上交通事故により受傷した者
  V83.1 工業用特殊車両の同乗者で,路上交通事故により受傷した者
  V83.2 工業用特殊車両の外側に乗っていた者で,路上交通事故により受傷した者
  V83.3 工業用特殊車両の詳細不明の乗員で,路上交通事故により受傷した者
  V83.4 工業用特殊車両の乗降中に受傷した者
  V83.5 工業用特殊車両の運転者で,路上外交通事故により受傷した者
  V83.6 工業用特殊車両の同乗者で,路上外交通事故により受傷した者
  V83.7 工業用特殊車両の外側に乗っていた者で,路上外交通事故により受傷した者
  V83.9 工業用特殊車両の詳細不明の乗員で,路上外交通事故により受傷した者

 V84 主として農業用に使用される特殊車両の乗員で,交通事故により受傷した者

  V84.0 農業用特殊車両の運転者で,路上交通事故により受傷した者
  V84.1 農業用特殊車両の同乗者で,路上交通事故により受傷した者
  V84.2 農業用特殊車両の外側に乗っていた者で,路上交通事故により受傷した者
  V84.3 農業用特殊車両の詳細不明の乗員で,路上交通事故により受傷した者
  V84.4 農業用特殊車両の乗降中に受傷した者
  V84.5 農業用特殊車両の運転者で,路上外交通事故により受傷した者
  V84.6 農業用特殊車両の同乗者で,路上外交通事故により受傷した者
  V84.7 農業用特殊車両の外側に乗っていた者で,路上外交通事故により受傷した者
  V84.9 農業用特殊車両の詳細不明の乗員で,路上外交通事故により受傷した者

 V85 建設用特殊車両の乗員で,交通事故により受傷した者

  V85.0 建設用特殊車両の運転者で,路上交通事故により受傷した者
  V85.1 建設用特殊車両の同乗者で,路上交通事故により受傷した者
  V85.2 建設用特殊車両の外側に乗っていた者で,路上交通事故により受傷した者
  V85.3 建設用特殊車両の詳細不明の乗員で,路上交通事故により受傷した者
  V85.4 建設用特殊車両の乗降中に受傷した者
  V85.5 建設用特殊車両の運転者で,路上外交通事故により受傷した者
  V85.6 建設用特殊車両の同乗者で,路上外交通事故により受傷した者
  V85.7 建設用特殊車両の外側に乗っていた者で,路上外交通事故により受傷した者
  V85.9 建設用特殊車両の詳細不明の乗員で,路上外交通事故により受傷した者

 V86 本来道路外<オフロード>で使用するために設計された特殊全地形用またはその他のモーター車両の乗員で,交通事故により受傷した者

  V86.0 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の運転者で,路上交通事故により受傷した者
  V86.1 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の同乗者で,路上交通事故により受傷した者
  V86.2 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の外側に乗っていた者で,路上交通事故により受傷した者
  V86.3 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の詳細不明の乗員で,路上交通事故により受傷した者
  V86.4 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の乗降中に受傷した者
  V86.5 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の運転者で,路上外交通事故により受傷した者
  V86.6 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の同乗者で,路上外交通事故により受傷した者
  V86.7 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の外側に乗っていた者で,路上外交通事故により受傷した者
  V86.9 全地形用またはその他の道路外<オフロード>用モーター車両の詳細不明の乗員で,路上外交通事故により受傷した者

 V87 事故の形態が明示され,受傷者の輸送形態が不明の路上交通事故

  V87.0 乗用車と二輪または三輪のモーター車両との衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.1 その他のモーター車両と二輪または三輪のモーター車両との衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.2 乗用車と軽トラックまたはバンとの衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.3 乗用車とバスとの衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.4 乗用車と大型輸送車両との衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.5 大型輸送車両とバスとの衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.6 鉄道列車または鉄道車両と乗用車との衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.7 その他の明示されたモーター車両間の衝突(路上交通事故)により受傷した者
  V87.8 モーター車両が関与したその他の明示された衝突以外の交通事故(路上交通事故)により受傷した者
  V87.9 非モーター車両が関与したその他の明示された(衝突)(非衝突)交通事故(路上交通事故)により受傷した者

 V88 事故の形態が明示され,受傷者の輸送形態が不明の路上外交通事故

  V88.0 乗用車と二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.1 その他のモーター車両と二輪または三輪のモーター車両との衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.2 乗用車と軽トラックまたはバンとの衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.3 乗用車とバスとの衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.4 乗用車と大型輸送車両との衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.5 大型輸送車両とバスとの衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.6 鉄道列車または鉄道車両と乗用車との衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.7 その他の明示されたモーター車両間の衝突により受傷した者,路上外交通事故
  V88.8 モーター車両が関与したその他の明示された衝突以外の交通事故により受傷した者,路上外交通事故
  V88.9 非モーター車両が関与したその他の明示された(衝突)(非衝突)交通事故により受傷した者,路上外交通事故

 V89 車両(駆動形態を問わない)事故,車両の型式不明

  V89.0 詳細不明のモーター車両事故により受傷した者,路上外交通事故
  V89.1 詳細不明の非モーター車両事故により受傷した者,路上外交通事故
  V89.2 詳細不明のモーター車両事故により受傷した者,路上交通事故
  V89.3 詳細不明の非モーター車両事故により受傷した者,路上交通事故
  V89.9 詳細不明の車両事故により受傷した者

 V90-V94 水上交通事故

 V90 溺死または溺水を生じた船舶事故

 V91 その他の損傷を生じた船舶事故

 V92 船舶事故を伴わない,水上交通機関の関係した溺死および溺水

 V93 船舶事故を伴わない船舶上の事故で,溺死および溺水を生じないもの

 V94 その他および詳細不明の水上交通事故

 V95-V97 航空および宇宙交通事故

 V95 乗員が受傷した動力航空機事故

  V95.0 乗員が受傷したヘリコプター事故
  V95.1 乗員が受傷した超軽量,軽量または動力付きグライダー事故
  V95.2 乗員が受傷したその他の自家用固定翼航空機事故
  V95.3 乗員が受傷した商業用固定翼航空機事故
  V95.4 乗員が受傷した宇宙船事故
  V95.8 乗員が受傷したその他の航空機事故
  V95.9 乗員が受傷した詳細不明の航空機事故

 V96 乗員が受傷した無動力航空機事故

  V96.0 乗員が受傷した気球事故
  V96.1 乗員が受傷したハンググライダー事故
  V96.2 乗員が受傷したグライダー(無動力)事故
  V96.8 乗員が受傷したその他の無動力航空機事故
  V96.9 乗員が受傷した詳細不明の無動力航空機事故

 V97 その他の明示された航空交通事故

  V97.0 その他の明示された航空交通事故により受傷した航空機乗員
  V97.1 航空機の乗降中に受傷した者
  V97.2 航空交通事故により受傷したパラシュート降下者
  V97.3 航空交通事故により受傷した地上の者
  V97.8 その他の航空交通事故,他に分類されないもの

 V98-V99 その他および詳細不明の交通事故

 V98 その他の明示された交通事故

 V99 詳細不明の交通事故

 W00-W19 転倒・転落

 W00 氷および雪による同一平面上での転倒

 W01 スリップ,つまづきおよびよろめきによる同一平面上での転倒

 W02 アイススケート,スキー,ローラースケートまたはスケートボードによる転倒

 W03 他人との衝突または他人に押されることによる同一平面上でのその他の転倒

 W04 他人によって運ばれているときまたは支えられているときの転倒・転落

 W05 車椅子からの転落

 W06 ベッドからの転落

 W07 椅子からの転落

 W08 その他の家具からの転落

 W09 運動場設備からの転落

 W10 階段およびステップからの転落およびその上での転倒

 W11 はしごからの転落またはその上での転倒

 W12 足場からの転落またはその上での転倒

 W13 建物または建造物からの転落

 W14 樹木からの転落

 W15 がけからの転落

 W16 溺死または溺水以外の損傷を生じた水中への潜水または飛込み

 W17 その他の転落

 W18 同一平面上でのその他の転倒

 W19 詳細不明の転落

 W20-W49 生物によらない機械的な力への曝露

 W20 投げられ,投げ出されまたは落下する物体による打撲

 W21 スポーツ用具との衝突または打撲

 W22 その他の物体との衝突または打撲

 W23 物体内または物体間への捕捉,圧挫,圧入または挟まれ

 W24 持ち上げ装置および伝達装置との接触,他に分類されないもの

 W25 鋭いガラスとの接触

 W26 ナイフ,刀剣または短剣との接触

 W27 無動力手工具との接触

 W28 動力芝刈り機との接触

 W29 その他の動力手工具および家庭用機械との接触

 W30 農業用機械との接触

 W31 その他および詳細不明の機械との接触

 W32 拳銃の発射

 W33 ライフル,ショットガンおよび大型銃器の発射

 W34 その他および詳細不明の銃器の発射

 W35 ボイラーの爆発および破裂

 W36 ガスシリンダーの爆発および破裂

 W37 加圧されたタイヤ,パイプまたはホースの爆発および破裂

 W38 その他の明示された加圧された装置の爆発および破裂

 W39 花火の発射

 W40 その他の物質の爆発

 W41 高圧ジェットへの曝露

 W42 騒音への曝露

 W43 振動への曝露

 W44 目または自然の孔口からの異物侵入

 W45 皮膚からの異物侵入

 W49 その他および詳細不明の生物によらない機械的な力への曝露

 W50-W64 生物による機械的な力への曝露

 W50 他人による叩かれ,打撲,蹴られ,ねじられ,咬まれまたはひっかかれ

 W51 他人との衝突

 W52 群衆または人の殺到による衝突,押されまたは踏まれ

 W53 ネズミによる咬傷

 W54 犬による咬傷または打撲

 W55 その他の哺乳類による咬傷または打撲

 W56 海生動物との接触

 W57 無毒昆虫およびその他の無毒節足動物による咬傷または刺傷

 W58 ワニによる咬傷または打撲

 W59 その他の爬虫類による咬傷または挫滅

 W60 植物のとげおよび鋭い葉との接触

 W64 その他および詳細不明の生物による機械的な力への曝露

 W65-W74 不慮の溺死および溺水

 W65 浴槽内での溺死および溺水

 W66 浴槽への転落による溺死および溺水

 W67 水泳プール内での溺死および溺水

 W68 水泳プールへの転落による溺死および溺水

 W69 自然の水域内での溺死および溺水

 W70 自然の水域への転落による溺死および溺水

 W73 その他の明示された溺死および溺水

 W74 詳細不明の溺死および溺水

 W75-W84 その他の不慮の事故

 W75 ベッド内での不慮の窒息および絞首

 W76 その他の不慮の首つりおよび絞首

 W77 落盤,落下する土砂およびその他の物体による窒息

 W78 胃内容物の誤えん<嚥><吸引>

 W79 気道閉塞を生じた食物の誤えん<嚥><吸引>

 W80 気道閉塞を生じたその他の物体の誤えん<嚥><吸引>

 W81 低酸素環境への閉じ込め

 W83 その他の明示された窒息

 W84 詳細不明の窒息

 W85-W99 電流、放射線ならびに極端な気温および気圧への曝露

 W85 送電線への曝露

 W86 その他の明示された電流への曝露

 W87 詳細不明の電流への曝露

 W88 電離放射線への曝露

 W89 人工の可視光線および紫外線への曝露

 W90 その他の非電離放射線への曝露

 W91 詳細不明の放射線への曝露

 W92 人工の過度の高温への曝露

 W93 人工の過度の低温への曝露

 W94 高圧,低圧および気圧の変化への曝露

 W99 その他および詳細不明の人工の環境要因への曝露

 X00-X09 煙、火および火災への曝露

 X00 建物または建造物内の管理されていない火への曝露

 X01 建物または建造物外の管理されていない火への曝露

 X02 建物または建造物内の管理された火への曝露

 X03 建物または建造物外の管理された火への曝露

 X04 高可燃性物質の発火への曝露

 X05 夜着の発火または溶解への曝露

 X06 その他の着衣および衣服の発火または溶解への曝露

 X08 その他の明示された煙,火および火炎への曝露

 X09 詳細不明の煙,火および火炎への曝露

 X10-X19 熱および高温物質との接触

 X10 高温の飲物,食物,油脂および食用油との接触

 X11 蛇口からの熱湯との接触

 X12 その他の高温液体との接触

 X13 スチームおよび高温蒸気との接触

 X14 高温の空気およびガスとの接触

 X15 高温の家庭用具との接触

 X16 高温の暖房器具,ラジエーターおよびパイプとの接触

 X17 高温のエンジン,機械および器具との接触

 X18 その他の高温金属との接触

 X19 その他および詳細不明の熱および高温物質との接触

 X20-X29 有毒動植物との接触

 X20 毒ヘビおよび毒トカゲとの接触

 X21 毒グモとの接触

 X22 サソリとの接触

 X23 スズメバチ,ジガバチおよびミツバチとの接触

 X24 ムカデおよび有毒ヤスデ(熱帯)との接触

 X25 その他の明示された有毒節足動物との接触

 X26 有毒海生動植物との接触

 X27 その他の明示された有毒動物との接触

 X28 その他の明示された有毒植物との接触

 X29 詳細不明の有毒動植物との接触

 X30-X39 自然の力への曝露

 X30 自然の過度の高温への曝露

 X31 自然の過度の低温への曝露

 X32 日光への曝露

 X33 落雷による受傷者

 X34 地震による受傷者

 X35 火山の噴火による受傷者

 X36 なだれ,地すべりおよびその他の地面の運動による受傷者

 X37 暴風雨による受傷者

 X38 洪水による受傷者

 X39 その他および詳細不明の自然の力への曝露

 X40-X49 有害物質による不慮の中毒および有害物質への曝露

 X40 非オピオイド系鎮痛薬,解熱薬および抗リウマチ薬による不慮の中毒および曝露

 X41 抗てんかん薬,鎮静・催眠薬,パーキンソン病治療薬および向精神薬による不慮の中毒および曝露,他に分類されないもの

 X42 麻薬および精神変容薬[幻覚発現薬]による不慮の中毒および曝露,他に分類されないもの

 X43 自律神経系に作用するその他の薬物による不慮の中毒および曝露

 X44 その他および詳細不明の薬物,薬剤および生物学的製剤による不慮の中毒および曝露

 X45 アルコールによる不慮の中毒および曝露

 X46 有機溶剤およびハロゲン化炭化水素類およびこれらの蒸気による不慮の中毒および曝露

 X47 その他のガスおよび蒸気による不慮の中毒および曝露

 X48 農薬による不慮の中毒および曝露

 X49 その他および詳細不明の化学物質および有害物質による不慮の中毒および曝露

 X50-X57 無理ながんばり、旅行および欠乏状態

 X50 無理ながんばりおよび激しい運動または反復性の運動

 X51 旅行および移動

 X52 無重力環境への長期滞在

 X53 食糧の不足

 X54 水の不足

 X57 詳細不明の欠乏状態

 X58-X59 その他および詳細不明の要因への不慮の曝露

 X58 その他の明示された要因への曝露

 X59 詳細不明の要因への曝露

 X60-X84 故意の自傷および自殺

 X60 非オピオイド系鎮痛薬,解熱薬および抗リウマチ薬による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X61 抗てんかん薬,鎮静・催眠薬,パーキンソン病治療薬および向精神薬による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺,他に分類されないもの

 X62 麻薬および精神変容薬[幻覚発現薬]による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺,他に分類されないもの

 X63 自律神経系に作用するその他の薬物による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X64 その他および詳細不明の薬物,薬剤および生物学的製剤による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X65 アルコールによる中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X66 有機溶剤およびハロゲン化炭化水素類およびそれらの蒸気による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X67 その他のガスおよび蒸気による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X68 農薬による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X69 その他および詳細不明の化学物質および有害物質による中毒および曝露にもとづく自傷および自殺

 X70 縊首,絞首および窒息による故意の自傷および自殺

 X71 溺死および溺水による故意の自傷および自殺

 X72 拳銃の発射による故意の自傷および自殺

 X73 ライフル,散弾銃および大型銃器の発射による故意の自傷および自殺

 X74 その他および詳細不明の銃器の発射による故意の自傷および自殺

 X75 爆発物による故意の自傷および自殺

 X76 煙,火および火炎による故意の自傷および自殺

 X77 スチーム,高温蒸気および高温物体による故意の自傷および自殺

 X78 鋭利な物体による故意の自傷および自殺

 X79 鈍器による故意の自傷および自殺

 X80 高所からの飛び降りによる故意の自傷および自殺

 X81 移動中の物体の前への飛び込みまたは横臥による故意の自傷および自殺

 X82 モーター車両の衝突による故意の自傷および自殺

 X83 その他の明示された手段による故意の自傷および自殺

 X84 詳細不明の手段による故意の自傷および自殺

 X85-Y09 加害にもとづく障害および死亡

 X85 薬物,薬剤および生物学的製剤による加害にもとづく傷害および死亡

 X86 腐食性物質による加害にもとづく傷害および死亡

 X87 農薬による加害にもとづく傷害および死亡

 X88 ガスおよび蒸気による加害にもとづく傷害および死亡

 X89 その他の明示された化学物質および有害物質による加害にもとづく傷害および死亡

 X90 詳細不明の化学物質または有害物質による加害にもとづく傷害および死亡

 X91 縊首,絞首および窒息による加害にもとづく傷害および死亡

 X92 溺水による加害にもとづく傷害および死亡

 X93 拳銃の発射による加害にもとづく傷害および死亡

 X94 ライフル,散弾銃および大型銃器の発射による加害にもとづく傷害および死亡

 X95 その他および詳細不明の銃器の発射による加害にもとづく傷害および死亡

 X96 爆発物による加害にもとづく傷害および死亡

 X97 煙,火および火炎による加害にもとづく傷害および死亡

 X98 スチーム,高温蒸気および高温物体による加害にもとづく傷害および死亡

 X99 鋭利な物体による加害にもとづく傷害および死亡

 Y00 鈍器による加害にもとづく傷害および死亡

 Y01 高所からの突き落としによる加害にもとづく傷害および死亡

 Y02 移動中の物体の前への押し出しまたは置き去りによる加害にもとづく傷害および死亡

 Y03 モーター車両の衝突による加害にもとづく傷害および死亡

 Y04 暴力による加害にもとづく傷害および死亡

 Y05 暴力による性的加害にもとづく傷害および死亡

 Y06 遺棄または放置

  Y06.0 配偶者またはパートナーによる遺棄または放置
  Y06.1 親による遺棄または放置
  Y06.2 知人または友人による遺棄または放置
  Y06.8 その他の明示された者による遺棄または放置
  Y06.9 詳細不明の者による遺棄または放置

 Y07 その他の虐待症候群

  Y07.0 配偶者またはパートナーによる虐待症候群
  Y07.1 親による虐待症候群
  Y07.2 知人または友人による虐待症候群
  Y07.3 公的機関による虐待症候群
  Y07.8 その他の明示された者による虐待症候群
  Y07.9 詳細不明の者による虐待症候群

 Y08 その他の明示された手段による加害にもとづく傷害および死亡

 Y09 詳細不明の手段による加害にもとづく傷害および死亡

 Y10-Y34 不慮か故意か決定されない事件

 Y10 非オピオイド系鎮痛薬,解熱薬および抗リウマチ薬による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y11 他に分類されない抗てんかん薬,鎮静・催眠薬,パーキンソン病治療薬および向精神薬による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y12 他に分類されない麻薬および精神変容薬[幻覚発現薬]による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y13 自律神経系に作用するその他の薬物による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y14 その他および詳細不明の薬物,薬剤および生物学的製剤による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y15 アルコールによる中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y16 有機溶剤およびハロゲン化炭化水素類およびそれらの蒸気による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y17 その他のガスおよび蒸気による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y18 農薬による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y19 その他および詳細不明の化学物質および有害物質による中毒および曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y20 縊首,絞首および窒息,不慮か故意か決定されないもの

 Y21 溺死および溺水,不慮か故意か決定されないもの

 Y22 拳銃の発射,不慮か故意か決定されないもの

 Y23 ライフル,散弾銃および大型銃器の発射,不慮か故意か決定されないもの

 Y24 その他および詳細不明の銃器の発射,不慮か故意か決定されないもの

 Y25 爆発物との接触,不慮か故意か決定されないもの

 Y26 煙,火および火炎への曝露,不慮か故意か決定されないもの

 Y27 スチーム,高温蒸気および高温物体との接触,不慮か故意か決定されないもの

 Y28 鋭利な物体との接触,不慮か故意か決定されないもの

 Y29 鈍器との接触,不慮か故意か決定されないもの

 Y30 高所からの転落,飛び降りまたは押され,不慮か故意か決定されないもの

 Y31 移動中の物体の前または中への転落,横臥または走り込み,不慮か故意か決定されないもの

 Y32 モーター車両の衝突,不慮か故意か決定されないもの

 Y33 その他の明示された事件,不慮か故意か決定されないもの

 Y34 詳細不明の事件,不慮か故意か決定されないもの

 Y35-Y36 法的介入および戦争行為

 Y35 法的介入

  Y35.0 銃器による法的介入
  Y35.1 爆発物による法的介入
  Y35.2 ガスによる法的介入
  Y35.3 鈍器による法的介入
  Y35.4 鋭利な物体による法的介入
  Y35.5 合法的処刑
  Y35.6 その他の明示された手段による法的介入
  Y35.7 法的介入,詳細不明の手段

 Y36 戦争行為

  Y36.0 海兵器の爆発を伴う戦争行為
  Y36.1 航空機破壊を伴う戦争行為
  Y36.2 その他の爆発および破片を伴う戦争行為
  Y36.3 火事,火災および高温物質を伴う戦争行為
  Y36.4 銃器およびその他の通常の戦闘を伴う戦争行為
  Y36.5 核兵器を伴う戦争行為
  Y36.6 生物学的兵器を伴う戦争行為
  Y36.7 化学兵器およびその他の非通常戦闘を伴う戦争行為
  Y36.8 停戦後に生じた戦争行為
  Y36.9 戦争行為,詳細不明

 Y40-Y59 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物、薬剤および生物学的製剤

 Y40 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 全身性抗生物質

  Y40.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ペニシリン系
  Y40.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 セファロスポリン系およびその他のベータラクタム系抗生物質
  Y40.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 クロラムフェニコール系
  Y40.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 マクロライド系
  Y40.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 テトラサイクリン系
  Y40.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 アミノグリコシド系
  Y40.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 リファマイシン系
  Y40.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 全身性抗真菌性抗生物質
  Y40.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の全身性抗生物質
  Y40.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 全身性抗生物質,詳細不明

 Y41 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の全身性抗感染薬および抗寄生虫薬

  Y41.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 サルファ剤
  Y41.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗ミコバクテリア薬
  Y41.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗マラリア薬およびその他の血液寄生性原虫類に作用する薬物
  Y41.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の抗原虫薬
  Y41.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 駆虫薬
  Y41.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗ウイルス薬
  Y41.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の明示された全身性抗感染薬および抗寄生虫薬
  Y41.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 全身性抗感染薬および抗寄生虫薬,詳細不明

 Y42 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ホルモン類およびその合成代替薬および拮抗薬,他に分類されないもの

  Y42.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 グルコ<糖質>コルチコイド類およびその合成類似薬
  Y42.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 甲状腺ホルモンおよびその代替薬
  Y42.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗甲状腺薬
  Y42.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 インスリンおよび経口血糖降下薬[抗糖尿病薬]
  Y42.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 経口避妊薬
  Y42.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の卵胞ホルモン類および黄体ホルモン類
  Y42.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗性腺刺激ホルモン類,抗卵胞ホルモン類および抗男性ホルモン類,

他に分類されないもの
  Y42.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 男性ホルモン類およびたんぱく<蛋白>同化作用薬
  Y42.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明のホルモン類およびその合成代替薬
  Y42.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明のホルモン拮抗薬

 Y43 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として全身に作用する薬物

  Y43.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗アレルギー薬および制吐薬
  Y43.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗腫瘍性代謝拮抗薬
  Y43.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗腫瘍性天然物
  Y43.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の抗腫瘍薬
  Y43.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 免疫抑制薬
  Y43.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 酸性化およびアルカリ化剤
  Y43.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 酵素類,他に分類されないもの
  Y43.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として全身に作用するその他の薬物,他に分類されないもの
  Y43.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として全身に作用する薬物,詳細不明

 Y44 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として血液成分に作用する薬物

  Y44.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鉄製剤およびその他の抗ヘモグロビン<血色素>減少性貧血製剤
  Y44.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ビタミンB12,葉酸およびその他の抗赤芽球性貧血製剤
  Y44.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗血液凝固薬
  Y44.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗血液凝固薬拮抗薬,ビタミンKおよびその他の血液凝固薬
  Y44.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗血栓薬[血小板凝集阻害薬]
  Y44.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 血栓溶解薬
  Y44.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 血液および血液分画製剤
  Y44.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 血漿代替物
  Y44.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 血液成分に作用するその他および詳細不明の薬物

 Y45 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鎮痛薬,解熱薬および抗炎症薬

  Y45.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 オピオイド類<アヘン関連麻薬>および関連鎮痛薬
  Y45.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 サリチル酸類
  Y45.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 プロピオン酸誘導体
  Y45.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の非ステロイド系抗炎症薬[NSAID]
  Y45.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗リウマチ薬
  Y45.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 4−アミノフェノール誘導体
  Y45.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の鎮痛薬,解熱薬および抗炎症薬
  Y45.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鎮痛薬,解熱薬および抗炎症薬,詳細不明

 Y46 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗てんかん薬およびパーキンソン病治療薬

  Y46.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 コハク酸イミド類
  Y46.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 オキサゾリジンジオン類
  Y46.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ヒダントイン誘導体
  Y46.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 デオキシバルビツレート
  Y46.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 イミノスチルベン類
  Y46.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 バルプロ酸
  Y46.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明の抗てんかん薬
  Y46.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 パーキンソン病治療薬
  Y46.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鎮けい<痙>薬

 Y47 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鎮静薬,催眠薬および抗不安薬

  Y47.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 バルビツレート,他に分類されないもの
  Y47.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ベンゾジアゼピン類
  Y47.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 クロラール誘導体
  Y47.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 パラアルデヒド
  Y47.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 臭素化合物
  Y47.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鎮静薬と催眠薬の混合物,他に分類されないもの
  Y47.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の鎮静薬,催眠薬および抗不安薬
  Y47.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鎮静薬,催眠薬および抗不安薬,詳細不明

 Y48 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 麻酔薬および治療用ガス類

  Y48.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 吸入麻酔薬
  Y48.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 静注麻酔薬
  Y48.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明の全身麻酔薬
  Y48.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 局所麻酔薬
  Y48.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 麻酔薬,詳細不明
  Y48.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 治療用ガス類

 Y49 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 向精神薬,他に分類されないもの

  Y49.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 三環系および四環系抗うつ薬
  Y49.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 モノアミンオキシダーゼ阻害性抗うつ薬
  Y49.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明の抗うつ薬
  Y49.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 フェノチアジン系抗精神病薬および神経抑制薬
  Y49.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ブチロフェノン系およびチオキサンテン系神経抑制薬
  Y49.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の抗精神病薬および神経抑制薬
  Y49.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 精神変容薬[幻覚発現薬]
  Y49.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 乱用される可能性がある興奮薬
  Y49.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の向精神薬,他に分類されないもの
  Y49.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 向精神薬,詳細不明

 Y50 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 中枢神経系興奮薬,他に分類されないもの

  Y50.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 興奮薬<蘇生薬>
  Y50.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 オピオイド受容体拮抗薬
  Y50.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 メチルキサンチン類,他に分類されないもの
  Y50.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の中枢神経系興奮薬
  Y50.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 中枢神経興奮薬,詳細不明

 Y51 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として自律神経系に作用する薬物

  Y51.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 コリンエステラーゼ阻害薬
  Y51.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の副交感神経興奮薬[コリン作動薬]
  Y51.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 神経節遮断薬,他に分類されないもの
  Y51.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の副交感神経遮断薬[抗コリンおよび抗ムスカリン作動薬]お

よび鎮けい<痙>薬,他に分類されないもの
  Y51.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 アルファアドレナリン受容体作動薬,他に分類されないもの
  Y51.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ベータアドレナリン受容体作動薬,他に分類されないもの
  Y51.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 アルファアドレナリン受容体拮抗薬,他に分類されないもの
  Y51.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ベータアドレナリン受容体拮抗薬,他に分類されないもの
  Y51.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 中枢作動性およびアドレナリン作動性神経遮断薬,他に分類されない

もの
  Y51.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として自律神経系に作用するその他および詳細不明の薬物

 Y52 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として心血管系に作用する薬物

  Y52.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 強心配糖体および類似作用薬
  Y52.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 カルシウムチャンネル拮抗薬
  Y52.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の抗不整脈薬,他に分類されないもの
  Y52.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 冠血管拡張薬,他に分類されないもの
  Y52.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 アンギオテンシン変換酵素阻害薬
  Y52.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の抗高血圧薬,他に分類されないもの
  Y52.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 高脂血症治療薬および動脈硬化治療薬
  Y52.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 末梢血管拡張薬
  Y52.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 静脈瘤治療薬,硬化薬を含む
  Y52.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として心血管系に作用するその他および詳細不明の薬物

 Y53 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として消化器系に作用する薬物

  Y53.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ヒスタミンH2受容体拮抗薬
  Y53.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の制酸薬および胃液分泌抑制薬
  Y53.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 刺激性緩下薬
  Y53.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 塩類および浸透圧性緩下薬
  Y53.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の緩下薬
  Y53.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 消化薬
  Y53.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 止しゃ薬
  Y53.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 催吐薬
  Y53.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として消化器系に作用するその他の薬物
  Y53.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として消化器系に作用する薬物,詳細不明

 Y54 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として水分調節,ミネラル<鉱質>および尿酸代謝に作用する薬物

  Y54.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ミネラル<鉱質>コルチコイド類
  Y54.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ミネラル<鉱質>コルチコイド拮抗薬[アルドステロン拮抗薬]
  Y54.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 炭酸脱水酵素阻害薬
  Y54.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ベンゾチアジアジン誘導体
  Y54.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ループ[high−ceiling]利尿薬
  Y54.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の利尿薬
  Y54.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 電解質,カロリーおよび水分の平衡薬
  Y54.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 石灰化に作用する薬物
  Y54.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 尿酸代謝に作用する薬物
  Y54.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ミネラル<鉱質>塩類,他に分類されないもの

 Y55 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として平滑筋,骨格筋および呼吸器系に作用する薬物

  Y55.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 子宮収縮薬
  Y55.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 骨格筋し<弛>緩薬[神経筋遮断薬]
  Y55.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として筋肉に作用するその他および詳細不明の薬物
  Y55.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 鎮咳薬
  Y55.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 去痰薬
  Y55.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗感冒薬
  Y55.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 抗喘息薬,他に分類されないもの
  Y55.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として呼吸器系に作用するその他および詳細不明の薬物

 Y56 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 主として皮膚および粘膜に作用する局所用薬物,眼科用薬,耳鼻咽喉科用

薬および歯科用薬

  Y56.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 局所に適用する抗真菌薬,抗感染薬および抗炎症薬,他に分類されな

いもの
  Y56.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 止痒薬
  Y56.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 局所に適用する収れん<斂>薬および界面活性剤
  Y56.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 皮膚軟化薬,粘滑薬および保護薬
  Y56.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 角質溶解薬,角質形成薬およびその他の毛髪治療薬および製剤
  Y56.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 眼科用薬および製剤
  Y56.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 耳鼻咽喉科用薬および製剤
  Y56.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 歯科用薬,局所用
  Y56.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の局所用薬物
  Y56.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 局所用薬物,詳細不明

 Y57 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明の薬物および薬剤

  Y57.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 食欲抑制薬[食欲低下薬]
  Y57.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 脂肪作用薬
  Y57.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 解毒薬およびキレート剤,他に分類されないもの
  Y57.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 嫌酒薬
  Y57.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 医薬品添加物
  Y57.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 X線造影剤
  Y57.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の診断薬
  Y57.7 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ビタミン類,他に分類されないもの
  Y57.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の薬物および薬剤
  Y57.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 薬物または薬剤,詳細不明

 Y58 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 細菌ワクチン

  Y58.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 BCGワクチン
  Y58.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 腸チフスおよびパラチフスワクチン
  Y58.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 コレラワクチン
  Y58.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ペストワクチン
  Y58.4 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 破傷風ワクチン
  Y58.5 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ジフテリアワクチン
  Y58.6 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 百日咳ワクチン,百日咳菌コンポーネントとの混合物を含む
  Y58.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 混合細菌ワクチン,百日咳菌コンポーネントとの混合物を除く
  Y58.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明の細菌ワクチン

 Y59 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他および詳細不明のワクチンおよび生物学的製剤

  Y59.0 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ウイルスワクチン
  Y59.1 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 リケッチアワクチン
  Y59.2 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 原虫ワクチン
  Y59.3 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 免疫グロブリン
  Y59.8 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 その他の明示されたワクチンおよび生物学的製剤
  Y59.9 治療上の使用により有害作用を引き起こした薬物,薬剤および生物学的製剤 ワクチンまたは生物学的製剤,詳細不明

 Y60-Y69 外科的および内科的ケア時における患者に対する医療事故

 Y60 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血

  Y60.0 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 外科手術時におけるもの
  Y60.1 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 輸液または輸血時におけるもの
  Y60.2 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 腎透析またはその他の潅流時におけるもの
  Y60.3 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 注射またはワクチン接種時におけるもの
  Y60.4 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 内視鏡検査時におけるもの
  Y60.5 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 心(臓)カテーテル法実施時におけるもの
  Y60.6 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 吸引,穿刺およびその他のカテーテル法実施時におけるもの
  Y60.7 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 浣腸時におけるもの
  Y60.8 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 その他の外科的および内科的ケア時におけるもの
  Y60.9 外科的および内科的ケア時における意図しない切断,穿刺,穿孔または出血 詳細不明の外科的および内科的ケア時におけるもの

 Y61 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物

  Y61.0 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 外科手術時におけるもの
  Y61.1 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 輸液または輸血時におけるもの
  Y61.2 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 腎透析およびその他の潅流時におけるもの
  Y61.3 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 注射またはワクチン接種時におけるもの
  Y61.4 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 内視鏡検査時におけるもの
  Y61.5 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 心(臓)カテーテル法実施時におけるもの
  Y61.6 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 吸引,穿刺およびその他のカテーテル法実施時におけるもの
  Y61.7 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 カテーテルまたは填塞物の除去時におけるもの
  Y61.8 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 その他の外科的および内科的ケア時におけるもの
  Y61.9 外科的および内科的ケア時における不慮の体内残留異物 詳細不明の外科的および内科的ケア時におけるもの

 Y62 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗

  Y62.0 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 外科手術時におけるもの
  Y62.1 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 輸液または輸血時におけるもの
  Y62.2 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 腎透析またはその他の潅流時におけるもの
  Y62.3 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 注射またはワクチン接種時におけるもの
  Y62.4 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 内視鏡検査時におけるもの
  Y62.5 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 心(臓)カテーテル法実施時におけるもの
  Y62.6 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 吸引,穿刺およびその他のカテーテル法実施時におけるもの
  Y62.8 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 その他の外科的および内科的ケア時におけるもの
  Y62.9 外科的および内科的ケア時における無菌的処理の失敗 詳細不明の外科的および内科的ケア時におけるもの

 Y63 外科的および内科的ケア時における投与量の誤り

  Y63.0 輸血または輸液時における血液またはその他の液体の過剰
  Y63.1 輸液時に使用された液体の不正確な希釈
  Y63.2 放射線治療時における過剰照射
  Y63.3 内科的ケア時における不注意による患者の放射線被爆
  Y63.4 電気ショックまたはインスリンショック療法における量の誤り
  Y63.5 局所への貼用およびパックにおける温度不適
  Y63.6 必要な薬物,薬剤または生物学的製剤の無投与
  Y63.8 その他の外科的および内科的ケア時における投与量の誤り
  Y63.9 詳細不明の外科的および内科的ケア時における投与量の誤り

 Y64 汚染された医薬品または生物学的製剤

  Y64.0 汚染された医薬品または生物学的製剤,輸血または輸液されたもの
  Y64.1 汚染された医薬品または生物学的製剤,注射または予防接種に使用されたもの
  Y64.8 その他の手段で投与された汚染された医薬品または生物学的製剤
  Y64.9 詳細不明の手段で投与された汚染された医薬品または生物学的製剤

 Y65 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故

  Y65.0 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故 輸血に使用された不適合血液
  Y65.1 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故 輸液に使用された不適切な液体
  Y65.2 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故 外科手術における縫合または結紮の失敗
  Y65.3 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故 麻酔処置における気管チューブの誤装着
  Y65.4 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故 その他のチューブまたは装置の着脱の失敗
  Y65.5 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故 不適正な手術の実施
  Y65.8 外科的および内科的ケア時におけるその他の事故 外科的および内科的ケア時におけるその他の明示された事故

 Y66 外科的および内科的ケアの非実施

 Y69 外科的および内科的ケア時における詳細不明の事故

 Y70-Y82 治療および診断に用いて副作用を起こした医療用器具

 Y70 副反応を起こした麻酔科用器具

 Y71 副反応を起こした循環器科用器具

 Y72 副反応を起こした耳鼻咽喉科用器具

 Y73 副反応を起こした胃腸科用および泌尿器科用器具

 Y74 副反応を起こした一般的な病院用および個人用器具

 Y75 副反応を起こした神経科用器具

 Y76 副反応を起こした産婦人科用器具

 Y77 副反応を起こした眼科用器具

 Y78 副反応を起こした放射線科用器具

 Y79 副反応を起こした整形外科用器具

 Y80 副反応を起こした身体医学<physical medicine>用器具

 Y81 副反応を起こした一般外科用および形成外科用器具

 Y82 副反応を起こしたその他および詳細不明の医療用器具

 Y83-Y84 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科的およびその他の医学的処置で、処置時には事故の記載がないもの

 Y83 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの

  Y83.0 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの 器官全体の移植を伴う外科手術
  Y83.1 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの 人工体内器具の植込みを伴う外

科手術
  Y83.2 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの 吻合,バイパスまたは移植を伴

う外科手術
  Y83.3 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの 外部ストマ形成を伴う外科手術
  Y83.4 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの その他の再建手術
  Y83.5 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの (四)肢切断
  Y83.6 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの その他の器官(一部)(全部)

の除去
  Y83.8 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの その他の外科的処置
  Y83.9 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科手術およびその他の外科的処置で,処置時には事故の記載がないもの 外科的処置,詳細不明

 Y84 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの

  Y84.0 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 心(臓)カテーテル法
  Y84.1 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 腎透析
  Y84.2 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 放射線医学的処置および放射線治療
  Y84.3 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの ショック療法
  Y84.4 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 体液の吸引
  Y84.5 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 胃または十二指腸ゾンデの挿入
  Y84.6 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 尿路カテーテル法
  Y84.7 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 採血
  Y84.8 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの その他の医学的処置
  Y84.9 患者の異常反応または後発合併症を生じたその他の医学的処置で,処置時には事故の記載がないもの 医学的処置,詳細不明

 Y85-Y89 傷病および死亡の外因の続発・後遺症

 Y85 交通事故の続発・後遺症

  Y85.0 モーター車両事故の続発・後遺症
  Y85.9 その他および詳細不明の交通事故の続発・後遺症

 Y86 その他の不慮の事故の続発・後遺症

 Y87 故意の自傷,加害にもとづく傷害および不慮か故意か決定されない事件の続発・後遺症

  Y87.0 故意の自傷の続発・後遺症
  Y87.1 加害にもとづく傷害の続発・後遺症
  Y87.2 不慮か故意か決定されない事件の続発・後遺症

 Y88 外因としての外科的および内科的ケアの続発・後遺症

  Y88.0 薬物,薬剤および生物学的製剤の治療上の使用により生じた有害作用の続発・後遺症
  Y88.1 外科的または内科的ケア時における患者に対する医療事故の続発・後遺症
  Y88.2 診断および治療に用いて生じた医療器具による有害作用の続発・後遺症
  Y88.3 患者の異常反応または後発合併症を生じた外科的および内科的処置の続発・後遺症,処置時には事故の記載がないもの

 Y89 その他の外因の続発・後遺症

  Y89.0 法的介入の続発・後遺症
  Y89.1 戦争行為の続発・後遺症
  Y89.9 詳細不明の外因の続発・後遺症

 Y90-Y98 他に分類される傷病および死亡の原因に関係する補助的因子

 Y90 血中アルコール濃度によるアルコールの関与の証明

  Y90.0 血中アルコール濃度 20mg/100ml 未満
  Y90.1 血中アルコール濃度 20−39mg/100ml
  Y90.2 血中アルコール濃度 40−59mg/100ml
  Y90.3 血中アルコール濃度 60−79mg/100ml
  Y90.4 血中アルコール濃度 80−99mg/100ml
  Y90.5 血中アルコール濃度 100−119mg/100ml
  Y90.6 血中アルコール濃度 120−199mg/100ml
  Y90.7 血中アルコール濃度 200−239mg/100ml
  Y90.8 血中アルコール濃度 240mg/100ml 以上
  Y90.9 血中にアルコールが存在するが,濃度は不明

 Y91 中毒の程度によるアルコールの関与の証明

  Y91.0 軽度のアルコール中毒
  Y91.1 中等度のアルコール中毒
  Y91.2 高度のアルコール中毒
  Y91.3 極度のアルコール中毒
  Y91.9 アルコールの関与,他に記載のないもの

 Y95 病院内の環境等に関連した病態

 Y96 職業に関連した病態

 Y97 環境汚染に関連した病態

 Y98 生活様式に関連した病態

21 Z00-Z99 健康状態に影響をおよぼす要因および保健サービスの利用

 Z00-Z13 検査および診査のための保健サービスの利用者

 Z00 愁訴がないまたは診断名の記載がない者のその他の一般検査および診査

  Z00.0 一般医学的検査
  Z00.1 定型的<ルーチン>小児健康診断
  Z00.2 小児の急速成長期の検査
  Z00.3 青年期の発育<発達>状態の検査
  Z00.4 一般精神医学的検査、他に分類されないもの
  Z00.5 臓器および組織の提供の可能性がある者の検査
  Z00.6 臨床研究計画のおける対照者の検査
  Z00.8 その他の一般検査

 Z01 愁訴がないまたは診断名の記載がない者のその他の特殊検査および診査

  Z01.0 眼および視力検査
  Z01.1 耳および聴力検査
  Z01.2 歯科的検査
  Z01.3 血圧検査
  Z01.4 婦人科的検査(一般)(定型的<ルーチン>)
  Z01.5 診断目的の皮膚テストおよび感作テスト
  Z01.6 放射線診断、他に分類されないもの
  Z01.7 臨床検査
  Z01.8 その他の明示された特殊検査
  Z01.9 特殊検査、詳細不明

 Z02 管理目的の検査

  Z02.0 教育施設への入学のための検査
  Z02.1 就職前の検査
  Z02.2 居住施設への入所のための検査
  Z02.3 軍隊への入隊のための検査
  Z02.4 運転免許のための検査
  Z02.5 スポーツ参加のための検査
  Z02.6 保険目的の検査
  Z02.7 診断書の発行
  Z02.8 管理目的のその他の検査
  Z02.9 管理目的の検査、詳細不明

 Z03 疾病および病態の疑いに対する医学的観察および評価

  Z03.0 結核の疑いに対する観察
  Z03.1 悪性新生物の疑いに対する観察
  Z03.2 精神および行動の障害の疑いに対する観察
  Z03.3 神経系の障害の疑いに対する観察
  Z03.4 心筋梗塞の疑いに対する観察
  Z03.5 その他の循環器系の疾患の疑いに対する観察
  Z03.6 摂取物質の毒作用の疑いに対する観察
  Z03.8 その他の疾病および病態の疑いに対する観察
  Z03.9 疾病または病態の疑いに対する観察、詳細不明

 Z04 その他の理由による検査および観察

  Z04.0 血中アルコールおよび血中薬物のテスト
  Z04.1 交通事故後における検査および観察
  Z04.2 就業中の事故<労働災害>後における検査および観察
  Z04.3 その他の事故後における検査および観察
  Z04.4 強姦および婦女暴行の申し立て後における検査および観察
  Z04.5 その他の故意の損傷後における検査および観察
  Z04.6 当局の要請による一般精神医学的検査
  Z04.8 その他の明示された理由による検査および観察
  Z04.9 理由不明の検査および観察

 Z08 悪性新生物治療後の経過観察<フォローアップ>検査

  Z08.0 悪性新生物の術後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z08.1 悪性新生物の放射線治療後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z08.2 悪性新生物の化学療法後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z08.7 悪性新生物の複合治療後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z08.8 悪性新生物のその他の治療後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z08.9 悪性新生物の詳細不明の治療後の経過観察<フォローアップ>検査

 Z09 悪性新生物以外の病態の治療後の経過観察<フォローアップ>検査

  Z09.0 その他の病態の術後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z09.1 その他の病態の放射線治療後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z09.2 その他の病態の化学療法後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z09.3 精神療法後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z09.4 骨折治療後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z09.7 その他の病態の複合治療後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z09.8 その他の病態のその他の治療後の経過観察<フォローアップ>検査
  Z09.9 その他の病態の詳細不明の治療後の経過観察<フォローアップ>検査

 Z10 特定集団の定型的<ルーチン>一般健康診断

  Z10.0 職場診断
  Z10.1 施設入所者の定型的<ルーチン>一般健康診断
  Z10.2 軍隊の定型的<ルーチン>一般健康診断
  Z10.3 スポーツチームの定型的<ルーチン>一般健康診断
  Z10.8 その他の特定集団の定型的<ルーチン>一般健康診断

 Z11 感染症および寄生虫症の特殊スクリーニング検査

  Z11.0 腸管感染症の特殊スクリーニング検査
  Z11.1 呼吸器結核の特殊スクリーニング検査
  Z11.2 その他の細菌性疾患の特殊スクリーニング検査
  Z11.3 主として性的伝播様式をとる感染症の特殊スクリーニング検査
  Z11.4 ヒト免疫不全ウイルス[HIV]の特殊スクリーニング検査
  Z11.5 その他のウイルス疾患の特殊スクリーニング検査
  Z11.6 その他の原虫疾患およびぜん<蠕>虫症の特殊スクリーニング検査
  Z11.8 その他の感染症および寄生虫症の特殊スクリーニング検査
  Z11.9 感染症および寄生虫症の特殊スクリーニング検査、詳細不明

 Z12 新生物の特殊スクリーニング検査

  Z12.0 胃の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.1 腸管の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.2 呼吸器の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.3 乳房の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.4 子宮頚(部)の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.5 前立腺の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.6 膀胱の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.8 その他の部位の新生物の特殊スクリーニング検査
  Z12.9 新生物の特殊スクリーニング検査、詳細不明

 Z13 その他の疾患および障害の特殊スクリーニング検査

  Z13.0 血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害の特殊スクリーニング検査
  Z13.1 糖尿病の特殊スクリーニング検査
  Z13.2 栄養障害の特殊スクリーニング検査
  Z13.3 精神および行動の障害の特殊スクリーニング検査
  Z13.4 小児期の発育<発達>障害の特殊スクリーニング検査
  Z13.5 眼および耳の障害の特殊スクリーニング検査
  Z13.6 心血管障害の特殊スクリーニング検査
  Z13.7 先天奇形、変形および染色体異常の特殊スクリーニング検査
  Z13.8 その他の明示された疾患および障害の特殊スクリーニング検査
  Z13.9 特殊スクリーニング検査、詳細不明

 Z20-Z29 伝染病に関連する健康障害をきたす恐れのある者

 Z20 伝染病の感染源との接触および病原体への曝露

  Z20.0 腸管感染症の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.1 結核の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.2 主として性的伝播様式をとる感染症の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.3 狂犬病の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.4 風疹の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.5 ウイルス肝炎の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.6 ヒト免疫不全ウイルス[HIV]との接触および曝露
  Z20.7 シラミ症、ダニ症およびその他の寄生虫症の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.8 その他の伝染病の感染源との接触および病原体への曝露
  Z20.9 詳細不明の伝染病の感染源との接触および病原体への曝露

 Z21 無症候性ヒト免疫不全ウイルス[HIV]感染状態

 Z22 感染症のキャリア<病原体保有者>

  Z22.0 腸チフスのキャリア<病原体保有者>
  Z22.1 その他の腸管感染症のキャリア<病原体保有者>
  Z22.2 ジフテリアのキャリア<病原体保有者>
  Z22.3 その他の明示された細菌性疾患のキャリア<病原体保有者>
  Z22.4 主として性的伝播様式をとる感染症のキャリア<病原体保有者>
  Z22.5 ウイルス肝炎のキャリア<病原体保有者>
  Z22.6 ヒトTリンパ球ウイルス1型[HTLV−1]感染症のキャリア<病原体保有者>
  Z22.8 その他の感染症のキャリア<病原体保有者>
  Z22.9 感染症のキャリア<病原体保有者>、詳細不明

 Z23 単独の細菌性疾患に対する予防接種の必要性

  Z23.0 コレラのみに対する予防接種の必要性
  Z23.1 腸チフス・パラチフスのみに対する予防接種[TAB]の必要性
  Z23.2 結核に対する予防接種[BCG]の必要性
  Z23.3 ペストに対する予防接種の必要性
  Z23.4 野兎病<ツラレミア>に対する予防接種の必要性
  Z23.5 破傷風のみに対する予防接種の必要性
  Z23.6 ジフテリアのみに対する予防接種の必要性
  Z23.7 百日咳のみに対する予防接種の必要性
  Z23.8 その他の単独の細菌性疾患に対する予防接種の必要性

 Z24 単独のウイルス疾患に対する予防接種の必要性

  Z24.0 灰白髄炎<ポリオ>に対する予防接種の必要性
  Z24.1 節足動物媒介ウイルス脳炎に対する予防接種の必要性
  Z24.2 狂犬病に対する予防接種の必要性
  Z24.3 黄熱に対する予防接種の必要性
  Z24.4 麻疹のみに対する予防接種の必要性
  Z24.5 風疹のみに対する予防接種の必要性
  Z24.6 ウイルス肝炎に対する予防接種の必要性

 Z25 その他の単独のウイルス疾患に対する予防接種の必要性

  Z25.0 ムンプスのみに対する予防接種の必要性
  Z25.1 インフルエンザに対する予防接種の必要性
  Z25.8 その他の明示された単独のウイルス疾患に対する予防接種の必要性

 Z26 その他の単独の感染症に対する予防接種の必要性

  Z26.0 リーシュマニア症に対する予防接種の必要性
  Z26.8 その他の明示された単独の感染症に対する予防接種の必要性
  Z26.9 詳細不明の感染症に対する予防接種の必要性

 Z27 感染症の混合予防接種の必要性

  Z27.0 コレラと腸チフス・パラチフスに対する予防接種[cholera+TAB]の必要性
  Z27.1 ジフテリア・破傷風・百日咳に対する混合予防接種[DTP]の必要性
  Z27.2 ジフテリア・破傷風・百日咳と腸チフス・パラチフスに対する予防接種[DTP+TAB]の必要性
  Z27.3 ジフテリア・破傷風・百日咳と灰白髄炎<ポリオ>対する予防接種[DTP+polio]の必要性
  Z27.4 麻疹・ムンプス・風疹に対する予防接種[MMR]の必要性
  Z27.8 感染症その他の混合予防接種の必要性
  Z27.9 感染症の詳細不明の混合予防接種の必要性

 Z28 未施行の予防接種

  Z28.0 禁忌により未施行の予防接種
  Z28.1 信条または集団圧力にもとづく患者の意志により未施行の予防接種
  Z28.2 その他および詳細不明の理由にもとづく患者の意志により未施行の予防接種
  Z28.8 その他の理由により未施行の予防接種
  Z28.9 未施行の予防接種、理由不明

 Z29 その他の予防処置の必要性

  Z29.0 隔離
  Z29.1 予防(的)免疫療法
  Z29.2 その他の予防的化学療法
  Z29.8 その他の明示された予防処置
  Z29.9 予防処置、詳細不明

 Z30-Z39 生殖に関連する環境下での保健サービスの利用者

 Z30 避妊管理

  Z30.0 避妊に関する一般カウンセリングおよび指導
  Z30.1 (子宮内)避妊器具の挿入
  Z30.2 不妊手術
  Z30.3 月経操作
  Z30.4 避妊薬のサーベイランス
  Z30.5 (子宮内)避妊器具のサーベイランス
  Z30.8 その他の避妊管理
  Z30.9 避妊管理、詳細不明

 Z31 妊娠促進管理

  Z31.0 既往の避妊手術後の卵管形成(術)または精管形成(術)
  Z31.1 人工受精
  Z31.2 試験管内受精
  Z31.3 その他の受精介助法
  Z31.4 妊娠促進の診査およびテスト
  Z31.5 遺伝カウンセリング
  Z31.6 妊娠促進に関する一般的カウンセリングおよび指導
  Z31.8 その他の妊娠促進管理
  Z31.9 妊娠促進管理、詳細不明

 Z32 妊娠の検査

  Z32.0 妊娠、(まだ)確認されていないもの
  Z32.1 確認された妊娠

 Z33 妊娠中の女性

 Z34 正常妊娠の管理

  Z34.0 正常初回妊娠の管理
  Z34.8 その他の正常妊娠の管理
  Z34.9 正常妊娠の管理、詳細不明

 Z35 ハイリスク妊娠の管理

  Z35.0 不妊歴のある妊娠の管理
  Z35.1 流産歴のある妊娠の管理
  Z35.2 その他の妊娠・分娩に不利な産科歴のある妊娠の管理
  Z35.3 不十分な出産前ケア歴のある妊娠の管理
  Z35.4 頻回経産婦の妊娠の管理
  Z35.5 高年初妊婦の管理
  Z35.6 若年初妊婦の管理
  Z35.7 社会問題によるハイリスク妊娠の管理
  Z35.8 その他のハイリスク妊娠の管理
  Z35.9 ハイリスク妊娠の管理、詳細不明

 Z36 分娩前スクリーニング

  Z36.0 染色体異常の分娩前スクリーニング
  Z36.1 アルファフェトプロテイン<AFP>値上昇のための分娩前スクリーニング
  Z36.2 羊水穿刺によるその他の分娩前スクリーニング
  Z36.3 超音波およびその他の物理学的方法による奇形の分娩前スクリーニング
  Z36.4 超音波およびその他の物理学的方法による胎児発育遅滞<成長遅滞>の分娩前スクリーニング
  Z36.5 同種免疫の分娩前スクリーニング
  Z36.8 その他の分娩前スクリーニング
  Z36.9 分娩前スクリーニング、詳細不明

 Z37 分娩の結果

  Z37.0 単胎出生
  Z37.1 単胎死産
  Z37.2 双胎、両者出生
  Z37.3 双胎、出生および死産
  Z37.4 双胎、両者死産
  Z37.5 その他の多胎出産、すべて出生
  Z37.6 その他の多胎出産、一部出生
  Z37.7 その他の多胎出産、すべて死産
  Z37.9 分娩の結果、詳細不明

 Z38 出生児、出生の場所による

  Z38.0 単胎児、院内出生
  Z38.1 単胎児、院外出生
  Z38.2 単胎児、出生の場所不明
  Z38.3 双胎児、院内出生
  Z38.4 双胎児、院外出生
  Z38.5 双胎児、出生の場所不明
  Z38.6 その他の多胎児、院内出生
  Z38.7 その他の多胎児、院外出生
  Z38.8 その他の多胎児、出生の場所不明

 Z39 分娩後のケアおよび検査

  Z39.0 分娩直後のケアおよび検査
  Z39.1 授乳婦のケアおよび検査
  Z39.2 分娩後の定型的<ルーチン>経過観察<フォローアップ>

 Z40-Z54 特定の処置および保健ケアのための保健サービスの利用者

 Z40 予防的手術

  Z40.0 悪性新生物に関連する危険因子のための予防手術
  Z40.8 その他の予防的手術
  Z40.9 予防的手術、詳細不明

 Z41 健康状態改善以外を目的とする処置

  Z41.0 毛髪移植
  Z41.1 美容上の理由による形成手術
  Z41.2 定型的<ルーチン>および儀式的な包皮切除(術)
  Z41.3 耳介穿孔<ピアス>
  Z41.8 健康状態改善以外を目的とするその他の処置
  Z41.9 健康状態改善以外を目的とする処置、詳細不明

 Z42 形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア

  Z42.0 頭部および頚部の形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア
  Z42.1 乳房の形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア
  Z42.2 その他の体幹部位の形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア
  Z42.3 上肢の形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア
  Z42.4 下肢の形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア
  Z42.8 その他の部位の形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア
  Z42.9 形成手術後の経過観察<フォローアップ>ケア、詳細不明

 Z43 人工開口部に対する手当て

  Z43.0 気管切開に対する手当て
  Z43.1 胃瘻造設に対する手当て
  Z43.2 回腸瘻造設に対する手当て
  Z43.3 結腸瘻造設に対する手当て
  Z43.4 消化管のその他の人工開口部に対する手当て
  Z43.5 膀胱瘻造設に対する手当て
  Z43.6 尿路のその他の人工開口部に対する手当て
  Z43.7 人工膣に対する手当て
  Z43.8 その他の人工開口部に対する手当て
  Z43.9 詳細不明の人工開口部に対する手当て

 Z44 外部プロステーシスの装着および調整

  Z44.0 義手(全部)(一部)の装着および調整
  Z44.1 義足(全部)(一部)の装着および調整
  Z44.2 義眼の装着および調整
  Z44.3 乳房外部プロステーシスの装着および調整
  Z44.8 その他の外部プロステーシスの装着および調整
  Z44.9 詳細不明のプロステーシスの装着および調整

 Z45 移植された器具の調整および管理

  Z45.0 心臓ペースメーカーの調整および管理
  Z45.1 輸液注入ポンプの調整および管理
  Z45.2 血管アクセス器具の調整および管理
  Z45.3 移植された聴覚器具の調整および管理
  Z45.8 その他の移植された器具の調整および管理
  Z45.9 詳細不明の移植された器具の調整および管理

 Z46 その他の器具の装着および調整

  Z46.0 眼鏡およびコンタクトレンズの装着および調整
  Z46.1 補聴器の装着および調整
  Z46.2 神経系および特定感覚器に関連するその他の器具の装着および調整
  Z46.3 義歯の装着および調整
  Z46.4 歯列矯正具の装着および調整
  Z46.5 回腸瘻造設およびその他の腸器具の装着および調整
  Z46.6 尿路器具の装着および調整
  Z46.7 整形外科用器具の装着および調整
  Z46.8 その他の明示された器具の装着および調整
  Z46.9 詳細不明の器具の装着および調整

 Z47 その他の整形外科的経過観察<フォローアップ>ケア

  Z47.0 骨折プレートおよびその他の内固定器具の除去に関する経過観察<フォローアップ>ケア
  Z47.8 その他の明示された整形外科的経過観察<フォローアップ>ケア
  Z47.9 整形外科的経過観察<フォローアップ>ケア、詳細不明

 Z48 その他の外科的経過観察<フォローアップ>ケア

  Z48.0 手術包帯および縫合に対する手当て
  Z48.8 その他の明示された外科的経過観察<フォローアップ>ケア
  Z48.9 外科的経過観察<フォローアップ>ケア、詳細不明

 Z49 透析に関連するケア

  Z49.0 透析のための準備ケア
  Z49.1 体外透析
  Z49.2 その他の透析

 Z50 リハビリテーション処置に関連するケア

  Z50.0 心臓リハビリテーション
  Z50.1 その他の理学療法
  Z50.2 アルコール中毒症リハビリテーション
  Z50.3 薬物中毒症リハビリテーション
  Z50.4 精神療法、他に分類されないもの
  Z50.5 言語療法
  Z50.6 視能訓練
  Z50.7 作業療法および職業的リハビリテーション、他に分類されないもの
  Z50.8 その他のリハビリテーション処置に関連するケア
  Z50.9 リハビリテーション処置に関連するケア、詳細不明

 Z51 その他の医学的ケア

  Z51.0 放射線治療施行中
  Z51.1 新生物の化学療法施行中
  Z51.2 その他の化学療法
  Z51.3 輸血、診断名の記載がないもの
  Z51.4 後続治療のための準備ケア、他に分類されないもの
  Z51.5 緩和ケア
  Z51.6 アレルゲンに対する脱感作
  Z51.8 その他の明示された医学的ケア
  Z51.9 医学的ケア、詳細不明

 Z52 臓器および組織の提供者<ドナー>

  Z52.0 血液提供者<ドナー>
  Z52.1 皮膚提供者<ドナー>
  Z52.2 骨提供者<ドナー>
  Z52.3 骨髄提供者<ドナー>
  Z52.4 腎提供者<ドナー>
  Z52.5 角膜提供者<ドナー>
  Z52.8 その他の臓器および組織の提供者<ドナー>
  Z52.9 詳細不明の臓器または組織の提供者<ドナー>

 Z53 特定の処置のための保健サービスの利用者、未施行

  Z53.0 禁忌により未施行の処置
  Z53.1 信条または集団圧力にもとづく患者の意志により未施行の処置
  Z53.2 その他および詳細不明の理由にもとづく患者の意志により未施行の処置
  Z53.8 その他の理由により未施行の処置
  Z53.9 未施行の処置、詳細不明

 Z54 回復期

  Z54.0 手術後の回復期
  Z54.1 放射線治療後の回復期
  Z54.2 化学療法後の回復期
  Z54.3 精神療法後の回復期
  Z54.4 骨折治療後の回復期
  Z54.7 複合治療後の回復期
  Z54.8 その他の治療後の回復期
  Z54.9 詳細不明の治療後の回復期

 Z55-Z65 社会経済的環境および社会心理的環境に関連する健康障害をきたす恐れのある者

 Z55 教育および識字に関連する問題

  Z55.0 文盲および低識字レベル
  Z55.1 就学不能
  Z55.2 試験不合格
  Z55.3 学力の不足
  Z55.4 教育適応障害および教師や級友との不和
  Z55.8 教育および識字に関連するその他の問題
  Z55.9 教育および識字に関連する問題、詳細不明

 Z56 雇用および失業に関連する問題

  Z56.0 失業、詳細不明
  Z56.1 転職
  Z56.2 失職不安
  Z56.3 ストレスの多い作業計画
  Z56.4 上司および同僚との不和
  Z56.5 不快な業務
  Z56.6 業務に関連するその他の身体的および精神的過労
  Z56.7 雇用に関連するその他および詳細不明の問題

 Z57 危険因子への失業的曝露

  Z57.0 騒音への職業的曝露
  Z57.1 職業的放射線被曝
  Z57.2 粉じんへの職業的曝露
  Z57.3 その他の空気汚染物質への職業的曝露
  Z57.4 農業における毒性物質への職業的曝露
  Z57.5 その他の産業における毒性物質への職業的曝露
  Z57.6 極端な温度への職業的曝露
  Z57.7 振動への職業的曝露
  Z57.8 その他の危険因子への職業的曝露
  Z57.9 詳細不明の危険因子への職業的曝露

 Z58 物理的環境に関連する問題

  Z58.0 騒音への曝露
  Z58.1 空気汚染への曝露
  Z58.2 水質汚染への曝露
  Z58.3 土壌汚染への曝露
  Z58.4 放射線被曝
  Z58.5 その他の汚染への曝露
  Z58.6 不適切な飲料水の供給
  Z58.8 物理的環境に関連するその他の問題
  Z58.9 物理的環境に関連する問題、詳細不明

 Z59 住居および経済的環境に関連する問題

  Z59.0 ホームレス<路上生活者>
  Z59.1 不適正住居
  Z59.2 隣人、同居人および家主との不和
  Z59.3 居住施設における生活に関連する問題
  Z59.4 適正な食物の不足
  Z59.5 極度の貧困
  Z59.6 低所得
  Z59.7 不十分な社会保険および社会福祉
  Z59.8 住居および経済的環境に関連するその他の問題
  Z59.9 住居および経済的環境に関連する問題、詳細不明

 Z60 社会的環境に関連する問題

  Z60.0 ライフサイクル移行期における適応の問題
  Z60.1 非定型的養育関係
  Z60.2 独居
  Z60.3 社会同化困難
  Z60.4 社会的排斥および社会的拒絶
  Z60.5 好ましくない差別および迫害の標的と受けとられる状態
  Z60.8 社会的環境に関連するその他の問題
  Z60.9 社会的環境に関連する問題、詳細不明

 Z61 小児期における否定的な生活体験に関連する問題

  Z61.0 小児期における愛情関係の喪失
  Z61.1 小児期における家庭からの別離
  Z61.2 小児期における家族関係の変化
  Z61.3 小児期の自尊心喪失を引き起こす事件
  Z61.4 家族による子供に対する性的虐待の申し立てに関連する問題
  Z61.5 家族以外の者による子供に対する性的虐待の申し立てに関連する問題
  Z61.6 子供に対する身体的虐待の申し立てに関連する問題
  Z61.7 小児期における個人的な恐怖体験
  Z61.8 小児期におけるその他の否定的な生活体験
  Z61.9 小児期における否定的な生活体験、詳細不明

 Z62 養育に関連するその他の問題

  Z62.0 親の不適正な監督および管理
  Z62.1 親の過保護
  Z62.2 施設養育
  Z62.3 子供に対する敵意および子供を敵意の身代わりにすること
  Z62.4 子供に対する情緒的軽視
  Z62.5 養育の怠慢に関連するその他の問題
  Z62.6 親の不適正な圧迫および養育のその他の質的な異常
  Z62.8 養育に関連するその他の明示された問題
  Z62.9 養育に関連する問題、詳細不明

 Z63 家族に関連するその他の問題、家族環境を含む

  Z63.0 配偶者またはパートナーとの関係における問題
  Z63.1 両親および義理の家族との関係における問題
  Z63.2 不適切な家族の援助
  Z63.3 家族の構成員の不在
  Z63.4 家族の失踪および死亡
  Z63.5 離別および離婚による家族の崩壊
  Z63.6 家庭におけるケアの必要な扶養親族
  Z63.7 家族や家庭に影響するその他のストレスの多い生活体験
  Z63.8 家族に関連するその他の明示された問題
  Z63.9 家族に関連する問題、詳細不明

 Z64 社会心理的環境に関連する問題

  Z64.0 望まない妊娠に関連する問題
  Z64.1 経産婦に関連する問題
  Z64.2 危険および有害と知られている身体的、栄養的および化学的関与<介入>を求めたり、受け入れたりすること
  Z64.3 危険および有害と知られている行動的および心理的関与<介入>を求めたり、受け入れたりすること
  Z64.4 カウンセラーとの不和

 Z65 その他の社会心理的環境に関連する問題

  Z65.0 収監を伴わない民事および刑事訴訟の有罪決定
  Z65.1 収監およびその他の拘禁
  Z65.2 刑務所からの釈放に関連する問題
  Z65.3 その他の法的環境に関連する問題
  Z65.4 犯罪およびテロリズムの被害者
  Z65.5 災害、戦争およびその他の敵対行為との遭遇
  Z65.8 社会心理的環境に関連するその他の明示された問題
  Z65.9 社会心理的環境に関連する問題、詳細不明

 Z70-Z76 その他の環境下での保健サービスの利用者

 Z70 性的態度、性的行動および性の方向づけに関連するカウンセリング

  Z70.0 性的態度に関連するカウンセリング
  Z70.1 性的行動および性の方向づけに関連する患者へのカウンセリング
  Z70.2 性的行動および性の方向づけに関連する第三者へのカウンセリング
  Z70.3 性的態度、性的行動および性の方向づけの複合に関連するカウンセリング
  Z70.8 その他の性カウンセリング
  Z70.9 性カウンセリング、詳細不明

 Z71 その他のカウンセリングおよび医学的助言についての保健サービスの利用者、他に分類されないもの

  Z71.0 他人のための相談者
  Z71.1 病気ではないが病訴を持つ者
  Z71.2 診査所見の説明を求める相談者
  Z71.3 食事カウンセリングおよびサーベイランス
  Z71.4 アルコール乱用カウンセリングおよびサーベイランス
  Z71.5 薬物乱用カウンセリングおよびサーベイランス
  Z71.6 タバコ乱用カウンセリング
  Z71.7 ヒト免疫不全ウイルス[HIV]カウンセリング
  Z71.8 その他の明示されたカウンセリング
  Z71.9 カウンセリング、詳細不明

 Z72 ライフスタイル<生活様式>に関連する問題

  Z72.0 タバコ使用<喫煙>
  Z72.1 アルコール使用<飲酒>
  Z72.2 薬物使用
  Z72.3 運動不足
  Z72.4 不適正な食事および食習慣
  Z72.5 リスクの高い性行動
  Z72.6 賭博および賭
  Z72.8 ライフスタイル<生活様式>に関連するその他の問題
  Z72.9 ライフスタイル<生活様式>に関連する問題、詳細不明

 Z73 生活管理困難に関連する問題

  Z73.1 人格的素質の強調
  Z73.2 休養および余暇の不足
  Z73.3 ストレス,他に分類されないもの
  Z73.4 世渡り下手,他に分類されないもの
  Z73.5 社会的不協調,他に分類されないもの
  Z73.6 能力低下による活動の制限
  Z73.8 生活管理困難に関連するその他の問題
  Z73.9 生活管理困難に関連する問題,詳細不明

 Z74 介護者依存に関連する問題

  Z74.0 移動困難
  Z74.1 個人介護の援助の必要性
  Z74.2 家庭における援助の必要があるが、介護を行う世帯員がいない場合
  Z74.3 継続的管理の必要性
  Z74.8 介護者依存に関連するその他の問題
  Z74.9 介護者依存に関連する問題、詳細不明

 Z75 医療施設およびその他の保健ケアに関連する問題

  Z75.0 在宅医療サービスが受けられない状態
  Z75.1 適切な施設への入所待機者
  Z75.2 診査および治療のためのその他の待機中
  Z75.3 保健施設への入所および利用の困難
  Z75.4 その他の援助機関への入所および利用の困難
  Z75.5 休日交替ケア
  Z75.8 医療施設およびその他の保健ケアに関連するその他の問題
  Z75.9 医療施設およびその他の保健ケアに関連する問題、詳細不明

 Z76 その他の環境下での保健サービスの利用者

  Z76.0 処方箋の反復発行
  Z76.1 捨て子の健康管理およびケア
  Z76.2 その他の健康な乳児および小児の健康管理およびケア
  Z76.3 病人に付添う健康者
  Z76.4 保健ケア施設のその他の宿泊者
  Z76.5 仮病[意識的に装う]
  Z76.8 その他の明示された環境下における保健サービスの利用者
  Z76.9 詳細不明の環境下における保健サービスの利用者

 Z80-Z99 家族歴、既往歴および健康状態に影響をおよぼす特定の状態に関連する健康障害をきたす恐れのある者

 Z80 悪性新生物の家族歴

  Z80.0 消化器の悪性新生物の家族歴
  Z80.1 気管、気管支および肺の悪性新生物の家族歴
  Z80.2 その他の呼吸器および胸腔内臓器の悪性新生物の家族歴
  Z80.3 乳房の悪性新生物の家族歴
  Z80.4 性器の悪性新生物の家族歴
  Z80.5 尿路の悪性新生物の家族歴
  Z80.6 白血病の家族歴
  Z80.7 リンパ組織、造血組織および関連組織のその他の悪性新生物の家族歴
  Z80.8 その他の臓器または器官系の悪性新生物の家族歴
  Z80.9 悪性新生物の家族歴、詳細不明

 Z81 精神および行動の障害の家族歴

  Z81.0 精神遅滞の家族歴
  Z81.1 アルコール乱用の家族歴
  Z81.2 タバコ乱用の家族歴
  Z81.3 その他の精神作用物質乱用の家族歴
  Z81.4 その他の物質乱用の家族歴
  Z81.8 その他の精神および行動の障害の家族歴

 Z82 能力低下および能力低下をもたらす慢性疾患の家族歴

  Z82.0 てんかんおよびその他の神経系疾患の家族歴
  Z82.1 盲<失明>および視力障害の家族歴
  Z82.2 ろう<聾>および難聴の家族歴
  Z82.3 脳血管発作の家族歴
  Z82.4 虚血性心疾患およびその他の循環器系疾患の家族歴
  Z82.5 喘息およびその他の慢性下気道疾患の家族歴
  Z82.6 関節炎ならびに筋骨格系および結合組織のその他の疾患の家族歴
  Z82.7 先天奇形、変形および染色体異常の家族歴
  Z82.8 その他の能力低下および能力低下をもたらすその他の慢性疾患の家族歴、他に分類されないもの

 Z83 その他の特定の障害の家族歴

  Z83.0 ヒト免疫不全ウイルス[HIV]病の家族歴
  Z83.1 その他の感染症および寄生虫症の家族歴
  Z83.2 血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害の家族歴
  Z83.3 糖尿病の家族歴
  Z83.4 その他の内分泌、栄養および代謝疾患の家族歴
  Z83.5 眼および耳の障害の家族歴
  Z83.6 呼吸器系の疾患の家族歴
  Z83.7 消化器系の疾患の家族歴

 Z84 その他の病態の家族歴

  Z84.0 皮膚および皮下組織の疾患の家族歴
  Z84.1 腎および尿管の障害の家族歴
  Z84.2 尿路性器系のその他の疾患の家族歴
  Z84.3 血族結婚の家族歴
  Z84.8 その他の明示された病態の家族歴

 Z85 悪性新生物の既往歴

  Z85.0 消化器の悪性新生物の既往歴
  Z85.1 気管、気管支および肺の悪性新生物の既往歴
  Z85.2 その他の呼吸器および胸腔内臓器の悪性新生物の既往歴
  Z85.3 乳房の悪性新生物の既往歴
  Z85.4 性器の悪性新生物の既往歴
  Z85.5 尿路の悪性新生物の既往歴
  Z85.6 白血病の既往歴
  Z85.7 リンパ組織、造血組織および関連組織のその他の悪性新生物の既往歴
  Z85.8 その他の臓器および器官系の悪性新生物の既往歴
  Z85.9 悪性新生物の既往歴、詳細不明

 Z86 その他の疾患の既往歴

  Z86.0 その他の新生物の既往歴
  Z86.1 感染症および寄生虫症の既往歴
  Z86.2 血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害の既往歴
  Z86.3 内分泌、栄養および代謝疾患の既往歴
  Z86.4 精神作用物質乱用の既往歴
  Z86.5 その他の精神および行動の障害の既往歴
  Z86.6 神経系および感覚器の疾患の既往歴
  Z86.7 循環器系の疾患の既往歴

 Z87 その他の疾患および病態の既往歴

  Z87.0 呼吸器系の疾患の既往歴
  Z87.1 消化器系の疾患の既往歴
  Z87.2 皮膚および皮下組織の疾患の既往歴
  Z87.3 筋骨格系および結合組織の疾患の既往歴
  Z87.4 尿路性器系の疾患の既往歴
  Z87.5 妊娠、分娩および産じょく<褥>の合併症の既往歴
  Z87.6 周産期に発生した病態の既往歴
  Z87.7 先天奇形、変形および染色体異常の既往歴
  Z87.8 その他の明示された病態の既往歴

 Z88 薬物、薬剤および生物学的製剤のアレルギーの既往症

  Z88.0 ペニシリンアレルギーの既往症
  Z88.1 その他の抗生物質アレルギーの既往症
  Z88.2 サルファ剤アレルギーの既往症
  Z88.3 その他の抗感染薬アレルギーの既往症
  Z88.4 麻酔薬アレルギーの既往症
  Z88.5 麻薬アレルギーの既往症
  Z88.6 鎮痛薬アレルギーの既往症
  Z88.7 血清およびワクチンのアレルギーの既往症
  Z88.8 その他の薬物、薬剤および生物学的製剤のアレルギーの既往症
  Z88.9 詳細不明の薬物、薬剤および生物学的製剤のアレルギーの既往症

 Z89 (四)肢の後天性欠損

  Z89.0 指の後天性欠損[母指を含む]、一側性
  Z89.1 手および手首の後天性欠損
  Z89.2 手首より近位の上肢の後天性欠損
  Z89.3 両側上肢[各部位]の後天性欠損
  Z89.4 足および足首の後天性欠損
  Z89.5 膝または膝より遠位の脚の後天性欠損
  Z89.6 膝より近位の脚の後天性欠損
  Z89.7 両側下肢[各部位、趾<足ゆび>のみを除く]の後天性欠損
  Z89.8 上肢および下肢[各部位]の後天性欠損
  Z89.9 (四)肢の後天性欠損、部位不明

 Z90 臓器の後天性欠損、他に分類されないもの

  Z90.0 頭部および頚部の一部の後天性欠損
  Z90.1 乳房の後天性欠損
  Z90.2 肺[の一部]の後天性欠損
  Z90.3 胃の一部の後天性欠損
  Z90.4 消化管のその他の部位の後天性欠損
  Z90.5 腎の後天性欠損
  Z90.6 尿路のその他の部位の後天性欠損
  Z90.7 性器の後天性欠損
  Z90.8 その他の臓器の後天性欠損

 Z91 危険因子の既往歴、他に分類されないもの

  Z91.0 アレルギーの既往歴、薬物および生物学的製剤以外のもの
  Z91.1 医療および指示への不従順の既往歴
  Z91.2 個人衛生不十分の既往歴
  Z91.3 不健康な睡眠、覚醒スケジュールの既往歴
  Z91.4 心理的外傷の既往歴、他に分類されないもの
  Z91.5 自傷の既往歴
  Z91.6 その他の身体的外傷の既往歴
  Z91.8 その他の明示された危険因子の既往歴、他に分類されないもの

 Z92 医療の既往歴

  Z92.0 避妊の既往歴
  Z92.1 抗凝固薬の長期使用(現在継続中も含む)の既往歴
  Z92.2 その他の医薬品の長期使用(現在継続中も含む)の既往歴
  Z92.3 放射線被曝の既往歴
  Z92.4 大手術の既往歴、他に分類されないもの
  Z92.5 リハビリテーション療法の既往歴
  Z92.8 その他の医療の既往歴
  Z92.9 医療の既往歴、詳細不明

 Z93 人工的開口状態

  Z93.0 気管開口状態
  Z93.1 胃瘻造設状態
  Z93.2 回腸瘻造設状態
  Z93.3 人工肛門造設状態
  Z93.4 消化管のその他の人工的開口状態
  Z93.5 膀胱瘻造設状態
  Z93.6 尿路のその他の人工的開口状態
  Z93.8 その他の人工的開口状態
  Z93.9 人工的開口状態、部位不明

 Z94 臓器および組織の移植後の状態

  Z94.0 腎移植後の状態
  Z94.1 心臓移植後の状態
  Z94.2 肺移植後の状態
  Z94.3 心肺移植後の状態
  Z94.4 肝移植後の状態
  Z94.5 皮膚移植後の状態
  Z94.6 骨移植後の状態
  Z94.7 角膜移植後の状態
  Z94.8 その他の臓器および組織の移植後の状態
  Z94.9 臓器および組織の移植後の状態、詳細不明

 Z95 心臓および血管の挿入物および移植片の存在

  Z95.0 心臓ペースメーカーの存在
  Z95.1 大動脈・冠動脈バイパス移植片の存在
  Z95.2 人工心臓弁の存在
  Z95.3 異種心臓弁の存在
  Z95.4 その他の心臓弁置換状態
  Z95.5 冠動脈血管形成挿入物および移植片の存在
  Z95.8 その他の心臓および血管の挿入物および移植片の存在
  Z95.9 心臓および血管の挿入物および移植片の存在、詳細不明

 Z96 その他の機能性挿入物の存在

  Z96.0 尿路性器の挿入物の存在
  Z96.1 眼内レンズの存在
  Z96.2 耳鼻科学的挿入物の存在
  Z96.3 人工喉頭の存在
  Z96.4 内分泌腺挿入物の存在
  Z96.5 歯根および顎(骨)インプラントの存在
  Z96.6 整形外科的関節挿入物の存在
  Z96.7 その他の骨および腱の挿入物の存在
  Z96.8 その他の明示された機能性の挿入物の存在
  Z96.9 機能性の挿入物の存在、詳細不明

 Z97 その他の器具の存在

  Z97.0 義眼の存在
  Z97.1 義肢の存在(全部)(一部)
  Z97.2 義歯の存在(全部床)(局部(床))
  Z97.3 眼鏡およびコンタクトレンズの存在
  Z97.4 外部補聴器の存在
  Z97.5 (子宮内)避妊器具の存在
  Z97.8 その他の明示された器具の存在

 Z98 その他の術後状態

  Z98.0 腸バイパスおよび吻合状態
  Z98.1 関節固定状態
  Z98.2 脳脊髄液ドレナージ器具の存在
  Z98.8 その他の明示された術後状態

 Z99 機能支持機器および器具への依存、他に分類されないもの

  Z99.0 吸引器依存
  Z99.1 人工呼吸器依存
  Z99.2 腎透析依存
  Z99.3 車椅子依存
  Z99.8 その他の機能支持機器および器具への依存
  Z99.9 詳細不明の機能支持機器および器具への依存



中古品販売の激安店【北加伊堂】
中古品・新古品販売のお店です。
原則として債務整理関連の品物を取り扱っております。
その品物を、中間業者等を介さない弊社独自のルートで仕入れ、
またインターネットを利用することで、
無店舗販売による低コスト化を実現しました。
当店では宝石、バッグ、着物、絵画、パソコン、家電等を
大変お求め安い価格にて皆様にご提供いたしております。

是非一度お立ち寄りください。
必ずいいものが見付かります。

こちらからお入りください
【入口】



お時間のございます方はこちらもよろしくお願いします


中古品販売
の激安店
北加伊堂

北の美味いを
お届けする
【北加伊堂】

北海道
いんちき釣師

奮戦記

いんちき釣師の
奮戦記
【北海道・道の駅】
スタンプラリーの旅

にゃんちゅうは
おりこうさん

家にアメリカン
コッカースパニ
エルとヨーク
シャーテリア

中古品販売の激安店【北加伊堂】
URL:
http://www.tkt-net.com/
北の美味いをお届けする【北加伊堂】
URL:
http://www.tkt-net.com/hokkaidou/
〒060-0006
北海道札幌市中央区北6条西22丁目2番3号707
TEL:0120-171-291

MAIL:webmaster@tkt-net.com